出没!アド街ック天国 毎週土曜夜9時 テレビ東京 2016年10月1日 鴻巣市

2016/ 09/ 06
                 

 「出没!アド街ック(Admatic)天国」の最多放送の街は浅草で、8回放送されています。
 埼玉県内では、川越の街が一番多く、今まで5回とりあげられています。
 鴻巣市周辺では、熊谷市、行田市、そして、羽生市がそれぞれ1回の訪問となっています。

 ちなみに、それぞれの街のベスト10をみると、次の通りとなっていました。

「熊谷市」(2008年4月19日)
 ①熊谷うちわ祭
 ②桜
 ③40.9℃
 ④武蔵野うどん
 ⑤五家宝(ごかぼう)
 ⑥熊谷銘菓
 ⑦味のあるホルモン屋
 ⑧妻沼の聖天様
 ⑨八木橋百貨店
 ⑩熊谷次郎直実

「行田市」(2010年10月16日)
 ①埼玉(さきたま)古墳群
 ②忍(おし)城城址
 ③フライ
 ④行田足袋
 ⑤ダイナミックな祭り
 ⑥ゼリーフライ
 ⑦利根大堰
 ⑧十万石まんじゅう
 ⑨鰻
 ⑩行田市B級グルメ大会


「羽生市」(2014年6月7日)
 ①利根川
 ②武州正藍染
 ③うなぎ
 ④羽生水郷公園
 ⑤世界キャラクターさみっとin羽生
 ⑥鬼平江戸処(パーキングエリア)
 ⑦曙ブレーキ
 ⑧南陽醸造(日本酒製造)
 ⑨鳥清(お惣菜屋さん)
 ⑩クイック羽生(カート専用コース)
 ⑪いがまんじゅう


 さてさて、10月1日(土)の「出没!アド街ック天国」は、鴻巣の出番となりました。

観光こうのす 2016 秋・冬 - パンフレット⑫ 観光こうのす 2016 春・夏 パンフレット ⑪
 観光こうのす №22          観光こうのす №21


 ベスト20が番組の中で登場します。
 上位3つはどことどこ? そしてベスト1は!?・・・。ベスト10に惜しくも入らず11位になったのは・・・。と、地元の人も、鴻巣の街を今まで訪れたことのある人も、この番組をきっかけにして鴻巣に行ってみようと思った人も、テレビ画面から目を離せなくなることでしょう。B級グルメでグランプリをとった「こうのす川幅うどん」などの、地域ならではのお店の前もきっとカメラは映し出していくことでしょう。
 そういえば、「燃えよ!商工会青年部!! 第15回こうのす花火大会」は、10月8日(土)、糠田運動場〈※〉で、午後6時から開演となっていました。世界一の四尺玉。1分あたりの尺玉以上の打ち上げ数日本一。夏の夜空ならぬ、秋の夜空いっぱいに彩る「こうのす花火」。一見の価値は十二分にあります。

〈※〉「観光こうのす」№22による案内文:糠田運動場(糠田運動場・鴻巣市糠田1073-1)「・パーキング400台.・アクセス:JR高崎線鴻巣駅西口から徒歩30分.・荒天時は翌日に順延」 
 ♪主催者の公式サイトでは、・パーキング2000台/1日2000円.・鴻巣駅西口から徒歩20分.となっています。
 注記:鴻巣駅西口から歩いて、先ず「無料観覧ゾーン」の一つがあります。そしてその先に「有料観覧ゾーン」があります。正面のメイン会場までの距離か否かによってタイムが異なってきます。
 ♪一口メモ:北鴻巣駅西口からも同程度(メイン会場)の時間で花火大会会場に行くことができます。快速は停車しませんが、帰宅時の鴻巣駅改札口での入場制限のことを考えると、穴場のお奨め駅といえるでしょうか。高崎線上りを利用する人にとっては、鴻巣駅よりも一駅前で乗車できるということもありがたく感じると思います。

⑮日本一8つ&世界一1つ 鴻巣市



 「鴻巣市年間イベント予定一覧」

観光こうのす 2016 春・夏 3

観光こうのす 2016 春・夏 2

観光こうのす 2016 春・夏 1

観光こうのす 2016 秋・冬



関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント