野鳥のお土産

2015/ 07/ 13
                 
 今年も、ひと頃、何回か、水浴び場(野鳥のための)には、ビワの種が幾つも水中に沈んでいました。

 ビワの種の大きさからすると、ヒヨドリがもちこんだものなのでしょうか。今では、ビワの木が3本、いつの間にか葉を出しています。

 そういえば、サンショウの木も、4本、5本、自生しています。
 ご存知のように、山椒の若芽を「木の芽」といいます。和風料理には、時折見かけますね。

 野鳥の皆さんには、感謝しています。


ビワ2015年7月
 ・ビワ(芽生えて、何年くらい経っているのでしょうか…)

サンショウ2015年7月11日
 ・サンショウ (新芽を摘み取った後)

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント