鴻巣びっくりひな祭り 2018 スタンプラリーは9会場

2018/ 02/ 16
                 
「人形」と名前がつく町名は、日本に二つしかないそうです。一つは東京都中央区日本橋人形町で、一つは埼玉県鴻巣市人形です。

 2018年で14回目を迎えた「鴻巣びっくりひな祭り」。
 今年のスタンプラリーは「市民活動センター」が新たに加わって9カ所巡りとなりました。

 〈全9会場をまわってスタンプを集めると、ひなの里にて先着500名様に記念品を進呈いたします。〉と、パンフレットの末尾に書かれてありました。

 今年のパンフレットには、9会場の名称と合せ、住所と電話番号が明記されていますので、車のナビゲーションシステムを使って訪れる人にとっては、嬉しいことこの上もありません。特に市外や県内外から訪れる皆さんにとっては、とても重宝になるともいえます。
 ひなの里の正式名称は「鴻巣市産業観光館」です。
 住所は埼玉県鴻巣市人形1-4-20です。
 電話番号は048-544-1730です。

 スタンプラリーの産業観光館「ひなの里」の住所と電話番号は次のように記されていました。
 住所/鴻巣市本町1-4-20
 電話/048-540-3333
 〈追補:上記番号「048-540-3333」は、「一般財団法人鴻巣市観光協会」の電話番号ということが判りましたが、事業者電話番号として登録されていないということも判りました。なお、「鴻巣市観光協会」は「鴻巣市産業観光館」内に設けられているているということも判りました。何れにせよ、住所表記の「本町1-4-20」は間違いです。〉

・・・   ・・・
 
 花と音楽の館かわさと「花久(かきゅう)の里」の管内にある「花音里(かおり)うどん」で、川幅うどんを注文したら、ひな祭り開催期間の2月16日から3月11日までは、メニューから外されていますとのことでした。
 
   ・・・   ・・・

 2018年ひな祭り初日の2月16日は、次のルートでひなめぐりをしました。
 ①エルミこうのすショッピングモール
  ・住所/鴻巣市本町1-1-2
  ・(JR高崎線鴻巣駅東口直結)
  ※10:30~オープニングセレモニー / 12:00~ひなあられプレゼント

   ひなあられプレゼント
   (ひなあられプレゼント)

 ②仲町(久保田燃料前)
  ・住所/鴻巣市本町3-8-40
  ・(パーキングこうのすより徒歩1分)
 ③市民活動センター
  ・住所/鴻巣市本町1-2-1
  ・電話/048-577-3512
   ※私は、エルミこうのすの駐車場に車を置いて、①、②、③の会場を周りました。(エルミこうのす内のお店で買い物をして、駐車場料金をゼロ円にしました。)

 ④コスモスアリーナふきあげ(火曜日休館)
  ・住所/鴻巣市明用636-1
  ・電話/048-548-3112
 ⑤吹上生涯学習センター(3月9日〈金〉まで)
  ・住所/鴻巣市吹上富士見1-1-1
   (JR高崎線吹上駅南口徒歩3分)
  ・電話/048-548-4726
 ⑥花と音楽の館かわさと「花久の里」
  ・住所/鴻巣市関新田343
  ・電話/048-569-3811
  ※「花音里うどん」で昼食をとりました。私は午後2時8分頃入店しました。平日は午後2時クローズ(土、日は午後3時閉店)となっていましたが、先客の女性の皆さん3つのグループが食事後の団欒のひとときを過ごしていたことも幸いし、田舎汁うどん、天ぷら付を食べることができました。汁には、鶏肉、アブラアゲ、ネギ、シメジ、そしてシイタケが入っていました。ヤサイ天は、サツマイモ、シュンギク、そしてかき揚げ(タマネギ、ニンジン、青物1種類)です。天ぷら付は800円、単なる田舎汁うどんは700円ですので、差し引き天ぷら3種は100円という勘定にはなります。

 田舎汁うどん 天ぷら付き
  (田舎汁うどん 天ぷら付き)

  野菜天ぷら3種
  (野菜天ぷら3種) 


 ⑦鴻巣農産物直売所「パンジーハウス」
  ・住所/鴻巣市寺谷165-3
  ・電話/048-596-8122
  ※同じ敷地内にある「てらや・別館」には、川幅うどんのメニューもありますが、午後3時にクローズ(年中無休)となります。

 ⑧クレアこうのす(2月22日〈木〉は休館です)
  ・住所/鴻巣市中央29-1
  ・電話/048-540-0540

 ⑨産業観光館「ひなの里」
  ・住所/
  ・電話/
  ※駐車場が道を隔てた側にあり、なおかつちょっと離れた場所にあるということもあり、訪れた幾人かの皆さんが、駐車場の場所をスタッフの人に尋ねていました。
  ※「広報こうのす かがやき 平成20年2月号23ページ」、「観光こうのす №25 2018春・夏」、そして「鴻巣びっくりひな祭り 2018 スタンプラリー」も、「ひなの里」の電話番号は、「048-540-3333」となっていて、かつ「…スタンプラリー」のひなの里の住所は本町1-4-20となっていました。
 私の車のナビは旧いのでしょうか「ひなの里」は登録されていませんでした。「鴻巣市産業観光館」と入力すればよかったかなと後付で思ったりもしました。携帯電話もガラケイです。スマートフォンを使って「ひなの里」を検索できる皆さんにとっては、ここで私が陳述しているあれこれは、きっと世迷いごと程度として聞き流していることでしょう。
 〈追補:「048-540-3333」は、「鴻巣市観光協会」の電話番号と判明しましたが、このナンバーは事業者登録されていないため、ナビゲーションシステムではキャッチできないと思われます。〉

 スタンプラリー9会場 その2
  (スタンプラリー9会場押印完了)

4 オリジナル缶バッヂ 記念品進呈
  (記念品 オリジナル缶バッヂ)   


 …11種類あるオリジナル缶バッヂから好きなものを一つ選んで・・・ということでしたが、製造原価は如何ほどかなとちょっと思っても見たりしました…

オリジナル缶バッヂ11種類紹介パンフ


                 
        

 鴻巣市役所本庁舎のひな飾り

2018/ 02/ 14
                 
 昨日(2月13日)、市役所新庁舎に出向きました。
 用事も終わって本庁舎に行ってみました。

 11のひな壇におひな様が飾られていました。

2018年2月13日 市役所本庁舎


 「観光こうのす №25.2018春・夏」には、市役所のひな飾りも、クレアこうのすのひな飾りも2018年の「鴻巣びっくりひな祭り」のサテライト会場として紹介されていませんが、たくさんのおひな様が飾られています(飾られます)。

 2005年にスタートした「鴻巣びっくりひな祭り」。メイン会場の鴻巣市役所のひな段飾りはピラミッド型で、高さ5・74メートル、26段の大きさでした。
 その後も年々ひな人形が多く集まって、それとともに展示の壇の数も高さも増しました。

2015年3月2日 市役所ひな飾り
 (市役所.31段、高さ7㍍.2015年3月2日) 

2015年2月21日 市役所ひな飾り
 (市役所玄関.川幅ひな飾り.2015年2月21日) 



 2016年からメイン会場をJR高崎線鴻巣駅東口直結の「エルミこうのす」ショッピングモールに移転、高さ7メートル、31段という“びっくり”な、日本一高いピラミッド型ひな壇です。2017年は8会場で1万体以上のひな人形が飾られました。


                 
        

こうのす びっくりひな祭り 2018 パンジーハウス2月5日プレオープン

2018/ 02/ 05
                 
 今年の「こうのすびっくりひな祭り」のメイン会場「エルミこうのすショッピングモール」では、2月16日(金)から3月11日(日)の間、おひな様が飾られます。
 サテライト会場の一つ、「パンジーハウス」では、2月5日(月)からプレオープンとなりました。
 「吹上生涯学習センター」は2月8日(木)から、「花久の里」は2月10日(土)から、それぞれプレオープンとなります。
 「ひなの里」と「コスモスアリーナふきあげ」は、2月16日(金)から3月10日(土)までの間開催される、サテライト会場となっています。
 


パンジーハウス(2018年2月5日)

パンジーハウス ひな飾り 20180205



 コデマリ・サイネリア・サイネリア
パンジーハウス コデマリ
パンジーハウス  サイネリア 白パンジーハウス サイネリア 赤



 ニオイスミレ・雲南桜草・花かんざし
ニオイスミレ雲南桜草
花かんざし






                 
        

「鴻巣びっくりひな祭り 2017」20万人以上の来場者

2017/ 03/ 17
                 
 2月17日、私たちは日帰りで東京に出かけていました。
 当日は、「鴻巣びっくりひな祭り」の初日です。8会場のスタンプを全部押印してプレゼント品をゲットしたイの一番の人の「ひなの里」入館時刻は、その日の午前11時だったそうです。

 8会場で1万体以上のひな人形が飾られた「鴻巣びっくりひな祭り 2017」。
 今年は、2月17日(金)~3月12日(日)までの24日間の開催となりました。

 地域情報ポータルサイト「こうのす広場」より、あらためて振り返ってみることにいたしましょう。

 メイン会場のエルミこうのすでは、31段、1,830体のひな人形が出迎えました。
 2005年にスタートした「鴻巣びっくりひな祭り」、会場の市役所の天井に届きそうな高さ5.74㍍、26段と十分“びっくり”なビッグサイズでした。
 その後も年々ひな人形が多く集まって、それとともに展示の壇の数も高さも増しました。
 2016年からメイン会場を鴻巣駅東口直結の「エルミこうのす」ショッピングモールに移転、今や高さ7㍍、31段という“びっくり”な、日本一高いピラミッドひな壇です。

エルミこうのす ①日本一

◇ 日本一高いピラミッドひな壇:メイン会場「エルミこうのす・ショッピングモール」

 「鴻巣びっくりひな祭り」は、歴史ある“鴻巣びな”のまちとして「ひな人形のふるさと~鴻巣~」を広く知ってもらうこと、すべての市民がひな祭りを楽しむこと、多くの観光客をお迎えし、まちを明るく元気にすることを目的に、毎年2月中旬から3月上旬に開催されています。
見に来た人たちを“びっくり”させたいと「びっくりひな祭り」と名づけられました。13回目を迎えた平成29年の開催内容から“びっくり”をご紹介します。

②エルミこうのす ユニフォーム

♬びっくり①: メイン会場の日本一高いピラミッドひな壇
♬びっくり②:8会場のひな人形は1万体以上


 2017年は、メイン会場「エルミこうのす」と5ヵ所のサテライト会場、2ヵ所の展示会場、合計8会場に拡大。展示されている人形の数は1万体を超えます。サテライト会場のひなの里」では埼玉県の「景観重要建造物」に指定された明治期建造の蔵に珍しいひな人形が展示されます。


◇一番親王飾りと鴻巣雛の歴史展示:「鴻巣市産業観光館・ひなの里」( 約2,900体〈2016年〉)
 ~明治期建造の蔵の中での展示~
22-ひなの里 蔵展示

31- 一番親王
 (一番親王)

32- 日本一小さいひな人形
 (日本一小さいひな人形)

33- 立雛
 (立雛)

34-享保雛
 (享保雛)

鴻巣雛 2017年2月
 (鴻巣雛)

41-裃雛
  (裃雛)

42- 高砂人形
  (高砂人形)

43- 御所人形
  (御所人形)

44- 天神様・会津天神
  (天神様・会津天神)



◇六角錐型ひな壇とつるしびな:花と音楽の館かわさと「花久の里」(17段・約4㍍、約600体)
 ~つるし雛は川里地区のおばあちゃんたちが一年間かけて作ったものです。~
⑤花久の里 ひな壇

⑥花久の里 つるしびな


◇八角錐型ひな壇(13段・約3㍍、約300体):「コスモスアリーナふきあげ」
⑦コスモスアリーナふきあげ ひな壇


◇三面ピラミッド型ひな壇・花で飾られた等身大ひな人形:「農産物直売所・パンジーハウス」(17段・約3.6㍍、約400体)
⑨パンジーハウス ひな壇

⑧パンジーハウス 人形飾り


◇端から端までひな飾り:鴻巣市文化センター「クレアこうのす」(約500体)
10クレアこうのす 


◇中山道まちかどひなめぐり:中山道鴻巣宿(約100体)
⑪中山道ひなめぐり

⑫鈴木屋呉服店


◇鴻巣ひな人形協会によるひいなあそび:吹上生涯学習センター(約 体〈要確認〉)
⑬吹上生涯学習センター



△鴻巣駅構内
⑰鴻巣駅構内花飾り

△エルミこうのすショッピングモールに入店しているおひな様飾り
⑯Nojima

△市役所本庁舎
⑱市役所本庁舎

など、いろいろなひな人形とひな段をお楽しみいただけます。



♬びっくり③:来場者数20万人以上:
  ~スタンプラリーも好評です~
 鴻巣市内だけでなく、埼玉県内、東京都内、いろいろなところから人々が訪れます。その数、20万人以上。全会場を回ると記念品がもらえるスタンプラリーも好評です。初日の11時に全会場を周った人もいました。子どもや孫と一緒にくる人、家で飾るのは大変なので見にくる人、たくさんの人形を見にくる人、大人になった子供たちを思い出しにくる人、朝から一日いる人、様々な人が展示を楽しみにしています。


♬びっくり④: まち中でひな祭り「まちかどひなめぐり」
 びっくりひな祭りのひな飾りは会場だけではありません。公共施設や商店などの協力により「まちかどひなめぐり」を実施。まち中のいたるところに、ひな人形、ひな人形、ひな人形。鴻巣をあげてひな祭りをお祝いしています。写真を撮影する場合は、お店の人に一声かけてくださいね。


♬びっくり⑤:“ひな祭りLOVE”
 主催は鴻巣市観光協会ですが、いろいろな団体が協力し、200名以上のボランティアが盛り上げています。市内だけでなく、川越から、東京から、若者も、仕事が休みの日に来る人など、“ひな祭りLOVE”の人たちで運営されています。
 飾られているひな人形は全国から集まった“家庭でのお役目を終えたお人形たち”。新しいお役目として人形に込められた思いをたくさんの人にお届けします。最後には“ひな祭りLOVE”の感謝を込めて、鴻巣の勝願寺で毎年11月14日に人形を供養して「お焚きあげ」をしてもらいます。



                 
        

「鴻巣びっくりひな祭り2017・ひなの里」 日本で一番大きいひな人形 日本で一番小さいひな人形

2017/ 02/ 24
                 
 ひなの里の正式名称は、「鴻巣市産業観光館」(〈※〉)です。
 このサテライト会場に飾ってある一番古いお雛様は、1780年に作られた享保雛です。

享保雛 1780年 ここに飾ってある一番古いお雛様

 同じ展示室(蔵の2階)には、日本で一番大きいひな人形と、日本で一番小さいひな人形も飾っています。

②日本一大きいひな人形

③日本一小さいひな人形

 一番大きいひな人形のサイズは、新生児の大きさとのことです。
 なお、同じところに日本で一番大きいひな人形より一回りも二回りもサイズが大きい享保雛が展示されています。

⑤享保雛


大きい雛人形の方が日本一に決まっているだろうと誰しも思うかもしれませんが、雛人形の歴史を紐解いて素朴な疑問にお答えしたいと思います。
 
 そもそもおひな様を飾るようになったのは、江戸時代になってからのことです。
 
 ひな壇にずらっとひな人形が並ぶようになったのは、江戸時代後期からです。
 上方(かみがた)では豪華な御殿のひな飾りがつくられ、江戸では7・8段におよぶ段飾りがおこなわれるようになります。これが「古今雛」です。
 このひな壇に並べられた人形を「ひな人形」としていますので、それ以前の人形は、正統的には「ひな人形」とは呼ばないのだそうです。

 それでは、何と呼ぶのかといいますと、
 江戸時代の初め頃に作られた人形は、その姿から「立雛」、「坐雛」と呼ばれました。
 そして寛永の時代に作られた坐雛は、「寛永雛(かんえいびな)」と呼ばれています。
 
 元禄の時代に入ると寛永雛より一回り大きくなり、着ている衣服は十二単風(じゅうにひとえふう)に変わった「元禄雛」が登場します。ひな飾りも1段か2段の低い台にひな屏風を立て、1組か2組のおひなさまを飾る質素なものでした

その後、「享保雛(きょうほびな)」が流行し、だんだんと大きなお雛さまがつくられるようになります。

その他にも顔の丸い「次郎左衛門雛(じろうざえもんびな)」や公家の服装を忠実に写し た「有職雛(ゆうそくびな)」が登場します。

 江戸時代後期になってから、上方(かみがた)では豪華な御殿のひな飾りが作られ、江戸では7・8段におよぶ段飾りが行われるようになりました。
 この「古今雛」のサイズ格付けをして、今のスタイルに落ち着きました。(〈※〉京風と関東との違いにご留意ください。)
   


 それではここで、関東で一般的な「ひな飾り」の説明を、『ひなの里』からお届けします。
 《雛人形の飾り方に正式な決まりはありません。ここではよくみられる7段飾りの例を紹介します。

⑥ 7段ひな飾り

 最上段にはお殿様(男雛)と、お姫様(女雛)です。
 後ろには金屏風を立て、両脇にぼんぼりと、2人の間には桃の花をさした瓶子(へいし)をのせた三宝(さんぽう)飾りを置きます。
 2段目の三人官女は、お内裏様に使える宮廷の女官です。
 手には、中央の官女が三宝(京風は島台)、向かって右は長柄銚子(ながえのちょうし)を、左は加銚子(くわえのちょうし、正しくは堤子〈ひさげ〉)を持ちます。間には高坏(たかつき)を置いて、桜もちや草もちなど季節の和菓子をお供えします。
 3段目の五人囃子(ごにんばやし、または雅楽)は、能楽をかたどったもので、囃子方(はやしかた、演奏担当の4人と、謡(うたい、声楽担当)の合計5人です。向かって左から太鼓、大皮鼓(おおかわつつみ)、小太鼓、笛と並び、扇を持つ謡が右はしです。左に行くに従って音の大きな楽器になっています。
 4段目の随身(ずいしん)は、宮廷を警護する武官です。老人と若人で1組になります。学問と知性の持ち主とされる左大臣(老人)は、向かって右側に座し、力を司る右大臣(若人)は左側にきます。
 5段目、仕丁(しちょう、衛士〈えじ〉とも言う)は、外出時の従者です。笑い、泣き、怒りの表情をしているものもあり、三人上戸と呼ばれます。中央の仕丁は沓台(くつだい)を持ち、向かって右は立傘を、左は台傘を持ちます。京風では中央に塵取り、左右に熊手とほうきを持っており、御所内の清掃係りを表現しています。
 7段飾りでは、6段目と7段目には、食器やたんす、化粧道具やお駕籠(かご)や御所車などの、雛道具を飾ります。
 桜橘は、桜を向かって右(左近の桜)、橘を左(右近の橘)に飾ります。
 粧道具やお駕籠(かご)や御所車などの、雛道具を飾ります。
 現在販売されているひな人形は、関東風と京風の融合が見られます。
       協力:鴻巣ひな人形協会 》



◇鴻巣市産業観光館「ひなの里」
[所在地] 〒365-0037 埼玉県鴻巣市人形1-4-20
[TEL/FAX] TEL:048-544-1730 FAX:048-541-1665
[開館時間] 9時から17時
[休館日] 水曜日(国民の祝日にあたる場合は翌日)、
年末年始
指定管理者 一般財団法人鴻巣市観光協会