フードホール こだわりの味 ギンザシックス・銀座大食堂 ニュウマン・フードホール エビスフードホール シナガワ ダイニング テラス」

 「ニューヨークスタイル 都心に続々」。
  皆さん既に、テレビやSNSなどで既にお見知りおきの、東京・銀座に4月20日オープンした複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」 内の6Fに、フードホール「銀座大食堂」があります。
 およそ1,100平方メートル(約333坪)のホールのような空間の中央にはバーカウンターがあり、周囲にはのれんで仕切っただけの10の専門店(〈※〉)が並んでいます。
 座席数は約380あり、友人や家族らと訪れ、それぞれお好みの店の料理(1,500円~)を選んで一緒に食べることもできます。

〈※〉:すし、・焼き鳥、創作中華、鰻・天ぷら、牛シャブ・すき焼き、ティーサロン、魚介パル、北海道料理、神戸ビーフステーキ、洋食レストラン.

草間12
 (草間彌生展)


 今時高級レストランではハードルが高いのですが、「フードホール」ではそれなりのときに食事を楽しむことができそうです。
 東京に出向いた折には、「フードコート」とは違った、なかなかにお洒落な空間「フードホール」で寛ぎのひとときを過ごすことも一興かも知れません。
 昨年4月から数えて、新宿、品川、恵比寿、そして銀座6丁目と、1年の間にあっという間に都内で4つのニューヨークスタイルのフードホールがオープンしています。

草間6
 (草間彌生展)


 その「東京に4つのフードホール」をちょっとメモしておきます。
 ・「銀座大食堂」:銀座6丁目(2017年4月20日オープン)
 ・「ニュウマン2F・フードホール」:新宿(2016年4月15日オープン)
 ・「エビスフードホール」:恵比寿(2016年9月22日オープン)
 ・「シナガワ ダイニングテラス」:品川(2016年7月16日オープン)
 何かのときに役立つ情報になるかも・・・

草間1
 (草間彌生展)


◇銀座大食堂(10店舗.座席数約380.)
   東京都中央区銀座6-10-1 ギンザシックス 6F
 東京メトロ「銀座駅」A3出口より徒歩2分
 <・ 営業時間11:00 - 23:30 
  ※専門店カウンター 11:00 - 14:00 (LO) / 17:00 - 23:30 (LO: 21:30)
   ※築地バル with 魚力 / 銀座モダンテラス 11:00 - 23:30 (フードLO: 22:00 /   ドリンクLO: 22:30) >
 ※お問い合わせ カフェ・カンパニー株式会社 03-5778-0477

草間2
 草間彌生展)


◇ニュウマン2F・フードホール(5店舗.朝7時から翌朝4時までの長時間営業)
  東京・JR新宿駅(・甲州街道改札、・ミライナタワー改札、・新南改札)
 ・日本初上陸のシンガポールで大人気のオイスターバー
 ・すし
 ・ニューアメリカンレストランバー
 ・軽井沢発のベーカリーレストラン
 ・フランスバスク地方の伝統料理とクラフトビールをカウンターで楽しめる店
 <2F インフォメーション / 11:00~21:30
  ・代表 03-3352-1120 / 11:00~22:00
  ・お客さま電話相談室 0120-972-006 / 10:00~18:00
  ・ナビ検索住所 東京都新宿区新宿4-1-6 >

草間3-1
 (草間彌生展)


◇エビスフードホール(4店舗.共通席約120席) 
  東京・JR恵比寿駅西口徒歩2分.駒沢通り沿い.
 ・自家焙煎コーヒー(7:00~23:00)
 ・ベーカリー(8:00~22:00)
 ・グルメサラダ(10:00~22:00)
 ・パル(16:00~23:00)
<東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 1F
  ・電話番号:03-5773-5959 
  ・定休日:無休 >

草間8
 (草間彌生展)


