FC2ブログ
        

 シマが来なかった日 サクラネコで地域猫

2018/ 08/ 24
                 

 8月22日、シマはやって来ませんでした。
 
このところずっと(二度目に我が家を訪れるようになって以降は)、平日の日に、シマが顔をみせないということはなかったのです。

 「シマ!」。家人の大きな声です。
 8月23日、午後6時15分、シマが縁側に座っていました。
 この日の朝から夕方まで、シマが現れるのを待ち続けていた二人でした。きょうも来なかった・・・と思ってからしばらくしてのことでした。

 8月24日、午前7時28分、シマがやってきました。



                 
        

16日の朝 シマのお出まし

2018/ 08/ 17
                 

 NHKBSプレミアムで、「マッサン」(再放送)を見始めて数分後の、7時18分、シマがやってきました。
 この日の朝、シマは来ないだろうなと思った直後に姿を現したので、我が家よりシマとのつきあいがずっと長いおうちの人は、16日から出勤なんだなあ・・・と、勝手に思ったりもしました。


                 
        

律儀な自由ネコ シマ

2018/ 08/ 16
                 
 2018年8月15日、午後3時25分。
 カンカン照りの一番暑い時間頃に、シマがやってきたとの、家人の話し。
 彼女が我が家の庭を訪れるようになってから、かれこれ2年近く経っています。

 サクラネコのシマ。
 2016年の11月頃だったと思いますが(後程正確な日付を記します。)、初御目文字したときは、既にオトナ猫となっていました。
 2017年6月25日に訪れて以降、2018年1月5日まで姿を現しませんでしたが、その後は、朝夕、毎日といっていいほど、顔を出しています。

 彼女は、土曜日とか、日曜日とかの朝夕は、我が家に来る頻度が少なくなります。
 お盆休みの15日の一番暑い盛りに、 シマは我が家にやって来たそうです。
 我が家よりずっと長いお付き合いのおうちがあることは、薄々感じてはいましたが、それでも律儀にシマは我が家を訪れたのでした。
 この日は、1回限りの顔見世となりました。




                 
        

ミョウガを刻んで・・・

2018/ 08/ 11
                 

 ソーメンかヒヤムギの薬味にしようと思ったのですが、生憎持ち合わせがなかったので、ミョウガを刻んでサラダに加えました。

 キャベツは千切りにして、ほどよく塩で揉んでおきます。トマトは八つ切りに、キュウリは輪切りに、アボガドは乱切りにして、ボールに入れます。そこに、黒酢とエキストラバージンオリーブオイルを加えて、冷蔵庫で30分程度冷やします。
 食卓に出す前に、ブラックペッパーと刻んだミョウガを加え、軽くまぶしてお皿に盛りました。

 ミョウガの風味が殊の外、フレッシュに感じました。
 やはり採りたてのものは、料理の品性をグッと高めるものだなあと、あらためて感じた次第でございます。

 このあともミョウガがいくつか顔を出すことを期待して、また一週間ほどしてから、庭の片隅をそれとなく探してみようと思います。




                 
        

庭のミョウガ  セミの抜け殻

2018/ 08/ 10
                 
 お昼時、地面に落ちているセミの抜け殻を見つけました。
昨年以前は、木の枝や葉っぱに止まったままの状態の抜け殻しか見かけませんでしたが、今年はどうしたことでしょうか、2週間ほど前にみた抜け殻も地の上にありました。

 昨年は、ミョウガが生えてきませんでした。
 今年はどうかなと思って庭に出てみました。
 ほんのわずかですが、収穫できました。
 このところのお天気の塩梅が、慈雨となったようです。
 

     1 ミョウガ 20180810