土筆が二つ ミユも日向ぼっこです

2017/ 03/ 18
                 

 〈昨日〉
  風もなくおだやかなお日和です。
 土筆が出るあたりにしゃがみこんだら、目の前に小さな頭をのぞかせているのを見つけることができました。

 ミユも出窓のところで日向ぼっこです。

土筆 2017年3月17日

たんぽぽ何の花

ミユ 2017年3月17日






                 
        

鴻巣⇔渋川一直線 国道17号「上武道路」、3月19日に全線開通 群馬~埼玉の新動脈

2017/ 03/ 18
                 
 《国道17号バイパス「上武道路」の前橋市内区間3.5kmが2017年3月19日に開通。これにより、埼玉県熊谷市と群馬県前橋市を結ぶ延長40.5kmの全線が開通します。

◇事業開始から47年

 国土交通省関東地方整備局は2017年2月3日(金)、国道17号バイパス「上武道路」が3月19日(日)に全線開通すると発表しました。

「上武道路」は埼玉県熊谷市と群馬県前橋市を結ぶ延長40.5kmの道路です。1970(昭和45)年から順次事業化され、現在は国道17号「深谷バイパス」との分岐点(上武IC)から前橋市上細井町までの区間37.0kmが開通。このうち21.5kmで4車線化が完了しています。

国道17号バイパス「上武道路」の前橋市内3.5kmが開通。終点では渋川市に至る「前橋渋川バイパス」にも接続する。

 今回開通するのは、残りの前橋市上細井町から国道17号田口町南交差点までの区間3.5kmです。暫定2車線で整備されます。これにより、事業開始から47年で「上武道路」の全線が開通します。

「上武道路」は前後の「熊谷バイパス」「深谷バイパス」「前橋渋川バイパス」とともに地域高規格道路「熊谷渋川連絡道路」として位置付けられています。

 全線開通により埼玉県鴻巣市から群馬県渋川市までがほぼ直線状に結ばれる     (〈※〉) ことで、

国土交通省関東地方整備局は「現国道17号の渋滞緩和や地域活性化に寄与するものと期待されます」としています。

  「乗りものニュース編集部」 》

〈※〉熊谷渋川連絡道路=70.0km.




《前橋市 公式サイト:
「国道17号上武道路が開通します〈最終更新日:2017年3月13日(月)〉」

 国道17号上武道路の主要地方道前橋赤城線(前橋市上細井町)から国道17号田口町南交差点(前橋市田口町)までの延長3.5kmの区間が開通し、これにより上武道路延長40.5kmが全線開通となります。
 上武道路は、交通混雑の緩和及び地域活性化を目的とする国道17号のバイパスとして整備され、本区間の開通により埼玉県北部と群馬県北西部のアクセスが向上し、沿線地域の経済や工業・観光等の産業への発展が期待されており、前橋市の発展に多大な貢献が期待されております。

・開通日時:平成29年3月19日(日)午後4時30分より
・上武道路開通イベント
  道路整備による地域間のつながりだけでなく、地域全体で上武道路の開通を祝いさらなる地域の発展を図るため、平成29年3月19日(日)の開通前に開通イベントを行います。
  ※現地会場及び周辺には駐車場がございません。車での来場はご遠慮願います。
・上武道路開放
  開通前に本線を歩くことができます。
  ※自転車や自動車等での通行はできません。
  *時間:午後1時から午後3時まで
  *開放区間:日輪寺町の大堰川付近から渋川方面へ約700m
  ※現地会場及び周辺には駐車場がございません。車での来場はご遠慮願います。

◇ マーチングバンドパレード:
 ・細井小マーチングバンドクラブによるパレードを行います。
 ・時間:午後1時30分から午後1時45分頃を予定
◇:パフォーマンスイベント: 
 ・下小出八木節保存会による八木節や細井小マーチングバンドクラブ、南橘地区こども和太鼓の会による演奏を披露します。
 ・時間:午後2時20分頃から午後3時を予定(開通セレモニー前)
◇開通セレモニー:
 *来賓によるテープカット、くす玉開披、通り初め
 ・時間:午後3時から午後3時30分

♬午後4時30分より一般車両が通ることができるようになります。 》