ガラス戸越しに

2016/ 01/ 13
                 


  キジバトです。
  ガラス戸越しに様子を窺っていて判りました。
  今朝は氷が張って、水が飲めないのです。

キジバト20160113


  ちょっと失礼といって彼に声をかけてから、容器に張った氷を砕き、水を補給しました。
 
 他の二つの器も同様にしてから、外出しました。留守中に、いつも訪れる野鳥たちも、きっと満足して水飲みや水浴びができたことと思います。


 ということで、きょうはガラス戸越しですが、キジバトの写真を撮ることができました。
 ムクドリもシジュウカラも、今年に入って何度か庭に来ているのを見ているのですが、今のところ被写体として、カメラにおさめることができないでいます。

 明日も寒さが続くようですので、朝一番に容器の中の氷を取り除いて、水を一杯に満たしてから、我が家の朝食づくりにとりかかりたいと思います。

 唐突ですが、朝食の話となりましたので・・・
 以前は、朝食に納豆を1パック分食べていましたが、このところは、朝に半分、夕に半分というようにして、分けて食べるようにしています。
 「して、その心は・・・」とお尋ねなさいますか?


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント