数の単位  涅槃の境地

2017/ 05/ 02
                 
 ここでは、漢字文化圏における「数の単位」で述べますが、その前に。

101 か
 草間彌生展

 東京での学生時代、受講科目の単位をいちどきに3つ落としたことがあります。
 試験前日の晩は、部活のコンペが鮨屋の2階でありました。その当時はほとんどといっていいくらいお酒が飲めなかった私でしたが、この日はどういうことか、人生初めてといっていいほどにお酒に飲まれてしまっていました。
 (この時のドタバタ劇はまた別の機会に譲るとしまして・・・)
 みんなが心配してくれて、わがアパートに運び入れてくれました。彼らも一緒の雑魚寝です。

 当日を迎えましたが、その日も、胃の中が空っぽなのにもかかわらず、臓腑が煮えくりかえっていますので、這いずりながらトイレに何度も往復しました。
 
 立ち上がることができません。
 この日は、学科ゼミの教授の1教科も含めて3つの試験があったのですが、全ておじゃんとなりました。
 今となっては可愛らしい思い出の一コマとなっています。

102 お
 草間彌生展


 この日、もう一つの「ひきうけごと.約束事」を私は持っていました。
 このときの、負(「ふ」〈※〉)を、何十年経った今も背負っています。


 涅槃の境地などというのは、どんな世界なのでしょう。

103 え
 草間彌生展



〈※〉:負=①にもつ。②ひきうけること。③おいめ。負荷。責任。④〔数〕零より小なること。マイナス。⇔正。⑤正に対立する性質。出処:広辞苑.昭和39年1月15日第1版第12刷発行.編者:新村出(しんむらいずる).発行者:岩波雄二郎.

104 い
 草間彌生展

《「数の単位(漢字文化圏における数の単位)」:


◇「1以上の単位」

・一 いち 1.
・十 じゅう 10
・百 ひゃく 100
・千 せん 1000
・万 まん 10000



・億 おく 100000000
・兆 ちょう 1000000000000
・京 けい 10000000000000000
・垓 がい 100000000000000000000
・秭
 (𥝱) し・(じょ) 1000000000000000000000000
・穣 じょう 10000000000000000000000000000
・溝 こう 100000000000000000000000000000000
・澗 かん 1000000000000000000000000000000000000
・正 せい 10000000000000000000000000000000000000000
・載 さい 100000000000000000000000000000000000000000000
・極 ごく 1000000000000000000000000000000000000000000000000
・恒河沙 ごうがしゃ
10000000000000000000000000000000000000000000000000000
・阿僧祇 あそうぎ
100000000000000000000000000000000000000000000000000000000
・那由他 なゆた
1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
・不可思議 ふかしぎ10000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
・無量大数 むりょうたいすう 100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000


◇無量大数の先、世界にはもっともっと大きな数の単位が存在することを皆さんはご存知ですね。
 例示です。
 ・Googol(グーゴル):検索サイトGoogleの由来となっています。

 ・Googolplex(グーゴルプレックス):10Googolだそうですが・・・

 ・不可説不可説転:=1037218383881977644441306597687849648128≒101037.57。仏教に由来する、よくわからないけどとにかく大きい数で、計算もできないほど大きな数を示すことで、悟りの功徳の大きさを表したものであるとされています。中途半端な数のような気も致します。(大きさ的にはGoogol以上Googolplex以下。)


106 う 草間彌生展
 草間彌生展


◇1以下の単位(例示)
・割 わり
・分 ぶ
・厘(釐) りん
・毛 もう
 毫 ごう
・糸(絲) し
・忽 こつ
・ 微 び
・繊 せん
・沙 しゃ
・ 塵 じん
・埃 あい
・渺 びょう
・ 漠 ばく
・模糊 もこ
・ 逡巡 しゅんじゅん
・ 須臾 しゅゆ
・瞬息 しゅんそく
・弾指 だんし
・刹那 せつな
・六徳 りっとく
・虚空
(空虚) こくう(きょくう)
(くうきょ)
・ 清浄 せいじょう
・頼耶 あらや
・ 阿摩羅 あまら
・ 涅槃寂静 ねはんじゃくじょう

105 あ
 草間彌生展

⁂《虚空は「虚」「空」、清浄は「清」「浄」と別の単位に分ける場合がある。その場合「1虚=10空」、「1清=10浄」とされる。》