永遠の0 ゼロ

2013/ 12/ 14
                 
井上真央さんが、映画『永遠の0 ゼロ』に出演します。「ゼロ戦パイロット」宮部久蔵(=岡田准一)の妻・松乃役です。
 真央さんは、ご存知のように、2011年のNHK朝ドラ『おひさま』のヒロイン須藤陽子役で一躍脚光を浴び、同年公開の『八日目の蝉』では、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞の栄冠に輝いています。
 彼女は来年の1月から、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主人公、「文(ふみ)」を1年間にわたって演じます。
 明治維新の真っただ中を生き抜いた女性の物語です。
 NHK大河ドラマ、このところ「女性が主役」が続きますね。
 閑話休題
 発行部数450万部を超える感動のベストセラー『永遠の0 ゼロ』(百田尚樹作)の映画のROAD SHOWが、まもなくはじまります。
 監督は、『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズで日本アカデミー賞受賞の山崎貴。
 出演者は、現代から宮部久蔵の謎に迫る青年・佐伯健太郎(=三浦春馬」、健太郎の姉=佐伯慶子(=吹石一恵)ほか、三浦貴大(三浦友和、山口百恵夫妻の息子)、濱田岳、新井浩文、染谷将太、上田竜也、山本學、風吹ジュン、平幹二朗、橋爪功、夏八木勲といった皆さんが勢ぞろいしています。
 主題歌は、サザンオールスターズによる『蛍』。主題歌作りのために前もって観た映画に、桑田佳祐は、感動して号泣したと語り伝えられています。
 原作者の百田尚樹も「素晴らしい傑作!」と大絶賛!!!Σ(´∀`;)

 丁度一週間後の21日から上映。
 楽しみです。



「こうのすシネマ市民カード」期間延長のお知らせ

こうのすシネマでは、オープンを記念して2013年12月31日まで「こうのすシネマ市民カード」をご利用いただけることとしておりましたが、この度2014年3月31日まで延長することが決定しましたのでお知らせします。

こうのすシネマ⑬
❀夫婦割引、年齢割引に、更にお得になる「こうのすシネマ・しみんカード」。忘れずに持っていくことに致します。








関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント