きょう夕方のスーパーマーケット・・・ 花咲徳栄vs広陵実況リアルタイム

2017/ 08/ 23
                 
 16時37分〈※〉、試合終了。
 2時間36分の熱闘でしたね。

(〈※〉NHKの記録によると、試合開始は14:01、試合終了は16:37分となっている。他所のデーターでは、試合終了16:38などとなっているところもある。)


 きょうは帰りの道すがら、メガドンキに寄りました。
 9回裏無死一塁のところまでラジオでの実況を聞いてから、店内で買い物をしました。
 いつもの賑わいの店内と違って、随分と閑散としていました。
 どのレジのところも、一人二人待つぐらいの状況でした。

 車に戻って直ぐラジオをオンにしたところ、花咲徳栄が優勝したことが判りました。
 9回裏に広陵が点を取ったかどうか知りたかったのですが、そんなことはこれっぽっちもアナウンスされません。
 家に戻ってからテレビをオンにして画面に見入りましたが、幾対幾つとか、得点に関する情報は耳に入ってきませんでした。

 
 表彰式が終わった後に、スコアボードが映し出されました。14対4でした。
 9回裏は0の数字が記されていました。

    花咲徳栄   広陵

 1回   2     0

 2回   0     1 

 3回   2     1

 4回   0     0

 5回   6     1

 6回   4     1

 7回   0     0

 8回   0     0

 9回   0     0

 計   14     4

 安   16    13

 失    0     2


 ( ・・・ 決勝戦での14得点は史上最多得点かなと思いましたが、違いました。
 90回大会と6回大会のときに、17得点をあげていました。
 14得点も81回大会時に群馬県の桐生第一が記録しています。 ・・・ )

 
 地元の新聞、「埼玉新聞」が、東武線花崎駅など4駅で号外1万部を配布しました。
 タイトルは『<甲子園>花咲徳栄、県勢初の全国制覇』です。

 電子版では、
 《花咲徳栄は2001年の第83回夏の甲子園に初出場。5度目の出場で、参加3839校の頂点に立ち、深紅の大優勝旗を手にした。》
 と記事されていました。



関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント