FC2ブログ
        

立川談春独演会 弟子はとらず 志の輔さんの一年後輩

2019/ 04/ 14
                 


 ピアノコンサートでは、演奏会終了後に、ホワイエなどに「アンコール曲」を表示します。
 鴻巣市文化センター(クレアこうのす)大ホールで、4月13日(土)に開演された「立川談春」の独演会終了後、本日の演目がポスターと並んで表示されていました。



立川談春 その1 - コピー

 「粗忽の使者」と「妾馬」です。
 落語寄席で、はねた後に演目紹介するのは初見参でしたので、ちょっと吃驚しました。
 午後3時から始まり午後5時半近くまでたっぷり聴かせてくれました。
 三三七拍子で幕引きというのも初体験の、「立川談春」独演会でした。

 そうそう忘れるところでした。
 立川談志師匠のところに入門したのは、志の輔さんの一年あとだったとのことでした。
 今から35年前のことです。

 そうそうもう一つ。
 お弟子さんは、今はとっていないそうです。
 (おそらくのこととはなりますが、お一人だけが名前を置いているという現況のようです。)
 大勢のお弟子さんを抱えている立川志らくさんのところとは大違いですね。


                 
        

若村麻由美さん主演映画「一粒の麦 荻野吟子の生涯」 4月から撮影 エキストラ募集

2019/ 03/ 25
                 

 埼玉県熊谷市近辺の撮影で、エキストラとして出演する県内の10~12歳の女児20人の募集〈註※〉も始まりました。
 〈註※:応募締め切りは3月末。問い合わせは映画製作会社「現代ぷろだくしょん」(tel 03-5332-3991 へ。)


 監督は、87歳の山田火砂子(やまだひさこ)さん。
 1885年、日本人女性初の国家資格を持った医師で、熊谷市俵瀬出身の荻野吟子(おぎのぎんこ.1851年3月3日‐1913年6月23日.62歳没.)を演じる若村麻由美さんは「今を生きる人たちの応援歌になる作品。闘いながら生きた吟子の壮絶な生き様を映画の中にとどめられたら」と、4月22日に東京都内で開かれた制作発表記者会見で述べています。
 4月から県内などで撮影し、9月に全国主要都市の映画館での上映を予定しています。

 (記者会見場には、吟子の夫役の山本耕史さん(42)、山田監督作品3度目の出演となる渡辺梓さん(50)、山口馬木也さん(46)、綿引勝彦さん(73)らも出席しました。
 ほかに、賀来千香子さん(57)、佐野史郎さん(64)等の皆さんの出演が決まっています。)


                 
        

“隠れ脂肪肝” リスクチェックにご参加ください NHKスペシャル

2019/ 03/ 24
                 
 3月24日(日)午後9時~9時50分 生放送!
 “隠れ脂肪肝”が危ない  NHKスペシャル

 自覚症状はなく、血液検査でも分からないことが多い
 “隠れ脂肪肝”
  大切な臓器にダメージを与え、命にかかわる病気のリスクを高めていることが明らかになってきました。
 どう予防・対策するか?
 最新研究の取材をもとに迫る59分の拡大生放送。

隠れ脂肪肝リスクチェック
https://www.nhk.or.jp/special/shiboukan/
⇨  隠れ脂肪肝リスクチエック


Q1.夜食を食べる?
Q2.通勤や買い物などの移動に車を使う
Q3. ジュースなどの甘い飲み物を飲む?(砂糖入りのコーヒーも含む)
Q4.20歳のときと比べて10㎏以上太った?(30歳未満の方は、最近太った?)
Q5.たんぱく質が多く含まれる食品(肉や魚、卵、豆製品など)を食べている?
Q6.平均睡眠時間は?
Q7.多量のお酒を飲む頻度は?(日本酒なら3合、ビールなら1500ml、ワインならボトル1本、焼酎なら300ml)
Q8.あなたの性別をお答えください。
Q9.あなたの年齢をお答えください。
◇疑問・悩み・質問 ※256文字以内


*個人を特定する情報は収集されません。回答データは、NHKの番組制作に利用される可能性があります。

              同意する

      判     定  




                 
        

長谷川陽子 チェロ 仲道郁代 ピアノ 千住真理子 ヴァイオリン クレアこうのす「女神たちの 愛のうた」

2019/ 03/ 11
                 
2019年3月10日(日)、クレアこうのす大ホール。
NACK5(79.5FM)さんからの花束が飾られていました。
三人の音楽家「女神たちの愛の歌」様へ。

 2 FM79.5 花束



 リハーサル室の入口に、お三方のお名前が表示されていました。
 3 リハーサル室



 最初に登場したのが、チェロの長谷川陽子さん。
 曲目は、J.S.バッハの「無伴奏チェロ組曲第1番」より プレリュード。

2曲目。
長谷川さんが、ピアノの仲道郁代さんを導いて、一緒に演奏した曲が、
ポッパーの「ハンガリー協奏曲」。

(長谷川さんが退場して)
3曲目と4曲目は、仲道さんのソロ。
ドビュッシーの「月の光」と、ショパンの「バラード第1番」。

仲道さんが、ヴァイオリンの千住真理子さんを導いて、一緒に演奏した5曲目が、
マスネの「タイス」の瞑想曲。

(仲道さんが退場して)
6曲目は、千住さんの、パガニーニの「24のカプリス」より、第24番のヴァイオリンソロ演奏。

 15分の休憩をはさんで、長谷川さんと千住さんが登場。
 チェロとヴァイオリンの演奏はとても珍しいということと、このステージで二人が演奏する曲目を選んだのは、長谷川さんです。と、千住さんの説明。

  (このシーンの中で、千住真理子さんが、明日は3月11日ですがという前置きしてから、昨日〈3月9日〉、東日本大震災復興支援チャリティコンサートを開いたことをお話しされました。先ほど調べてみましたら、東京オペラシティコンサートホールが会場となっていて、14:00開演となっていました。千住さん、仲道さんをはじめとして、たくさんの音楽家の皆さんが出演されたコンサートでした。追補:長谷川陽子さんは、同日、渋谷区のHakujuホールで開催された、東日本大震災チャリティコンサートに出演されていました。)


 J.S.バッハの「インヴェンション 第1番」、同じく「インヴェンション 第7番」、同じく「インヴェンション 第8番」。

演奏終了後、二人が拍手におくられながら退場。
ちょっと間をおいてから、三人が一緒に登場。

 トリオで演奏したフィナーレを飾った曲は、メンデルスゾーンの「ピアノ三重奏曲 第1番」。

 
万雷の拍手鳴りやまず。
三人の女神が、二度繰り返し舞台にひき返し、再び手をつなぎ合わせた後に、ブラボーコールにこたえて演奏した曲。
千住真理子さんが、会場の全員に聞こえる声で伝えたのが、
E.エルガーの「愛の挨拶」。

演奏が終わり、三人が二度ステージに登場し、にこやかな笑顔を聴衆に向けながら、拍手万雷鳴りやまない会場を後にして退場。


 今までどこの音楽会会場に行っても、アンコール曲は手書きのしか見たことはありませんでしたが、今回初めて、この写真で見る通りのスタイル、初御目文字となりました。
洗練されているというか、スマートというか、なんて思ったらよいのでしょう・・・
 1 アンコール 愛の挨拶 E・エルガー



 夕食はエルミこうのす内の「アジアンスパイシーレストラン サモサ」でとりました。
 3月10日まで「鴻巣びっくりひな祭り」開催となっていましたが、私たちが会場を訪れた時は、既に時遅し、おひな様はひな壇には鎮座ましましていませんでした。
 5エルミこうのす


                 
        

こうのすシネマ 岩合光昭初監督 ねことじいちゃん

2019/ 03/ 02
                 
 
 いつだって、人生はこれから。 なあ、タマさんや。

 出演しているネコの皆さん全員のお名前が出ていた、岩合光昭さん初監督による映画『ねことじいちゃん』。

 1



  ~~~ 
「こうのすシネマ しみんカード」を使うことができました。
 この日は二人で観賞できました。
 二人で2,000円。
 平日の夕方。
 一番上の段、一番端の席二つ。
~~~
 



 主役はたま役のベーコン、三毛猫の小梅、日本ネコ茶トラのぽんず、そしてエトセトラ・・・

 4

 2


 ベーコン(4歳)はタマ(映画では6歳、漫画では10歳のオス)。
 メスネコの小梅はミーちゃん(だったかな…)の役。

 皆さん芸達者の人気者です。あッ! そういえばあの時のネコだったと思い当たるかもしれません・・・
 ドラマ「ようこそわが家へ」、映画「ねこあつめの家」がベーコン。
 ドラマ「モヒカン家の家族会議」、映画「ねこあつめの家」、「蚤とり侍」、「コーヒーが冷めないうち」、広告「ユーレックスオイルヒーター」がぽんず(オス、年齢不詳)。


  4



 登場人物一人ひとりの芸歴に思いをはせながらも、ネコさんたちの一匹いっぴきの仕種、表情に、いつのまにか魅せられていました。



 

  1スタンプラリー 市民センター

 こうのすシネマのチケット売り場と同じ3階にある市民活動センター。
 「鴻巣びっくりひな祭り2019」スタンプラリー②の会場となっています。
 子どもさんたちは、自由に着物を試着することができます。
 
5 市民センター おひな様飾り