氷が張って

2014/ 01/ 12
                 
 野鳥たちの水飲み場(水浴び場)に、毎日氷が張るようになっています。

 毎朝、水をとりかえます。
 ミカンも日替わりにしています。

 おととい、ジョウビタキとムクドリが今年初めて顔を見せました。

 きのうは、シジュウカラと、メジロと、スズメが入れ替わり立ち代りやってきました。

 今朝も、水を変えました。
 洗濯物を乾そうとして、ガラス戸越しに外を見たら、キジバトが水を飲んでいました。
 しばしみとれていたら、次々と野鳥が水を浴びたり、水を飲んだりというように、やってきました。

 ツグミです。 
 ヒヨドリです。
 そして、ジョウビタキです。 ジョウビタキの水を飲むさまは、初めて見ました。
 二羽のメジロが来ました。
 スズメたちが、何かついばんでいます。
 
 野鳥たちの訪問が一段落した後、ようやく洗濯物を太陽光に当てることが出来ました。

 そういえば、きょうは、シジュウカラをまだみていません。



P1080896(1)_201401121644401cc.jpg





関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント