能 兼平

2017/ 06/ 26
                 
 七宝会・立春特別講演『能 兼平』(シテ 澤田宏司〈室生流能楽師〉.於香里能楽堂・平成29年2月4日)のDVDが手元にあります。

  明日、じっくり観賞したいと思います。



 能楽師 澤田 宏司 プロフィール

経歴
昭和44年(1969年)生まれ、三重県出身。19世宗家宝生英照、20代宗家宝生和英及び故辰巳孝、辰巳満次郎に師事。
平成10年「敦盛」ツレで初舞台を踏む。平成17年「忠信」にて初シテを勤め、これまでに平成24年「石橋」平成25年「道成寺」平成26年「乱」を披く。
現在、自身の同門会「澤風会」を主宰する他、 出身校の京都大学能楽部で指導を行い、学生能の普及活動に努めている。
公益社団法人能楽協会正会員。

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント