鴻巣市合併10周年記念

2015/ 09/ 28
                 
 鴻巣市民になって、間もなく29年になろうとしています。

 鴻巣市・吹上町・川里町が合併し、今年で10周年を迎えています。
 市の、9月1日現在の人口は119,192人、47,843世帯数となっています。

 鴻巣市合併10周年記念と銘打った行事が、市内各所で展開されています。
 一つひとつのイベントはそれぞれのページに詳細に紹介されていますので、このブログではどのようなものが企画されているのか、時系列にまとめて掲載してみることにしました。


 これから挙行・開催されるものとして、先ず「鴻巣市合併10周年記念式典」から。


◇鴻巣市合併10周年記念式典:平成27年10月1日(木)

鴻巣市・吹上町・川里町の1市2町が合併し、新たな歴史を歩み始めてから今年で10周年を迎えました。
 この節目の年にあたり、合併後のまちづくりの歩みを振り返り、今後のさらなる発展に向けた取組のきっかけとするため、記念式典を挙行します。

※日  時:平成27年10月1日(木) 13時30分開式(12時30分受付開始) 
     ※12時45分からオープニングミニコンサートを開催します。
※場  所:クレアこうのす 大ホール【メイン会場】、小ホール【サテライト会場】
※入  場:無料(どなたでも入場いただけます)
※主な内容:・弦楽合奏団アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾ団員によるピアノトリオのオープニングミニコンサート
  ・市政功績者表彰
  ・親子ふれあいぐるっとこうのす川柳コンクール優秀作品表彰
  ・市長報告「合併10周年を迎えて」
  ・健康づくり都市宣言
※そ の 他:クレアこうのす内のホワイエにて、親子ふれあいぐるっとこうのす川柳コンクール優秀作品及び鴻巣日本一パネルの展示を行います。
     展示期間は10月1日(木)から6日(火)です。


◇平成27年度市民文化祭:10月3日(土)~11月8日(日)

芸術の秋、文化の祭典“市民文化祭2015”が開催されます。
市民の方々の演技発表や芸術作品に触れ、心豊かに秋のひと時をお楽しみください。

※家族ふれあい映画劇:10月3日(土)・4日(日)こうのすシネマ
両日とも
①9:20~(開場9:10)
②11:20~(開場11:10)
③13:20~(開場13:10)
④15:20~(開場15:10)
 ・上映作品「怪盗グルーの月泥棒」全席指定 予約生涯学習課窓口又は電話で
544-1216
544-1215
〈入場無料〉駐車料金は、1時間無料.その後30分ごとに100円
※作品展 :10月23日(金)~25日(日)9:00~16:00(25日は15:30まで)
       鴻巣市立総合体育館(アリーナ)
   ・一般公募作品展 絵画書写真 芸文芸華道その他
   ・埼玉県美術展入選作品展 ・小さな手の大きな作品展 〈入場無料〉
※秋の茶会 :10月24日(土)~25日(日)10:00~15:00
 ・鴻巣市立総合体育館(アリーナ) 
 ・鴻巣茶道連盟による茶会※茶券大人300円 中学生以下200円
※囲碁大会 :10月25日(日) 9:00~受付 9:30~16:30対局
  ・吹上生涯学習センター (研修室1・2)
  ・日本棋院吹上支部運営による囲碁大会 (参加費1500円申込〆切10/9(金))
※芸能発表会 :11月3日(火・祝) 9:30~16:00(開場9:00)
  ・鴻巣市文化センター(クレアこうのす大ホール) 
  ・鴻巣市文化団体連合会加盟団体による演技発表(民謡・舞踊・大正琴 三曲・ダンス等)〈入場無料〉
※鴻響楽2015 :11月8日(日) 12:35~17:00(開場12:10)
   ・鴻巣市文化センター(クレアこうのす大ホール)
   ・市内で活動している洋楽サークルによる演奏会(吹奏楽・コーラス洋楽器演奏等   〈入場無料〉


◇花のオアシスフェア サルビアまつり 

鴻巣市が出荷量日本一を誇る花であるサルビアとマリーゴールド。この夏、市民ボランティアの皆さんの手で植え込みされた苗が
秋の訪れとともに園内一面に咲き誇ります。土日には様々な催しも行いますので、花のオアシスに是非お越しください。

※とき 10月17日(土)~25日(日)
※会場 花のオアシス 鴻巣市市民農園(寺谷736)隣
※イベント 10月18日(日)午前10時~午後3時 ※悪天候時は中止
 『ステージショー』
  ・鴻巣市メインキャラクター「ひなちゃん」と遊ぼう(ひなちゃんダンスとグリーティング)
  ・「アルテ。」ミニコンサート
  ・「シャイニングローズ」バルーンショー
  ・観光こうのす出前講座「おもしろ発見!鴻巣の観光」
 『鴻巣観光物産販売』
 『季節の花で押し花アート飾り』体験・作品制作
 『季節の花等直売』  
※クイズラリー
 10月17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)午前10時~午後3時
 受付 鴻巣市市民農園管理棟(各日とも先着100名様限定)
 費用 無料


◇鴻巣おおとりまつり:10月16日(金)・17日(土)・18日(日)
 ※18日は歩行者天国 正午から午後8時
 ※オープニングセレモニー 18日 正午~午後1時30分
 ※歩行者天国 鴻神社―本部前(パーキングこうのす前)
  ・フラワープレゼント 午後4時~午後6時
  ・お休みどころ 正午から午後5時
  ・街道パフォーマンス 午後1時30分~午後2時
  ・民謡踊り 午後3時15分~午後4時15分
  ・ひな市 午後0時30分~午後6時
  ◇昨年の鴻巣おおとりまつり:鴻神社出立
鴻巣おおとりまつり2014年10月撮影

 

◇中山道鴻巣宿 鴻巣御殿御参行列:11月14日(土)
  ~今から400年前、中山道鴻巣宿には「鴻巣御殿」があった!
  時代の繁栄と鴻巣の礎を築いた歴史人が今、蘇る!~
 ※鴻巣御殿御参行列会場:11時~14時鴻巣駅東口エルミパーク(出立)⇒中山道(勝願寺入口)*折返し⇒さいしん前信号交差点⇒鴻巣東小(鴻巣御殿会場)*約1.2km行程
 ※ 笠原直使主(かさはらのあたいおみ)、源経基(みなもとのつねもと)、渡辺綱(わたなべのつな)、伊奈忠次(いなただつぐ)、牧野康成(まきのやすしげ)、石田三成(いしだみつなり)、徳川家康(とくがわいえやす)、小松姫(こまつひめ)〈真田信之正室(さなだのぶゆきせいしつ)〉、真田信重(さなだのぶしげ)〈小松姫三男(こまつひめさんなん)〉


☆「かわさとフェスティバル」などのイベントは、次回以降のお披露目とさせて頂きます。




関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント