行田蓮まつり

2014/ 06/ 19
                 
帰り道、行田の古代蓮公園に立ち寄りました。何種類かの蓮の花が
ちょぴっと咲き始めていました。6月下旬から8月上旬にかけて42種類
12万株の花蓮を見ることができます。花弁の数が少ない原始的な形態
を持つ行田蓮は、約1400~3000年前の蓮であると言われています。 
花の見頃の7月中旬頃、『行田蓮まつり』が、開催されます。
今年も世界一挑戦の『田んぼアート』が出現します。市制65周年に相応
しく、古代へのロマンと神話への誘いがテーマの作品名は『古の行田』です。

古代蓮①
 古代蓮

古代蓮②
 古代蓮


古の行田アート作品
 平成26年度アート作品『古の行田』



関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント