益子町

2014/ 08/ 25
                 
 濱田庄司(作)の湯飲み茶わんを、先ほど探してみたのですが、どこぞの奥にしまい込んだらしく出てきません。

 益子の街のあちこちに、蕎麦屋が点在しています。
 地元産のそば粉を使っていますと、入口にことわりがきが書いてあるお店もあります。
 その一つのお店で昼食をとりました。
 ここのお店も、益子焼の器を使っています。と丁寧に添え書きがしてありました。

 そばの花が咲き乱れている大きなポスターが目に留まりました。
 ソバ畑の会場の広さが、それぞれ、60ヘクタール、20ヘクタールと書き込んであります。
 北海道はいざ知らず、この広さは相当なものです。
 
 またまた、広大な畑一面に、一斉に咲き誇る白いそばの花に思いを馳せている、自分がいます。

 そば割烹木乃香
 栃木県益子町大字益子3626-1
 電話 0285-72-1230
 平日・土曜・祝日:11:30~21:00
 日曜:11:30~20:30
 定休日:火曜日


そば割烹木乃香①
 天もりそばの大盛りを頼みました。
 きょうの天ぷらは、レンコン、ナス、サツマイモ、シシトウ、マイタケ、エビの6種類。大盛りは230円増しです。
 一箸入れて感じたのは、小諸懐古園横の、名高い蕎麦屋の味を髣髴させました。
 つゆは辛すぎず、甘すぎずといったところでしょうか。
 大盛りを注文しなければよかったなあ・・・と食べながら思いました。量が多すぎました。
 勿論、残さずに頂戴しましたけれど。









関連記事
スポンサーサイト
                 

コメント