そば処 石墨 年末年始に暖簾をくぐる

2015/ 01/ 02
                 


石墨入口①

 「そば処 石墨」
 木曽神社の湧水を使っているとのことです。
 今日、初めて知りました。


 コンコンと湧き出る木曽神社の水量は豊かです。
 
 2015年1月2日。木曽神社の初詣の前に、前橋の「そば処 石墨」へ。
 2014年12月29日の年末、赤城山の麓へ買い出しに行く途中にも立ち寄りました。
 更科そばが食べられるお店です。
 更科そばのお店、幾つ知っていますか。
 昨年、初めて暖簾をくぐった時の更科そばの味覚、触感、触覚は、私にとってはとても新鮮でした。

 前橋を通られるときは、是非一度お立ち寄りください。
 定休日は日曜日で、営業時間は、11:00~14:30.17:30~21:00(売切り終了)
 また来たい。と、きっと思います。


2014年12月29日(月)お昼
1229①もり・大盛り
 もり(大盛り)〈550円+100円〉
※更科そばの質感が浮かび上がってくるように撮りましたので、左半分の写真となりました。念のため!

1229②
 今日のおすすめ天ぷら(白ぎす、アスパラ、レンコン、各二個ずつ計6個で 600円)

1229③揃いました
 


2015年1月2日(金) 木曽神社

20150102①木曽神社湧水
 湧水

20150102②-2清水
 清水

20150102③滝
 滝

木曽神社④20150102
 眼下に木曽神社本殿

⑥木曽神社20150102
 木曽神社本殿


2015年1月2日(金) 石墨 昼

20150102石墨①もり
 もり(550円)

石墨②20150102野菜天ぷら
 野菜天ぷら(8種類700円)〈シシトウガラシ、シイタケ、オオバ、ナス、カボチャ、サツマイモ、マイタケ、ミツバ〉


石墨入口②
そば処 石墨
〒371-0803 群馬県前橋市天川原町2-3-5
 電話 (027) 243-2443


  長崎からの年賀はがきに「食べ過ぎ・・・」と書かれてあったので、今年から「大盛り」や「並べ過ぎ」は慎むようにしたいなと思い、石墨のカウンター越しに、昨年12月29日に「もり、大盛り」と大きな声でいった反省を踏まえ、今年1月2日、「もり」と短くひとことにしました。天ぷらも「やさい天」にしました。
 これからもブログに食べ物あれこれを載せるときは、今まで以上に、「品良く」、「さりげなく」、「ほど良く」、「ほどほど」を
心がけたいと思いました。
 足をのばすごとに、また、来たいな。と、思うお店が増えていきます。
 鹿児島、長崎、福岡の九州への旅も、ニ年内には実現したいなと思っていますが、中原中也のふるさとの山口や、書研仲間が二人住んでいる広島にも、立ち寄ることが出来たらいいなと思い始めている昨今です。



関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント