あばれ神輿・あばれ御輿

2015/ 04/ 12
                 
 第55回全日本学生グライダー競技選手権大会が、平成27年3月1日~8日の間、妻沼滑空場で行われたことは、ちょっと前のブログに載せました(1位:慶應Discus、2位早稲田CS、3位日本大学A、4位早稲田23、5位東大24、6位青山Discus)が、その道すがら、「関東一のあばれ神輿 神明宮神社」という看板が設置されているのを見かけました。


関東一のあばれ神輿⑤


 帰途、「神明宮神社」に立ち寄ったところ、偶々、神輿を納める建屋の増築作業をしている方に、「あばれ神輿」のことあれこれをお聞きすることが出来ました。

①増築中神輿設置


 お話を伺って、「関東一のあばれ神輿 神明宮神社」とは、「大杉神社」の「関東三大あばれ神輿」のことだということが判ったのですが、何れにせよ、「神明宮神社」と、「大杉神社」との関連性、そして「関東一のあばれ神輿」と、「関東三大あばれ神輿」との相関性を、頭の中でキチンと整理しなければ、話が前に進まないということが判りました。

⑦神明宮


 近々、熊谷のあばれ神輿(「大杉神社のあばれ神輿」と、「出来島あばれ御輿」)にとどまらず、関東、ひいては日本各地に伝承されている「あばれ神輿・御輿」について、縷々、書きためていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント