ピザやパスタなどなどの調味料としても・・・

2015/ 12/ 25
                 
 「ハバネロ」は、初めてのご対面です。
 やはり調味料としての利用価値が大きいように思いましたので、保存がきくやり方で早速作ってみました。
 一番手っ取り早い料理としてはペペロンチーノでしょうか・・・



 《ハバネロ&ニンニクのオイル漬け》

 材料は、ハバネロ(5:)とニンニク〈5:)と塩〈2.5〉とグレープシードルオイル(又はオリーブオイル)。

1.ニンニクは皮をむいて1㎜ほどの厚さにスライス
2.手袋を両手につけて
3.ハバネロをタテに割って種を取り除く
4.ハバネロをタテ方向(横向き)に1㎜程度の細切りにする
5.ナベに1~2cm深さのオイルを入れてから、ハバネロとニンニクを入れる
6.弱火で5~6分ほどかき混ぜながら煮込む(焦げ色がつかないように注意)
7.火からおろして粗熱がとれたら、塩を加える
8.フードプロセッサーなどでミキシング
9.煮沸消毒したガラス瓶に入れ、冷蔵庫で保存

②ハバネロ&ニンニクのオイル漬け
 ※ミキシングは後ほどします。



関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント