「岩合光昭の世界ネコ歩き」写真展 〈そごう大宮店開店30周年記念〉 ~5月7日

2017/ 04/ 29
                 
 ~家なきネコどうし、テリトリー争いは不可避のようです。
 このところ、シマの姿をみかけることができません。~

 このところ岩合さんのネコのテレビ番組は、再放送分も含めて結構見ているほうだと思います。
 ここ埼玉でも、ネコの写真展が、4月28日からさいたま市のデパートで開催されています。



『〈そごう大宮店開店30周年記念〉写真展 岩合光昭の世界ネコ歩き』


■4月28日(金)〜5月7日(日)
■7階=催事場
※最終日は午後6時にて閉場いたします。


■入場料:一般・大学生500円(高校生以下無料)

※ご入場は各日閉場の30分前まで。
※ミレニアムカード、クラブ・オンカード会員さまは300円(ご優待料金)にてご入場いただけます。
※西武・そごう公式アプリご登録・ご提示いただくと400円(ご優待料金)にてご入場いただけます。
※障がい者手帳各種ご提示で、ご本人さまとご同伴1名さままで無料でご入場いただけます。

主催:写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」実行委員会
協賛:オリンパス株式会社
企画協力:株式会社NHKエンタープライズ
協力:株式会社堀内カラー
企画制作:クレヴィス

ネコは人間とともに世界に広まった。
NHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」が写真展になりました。
「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る」と語る動物写真家・岩合光昭。本展は、岩合氏がヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、アジアなど世界15地域で出会ったネコたちの写真作品を中心に、番組未公開映像を加え、およそ200点で構成します。ネコたちの愛らしい表情や仕草、一瞬の動きをとらえた写真は、多くの人々を魅了することでしょう。番組ファンはもちろん、ファンならずとも楽しめる“イワゴーワールド”をご覧ください。

◇ご来場特典:会期中、各日ご来場の先着300名さまに「岩合光昭のネコ特製しおり(1枚)」全4種類を日替わりでプレゼント。
 ※特製しおりは1日、1種類。

◇岩合光昭 プロフィール
1950年東京生まれ。地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家。その美しく、想像力をかきたてる作品は世界的に高く評価されている。一方で、身近なネコを40年以上ライフワークとして撮り続けている。2012年からNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始。著書に『ねこ』『ねこ歩き』『ネコライオン』『岩合光昭の世界ネコ歩き』『ふるさとのねこ』などがある。

◇ギャラリートーク&サイン会
 約20分のギャラリートーク終了後、サイン会を開催いたします。

<ギャラリートーク>
■5月1日(月)午後2時30分から
※ギャラリートークご参加には「入場券」が必要です。

<サイン会>
■5月1日(月)午後3時から
※サイン会には「整理券」が必要です。
※「整理券」は当日会場にて対象の書籍をお買い上げの際、先着200名さまにお配りいたします。
※都合によりイベントの内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。









関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント