西遊記 清治

2013/ 10/ 05
                 
 藤城清治著作一覧のどこを探してもみつからなかった、昭和34年3月から昭和38年6月までの間に発刊された「西遊記」。著:邱永漢、影絵:藤城清治。中央公論社から出ています。
 その一部が段ボール箱の中から見つかりはじめました。

 モノトーンの影絵です。


邱永漢著 西遊記   藤城清治影絵 


 実力狂時代の巻
第一章 ハッタリ猿
第二章 実力狂時代
第三章 天の反逆児
第四章 苦節五百年
第五章 宗教大攻勢
第六章 一粒の麦
第七章 地獄道中記
第八章 真理を求めて
P1110769(1).jpg



 三蔵創業の巻
第一章 天下晴れて
第二章 馬上吟
第三章 観音院の夕暮
第四章 八戒登場す
第五章 黄塵万里
第六章 三蔵部屋の誕生
第七章 白昼夢さめて
第八章 人参禍 
P1110768(1).jpg



 出たり入ったりの巻
第一章 まあまあ 丸く
第二章 出て行けと言うなら
第三章 八戒の幹事長ぶり
第四章 やっぱり悟空
第五章 山高ければ谷深し
第六章 金銀魔多し
第七章 謀略合戦
第八章 金銀無縁
P1110767(1).jpg



 風餐路宿の巻
第一章 王座は狙われている
第二章 二人の三蔵
第三章 赤い雲
第四章 冷戦熱戦
第五章 黒船物語
第六章 俄か救世主
第七章 コンクール王国
第八章 照るにつけ曇るにつけ
P1110766(1).jpg


 藤城清治著作一覧中の『西遊記1~8』が、中央公論社から1997年に発刊されていますので、おそらく、1959年から4年間かけて刊行されたものは絶版として、記録に残さなかったのかもしれません。発刊から既に半世紀を超えています。もしかしたら、1997年版は、カラーに装いを変えているかも・・・などと思っても見たりしています。


 ところで、藤城清治美術館には足を運びましたか。
 プレオープンが、2013年4月26日から5月31日まで。
 以降6月14日まで休館し、
 6月15日、グランドオープンパーティが開かれました。
 10月下旬に展示替えをしますので、以降10月末まで休館となります。
 いまのところ休館期間はホームページに載せていないようです。

 藤城清治美術館 
 栃木県那須郡那須町湯本203
 tel 0287-74-2581
 開館時間:9:30-18:00 休館日:火曜 入場料金:1,500円 駐車場:100台
 ・最寄駅から運行バスに乗車、一軒茶屋のバス停から徒歩15~20分ほど。
 ☛ チャペルも出来ました(結婚式の会場としてどうぞ・・・)
 ☛ 2014年版カレンダーもできています。数に限りがあります。と書いてありました。







関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント