FC2ブログ
        

熊谷の藍 夏新そばの香りが鼻腔を擽る

2020/ 09/ 26
                 

 香り立つ夏新そばに舌鼓


 20200924自家製トーフ 藍

 20200924本日のおまかせ料理3藍
 〈最初に供されたのが「本日のおまかせ」〉

 秋新の方が夏新に比べて、香りがたつといわれています。
 この日、久しぶりに熊谷の藍に行きました。

 20200924赤城夏新そば1 藍 本日の産地

 十割そばは、群馬の赤城と、長野の松本の2種類でした。
 赤城産は、夏新でした。

 20200924赤城夏新そば6 藍 本日の産地
 〈せいろ:赤城〉

 口に含む前に、そばの香りが鼻腔を擽りました。

 20200924藍せいろ、小盛せいろ
 〈そばは、小盛せいろが最初に出て来ました〉

 
 今まではのど越しに香りを感じたことはありますが、今回のようにかむまえに、香りを嗅ぐことができたのは生まれて初めてのこととなりました。
 どういった挽き方をしているのでしょうか。


 20200924松本産 藍④ 本日の産地
 〈小盛せいろ:松本〉
                 
        

行田 がんこそば 新そばは10月下旬から 

2020/ 09/ 22
                 

 新そばを十割二八相盛りで擽るのどはひと月先に


  20200920 がんこそば 2つの


 この日の日曜日、県外ナンバーや、他都市のナンバーを付けた車が既に駐車していました。
 
 お品書きに、がんこそば(十割) 800円、もりそば(二八) 700円、れもんそば 限定品 900円、れもん・がんこ盛り合わせ 900円、〈以下略〉と、書いてありました。
 奥様に、がんこともりの盛り合わせは、お品書きに相変わらず書いてないけど、頼めますか?! と、声をかけたところ、できますよ。との即答。
 では、ということで、大盛りを注文しました。
 
 この日は、11時半より早めに着いたのですが、既にお客様がかなりの席をうめていました。
 声をかけてから、いつもよりかなり時間がかかってから、そばが目の前に現れました。

 20200920行田がんこそば3 合盛り マイタケ天ぷら

 写真を撮るのもそこそこに、先ずは汁の味を確かめてから、そばを口に運びました。相変わらず水切りはよく、麺もしっかりとのどを通りました。

 マイタケ天ぷら20200920 がんこそば 漬物


 帰りしなに、新そばはいつからとなりますか?と、たずねたところ、10月下旬になってから、という、言葉が返ってきました。

 お店の入り口の横に、只今満席ですの表示がかかっていました。

 20200920只今満席です がんこそば


                 
        

鴻巣 そば処 蔵王

2020/ 08/ 14
                 

  そば処今日も今日とて来客を待ちしメニューに明日に繋ぐ

 147-1 そばの花とミツバチ


  この日は、カメラもスマートフォンも家に置き忘れていました。
 〈当日は車の1年点検で外出しましたので、外でランチと決めていました。〉
 玄関口の、「からし大根おろしそば」と、「マイタケとインゲンの天ぷら」の立て札が目に留まりました。
 
 からし大根おろしそばに惹かれましたが、暖簾をくぐるのは初めてのそば処ですので、そばを楽しむということを第一義にして、もりを頼みました。いつもの通り大盛りです。

 147-2  行幸田のそば畑

 そばは北海道産と表示されていました。
 冷たくしっかりと水切りをしています。
 ワサビは本物をすりおろしていると感じました。
  「マイタケとインゲンの天ぷら」はリーズナブルなお値段設定となっていて、品よく揚がっていました。

 147-7 応援隊員の誓い 応援団長ひなちゃん

  帰りしなに、奥様に伺ったところ、大根は自家製とのことでした。
  インゲンも家で採れたものですか、と、お聞きすればよかったなと、支払いを済ませ車に戻った時に思いました。

  147-5 クーポン券

 次回は、からみ大根おろしそばを注文することにしました。

 147-9 参加店更新中



                 
        

安曇野 SOBA&CAFE  SANPO そば畑を持っている蕎麦処 

2020/ 07/ 11
                 

 カフェも出す新たな蕎麦屋安曇野に

 303 SANPO.


 
 ふと見ると手打ち蕎麦ののぼり。
 昼食をとった直ぐ後だったのですが、興味がわいて扉を開けました。 
ご婦人に応対して頂きました。
「お蕎麦を含む一部メニューのラストオーダーは3:00PMです」
とのこと。

 ドッグランも完備していました。
 週末には愛犬がお出迎えすることもあるそうです。

 3sanpo


 ネットで調べてみると、そば畑も自前ということが判りました。
 安曇野はそば処がたくさんたくさんあります。
 そういった地域の中にあって、2020年オープンした「SOBA&CAFE SANPO」です。
 是非一度、伺わせていただきます。

 安曇野の風景20200707

                 
        

食べおさめ 手打ちそばもその一つ・・・

2020/ 04/ 14
                 
 手打ちそばノドが求める足が向く

  5-2馬力屋 外観


 世の中、斯様なことになろうとは・・・
 4月6日の月曜日、今のうちです、お目当ての一つの手打ちそば屋の暖簾をくぐりました。

 5-3馬力屋 入口

 馬力屋。
 最初に入ったのは、いつだったでしょうか。鴻巣川幅うどんを提供するお店の一つということが判って、お邪魔したのでした。
 その時判ったのが、本来は手打ちそば処だったということでした。
 今回で三回目となりました。
 素直にのどにとおるけれんみのない純朴さを感じるおそばです。

 5-1馬力屋 そば全体


 次に手打ちそば屋さんののれんをくぐるのは、いつごろになるでしょうか。