庭の鶯

2016/ 01/ 17
                 
 

ウグイスが水浴びをしています。 
今朝のガラス戸越し。


鶯に朝餉の箸を休めけり  布野寿



 兄夫婦と一緒のとき。昨春、前橋の家の庭。
 ウグイスの一族郎党でしょうか、七羽八羽の群れが梅の枝などに羽を休めているところを見ることができました。
 こんなにたくさんのウグイスたちをいっぺんにみることが出来たのは、生まれて初めての出来事でした。もういっぺん見たいなと念願しています。


 鶯の群れ遊びゐる一樹かな  加藤ひかり



 忘年会、新年会、同窓会、このところ欠礼が続きます。


鶯や付かず離れず友の声  木村宏一


 
 今頃のウグイスは、メスは「チャッ チャッ チャッ」、オスは「 ジャツ ジャツ ジャツ 」と鳴きます。
 「ホーホケキョ」と歌わない鶯の地鳴きは、笹鳴きとも呼ばれます。
 春はまだまだ先です。


鶯の谷より出づる聲なくは
 春來ることを誰(たれ)か知らまし  
     大江千里 古今和歌集14



関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント