タラの芽の天ぷら 季節の食卓

2017/ 04/ 03
                 
 庭のタラの木が芽吹いています。
 このままほおっておくと、ただの葉っぱになってしまいます。

  33 庭のタラの芽

 山菜の王様とよばれているタラの芽は、季節の味わいの一つです。
 天ぷら油の賞味期限が、2017年4月7日となっていたことも手伝い、天ぷらにすることにしました。

  タラの芽を摘み取りました 2017年4月2日

 このところ脂っこい家庭料理はほとんどつくらない我が家です。天ぷらに限っていえば昨年春のタラの芽の天ぷら以来となります。最近・・・という言い方にすれば、お正月料理に豚の角煮をつくりましたです。

 天ぷらにするときは、ついついあれこれ目のつくものをネタにしてしまいます。家人の好きなジャガイモにはじまって、マイタケ、シメジ、ピーマン、タマネギと続いてしまいます。イケマセンネ。

  タラの芽を天ぷらにしました。2017年4月3日

 あと数回は、タラの芽の天ぷらが食べられそうなタラの木の風情ですが、今年はこの後、繁るに任せようかなとも思っています。体脂肪、内臓脂肪の増減に一喜一憂するわが身です。








関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント