隠居の日向ぼっこ

2014/ 04/ 07
                 
 杉浦日向子著
 新潮文庫


 はこぜん、きせる、ふさようじ、ひごのかみ、はいちょう、へちま、ねんねこ、おひつ、ゆたんぽ、はたき……
 江戸から昭和の暮らしを彩った道具たち。いまも伝わる暮らしの小物や、懐かしい想い出のまつわる、いまはなき品々。四季折々の風物でもある「もの」たちを、愛情こめて綴る。人肌のぬくもりを感じさせる味わい深い文章を、漫画作品から選んで添えた挿画とともに楽しめるエッセイ。


隠居の日向ぼっこ
隠居の日向ぼっこ 杉浦日向子著











関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント