FC2ブログ
        

安楽寺(吉見観音)三重塔 小雪が舞った朝

2019/ 02/ 14
                 
 国宝の東寺五重塔の高さは54.8メートルです。
 安楽寺の三重塔は、創建時16丈(約48メートル)の高さであったと記録されています。
 現在の、東寺五重塔は寛永21年(1644年)に再建されたもので、総高凡そ24メートルの安楽寺三重塔は明暦2年(1656年)に再建されました。

 埼玉県内には四つの三重塔を今に見ることができますが、県内最古の安楽寺三重塔は、県指定重要文化財に指定されています。

  1 安楽寺三重塔


 平成31年2月10日の安楽寺
 6

   2 安楽寺 寺紋

 3安楽寺 
 





「安楽寺(吉見観音)」 東松山むさしロータリークラブ公式サイトより
所在地・・・・比企郡吉見町御所378
指定・・・・・・県指定文化財(昭和28年)
建立年・・・・1656年頃(江戸時代 明暦2年頃)
建築様式・・和様式
構造形式・・3間3重塔婆・銅板葺
総高・・・・・・24メートル

 安楽寺(吉見観音)は坂東十一番札所、真言宗智山派の寺です。天平年間(729~749年)、行基によって草創されたと伝えられています。その後、大同元年(806年)坂上田村麿によって、吉見領の総鎮守とされました。
 平治の乱(1159年)後、源頼朝の弟、源範頼がこの地を領するようになり、16丈(約48メートル)の三重塔と25間(約45メートル)の四面の大講堂を建立しました。その後、天文年間(1532~55年)、北条氏康と上杉憲政との松山城合戦に際し、松山城の落城とともに、大伽藍をことごとく焼失してしまいました。
 現在の三重塔は、1656年(明暦2年)中興開山杲鏡(こうきょう)法印や、呆慶(こうけい)法印によって再建されたものです。さらに、昭和35年(1960年)には解体修理が行われました。
 吉見観音として親しまれている安楽寺は、今でも多くの参詣客で賑わっています。長い参道を抜け、石段を登ったところに元禄15年(1702年)に再建された仁王門があります。さらに石段を上りつめると、寛文元年(1661年)に再建された本堂があります。この本堂は江戸時代前期の建築様式を伝える貴重な遺構です。本堂の右側に寄り添うように建っているのが、県下最古の三重塔です。初層の内部には誕生釈迦像を安置し、伝統的な和様式で造られ、装飾を排し落ち着きが感じられる塔です。
 周囲の緑に溶け込んでいる仁王門、本堂、三重塔、そして鐘楼。江戸時代初期に建てられ、当時の様式をよく伝えている貴重な建物です。



                 
        

遠山記念館 学芸員の説明は毎週日曜午後1時から

2019/ 02/ 10
                 
 
 遠山記念館の門を初めてくぐりました。

1 遠山記念館門

 

 毎週日曜日の午後1時から、学芸員の説明を聞くことができます。
 三脚を使わないこと、フラッシュを使わないことで、写真撮影ができます。
 定期路線バスの便もありますが、バス停、発着時間をきちんと調べておかないと、かなり難儀するように思いました。
 観光バスの駐車スペースも2台分あります。

 川島町には、ラーメン百名店を2年連続受けている「中華そば 四ツ葉」もあります。
 席数が16席と限られているため、お昼時の混雑は避けられません。(駐車スペースは10台)
 「そうま川島店」は、魚介料理、海鮮料理、うどん、和食(その他)とメニューが豊富ですし、席にもゆとり(椅子席と座席)があります。パーキングには48台駐車できます。


 「旧遠山家住宅」は、多様な和風意匠と伝統技術を集成した実業家の邸宅として、平成30年(2018年)、8月17日に国の重要文化財(建造物)に指定されました。
 当時の金額で60万円、今の貨幣価値にしてアバウト30億円に相当するという建物を2年7か月を費やして、昭和11年(1936年)に完成しました。

  1-1 旧遠山家住宅玄関

 7 一本の木





 2月9日(土)から、3月17日(日)まで、コレクション名品選④と銘打って、「琳派と雛」が展示されています。


※写真を後程アップします。

                 
        

鬼鎮神社 平成31年2月 節分祭 御朱印

2019/ 02/ 03
                 
 
 2月1日の、とある時間のNHKニュース。
 全国で鬼と名のつく神社の四つのうちの一つ、埼玉県嵐山町(らんざんまち)、鬼鎮神社(きぢんじんじゃ)のユニークな豆まきを紹介していました。

  8 鬼鎮神社 20190202  赤鬼 青鬼

 「福は内、鬼は内・・・」と声を張り上げながら福豆などを投げるのが、この神社の習わしです・・・と。

 2月3日(日)、午後3時から節分祭が執り行われます。



 2月2日(土)の午前中に出向きました。

 2鳥居
 鬼鎮神社鳥居


 3拝殿
 鬼鎮神社 狛犬・拝殿


 4鬼鎮神社額 平成31年2月2日
 鬼鎮神社額


 6鉄棒
 鉄棒がおさめられていました。


 5絵馬
 絵馬です。2月3日はどれくらい増えるのでしょうか。



 境内で挨拶を交わした方( 明日の節分祭の準備のために集まっている世話役の皆さんのひとり)
から、幾つかお話を伺うことができました。
 広い臨時駐車場も用意できています。
 御朱印は(神社に)おいてありません。
7社務所


 武蔵嵐山駅西口の観光案内所では、無料のおみくじなどが、(宮司の)ご好意でおいてあります。
4鬼鎮神社おみくじ 20190202.j



 御由緒などを書き記したパンフレットは、今は置いてありません。旧いものでよければ、明日お渡しできますよ。
 等々の親切なお言葉をいただくことができました。



1 鬼.



鬼鎮神社

「御鎮座地」
埼玉県嵐山町川島1898

「御祭神」 
衝立久那止(つきたつくなど)命
八衢比古(やちまたひこ)命
八衢比売(やちまたひめ)命

「御神紋」 
五三桐
  3鬼鎮神社 ご神紋



「御由緒」 
 安徳天皇の御字、寿永元年(1182年)に坂東平氏の一派である畠山次郎重忠公が菅谷城を築城するに当たり、鬼門除けとして当社は奉斎された。
 主祭神である衝立久那止(船戸)神は、神代の昔、伊邪那岐(いざなぎ)命が、伊邪那美(いざなみ)命を黄泉(よみ)国に訪ねた後、筑紫(ちくし)の日向の橘の小門(おど)の阿波岐原に禊祓(みそぎはら)い給いし時に投げ捨てる御杖よりなる。
 この神は、国の四方家門に塞がりて諸々の枉(まが)神をおさえる御利益がある。と説く。当社は、近在の村々をはじめ比企郡中に知られる名社で「菅谷の鬼神様」と親しまれ、日ごと参詣者の絶えたことがない。
 社名「鬼鎮」は、『風土記稿』に「鬼神明神社」と載るように、元来、鬼をねんごろに祀ることにより、その邪悪を鎮めることにあった。しかし、後にこれが力強い鬼が邪悪を取り除いてくれるという除災招福の神として信仰されるようになった。
 鬼は鉄棒を持って邪悪を鎮める強き神であると説かれ、「祈れば叶う」といわれた。・・・
 ・・・
 午後三時ごろになると、花火の合図とともに赤鬼・青鬼の先導により、三十人ばかりの年男たちが威勢良く「福は内、鬼は内、悪魔外」と声を張り上げながら群衆に向かって福豆・みかん・団子などを投げる。「鬼は内」と言うのは、鬼鎮神社ならではのことなのであろう。・・・
 ・・・
 (※出処:『埼玉の神社』〈大里・北葛飾・比企〉平成4年7月1日発行 埼玉県神社庁)


 1鬼鎮神社 御朱印 平成31年2月2日


 2鬼鎮神社 20190202.
                 
        

ハクチョウ 平成31年元旦 川島町越辺川

2019/ 01/ 01
                 

 皆さん、ハクチョウが一斉に飛び立つところを待ち構えているようです。

 12 川島町.

 11川島町 おっぺり川

 15川島町

 私は、お正月のお雑煮づくりがあるので、一足早く越辺川(おっぺりがわ)を後にしました。




 川島町に出向く前は荒川近くの冬水田んぼに足を運びました。

 1 鴻巣市小谷 20190101 月

 鴻巣市小谷。
 初日の出。

 2 鴻巣市小谷 20190101

ハクチョウの姿をみることができませんでした。
ハクチョウは籾(もみのついたこめ)が大好物だそうです。
白米は見向きもしないそうです。
籾一袋を軽トラックに積み込んで待機していた地元の方に、多々お話を伺うことができました。


                 
        

OB会食事会 秩父夜祭 約束事

2018/ 12/ 03
                 

 12月2日の日曜日、勤めていた会社のOB会食事会がありました。

 秩父夜祭は、例年12月2日と3日の二日間開催されます。
日本三大曳山祭りのひとつでもあり、国指定重要民俗文化財にもなっている秩父夜祭は、300年続く秩父神社の例大祭です。
2016年に世界文化遺産に登録(※)されました。

 今年行きたいと思ってもいたのですが、(2日の日に)急遽3日にアポの約束事をした手前、また次回の機会にゆずることにしました。

 
〈注:※:2016年12月1日にユネスコの無形文化遺産として『日本の山・鉾・屋台行事(やま・ほこ・やたいぎょうじ)』が登録されました。全部で18府県33件が一挙に登録されましたが、秩父は『秩父祭の屋台行事と神楽』という名目でその中の一つとして数えられています。〉



「秩父夜祭開催日程」
 
• 12月2日(日)
【宵宮】
■国指定重要無形民俗文化財「秩父神社神楽」奉奏
場所:秩父神社「神楽殿」
時間:10:00〜

■中近笠鉾曳き回し、宮地・上町・中町・本町の屋台曳き廻し
場所:秩父神社〜本町・中町・上町通り
時間:11:00〜16:30、18:00〜20:00(一部午前から曳き廻し)

■屋台曳き踊り
場所:秩父神社〜本町・中町・上町通り
時間:11:00〜16:00

■花火打ち上げ(500珀発ほど)
場所:羊山公園(打ち上げ場所)※花火の観覧は市内各所から可能
時間:19:00〜20:00頃

• 3日(月)
【本祭・本宮】
■国指定重要無形民俗文化財「秩父神社神楽」奉奏
場所:秩父神社「神楽殿」
時間:10:00〜

■国指定重要有形民俗文化財「笠鉾・屋台」曳き回し
場所:市内
時間:9:00〜未明

■秩父路の郷土料理味自慢・土産品即売
場所:道の駅ちちぶ
時間:9:30〜23:00

■屋台曳き踊り
場所:秩父神社〜宮側・本町・中町・上町通り
時間:9:30〜13:00

■秩父郷土芸能公開
場所:①西武鉄道「西武秩父駅」前、②秩父鉄道「秩父駅」前、③矢尾百貨店第一駐車場
時間:①10:00〜17:00、②10:00〜15:30、③11:00〜19:00頃

■「屋台芝居」公開
場所:屋台芝居会場 ※当番屋台町会の上町が実施
時間:11:00〜14:00

■おねり(歌舞伎道中)
場所:屋台芝居会場→本町会所→矢尾百貨店
時間:14:30〜15:30頃

■秩父歌舞伎公演
場所:矢尾百貨店第一駐車場
時間:16:00頃〜17:30頃

■競技花火と観光スターマイン大会(6,000発~7,000発ほど)
場所:羊山公園(打ち上げ場所)※花火の観覧は市内各所から可能
時間:19:30〜22:00