パスタの食材 キクラゲ バジル 大葉

2017/ 07/ 20
                 
 先日、安曇野の「びふ穂高」で地場産の野菜類などの買い物をしました。
 家に戻ってから早速ラタトゥイユを作りました。
  
 かぼちゃの煮物も作りました。ミネラル豊富な沖縄黒糖で味を調えました。


 そのときのレシートをみたところ、その他きのこ類(キクラゲ・¥120)、ハーブ(バジル・¥120)、青しそ(¥100)、生姜(¥150)も印字されていました。
 新鮮で、リーズナブルな値段ですので、それぞれ2袋買おうとも思いましたが、量が多いということもあり(新鮮なうちに使いたいということもあり)、それぞれ1袋にしておきました。

 キクラゲは中華料理の定番ものとしてお馴染みですが、パスタの食材に使ってもいけるのではないか・・・という思いが閃きました。
 瓶詰で置いてあるジェノベーゼをベースにして、バジルとキクラゲをふんだんに使ってみたいなと思いました。

 なお、青しそと生姜ですが、ソーメンでランチするとき、大葉は刻み、ショーガはすりおろして使うつもりです。
 大葉はパスタ料理にも合いますね。

関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント