やすらぎの郷  倉本聰&中島みゆき 妙齢のカップル

2017/ 07/ 18
                 
  「テレビ朝日」毎週月曜から金曜の12:30~放送の『やすらぎの郷』(〈※〉)。
  6月29日の第64話、7月7日の第70話に、倉本聰さんと中島みゆきさんが登場していましたね。

(〈※『「やすらぎの郷』:脚本/倉本聰.主題歌/中島みゆき)

 二人は、年が離れた夫婦という設定で、車椅子生活を余儀なくされている大物舞台演出家は82歳、その妻は60代前半の歌手。
 彼女の初舞台の演出がきっかけで結婚。
 5年ほど前に夫の体調が悪くなって、妻は介護のため芸能界を引退。
 『やすらぎの郷』から誘い受け、夫婦で入居、という経過を辿っています。
 そうそうそういえば、みゆきさん演じる歌手は最年少入居者とのことです。

➮ 倉本聰&中島みゆき

 これからもときおり、ご夫妻の登場シーンがあるとのことですので、益々目が離せなくなる『やすらぎの郷』となりました。


 ところで、『やすらぎの郷 脚本集 下巻(第91話~)』がまだ出ていません。7月中には発行されるのではないかと期待しているところです。


関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント