自然界 共存

2016/ 01/ 11
                 
 
 キウイフルーツの実がつかなくなってからというもの、我が家の庭を訪れる野鳥たちの数は少なくなっています。
 
 それでも、水飲び場(1か所)、水浴び場(兼水飲み場2か所)に毎日やってきます。
 つがいは仲良く一緒に水浴びをします。ときおり同種の小鳥や異種の野鳥が同じ時刻に重なることがありますが、たいがいは順番待ちとなるか、あるいは混浴と洒落込んでいます。
 仲が良いということかどうかは判りかねますが、同じことの繰り返しをガラス戸越しに見ることができます。


①野鳥たちの混浴
 左:メジロのオス(多分). 真ん中:メジロのつがい(ほとんど正解). 右:シジュウカラのオス(おそらく)

縄張り争い③ ジョウビタキvsメジロ
 左:メジロ(多分オス).右:ジョウビタキのメス

③メジロとシジュウカラ
 左:メジロ(性別不明). 右:シジュウカラ(性別不明)




関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント