花のオアシスフェア チューリップまつり ~鴻巣花巡り~

2016/ 04/ 08
                 
 昨年10月の「花のオアシスフェア サルビアまつり」に続き、今年も鴻巣「花のオアシス」に足を運びました。
 明日、明後日と二日間「花のオアシスフェア チューリップまつり」が開かれます。
 私が着いた時は、スタッフの皆さんが、その準備作業をしているところでした。両日、一方通行となることなど、教えてもらいました。

今年で15回目を迎えるチューリップまつり。
35,000本のチューリップが見事に咲き誇っていました。

花のオアシス2016年4月8日

◇花のオアシスフェア
 ・開催日程:2016年04月09日,2016年04月10日 9時から15時まで
  (注記:開催時間が、10:00~15:30となっているページもあります)
 ・フェア内容:ステージショー、フリーマーケット、地元グルメ等の販売
 ・花のオアシス場所:鴻巣市寺谷659 
 ※鴻巣市寺谷736「こうのとり四季菜ファーム(市民農園)」の隣
 ・交通:JR高崎線鴻巣駅東口からフラワー号笠原コース「鴻巣フラワーセンター入口」下車
 ・駐車場はありますが、駐車台数に限りがあります。
 ・近くには、「てらや(tel 048-596-6500])、「ベーカリーオリーブ」、そしてフラワーセンター内2階の「かねはち(tel 048-595-3446.定休日:土曜日.昼のみ営業)」など、食事処がありますので、食事がてらチューリップを見に行く方もいらっしゃるようです。


◇本テーマから離れます。
そういえば、今日は「8の日」でした。《毎月8日は「かねはちの日」、とってもお得なサービスがありますヨ!》と観光こうのすに書いてあったので、昼食は焼きサバを注文しました。お皿の上に焼いたサバと可愛らしい肉団子が二つ置いてありました。(入口の陳列メニューには小さな卵焼きが添えてありました)

 食べ終わった後、「とってもお得なサービスとは、肉団子のことですか」とスタッフの方に聞いたところ、きょうは卵焼きがなかったので、肉団子を添えました。という言葉とあわせ、海鮮どんぶりなどの丼物を注文するお客様だけに限り「大盛りをサービス」ですという返事がもどってきました。
 私が大変がっかりしたことは申すまでもありません・・・
 そういえば、「言葉足らず・・・」で、人様に誤解を与えてしまったようなこともままあったなあと、我が身に照らし合わせてみるに、今更ながらに感じたことでもございました。





関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント