FC2ブログ
        

上州蕎麦 館林の「そば処 山都(やまと)」

2019/ 10/ 15
                 
 上州路秋そばたずね満腹に

 2-1-1山都入り口


この日の上州路は、館林、伊勢崎、前橋のルートをたどりました。
予め、それぞれの地域の幾つかのそば屋をチエックしておきました。

先ずは、館林の石臼挽き自家製粉十割蕎麦専門店「そば処 山都(やまと)」の暖簾をくぐりました。
当日は栃木県真岡市で生産された常陸秋そばを使っていました。
前々から聞いていた「館林の大根そばは美味しいよ!」というその言葉が脳裏に蘇ったこともあり「大根そば」を所望しました。
辛味大根をすりおろしたそばとの、のど越し、食感などあれこれの違いを感覚的に味わうことができました。

 2-5山都大根そば

薬味としてではなく、細切りした大根をそばと一緒に口の中に入れて食べる・・・というのは生まれてこの方初めてのことでしたので、どんなものやらと思ってはいたのですが、両者の食感が思いのほかマッチングしていることは感じとれました。

 2-6山都ツユ

 ただ、私はそばを頂くとき水っぽいのは好みではないので、大根の水気という属性が気にかかってしまいました。

 2-12山都甘味

 三立が丁寧に施されていた十割蕎麦、美味しく頂戴しました。
 ご馳走様でした。
  

そば処:山都
 群馬県館林市大谷町1030-22  
 ℡0276-80-3300   

 2-10山都外観

 当店の蕎麦は、福島県西会津産/茨城産を中心に玄蕎麦にて仕入れ、毎日使用する分だけ脱皮/石臼にて製粉して十割そばを打つ。
【だから旨い】の一言
さらに、打粉も共粉として同じ玄蕎麦を脱皮し、金臼にて自家製粉して使用しています。
どうぞ、ご来店の上ごゆっくりと本格十割そばをご賞味下さい
尚、出汁は本鰹枯節を自家削りしています。
営業時間:午前11時~売り切れ終い(夜は要予約)
    ■定休日: 不定休
客席数 38席
■駐車場 20台
■エコ協力店(リサイクル箸)
◇全席禁煙
※土日祝祭日のコーヒーサービスは御座いません
 2-8食後のコーヒー



                 
        

鴻巣 手打そば ごうじんち

2019/ 09/ 30
                 
 
 さらしなののどごし嬉し九月蕎麦


 10-5表示板



 「水シリーズ・堰」の一つは笠原堰です。
 笠原堰は昭和の初めに廃止され、現在記念碑が建っています。
 堰は煉瓦造りとなっていましたので、その痕跡があることも期待しながら当地に出向きました。

 昼時です。
 笠原地区に隣接している郷地地区
(鴻巣市以前、鴻巣町以前、笠原村の時代〈昭和29年6月30日以前の、笠原村は、「笠原」と「郷地」と「安養寺」の3つの地域に区分けされていました。明治22年3月31日以前は、その3つの地域はそれぞれの村でした。〉
の、「手打そば ごうじんち」の暖簾を久しぶりにくぐりました。
 三度目の昼食となりました。

 10-8手打ちそばのぼ


 夏の間はそばの風味が落ちるので、お店はお休み(2019年は7月28日~9月4日)とさせていただいていること、秋に入って新そばを打てるようになってからお店を開ける(2019年は9月5日~)こと、そばは北海道産を使っていること、10月に入って消費税が上がってもそばの値段は据え置くことなど、奥様からお話を伺うことができました。

 かなり前のお昼時にお品書きを見たときは、さらしなは、土曜、日曜のみの限定メニューとなっていたという記憶が残っていたのですが、今は定番のラインナップに揃えられていました。
 ということもあり、今回ごうじんちで初めてさらしなを食べることができました。
 新そばの風味というものは、香りを嗅ぐということなのかどうか私にはよく判りませんが、味わうということでは、風味がくすぐって漂ってくる違いがあるということは感じとれます。
 さらしなと十割との違いをここで論じはじめたら、また幾ばくか違った文章表現になったかも知れませんね。

 10-2 さらしな全体

 10-1 ごうじんち さらしな

 10-3かきあげ



 手打そば ごうじんち
鴻巣市郷地720
tel 080-5864-0345
営業時間 11:00~14:00
     (土・日は15:00まで)
  ☆ただし麺がなくなり次第終了
  定休日 火曜日・水曜日
  駐車場完備 10台


  お庭の木で、法師蝉が鳴いていました。
 10-10法師蝉
                 
        

大梅 安曇野の蕎麦処 「おまかせ」

2019/ 09/ 29
                 
 
 おまかせの並ぶ品々目を見張るまたまた太る食欲の秋

  1-2大梅おまかせ



 安曇野の「水シリーズ」は、「高瀬川と犀川の合流」、「白鳥湖」、「御宝田遊水地」の三つとなります。
 この日、先ずは腹ごしらえということで、「大梅」の暖簾をくぐりました。
 

 過日通りかかったときは、昼食時を過ぎていたということもあり、売り切れ御免でした。
 この日は正午前に到着しましたので、事無きを得ました。
 前もってチェックしていた「おまかせ」(季節のおかずの盛り合せ)と、「大梅」(十割そば)を頼みました。


 1-1大梅十割そば -

 大満足です。残さずにたいらげることができました。
 そうそう、忘れてはいけません。お通しに品性を感じたことに加え、これが最後とばかりにサービスで出していただいた煮物の味、満腹感一杯だったのにもかかわらずついつい箸がすすみ、美味しくいただくことができました。ご馳走様でした。

 1-3大梅お通し

 1-5大梅サービス


 一つひとつの小皿、器にこだわりを感じました。コースターも洒落ています。
 松本の窯元の器もさりげなく揃えられていました。


 次回暖簾をくぐったおりには、「二八」と「お新香盛り合せ」も注文することにいたします。

 1-7-1大梅看板


 1-7-8大梅外観


 そば処 大梅
 長野県安曇野市穂高牧434-3
 tel 0263-83-6561
 営業時間
 火曜―土曜/11:00~14:00(蕎麦売り切れしだい終了)
 定休日/毎週日曜・月曜(祝日営業)



                 
        

熊谷 蕎麦家 あぜ 十割手打ちそば

2019/ 09/ 28
                 
 のど越しに新そば香る秋の昼


 水シリーズの「元荒川起点」探訪前に腹ごしらえをしようと思い、インターネットで熊谷の手打ちそば屋をあれこれ検索しました。
 キーワードは、まだ暖簾をくぐっていない蕎麦屋です。
 見つけました。

 蕎麦家 あぜ
 熊谷市広瀬1164-3
 Tel 048-526-6771
 営業日 
平日/11:00~14:00
 土・日・祝日/11:00~15:00
 定休日/毎週水曜日
 

 お品書きの中から、さらしなそばと田舎そばの二種盛りを頼みました。

 お茶うけは、そばをあげたものが供されました。
 
 つゆは辛さ甘さがでしゃばらずのほどのよさです。

 そばは、私好みの細麺でした。

 2-1 蕎麦家あぜ二種盛り

 さらしなは勿論のことですが、田舎ものど越しにすっきりと通り、つなぎを使わないというのに、その触感は想像以上に爽やかでした。

 気が利いた添え物の味でした。
 2-8 添え物


 そば湯は見ての通りのさっぱり系です。
 2-6 そば湯

 食後に、アイスコーヒー(微糖)を頂戴しました。
 2-11 食後のサービス


 満足して頂くことができました。
ご馳走さまでした。

2-2-2 蕎麦家あぜ木札

 2-4新そば

 2-4-2秋田白神山麓周辺の



 2-3蕎麦家あぜ外観


 
                 
        

安曇野 そば勝 十割そば 

2019/ 07/ 15
                 
 安曇野は手打ちそば屋にこだわって十割見つけホッと一息


 お店に入るとまず目についたのが、たくさんの絵がずらっと飾られていることでした。
みな同じ雰囲気のタッチで描かれているようにみえるんですけれど、と応対していただいた女性の方に伺ったところ、全て主人が描いた絵です。という言葉が返ってきました。
ほとんどが山の絵でしたが、海岸を写したものも一枚だけ目に留まりました。
岩魚の塩焼き¥500と書いた絵が壁に貼ってありました。

 3-3イワナの塩焼き

 ご主人が描いたものだなと直ぐ感じました。

 そばは十割のみでした。
 もりそば(一枚)600円、大盛りそば(二枚)1,000円、野菜天もりそば(野菜天4品.そば一枚)1,000円です。
 (念のためですが、他のメニューも揃えてあることは、勿論のことです。)


 3-4 てんぷらもりそば


 お店は、11時30分から午後2時まで、月曜日がお休みとのことでした。

 3-1 そば勝.


 クローズする間際、滑り込みセーフで入店することができました。
 11時30分に注文することができていたら、そばをそれなりに味わうことができただろうなと思いました。
 野菜天おいしかったよと、連れのひとこと。
 お品書きには4品とありましたが、春菊、エノキダケ、なす、かぼちゃ、そして、さつまいもの5品のラインナップでした。
 天つゆは、ちゃんと添えられていたことにも嬉しく思いました。


 3-2そば勝 のぼり


 そば 勝(かつ)
 長野県安曇野市穂高柏原塚原3670-1
 tel 0263-82-5507