FC2ブログ
        

熟してたわわに実っている柿 

2018/ 12/ 01
                 

どれ一つ見ても、鳥に啄ばまれていない柿の実。

手が届くところに生っている食べごろの柿も、たわわに実っていました。

ある住宅地の人の住んでいるお宅です。


 1柿20181201

 2柿20181201

 3柿20181201


                 
        

初めての訪問地行方市 なめがたファーマーズヴィレッジ

2018/ 11/ 29
                 

 茨城県五霞町(いばらきけんごかまち)のヤクルト工場見学の後、再びバスに乗り行方市(なめがたし)へ。

 ここも初訪問先となった「なめがたファーマーズヴィレッジ」。
 茨城県はかんしょ(さつまいも)の栽培面積・生産量ともに全国2位となっていて、
県内で一番多く栽培されている品種は「ベニアズマ」です。
 JAなめがたのオリジナルブランドの「紅こがね」は、JAなめがたが出荷したベニアズマのみにこの商品名を使用できます。

 紅こがね



 家人が、(冷めた)紅こがねを食べて、美味しいとひとこと。

 8-5 さつまいも

 お土産にしてよかったと心底から思いました。



 話を戻します。
 平日限定のランチ。
 ベジタブルビュッフエ(ポタージュスープと、コンソメスープもありました)に、
 ビュッヘ2

 コンソメスープ.

 ビュッヘ1


メイン料理がつき、コーヒーまたは紅茶がついて1,520円です。
定番のメイン料理は、A:5種のキノコの山の幸フンギ、
 ピッツア

B:こだわりのマルゲリータ、
 11-4マルゲリータ.

C:きのこの薫るクリームパスタ、D:トマトとモッツァレラのパスタですが、
TODAY’S  SPECIAL MENU がPastaとPizzaに一つづつありました。なめがた産蓮根とシーフードのクリームパスタと、なめがた産蓮根とシーフードのとまとピッツアで、何れも1,680円となっていました。
 本日のなめがたの野菜は、さつまいも、きゅうり、とまと、たまねぎ、みずな、そして、れんこんの6種類でした。


 昼食後、「やきいもファクトリーミュージアム」で生徒手帳をいただき、いざ授業と相成りました。

 生徒手帳.

 1時間目から4時間目までそれぞれ設問が2つあり、8つ全て正解となると合格印を押してもらえます。
 そうしますと、念願かなっておいしい焼き芋が頂けるのです。





 帰りの車内からも大仏が良く見えました。
 8-4 牛久大仏

 全高120mの牛久大仏は、1992年(平成4年)に建造されました。正式名称は牛久阿弥陀大佛です。
 「ブロンズ立像として世界一の高さ」のギネス記録を持ち、立像の高さとしては世界で3番目の大きさの大仏様です。

                 
        

ミユ 2018年11月16日

2018/ 11/ 17
                 

 ゴルフ練習場の看板娘、ミユ。
 18歳となっています。
 夏は食欲もないから元気もなかったそうですが、今は体力も戻って、毎日のパトロールは欠かすことがないそうです。


ミユ -2-




 11月16日は、良いお日和となりました。
 暦の上では冬でしょうけれど、お日様に照らされたミユの影は晩秋を映していました。


                 
        

 昨日は神社めぐりと、上京・・・ 今日は上野三碑と、手打ちそば・・・ 

2018/ 11/ 04
                 
 
 11月3日、「奉祝 天皇陛下御即位三十年記念 神社めぐり」で17つ目の御朱印拝受。
 復りは圏央道を使って帰宅。

 支度を整え直して上京。


 駅の改札口で待ち合わせした後、七人(紅一点)で学園祭に。


 復り、駅に辿り着くまでの道すがら、五人で焼鳥屋へ。
 そろそろ帰ろうかというときに、臨席の男女二人連れのうちの男性が徐に私たちに声をかけ・・・、同じ研究会のOBですと名乗りました。
 当(まさ)に奇遇とはこのことで、彼の人は連絡先を名刺に書いて辞しました。


 夕方からは、新宿でのよったり会(紅一点)。
 四人一緒ということでは、本当に久しぶりの再会となりました。
 次は、長崎で会いたいなと思いました。
 


 
 11月4日、一路群馬の高崎へ。
 上野三碑(こうずけさんぴ)、先ずは金井沢碑に、次は山上碑、そして多胡碑に。
 山上碑の階段の登り口のところで、柿、オデン(山上碑、多胡碑、金井沢碑をかたどった三つのオデン)、コーヒー、お茶をいただきました。お土産にといって柿を三つも持たしてくれました。
 多胡碑を観た後、多胡碑記念館に立ち寄りました。

 「上野三碑めぐりバス」(無料)に乗りたかったので、駐車場に車を置いて、9人乗りのバスに乗り込みました。
 (吉井駅)→多胡碑→山上碑→山名駅→金井沢碑→山名駅→山上碑→多胡碑→(吉井駅)というルートで、多胡碑から多胡碑まで1時間となっていました。


 遅い昼食は、三碑めぐりの場所からそこそこ離れた、手打ちそば屋でとることにしました。
 10月28日にも出向いたそば処なのですが、そのときは、並んで10分後ころに、「本日は終了しました。」の札となってしまいました。
 きょうは、「中でお名前をお書き下さいます様、よろしくお願い致します。」の張り紙に導かれました。
  
 食べ終わってお店を出るときに気付いたのですが、私は後から数えて4番目のお客でした。


                 
        

 秋闌 10月28日の日曜日は、秋のクリーン鴻巣市民運動 

2018/ 10/ 27
                 

 朝8時30分からスタートする、「秋のクリーン鴻巣市民運動」。
 秋晴れとなる一日、汗を流します。
 終わってから、国道17号線を通って群馬に向かおうと思っています。
 行く先は、藤岡市にある「藤岡歴史館」と、高崎市にある「高崎市美術館」と「群馬県立歴史博物館」です。

 お昼は、藤岡か高崎の手打ちそば屋の暖簾をくぐりたいと思っています。