延々と長蛇の列

2015/ 07/ 05
                 
 「早い人は、6時30分頃から並んだって…」とご夫婦らしき男の人。
 「渋滞してるね」と家族と一緒の男の子。
 「こんなに人がいるとは思わなかったわ」と三人連れの女の人。

 最後列に並んだのが、8時57分頃。このときは七列の蛇行状況でしたが、30分から40分も経った頃には、九列を数え、更に本庁舎の裏手の方までずっと延びているようです。「コーンが底をついて(テープを巻いての)誘導が出来なくなった。」と、遠くの方から係の人の声がきこえてきました。

①20150705 鴻巣コウノトリ商品券受付 長蛇の列


 午前9時から始まった、市役所本庁舎1階での「鴻巣コウノトリ商品券」の現金との引き換え。
③引換券


 列が動き出して1時間も20分を過ぎた頃には、「本日の受付は終了しました」という案内があちこちに。
②受付終了


 午前10時50数分頃の受付人数は、「1,632人」ということでした。
鴻巣市市役所 2015年7月5日の日曜日 商品券受付





  帰り道すがら、「ベーカリー オリーブ」に立ち寄りました。
④ベーカリーオリーブお店 20150705

今日のパンを求めました。バゲット、カレーパン、それにピザ2枚。「鴻巣こうのとり商品券」の500円券1枚と、現金202円の、合わせて702円のお買い物をすませました。
⑥ベーカリー オリーブ 本日の買い物レシート



《「ベーカリー オリーブ」:食事もできます。(パンジーハウス敷地内)
 埼玉県鴻巣市寺谷146-1 ☏048-597-1117 ・フラワーセンター隣接
 営業時間 9:00~18:00(夕方になる前にほとんど売り切れています)
 定休日 毎週火曜日》




 この商品券の販売単位は、1冊10,000円で、額面500円×5枚、1,000円×10枚の、12,500円券となっています。
 このうち、500円券5枚は、「小規模小売店専用」の商品券で、1,000券10枚は、「大型店・小規模小売店共通」の商品券となっています。

 地元のお店にも足を運びましょうというこのコンセプトは、鴻巣市ならではのグッドアイデアと感じました。

 まだ暖簾をくぐっていない「こうのす川幅うどん」のお店など、行ってみたいお店もいろいろとあります。
 今日7月5日(日)から12月27日(日)まで使える期間限定商品券です。どんなものに使おうか、これからプランニングすることに致します。


 
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント