武蔵水路の中を歩いてみませんか!

2015/ 04/ 18
                 
 平成28年3月に工事が完成する武蔵水路。
 今回が、ラストチャンスの「水路内見学会」となります。


 そういえば思い出しました。
 国の「中高一貫教育」推進の余波を受けて、私が卒業した高校は、中等教育学校に改編されましたが、高校名が失せる幕引きの際に「内覧会」が開かれました。
 偶々、この企画を公式サイトに記載されているの見つけました。もしかしたら、同期生など知り合いに会うチャンスがあるのかなと、一縷の期待を抱きつつ当日訪問しました。


 というようなことはさておきまして、今回の「水路内見学会」は3か所で行われます。この機会を逃すと、今後一生水路内を歩くチャンスを失うことになります。
 武蔵水路の周辺には、忍城の水攻めが今日に残る「石田堤」、「さきたま古墳公園」、「古代蓮の里」などをはじめとした、訪れる人の心を惹きつける場所がいたる所に点在しています。
 「こうのす花まつり」は、5月16日(土)から24日(日)まで開催されます。
 花咲く季節でもあります。
 どうぞお出かけください。

『武蔵水路内見学会』
~水路の中を歩いてみよう!~
《独立行政法人水資源機構 武蔵水路改築建設所》
・①5月16日(土) 行田市富士見町2丁目付近(国道125号 富士見交差点付近)
・②5月24日(日) 行田市長野4丁目付近(聖橋付近)
・③5月30日(土) 鴻巣市箕田(旧中山道中宿橋付近)
※予約は必要ありません。現地集合現地解散です。それぞれ2回(①10:00~12:00.②13:00~15:00)実施されます。
《担当:調整課 ☏048-549-1851》
!!! その1:20名ごとに案内します。その2:見学中は、ヘルメット、救命胴衣着用となります。その3:小学生以下の見学は保護者同伴となります。(大人1名につき子ども2名まで)。その4:長靴、スニーカーなど歩行に支障のない履物をご使用ください。(サンダル、ハイヒールなどは不可)


その1水路の中を歩いてみよう

 
②


③武蔵水路の中を歩いてみよう


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント