手打ち蕎麦

2013/ 12/ 01
                 
 「手打ちそば」という幟がなびいています。看板に「手打ちそば」と書かれています。ガイドブックに「手打ちそば」とあります。インターネットで「手打ちそば」と検索します。

 今回の安曇野行では、たまたま「新そば祭り」の開催日程と重なりました。
 手元にあるパンフレットの文字をピックアップしてみます。



 安曇野は そばの郷
新そば 
  祭り

 参加各店で「安曇野産の新そば」や「特別なそばメニュー」を提供します。安曇野・石巻コラボ、オリジナルメニュー、「結いそば」を提供するお店もあります。
 ぜひお越しください。

 2013 11/11(月)~30(土)
 市内約40店舗 (参加店舗は裏面をご覧下さい。)

 プレイベント
 安曇野新そば奉納行事 穂高神社にて 
 9(土)午後4時~ 五穀豊穣記念神事 [そば粉を奉納…そば農家の皆様が今年穫れたそば粉を奉納します。
 10(日)午後4時~ そば打ちをしてそばを奉納 [奉納した「そば粉」を先着100名の参拝者にお配りいたします]


  第一回信州安曇野
新そばと食の感謝祭

 11月16日(土)17日(日)
 会場/穂高神社特設会場 (北・南神苑及びその周辺)
 時間/10:00~16:00

 無料シャトルバス
 16日(土)・17日(日)am9:30~pm4:30
  穂高プール⇔会場
  県民豊科運動広場⇔会場


P1130482(1).jpg P1130481(1).jpg


「新そば祭り」のパンフレットが置かれていたお店の内部写真です。(撮影許可を頂いています)
P1130472(1).jpg P1130474(1).jpg


 安曇野及びその周辺には、手打ちそば屋がたくさんたくさんあります。
 この「新そば祭り」に参加しているお店は41軒です。
 そのうち私が暖簾をくぐったお店は7つありました。
 他にもまだまだ多くの手打ちそば屋が名を連ねている安曇野平。

 手打ちといっても、味にしろ、太さ細さなどの食感にしろ、歯ごたえにしろ、のどごしにしろ、つゆのだしの甘辛濃淡などの味覚にしろ、鼻腔をくすぐる香りにしろ、お店お店によって、これほど違いがあるのかしらんというのが、「そば」のようです。
 そして思うのは、好みに合うものと、好みに合わない味のものがあるというのは、それはそれで事実ということでいいのでしょう。


・「参加そば店一覧」順序による、私が行ったことのあるそば屋

そば処 くるまや ☎0263-83-2515
 安曇野市穂高有明7023 11:00~19:00 定休:月曜

仙寿庵 ☎0263-83-8312
 安曇野市穂高有明7327-50 10:30~売切次第終了 定休:不定休

麺元 田舎家 ☎0263-82-6928
 安曇野市穂高5968-2 11:00~19:00 定休:火曜(変更の場合あり)

そば処 ごほーでん ☎0263-82-6820
 安曇野市穂高3580-1 11:30~14:30/17:30~19:45 定休:木曜

そば処 常念 ☎0263-82-5069
 安曇野市穂高上原7690 11:00~14:30/15:30~18:30 定休:火曜

そば処 安留賀 ☎0263-82-8282
 安曇野市穂高737-1 11:00~14:00/17:00~20:00 定休:水曜

そば庄 あづみ野店 ☎0263-71-2225
 安曇野市豊科南穂高6344-1 11:00~20:00 定休:年中無休



・私が行ったお店で、「新そば祭り」に参加していないそば屋

穂高食房 味彩館  穂高農産物加工販売センター Vif穂高 ☎0263-81-5656
 安曇野市穂高有明7751-1 11:00~16:30 定休:水曜 
 (12/1~冬場はバイキング料理となり、この間は手打ちそばはお休みとなります)

そば処 たか山 ☎0263-84-5440
 安曇野市穂高有明8804-12 11:00~18:00 定休:木曜

石松庵 ☎0263-83-5858
 安曇野市穂高有明7682-6 11:30~14:00((土)(日)は14:30マデ) 定休:木曜

そば処 時遊庵 あさかは ☎0263-83-3637
 安曇野市穂高有明8053-4 11:30~15:00 定休:水曜



・安曇野ちひろ美術館に行った時に、たまたま入ったそば屋

味蔵 ☎0261-62-9128
 北安曇郡松川村細野5444-21 11:30~14:00/18:00~20:30 定休:水曜


 勿論、安曇野の地で、信州牛のサーロインステーキや、イタリア料理、うなぎなどの日本食、そして郊外レストランなどでのランチ等々頂いていますので、信州の旅の都度、安曇野そばをいつも食べているということではありませんので、この場をお借りしまして、申し添えさせていただきます。

 安曇野で人気のそば屋、まだ一度も行ったことがないところが、まだまだあります。
 知る人ぞ知る…というお蕎麦屋さんも見つけ出したいです。
 食への誘いがあると旅の楽しさはまた格別のものとなります。



  



 
関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント