かわさとフェスティバル 2016 -4- 広場

2016/ 11/ 16
                 
 広場は子どもの遊び場です。
 昔も今も変わりません。

① 広場の遊具 20161113 かわさとフェスティバル


 『かわさとフェスティバル』は、子どもと一緒に家族の皆さんが広場に集まって・・・という雰囲気を醸し出し漂わせているイベントです。
 私のように大のオトナが一人・・・という姿はあまり(「ほとんど」といういい方の方が、表現が妥当です…)お見かけしません。

 昨年までは、三陸沖のホタテ貝を焼いたものを家に持ち帰っていました(今年はホタテはなく、焼きイカがメニューとなっていました)が、今回はキュウリ1袋100円(2本入り)2袋を、お土産にしました。
 広場内で焼きそばを出しているところをたくさんお見受けしましたが、200円というリーズナブルな統一価格にしていました。「お肉が入っています」など、違いを強調しているテントも見受けられました。

②花の直売 ③花の直売 20161113
 花の直売(川里農業青年会議所)

④正四尺玉 ⑤パトロール
世界一の花火(鴻巣市商工会青年部)   広場のパトロール

⑦20161113 かわさとフェスティバル ⑥ひなちゃんと白バイ
ラブリーフラ輪ー(記念撮影)   ひなちゃん記念撮影(埼玉県鴻巣警察署)

⑨手形 ⑧日赤 
 手形色紙プレゼント        鴻巣市赤十字奉仕団



⑩風船プレゼント ⑫射的
風船プレゼント(生活協同組合コープみらい)  射的(ボーイスカウト鴻巣第3団)

 ⑪ 赤い羽根共同募金 ボーイスカウト
赤い羽根共同募金(ボーイスカウト鴻巣第3団)


 今年も、会場全てを周ることができませんでしたし、そして最初から最後までのイベントをカメラにおさめることもできませんでした。
 来年はデジタルカメラの画像モードを「4M:2272×1704」(今回は、「20M:5152×3864」)に切り替えて、一日をフルに動いてみたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント