桜桃忌

2014/ 06/ 24
                 
太宰治生誕祭が、今年も6月19日に、芦野公園で開催されました。
 マイカーを駈って生誕百年祭に行ってから、あっというまに5年も経って
いることに、今さらながら驚かされます。
 今年は、五所川原市の平山市長、太宰長女の津島園子さんなどが
挨拶されました。
 [芦野公園:青森県五所川原市金木町芦野公園字大町38番地]

 あのときは、往きに山形県(村山市)でサクランボ狩りを楽しみ、
復りに弘前市でサクランボ狩りをしたことを思い出しています。

昨日、山形村山から佐藤錦が届きました。
あれ以来、サクランボ狩りから足が遠のいています。
地元の蕎麦粉を使った「三タテ」の蕎麦を頂くのが楽しみでもあった、
折に触れての山形詣でしたが、いまはとんとご無沙汰してしまっています。


毎年6月19日の、禅林寺境内の「桜桃忌」。
禅林寺の講堂の扉は、昨年に続いて固く閉じられたままでしたとのこと。
講演も期待して、今年も桜桃忌に訪れる人たちもいらっしゃったことでしょう。
[禅林寺:=東京都三鷹市下連雀4-18-20]

佐藤錦①

佐藤錦②



関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント