FC2ブログ
        

安曇野でロールキャベツ cafè CREEK 初訪問

2019/ 03/ 17
                 
 
 安曇野の地で、初めてカフェに入りました。
 cafè CREEK。
 お店の敷地に沿ってクリークが流れています。
 早朝雪が降った3月中旬の平日、敷地内にも雪が残っていました。

 11 CREEK外観


 ランチの時間帯は、11:00からですが、午後2時までに入ればランチメニューをオーダーできるそうです。
 私たちは、遅い昼飯時ということもあり、空いている席を見つけることができましたので、タイミングよく座ることができました。
 土曜、日曜、祝日のランチ時は、予約して席を確保しておいた方が無難に思いました。

ランチメニューは、4種類。
タンドリーチキン(¥1,120)は、子どもさんにも食べやすいように香辛料は控えめにしているそうです。ロールキャベツ(¥1,150.トマトソース・ペース)ともに、パンor雑穀米、サラダ、スープが付きます。
 ハンバーガー(¥1,200.チェダー・チーズ)には、プロヴァンス風フレンチフライが付きます。
 Quicheもあります。下仁田ネギとスモーク・サーモンのキッシュ(¥1,000)です。サラダとスープ付きです。
 LunchにDrink(ソフトドリンク)をつけると、+¥300となります。
 私はホットコーヒーを、家人は赤ワイン(表示通りの価格)をリクエストしました。


  ロールキャベツの味

 15 - ロールキャベツ 雑穀米

 品がよく穏やかな味で食べやすかったです。時間をかけて煮込んでいました。
 ポタージュスープの素材は何だったか、聞きそびれてしまいましたが、口に含んだ家人がヒトコト。美味しい!と。
 添え物の中の一つ、キノコに手を加えたハーブの味が気にかかったので、奥様(と思われます)に尋ねたところ、タイムとニンニクで味付けしましたというこたえがかえってきました。
この特徴ある味覚も、家人好みでした。



 本日のSweets
 タルト4種類(¥600.¥550)
 ジェラート4種類(¥450.¥400)
 私たちは生キャラメルとノッチョーラ(ヘーゼルナッツ)を食後のデザートに頂きました。

 22 ジェラート 生キャラメル 23 ジェラート ノッチョーラ



 ご馳走様でした。
 家人曰く、次に来るときは、Quicheを注文するそうです。

 19 -クリーク表示板

 1 cafe creek


 おさらい。
◇店名 cafè CREEK
 cafè ・・・eにアクソンテギューがついていますからフランス語。
  CREEKは英語。
◇料理の名前
 フランス語のQuiche、キッシュ。
 イタリア語のNocciola、ノッチョーラ(ヘーゼルナッツ)。

 コーヒー専門店ではなかったのが幸いしました。
おかげさまにて、ランチを美味し頂くことができました。
 ホットコーヒーはブレンドされていて、誰にでも飲みやすく出来上がっていました。
言い換えると、独特な苦み、くせがなく、鼻をくすぐる香りはほどほどで、食後の一服としてのほどのよさを保つお味でした。


 21 コーヒー


 12 クリーク 庭.
                 
        

花わさびを食べよう 春の安曇野

2019/ 03/ 16
                 
 
 鼻から目にツ~ンと抜けるような辛さと、さわやかな香り

 2-1 -



 [作り方]
①容器2つに、色止めのための氷水と、熱湯を用意します。
②わさびの花(葉・茎・花)は水で洗い、2~3cmの長さに切ります。
③切ったワサビの花をボールに入れ、上から熱湯を回しかけます。
ひたひた程度でとどめ、手早くザルに上げてすぐ氷水につけます。
(熱を加えすぎると辛味成分が飛んでしまいます。辛味成分は「アリルイソチオシアナート」などの硫黄を含む窒素化合物で、ワサビの生体組織内では辛味はないのですが、組織が壊れると含まれる別の酵素と反応して辛味が出るのです。)
④水から上げて、ひとつまみの塩と倍量の砂糖を加えて、手で揉みます。
(塩は辛味を引き出し、砂糖はアクを取ります。)
⑤さっと水をかけて洗い流したら、密閉容器に入れて冷蔵庫で3時間以上保存します。
(密閉するまで、手早く作るのがポイント。)

 4 密閉容器



[食べ方]
 食べる分だけ小皿に取って、醤油をかけたり、かつおぶしをひりかけたり、薬味にしたりと楽しみます。
 寿司飯に混ぜ込んだり、ソバやウドンと一緒に味わったり、お茶漬けにも最適です。

 安曇野の農産物直売所です。
お店に入った目の前に「花わさび」が山盛りに置いてありました。
 「花わさびのレシピがありますので、レジにお声がけください。」という紙が貼ってありました。

 1 花わさび




 ※花わさびの作り方で、カラシ菜も作ってみることにいたします。

 3-1 -

                 
        

春、雪の浅間山 往復での見目形

2019/ 03/ 15
                 

 3月中旬の平日。
往(い)き、と、復(かえ)りの浅間山の写真です。

 前夜から当朝にかけて雪が降り、ちょっと冠雪したのが目に留まりました。
 1 浅間山


 帰り道の窓ガラス越しにみた浅間山です。
 2 浅間山 -



 小諸市立野岸小学校に通っていた頃、日頃使っていた日本地図では浅間山の標高は、2,542メートルと記載されていました。

 浅間山の最高峰は内輪山の釜山です。
標高は、2,568メートルです。
時折、浅間山の山頂写真を見る機会がありますが、標高2,524メートルと記された標識をみることがあります。
 この写真の浅間山は第二外輪山の一番高い頂の前掛山の標高です。(現在前掛山まで入山が可能となっています。)


 標高2,542メートルの浅間山にこだわり、あちこち検索したところやはりありました。
日本最大の辞書・事典検索サイトと題された「ジャパンナレッジ」です。
 記載されている浅間山の標高は2,542メートル、前掛山は2,493.4メートル、黒斑山は2,414メートルなどとなっています。
 
 現在の浅間山のデーターをみると、釜山(浅間山)2,568メートル、前掛山2,524メートル、黒斑山2,404メートルと表記されています。


 そうそう、1963年の谷川岳のことを思い出しました。
 谷川岳の標高は、1,963メートル。
 1963年に、盛大な式典を挙行。
 ということであれこれ準備万端整えていた関係者の皆様です。
 「1963」と刷り込んだいろいろな記念品もたくさん用意しました。
 
 ところがです。
 詳細を説明すると長くなりますので、その顛末をほとんど端折りますが、谷川岳は、1,977メートルの高さであるというで、1963年の式典などの行事が全てご破算になったのでした。
(国土地理院の記載誤記などのあれこれもありますが、ここでは、トマノ耳の標高1,963メートル、オキノ耳の標高1,977メートルということだけを載せておくことにします。)


                 
        

安曇野の冬 御宝田遊水池の白鳥

2019/ 01/ 19
                 

 白鳥の飛来している姿を撮る。というのがかっこいいと思うのですが、日の出の時刻とか、日の暮れる前とかの絶好のタイミングのとき・・・という場面に巡り会わせできない安曇野のひとときでした。


 4 御宝田遊水池のハクチョウ

 
                 
        

冬の安曇野 御宝田遊水池のカモたち

2019/ 01/ 18
                 

 池面で羽を休めている水鳥たち。


 7 カモたち




 池の外で佇んでいるカモたち。
 いったいどれくらいの数のカモなのでしょうか。


 5 カモの皆さん 20190115 御宝田遊水池



 カモたちの群れ。
 すぐ横を歩いても逃げないカモたちです。