◇ シナガワ ダイニングテラス(4店舗)
  東京・東海道新幹線・JR・京急線品川駅 高輪口より徒歩3分.
 ・焼きたてピザ(ランチ 平日:11:00~15:00 (L.O. 14:30).
   土日祝:11:00~16:00 (L.O. 16:00)
  ディナー 平日:17:30~24:00(L.O. 23:00)
   土日祝:16:00~24:00(L.O. 23:00)※日曜のみ16:00~23:00(L.O. 22:00)
  〈祝前日の日曜は通常営業〉 )
 ・ステーキハウス(ランチ:11:00~15:00(L.O. 14:30)
  ディナー:17:30~24:00(L.O. 23:00)
  ※日曜 17:30~23:00(LO22:00)〈 祝前日の日曜は通常営業〉)
 ・日本酒や世界各地から取り寄せたワイン、チーズを扱う店(9:00~20:00)
 ・コーヒーとパンのショップ(9:00~20:00)
<東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース内 2F
 ・ TEL:03-6277-2629
 ・定休日:無休>


草間11
 (草間彌生展)








スポンサーサイト

玉川学園前駅 東京時々の思い出 『版画で綴る 我が街 小田急線七十駅』

 読売新聞朝刊連載小説『愛なき世界』(〈※〉)が、いつのまにか188回を迎えています。昨年の10月12日から掲載されてから、あっという間に半年以上が経っています。

〈※〉: 読売プレミアム『愛なき世界:小説 』で、毎朝5時頃その日の小説記事がネットにアップされています。


 作者の三浦しをん氏は、東京都町田市の出身です。きっと玉川学園前駅から早稲田大学のキャンパスに通ったことでしょう。 氏は今年の誕生日で41歳という年齢を迎えます。
 私が玉川学園前駅を時々乗り降りしたのは、しをん氏が生まれる頃まででした。
 この思い出の駅は叔父の家に伺う時のスポットでした。


 木版画家百瀬晴海氏の『版画で綴る 我が街 小田急線七十駅』シリーズ(成美堂出版発行「鉄道ジャーナル」連載)が、2017年6月号で第49回となりました。「小田急線七十駅シリーズ」の丁度七割目に当たる駅が、「玉川学園前駅」となりました。

版画・玉川学園前 第49回 版画で綴る我が街小田急線七十駅

文章1 玉川学園前  第49回 版画で綴る我が街小田急線七十駅

文章2 玉川学園前 第49回 版画で綴る我が街小田急線七十駅 













ネコびよりに連続登場 ある日のジロリくん 浅草演芸ホールのアイドル(推定2歳♂)

  人気は高まる一方の浅草の大型新人ジロリ。
 猫びより№91のCNN(Cat News Network.p120)に初登場したと思ったら、引き続き№92に6ページにわたって登場したジロリくんです。

 浅草演芸ホールに二人して出かけました。
 最初に行ったときは、家人が切符売り場にいるジロリくんに会いに行きました。
 会場に入ってから切符売り場のドアを開けて「ジロリくん」と声をかけたら、寝ていたにもかかわらず顔をあげてくれたので、お互いに顔を見合わせることができたそうです。
 二度目に行った時は私も見ることができました。
 が、切符売り場の丸窓からのぞいた時も、会場に入って切符売り場の中からのぞいたときも彼はお眠になっていました。
 聞くところによりますと、ジロリくんは、キレイなお姉さんが好きで男の人は苦手だそうです。

じろり3 20170412

じろり1 20170412

じろり2 20170412

じろり4 20170412

じろり6 20170412









「ブルガリアンダイニング ソフィア」東京駅八重洲南口 何十年振りかのブルガリア料理。 

 東京時代、当時新宿にあったブルガリアレストラン(〈※〉)に何回か行ったことがありますが、それ以来のブルガリア料理となりました。


 ~~〈※〉「ブルガリアレストラン」:個室もあったレストランなのですが、店名は覚えていません。新宿界隈で「ブルガリア料理・レストラン」を検索してみましたが、ヒットしませんでした。~~

 
  
  この日は国立新美術館で開催されている、国立新美術館10周年『草間彌生 わが永遠の魂』(~5月22日)の鑑賞と、浅草演芸ホールの寄席を聞きくために上京しました。
 電車を降りて先ず向かったところは、ネットで検索して前々から行きたいと思っていたお店、東京駅八重洲南口の「八重洲ブックセンター」の角を曲がった道の先にある、「ブルガリアンダイニング ソフィア」です。ここでランチを頂きました。

①-1 ソフィア 20170412

 お昼時ですので60分もあれば十分な食事ができます。メイン料理の4品(〈※〉)から一つを選びます。「ランチ・ビュッヘ」は8品程度(〈※〉)となっています。ソフトドリンクも3種(〈※〉)揃えてあって税込1,000円です。
 私たちは初めてのお店ということもあり、勝手も判らなかったということもあり、コーヒーセット(プラス300円)も注文しましたが、よくよく考えてみるにこれは無用の出費だったかなと、今では思っています。勿論、昼食時にコーヒーを欠かさず飲む人はオーダーすることと思いますが。

 そのメイン料理ですが、家人は「キュフテ」を、私は「シェフのオススメ料理」を頼みました。


〈※〉メイン料理の4品:
  ・ムサカ(ジャガイモとひき肉のオーブン料理)

  ・キュフテ(ブルガリア風ハンバーグ.ヨーグルトソースで仕上げます。)
③-3-2 キュフテ

  ・カヴァルマ(豚肉と野菜の煮込み料理.トマトと香辛料が香ります。)

  ・シェフのオススメ料理(とり肉料理)
とり肉料理 ③-4-2



〈※〉「ランチ・ビュッヘ」は8品程度:
  (食べログ(17/03/23 に更新された情報によると…)
 【オードブルブッフェ】8品程度(一例)
 ・スネジャンカ(水切りヨーグルトサラダ)
 ・ショプスカ(白チーズのサラダ)
 ・タラモサラダ(ジャガイモとたらこのサラダ)
 ・タラトル(冷製ヨーグルトスープ)

〈※〉「ソフトドリンク」3種:
 ・アイリャン ヨーグルト
 ・乳清ゼリー
 ・薔薇水(ローズウオーター)
1-19 ソフトドリンク

⁂セットコーヒー(プラス¥300.デザートはつきませんのでご留意ください)
  1-16 セットコーヒー




 
 並べられている「ランチ・ビュッヘ」の料理の数々(〈※〉)も含めて、すこぶる満足な味でした。何回も足を運んで、もっとブルガリア料理を堪能してみたいという美味しさを舌で感じました。

〈※〉この日の「ランチ・ビュッヘ」(写真アップしたもののみ掲載)
 ・ブルガリア風ミートボール
 ・手作りソーセージ
 ・根菜野菜の煮込み
 ・パスタ
 ・タラトルヨーグルトスープ
 ・タラモサラダ
 ・スネジャンカ(別名:白雪姫)
 ・ショプスサラダ(ホワイトチーズのサラダ)
 ・リーフサラダ

②ソフィア 店内 ランプ

 美味しいですという、ブルガリア語は「フクスノ・エ」と言います。
 会計を済ます時に、「ブラゴダリャ」、そして、ひとこと「フクスノ・エ」とスタッフの方に声をかけました。

 「ブラゴダリャ」は、ありがとうです。

 次回、訪れた時は、「ドバル・デン」と言って挨拶したいなと思っています。
 「こんにちは」は、ブルガリア語で「ドバル・デン(〈又は、〉ズドラベーイテ)」と言います。

 ちなみに、日本で言うところの「ヨーグルト」のことを、ブルガリア語では「キセロ・ムリャコ」というのだそうですよ。

③ソフィア 民族衣装

 

『ブルガリアンダイニング ソフィア』
⁂住所 〒104-0028東京都中央区八重洲2-5-12 プレリー八重洲ビル2F
⁂電話番号 03-5200-0141
⁂ 営業時間
  ・月~金ランチ    : 11:00~15:00(14:00L.O.)
  ・土・祝日ランチ   : 11:30~15:00(14:00L.O.)
  ・月~金ディナー   : 17:30~23:00(22:00L.O.)
  ・土・祝日ディナー  : 17:30~22:00(21:00L.O.)
⁂ 定休日 毎週日曜日
12月31日~1月4日までの間、
冬季休業とさせていただきます。
⁂予算
  ・ランチ 1,000円~
  ・ディナー 3,000円~
⁂席数 42席 〈パーテーション利用での半個室可能(応相談)〉
 ⁂Partyも可能です。
 ※ 詳細はお気軽に、お電話にてお問合せ下さい。  
⁂アクセス
  ・JR各線 東京駅 徒歩6分
  ・東京メトロ銀座線 京橋駅 徒歩2分
  ・東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩6分
  ・ 都営浅草線 宝町駅 徒歩6分 》

⑤ソフィア 外観 20170412



    ④ソフィア ビュッフェ料理
『ブルガリアンダイニング ソフィア』のランチビュッヘ

1-5 ブルガリア風ミートボール1-2 根菜の煮込み1-3 リーフサラダ

1-4 パプリカヨーグルトドレッシング・ヨーグルトソース1-6 手作りソーセージ1-7 パスタ

1-8 タラトル ヨーグルトスープ1-9 スネジャンカ 白雪姫のサラダ1-10

1-111-12  ナッツ1-13 パン


   1-15 ブルガリア人形


 ⁂ランチドリンクセット:「テーブルメニュー」
1-17 ランチメニュー ドリンクセット プラス300円

 ⁂ランチドリンクセット:入口「キャッチコピーメニュー」
1-18ソフィア キャッチコピー外展示メニュー
















カフェ ゆとりの空間 日比谷シャンテ店  2月18日のランチ 東京時々

 この日は、「春日大社 千年の秘宝」展等を観るために上京しました。
 昼食と夕食する場所を予め決めて出かけました。

 先ずはランチです。
 何かの折のプレゼント企画に当たった『ランチ クーポン 銀座・有楽町・築地』(有効期間~2月28日)を使うことができるお店にしました。

ランチクーポン ~2月28日

 家人が前々から栗原はるみさんの料理に興味、関心をもっていたということもあり、JR有楽町駅から徒歩5分の『カフェ ゆとりの空間 日比谷シャンテ店』にしました。

 平日のお昼前ですが、既にレストランの外では数組の皆さんが座って並んで待っています。ご婦人連れか、女子親子です。
 室内をみやってみますと、カウンター席に一人という男性のお客を2人みかけることができました。
 私達のような男女二人連れも一組テーブル席に座っていました。



 奢ることなく家庭の味を基調として、見栄えの良さも含めてそこはかとなく上品さを演出したプロデュースとなっています。
 デザートとドリンクも出た後に、相棒曰く、私にはほど良い量(4品から選べるメイン1品に、副菜2品、サラダ、ごはん、みそ汁、香物、デザートのセット)だったけれど、あなたにはちょっと物足りなかったかな・・・と、素朴な感想を述べていました。
 
 私はこのところ生野菜を朝昼晩に必ず食べています。お腹に満足感を与えるため生鮮野菜は多く盛り付けています。そういう意味においては、サラダの量は物足りなかったというのが食後感として残りました。

①20170218 ゆとりの空間 ③ゆとりの空間

②ゆとりの空間 ④ゆとりの空間

 昼どきのプチ女子会もどきとしても、人気のお店の一つのようです。




店名『カフェ ゆとりの空間 日比谷シャンテ店』

◇Lunch Menu:
 「栗原さんちのえらべるお昼ごはん」 1,404円(税込)選べるメイン1品に、副菜2品、サラダ、ごはん、みそ汁、香物、デザートのセットです。

えらべるお昼ごはん
【今月のメイン】 <3/1-3/31>メインのおかずは1~4の中から1品をチョイス。
<1>揚げ豚のごまみそがらめ
<2>白身魚のエビたけのこあんかけ
<3>揚げ鶏のねぎソース
<4>サーモンの香り焼き

 【今月の副菜】
 ・しば漬けの和風ポテトサラダ
 ・オムレツのグリンピースあんかけ

◇Access
 ・住所〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 2階電話レストラン/03-5157-0673
 ・ショップ/03-3504-1060営業時間11:00~20:00
 ・ランチ 11:00~14:30(ラストオーダー)
 ・ディナー 16:00~20:00(19:30ラストオーダー)
 ・アクセスJR「有楽町駅」より徒歩5分.東京メトロ「日比谷駅」より徒歩5分
 *日比谷店では、席の予約を承っていませんとのことです。








プロフィール

むさしの想坊

Author:むさしの想坊
 これから何が飛び出してくるのでしょうか。ひきだしの奥にしまっていたものと合わせ、足跡を綴っていきたいと思います。
 昨日は金環日食をみることが出来ました。
・東京スカイツリー開業日の2012年5月22日記。

最新記事
リンク
カテゴリ
おりふし
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
アルバム
最新トラックバック
FC2掲示板
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: