カフェ それいゆ さきたま古墳 行田古代米カレー

2015/ 03/ 11
                 
 「それいゆ」は、フランス語で「太陽」という意味だそうです。
 造ってから5年という立派で新しい建物です。
 コンサート会場(月1回食事付コンサート実施)にもなる広いスペースです。昼下がり、太陽の光が射し込む心地よい店内でした。
 ランチメニューの「さきたま古墳 行田古代米カレー」は、500円でミニサラダ付、一日限定20食。食後にコーヒーを頼みましたが、セット料金でカウントして100円(単品200円)でした。店内でジャムや小物類も売っています。
 オリーブオイルをベースにしたバーニャカウダオイルを使い、行田在来種の青豆をアクセントに入れて、鶏肉をミンチにして食べやすくしたイタリアンラグーチキンカレーです。辛口系ですが、辛さはお好みに合わせることができますとのことでしたので、次回伺う時はワンランクアップのホットをオーダーしようと思います。

それいゆ①サラダ  それいゆ②さきたま古墳 行田古代米カレー

それいゆ③食後のコーヒー  それいゆ④置き物



≪ランチ:サラダ・ドリンク付き all 500円 (コーヒーの場合は600円)≫
・ミートソース
・カルボナーラ
・しめじとほうれん草のパスタ
・ミートドリア
・焼きカレー

それいゆ⑤外観

 《カフェ それいゆ》
埼玉県行田市南河原2676-1
☏048-557-1706
営業時間11:00~(ランチタイム)14:00。以降15:30まで営業。
定休日:土・日・祝日
駐車場:10台
アクセス:秩父鉄道行田市駅から車で15分




 昼食後、「カフェ それいゆ」にほど近いところでゴルフの練習。
 午後2時46分ちょっと前に、女性の声で館内アナウンス。「1分間の黙祷をお願いします。」。
 周りのゴルフボールを打つ音がピタッと止みました。一斉に目を瞑って手を合わせたからでしょう。


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント