埼玉県駅伝 国道17号線など交通規制

2016/ 02/ 07
                 

 今日(2月7日)は、埼玉県駅伝競走大会です。
 旧中山道(さいたま新都心駅から鴻巣市方面)、及び国道17号線(鴻巣市方面から熊谷市筑波)まで、一時車両通行止となり、私の住んでいる地域も交通規制が敷かれます。

 女子は、鴻巣駅東口付近(エルミこうのす前)、午前9時30分スタート予定となっていますので、最初で最後というような気持ちでカメラ片手にとも思っていたのですが、ちょっと出かける用事があり、今回は断念しました。来年、スタートの瞬間を見ることが出来ればいいなと思っています。

 交通規制が始まる前に、これから鴻巣を離れます。遠回りのルートを探すことなく外出できますので、ホッとしています。

埼玉県駅伝 交通規制



《埼玉県駅伝競走大会とは》

 ◇「埼玉駅伝」の名で親しまれてきました本大会は、昭和6年の第1回から数え、平成27年度で第83回を迎えます。長い歴史と伝統に輝く本大会は、多くのアスリートと駅伝ファンの皆さまに支えられた全国に誇れる素晴らしい大会であります。第1回大会は、本庄-県庁間のコースで行われ、第32・33回大会では、秩父から浦和までの90.6kmと大会史上最長距離のコースが設定されました。

 ◇一般等の部においては、県内の高校生から成人のチームが参加します。平成24年度の第80回大会からコースが改定され、スタート地点は、第1部一般男子、第2部市町村男子、第3部高校男子の部が、さいたま新都心駅前(8時30分)、第4部一般・高校女子の部が鴻巣駅東口付近(9時30分)の2か所で、フィニッシュ地点は、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場です。

《第83回大会について》

1 一般等の部 : 平成28年2月7日(日曜日)

 ・男子:さいたま新都心駅東口(旧中山道) 午前8時30分(予定)スタート 6区 42.195km
 ・女子:鴻巣駅東口付近(エルミこうのす前) 午前9時30分(予定)スタート 5区 20.5km
 ・⇒男女フィニッシュ:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント