レモングラス&タイ風味牛肉入りサラダ

2015/ 12/ 27
                 
 さて、レモングラスは、生鮮ハーブとしては得ることが出来なかったので、スパイス用瓶詰のレモングラスを手元に置くことにしました。

レモングラス スパイス

 ・牛モモブロック肉の中間に包丁で切り口を入れ、そこにレモングラスを8本入れます。
 肉の上下にも5~6本置きます。
 ・煮込んで作ったドレッシング「砂糖4~8:ナンプラー4:酢:4醤油4」(全体の三分の一程度の量)をブロック肉にまぶしてからラップに包みます。
 ・冷蔵庫(保冷室)に一昼夜寝かせます。
 ・フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、火を弱火にして唐辛子と生ニンニクを加え、ニンニクの香りが起(た)ってきたら、強火にして牛ももをブロックを二つに分けたものを入れます。
 ・四面焼き色がついたら直ぐ火を止めます。
 ・タジン鍋の底にパクチー、その上にレモングラスを敷き、更にその上に牛ももブロックを置き、そしてその上にレモングラス、パクチーを乗せます。
 ・電子レンジにタジン鍋を入れ、5、6分ほど加熱して蒸す状態にします。
 ・粗熱がとれたら取り出して、ブロック肉をスライスします。
 ・スライスした肉にドレッシング(残りの三分の二程度)を混ぜ合わせます。

 ・お皿に、サラダ菜、ルッコラ、パクチー、ピーマン(細切り)、人参(細切り)、ニンニク少々(酢漬け・刻み)、プチトマトを乗せ、その上にスライスした肉を加えます。
 ・味が野菜にしみこむように、全体をほどよくかき回してから頂きます。

タイ風牛肉入りサラダ①
 一人前のサラダです。 
 あーあッ・・・美的センスがなってない・・・ 
 写真に撮るとあらためて美意識を持ち合わせていないことがよく判りました。
 ですが味は素敵でした。
 試行錯誤の結果、お肉は2回に分けたので少なくなってしまいました。
 今度作るときは、相棒に盛り付けを委ねようと思いました!


 ・ルッコラを今回久しぶりに使ってみたところ、どんなサラダにもあう万能ハーブという思いを新たにしました。
 勿論野菜そのものとしてボリューム感たっぷりに使っても美味しいですが、他の野菜数種とアレンジして使うと、なお一層その存在感が増すようにも感じました。

⑨ルッコラ

⑩パクチー


・サラダに入れる、野菜、ハーブ類の割合
  パクチーが殊のほか個性的な味と香りがしましたので、トライ&エラーの結果、2回目の牛肉入りサラダは次の按分にしましたところ、日本で生活している者にとってはとても食べやすくなり、牛肉入りサラダ旨さ倍増となりましたことを、ここにご報告させて頂きます。
 サラダ菜5.5:ルッコラ3.5:パクチー1(タジン鍋に入れる分は別量)の割合。

⑥アイスプラウト

⑦スティキオ
 スティキオ

⑧私の名前は・・・
 名前を教えてください…


②タイ風牛肉入りサラダ
 今回作ったドレッシングで味付けしたサラダです・・・
 (「ビーツ」をスライスしたものに、ヒラタケ、マイタケ、ピーマンを加えたサラダです。)

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント

        

試行錯誤
良いアイデアだと思います!常に新しい目で見直すと色々なバージョンが生まれます。

名前が分からないサラダですが、フランスではマッシュと呼ばれるものに似ているようです。辞書を見るとノヂシャと言う翻訳が出ています。
ありがとうございます
今まで以上に、香味野菜類に興味、関心を持ち始めました。これからもいろいろ工夫しながら、男子厨房に入って、食の楽しみ方を発見していこうと思います。「君の名は・・・」の野菜、見た目以上に品がよく、クセがない味でした。