JR上野駅不忍口 スペイン料理 バニュルス 上野駅店

2018/ 06/ 12
                 

「藝祭」のメインイベント「ミス藝大」。
 2018年は9月9日(日)に開催されます。


 昼間、上野の森に行って、いつもまごつくのがどこでランチしようかということ。

 過日、岩合光昭の「世界ネコ歩き」展が、日本橋三越で開催された時に見つけたスペイン料理店。

 その名は、「バニュルス 上野駅店」。
  JR上野駅不忍口、アトレ上野の1階にあるお店は、地下鉄銀座線上野駅からも、地下通路を通って外に出たところにあり、利便性がとても良いということが判りました。


 スペイン料理 Vinuls



 ランチは3種類。
 どれを選んでも、スペインの味が楽しめそうな料理が並んでいました。

◇情熱のフラメンコ風プレートランチ ¥1,380(税込¥1,490)
 ・本日の肉料理、・本日の魚介料理、・グリーンサラダ、・シェフのオススメタパス、・パン付き.

◇限定オススメランチ 20食限定 パニュルスプレートランチ   ¥1,518(税込¥1,650)

◇名物!! 魚介と鶏のミックスパエリア(単品) 
  ¥1,380(税込1,490)
 ・パエリアランチセット +¥278(税込¥300)
  (上記パエリアに、オードブル3品&パンがつく超オススメのお得なランチセットです。)

◇タパス(スペイン小皿料理) 9品 ALL¥600(税込¥648)

◇ドリンクセット ¥186(税込¥200)
  ・コーヒー、・紅茶、・オレンジジュースから、1品選ぶ。

◇デザートセット ¥139(税込150)


 ビール

 おつまみ

 パン

 
 メイン料理その1

 メイン料理その2




  バニュルス 上野駅店 (Vinuls)
   住所 東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野 1F
   電話番号 050-5594-2079
   アクセス JR上野駅不忍口からすぐ.京成上野駅から138m
   営業時間 11:00~翌0:00
   ※ランチメニュー
     11:00~15:00 
   ※ディナーメニュー
     平   日 17:00~
     土・日・祝 16:00~
   ※ 無休

                 
        

高輪泉岳寺句碑  そわ女三吟

2018/ 04/ 28
                 
 泉岳寺は曹洞宗の寺院です。
  曹洞宗のご本山は二つ(〈※〉)あり、一つは道元禅師が開かれた福井県の永平寺、もう一つは横浜鶴見の総持寺です。
 わが家のご本山は総持寺です。

(〈註※〉「曹洞宗のご本尊」:曹洞宗は今から八百年ほど前鎌倉時代に高祖道元禅師さまが我国に開創(ひらか)れ四代目の太祖瑩山禅師さまが盛んにされました。このお二方を宗門では両祖大師と申し上げます。)
 
 曹洞宗江戸三ヶ寺萬松山泉岳寺は、国指定史跡「赤穂四十七義士墓所」として、夙に知られているところです。
 泉岳寺の公式サイトをちょっとのぞいてみることにいたしましょう。

 《「赤穂義士墓地」: 赤穂義士は元禄16年(1703年)2月4日に切腹した後、直ちにこの地に埋葬されました。ただし間新六の遺体は遺族が引き取っていきました。また寺坂吉右衛門は本懐成就後、瑤泉院など関係者に討ち入りを報告して廻り、のちに江戸に戻って自首しましたが赦され、麻布・曹渓寺で83歳の天寿を全うしました。現在も曹渓寺に眠っています。泉岳寺にある間新六の供養墓は他の義士の墓と一緒に建立されましたが、寺坂の墓は慶応4年(明治元年・1868年)6月に供養のために建てられたものです。また、いわゆる47士の他に、本人は討ち入りを熱望したものの周囲の反対に遭い討ち入り前に切腹した萱野三平の供養墓があります(明和4年(1767年)9月建立)したがって泉岳寺の墓碑は48あります。》

(〈注〉元禄16年2月4日は今から315年前の1703年3月20日)




 泉岳寺に、そわ女の句碑が建っていたのは、いつ頃までだったでしょうか。
 従兄たちが泉岳寺を訪れた時は、工事などでの影響で、その姿をみることは出来なかったと。

  

 『爐邊郷談』(昭和36年〈1961年〉6月発行)の作者は、その「十八 そわ女三吟」の一つに、
 《そわ女幼き時父山岳に従ひて江戸に遊び、高輪の泉岳寺に詣で、品川の海を見る。もと山間の少女、海の広きに感じて詠ず、

 春風や空に消えゆく舟のみち

 此の句碑今泉岳寺に残れり。》
 と記しています。




   泉岳寺 そわ女句碑
 
『群馬県歴史散歩』(1990年〈平成2年〉9月発行)に丸山友良氏が「東京都港区の高輪泉岳寺に□〇そわ女を尋ねる」と題する一文を載せています。
 句碑の題額は「風樹碑」とあり徳大寺実則内大臣の書となっています。
 その下のわく内に

 春風や空に消えゆく舟のみち

 とあります。
 善次郎兼保の筆で、母が幼いときに泉岳寺に詣で詠んだ歌と記しています。石屋の名は「辻千秋刻」とわく外に刻まれているとも記述しています。

 

                 
        

浅草寺

2018/ 04/ 23
                 

 以前、浅草に行ったときは、浅草寺の五重塔が幕で覆われていました。
 過日、浅草に行ったときは、その五重塔も、そして雷門もお化粧直しをしていて、その姿を垣間見ることができずにいました。
 先日、浅草に行きました。
 五重塔、そして雷門、何れも観光客の目を楽しませていました。

1浅草寺五重塔

2五重塔と634


 浅草演芸ホールがはね、夕食をとった後に、雷門の前を通りましたが、さすがに人は疎らとなっていました。

4夜の雷門


                 
        

「~現代作家70名が描く・つくる~吾輩の猫」展 -1- 猫の数が犬を上回る

2017/ 12/ 25
                 
 「猫の数が犬を上回る 飼育実態調査で初めて」~ 2017年12月22日、17時28分ネット配信の、「日本経済新聞・社会」~。

 《ペットフード協会(東京)は22日、2017年の全国犬猫飼育実態調査で、猫の推定飼育数が1994年の調査開始以来初めて、犬の数を上回ったと発表した。国内の犬猫の飼育数に関する継続的な大規模調査は他にないといい、日本の二大ペットを巡る逆転劇は話題となりそうだ。

 同調査で、ここ数年ほぼ横ばいだった猫に対し、犬は減少が続いていた。今年は推計で犬は892万匹、猫は952万6千匹で、ついに猫の数が犬を超えた。

 関係者は「人間の高齢化や一人暮らし世帯の増加などが影響し、散歩などの世話が必要な犬を飼う人が減った」と指摘。一方の猫は、写真集やCMで人気を集めるなど最近の“猫ブーム”もプラスになったとみられる。

 調査は、ペットフードを製造・販売する企業の業界団体である同協会が毎年、インターネットで実施。5万人以上から得られた回答を基に飼育数を推計している。〔共同〕》



東京新宿の佐藤美術館で開催されていた、「夏目漱石生誕150周年」と冠した、「~現代作家70名が描く、つくる~吾輩の猫展」を、12月23日(土)に観に行きました。

 
 「猫」を表現する作家70名の作品に触れました。
作風の異なる作品が、5階、4階、3階と、3つの会場に展示されています。
まさに、ねこのオンパレードです。

 帰りしなに受付のある2階で目に留まったのが、今回の展示すべてを網羅した作品集でした。

ページをパラパラ捲って、すぐ買うことに決めました。
「猫」のことを、作家の皆さんが述べていたからです。
作家のひととなりが伝わってきますので、作品が一層身近に感じられるのが嬉しいのです。

 坂本藍子氏の「おやすみ」と題した作品に添えられた言葉が、印象に残りました。


もともと犬派だった私が、猫に魅せられ始めたのは、
岩合光昭さんの世界ネコ歩きという番組を見てからです。
それ以来、町で見かけると、追いかけたり話しかけたり写真をとったり、
岩合さんごっこをするのが習慣になってしまいました。
今回の作品のモデルは、実は近所の野良猫です。
すり寄ってくる、撫でる、猫パンチされる、を繰り返しながら、少しずつ距離を縮めて取材をしました。
いつかこんなかわいい猫たちと暮らせたらと思い、描いた作品です。


    おやすみ 2017年12月23日
   

                 
        

アンテナショップ 銀座NAGANO 栗かの子 鹿肉ジャーキー

2017/ 12/ 14
                 
 我が家の愛犬MUCCHANの大好きだった「ペンション青い鳥」は、信州峰の原高原のペンション村にありました。
 
 先日銀座に行った折に、「銀座NAGANO」に立ち寄りました。
 小布施の栗かの子が目につきました。
 峰の原高原に出かけた折は、何回となく小布施の街を訪れたものです。
 小布施で栗かの子を販売しているお店は幾つかあります。
 「銀座NAGANO」でも2店舗の商品が並んでいました。
 あの当時、父母にお土産として持っていったお店の栗かの子を持ちかえることにしました。
 お正月の食卓の一品に出そうと思っています。


栗鹿の子
 (小布施町:桜井甘精堂「ひとくち 栗かのこ」)

 
 ちょっと前から、ここのアンテナショップに行きたいと思っていました。鹿肉、猪肉の加工品が置いてあるという耳寄りな情報が入っていたからです。
 今度、タイミングよく銀座に足を運ぶ機会があり、お目当ての買物が幾つかできました。
 鹿肉ジャーキー、鹿肉スティック(サラミ風)、鹿肉スライス(サラミ風)です。(猪肉のそれらは、置いてありませんでした。)
 クリスマスの食卓に出そうと思っています。


鹿肉あれこれ
 (茅野市:信州ナチュラルフーズ「鹿肉ジャーキー、鹿肉スティック、鹿肉スライス」)



銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目6-5
 NOCOビル 1F・2F・4F
 TEL 03-6274-6015(代表)
  営業時間 10:30〜20:00(1F・2F) / 定休日 年末年始