鴻巣びっくりひな祭りとは?

2015/ 02/ 09
                 
鴻巣びっくりひな祭り


 鴻巣市における人形製作は、約380年の歴史があり、鴻巣の貴重な伝統工芸として現在に伝えられています。
 そこで、歴史ある鴻巣雛のまちとして、『ひな人形のふるさと~鴻巣~』を広く宣伝すること、12万人市民全員でひな祭りが楽しめること、まちを明るく、元気にすることを目的としています。

 ◇「鴻巣びっくりひな祭り実行委員会」は、市民ボランティアにより構成されています。

 ◇ 日本一ネットにて認定を受けました! 
『ひな人形で飾る日本一高いピラミッドひな壇』として、日本一である認定を受けました。(記録は更新されています!)
 日本一ネット アドレス http://www.nippon-1.net/
 カテゴリ 催事・行事に登録されています。

 《「鴻巣びっくりひな祭り実行委員会」公式サイトより》



ピラミッド型ひな壇
 (2014年撮影: ピラミッド型ひな壇 高さ7m、31段、1,818体。・階段設置300体。市役所正面の川幅ゾーン設置2,200体。)





関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント