FC2ブログ
        

ぐんまちゃん家(ち)のレストラン「銀座つる」 7月25日オープン

2018/ 07/ 12
                 
 
 私は群馬県で生まれました。
 東京やほかの県のあちこちにも住んでいたことがありますが、本筋のことではありませんので、端折ることにいたします。
 というようなことはさておきまして、銀座のど真んなかにある複合施設「GINZA SIX」から徒歩ゼロ分のところに、ぐんまちゃん家のレストラン「銀座つる」(2階)が、7月25日にグランドオープンします。
 ひところスタッフ募集中となっていましたが、準備万端整ったようです。

料理は、上州和牛の炭火焼きや、旬の群馬県産農産物を使ったものです。
 何かの折に、一度は伺ってみたいと思っています。

 ◇営業時間 11:30~22:00
   (日・祝日は、ランチのみ、11:30~15:00)
 ◇ランチ 2,000円~ (税・サービス料別)
 ◇ディナー 6,000円~ (アラカルト有・税・サービス料別)
 ◇予約可・個室有
 ◇問合せ先電話番号 03 ・・・・ ・・・・
  ※「銀座つる」は「京都吉兆」総料理長の徳岡邦夫さんが監修し、「東京吉兆」などで修業した群馬県出身の保坂孝則さんが料理長を務める。と、「ぐんまちゃん家」のブログにスタッフが紹介していました。




 ついに銀座にレストラン!「グンマの“新”真実」

   銀座つる -


 群馬県のアンテナショップ『ぐんまちゃん家(ち)』
 新潮社のウェブ漫画サイトで連載中の『お前はまだグンマを知らない』(原作・井田ヒロト)は“知られざるグンマの真実”を描き、読者の支持を得ている。ドラマや映画、アニメ化され、4月には9巻が発売し、累計販売部数は70万部を突破した。そのグンマ、いや群馬県が銀座にレストランをオープンさせるという“新”真実。
 場所は銀座のど真んなかにある複合施設「GINZA SIX」から徒歩ゼロ分の好立地。ぐんま総合情報センターの担当者によれば、
「昨年、群馬県のアンテナショップ『ぐんまちゃん家(ち)』が移転したのに伴い、アンテナショップの2階にレストラン『銀座つる』を7月25日にオープンさせます。店名は、上毛かるたの“つる舞う形の群馬県”から命名しました」
 1947年製作の“上毛かるた”は、県内の自然や歴史、産業などを詠んだもので、県民で知らないものはいないという。『お前は〜』でも、グンマに引っ越してきた主人公が、“上毛かるた”を諳(そら)んじる同級生に驚愕するシーンが描かれている。
「銀座つる」は「京都吉兆」総料理長の徳岡邦夫さんが監修し、「東京吉兆」などで修業した群馬県出身の保坂孝則さんが料理長を務める。メニューはランチが2000円から、ディナーは6000円からと、なかなか強気なお値段だ。
 本気度はわかる。しかし失礼ながら、群馬県の食材は下仁田ネギかコンニャクくらいしか思い浮かばないのだが……。
「下仁田ネギやコンニャクはもちろん、ブランド牛の上州牛や、豊富な野菜も使います。群馬県は日照時間が長く、野菜の生産量が多い。嬬恋村のキャベツや、キュウリなどは全国トップクラスの生産量を誇っています」(先の担当者)
 群馬県が野菜王国だったことも、“新”真実かもしれない。
「週刊新潮」2018年7月19日号 掲載


                 
        

上毛三山 赤城 榛名 妙義  遠くに荒舩山

2018/ 01/ 10
                 
 2018年1月1日、赤城山の裾野(群馬県渋川市北橘町)の同じ場所から、上毛三山を眺めることができました。

 上毛三山とは、
赤城山(最高峰黑檜山標高1,828m、日本百名山の一つ)、
榛名山(最高峰掃部ヶ岳標高1,449m、日本二百名山の一つ)、そして
妙義山(表妙義最高峰相馬岳標高1,104m、日本二百名山の一つ、日本百景の一つ、日本三大奇景の一つ)
です。
 妙義山の左手後方に、頂きが平らな特徴ある山容も姿を見せていました。
荒舩山(標高1,423m、日本二百名山の一つ)です。



1-1赤城山
 (上毛かるた:「裾野は長し赤城山」)
1-2 裾野は長し赤城山
 (上武道路〈国道17号線〉より赤城山を眺む。高原台地の裾野の拡がりは、富士山に次いで日本で2番目の長さ。)


2-1榛名山
 (上毛かるた:「登る榛名のキャンプ村」)


3-1妙義山
 (上毛かるた:「紅葉に映える妙義山」)



 (※日本二百名山(にほんにひゃくめいざん):〈転用文デス〉
  深田久弥のファン組織「深田クラブ」によって、クラブ創立10周年を記念して1984年(昭和59年)に選定された
 日本の代表的な200の山である。
 深田久弥が選んだ日本百名山に100の山を加えたものとなっている。そもそもの登山道がなく残雪期等にしか登れない山、登山道はあるが山頂まで最短の登山口からでも往復7時間以上を要する山など、百名山に比べて難易度の高い山が多い。)

                 
        

前橋の「臨江閣」で、将棋第30期竜王戦七番勝負第3局開催

2017/ 10/ 31
                 
 将棋の第30期竜王戦七番勝負の第1局は、挑戦者で先手の羽生善治棋聖(47)が95手で渡辺明竜王(33)に勝ち、続いての第2局も128手で羽生棋聖が勝利し、竜王奪取(永世竜王)と史上初の「永世七冠」に向け、2連勝としました。

そして第3局は、群馬県前橋市の「臨江閣」(〈※〉)で、 11月4日(9:00~18:00)・5日(9:00~終局まで) で開催されます。
 
将棋界最高位タイトル戦である「竜王戦」、佳境に入り愈々目が離せなくなりますね。



 「第30期竜王戦七番勝負開催地一覧」

◇第1局 10月20日(金)・21日(土) 東京都渋谷区
  セルリアンタワー能楽堂
◇第2局 10月28日(土)・29日(日) 岩手県大船渡市
   大船渡市民会館リアスホール
◇第3局 11月4日(土)・5日(日) 群馬県前橋市
  臨江閣
◇第4局 11月23日(祝)・24日(金) 新潟県三条市
  嵐渓荘
◇第5局 12月4日(月)・5日(火) 鹿児島県指宿市
  指宿白水館
◇第6局 12月11日(月)・12日(火) 山形県天童市
  ほほえみの宿 滝の湯
◇第7局 12月20日(水)・21日(木) 山梨県甲府市
  常磐ホテル




(註〈※〉臨江閣:「前橋市公式サイト」、「前橋観光コンベンション協会公式サイト」による。

 ◇臨江閣は近代和風の木造建築で、全体は本館・別館・茶室から成り、本館と茶室は県指定、別館は市指定の重要文化財となっています。
 本館は明治17年9月、当時の群馬県令・楫取素彦(かとり もとひこ)や市内の有志らの協力と募金により迎賓館として建てられました。また茶室はわびに徹した草庵茶室で、京都の宮大工今井源兵衛によって明治17年11月に完成しました。
 別館は明治43年一府十四県連合共進会の貴賓館として建てられた書院風建築です。


臨江閣別館.
  改修後の臨江閣別館


◇臨江閣とは?
  県庁にほど近い場所にある「臨江閣」は、第二期群馬県の初代県令であった楫取素彦(小田村伊之助)の提言で建てられた建物で、本館、別館、茶室からなる近代和風の木造建築物です。
本館は明治17年9月、当時の群馬県令・楫取素彦(かとり もとひこ)や市内の有志らの協力と募金により迎賓館として建てられました。現在は県の重要文化財に指定されています。 本館と渡り廊下でつながる比較的大きな建物が別館です。別館は明治43年一府十四県連合共進会の貴賓館として建てられた書院風建築です。こちらは市の重要文化財に指定されています。

 [本館] 明治17年9月、当時の群馬県令・楫取素彦や市内の有志らの協力と募金により迎賓館として建てられました。完成後、県令の任を終えた楫取の送別会も開催されました。県指定重要文化財。

 [別館] 明治43年一府十四県連合共進会の貴賓館として建てられた書院風建築です。第二次世界大戦後一時期は市庁舎や公民館としても使用されていたこともあります。市指定重要文化財。


 [茶室] 1884(明治17)年に京都の宮大工・今井源兵衛により造られました。県政や職員宿舎建設などに対する前橋の人々の惜しみない協力に感激した素彦が、県庁職員とお金を出し合って建設したと伝えられます。茶の心「わび」を重んじた草庵茶室です。県指定重要文化財。
 120年余りたった2008年(平成20)に第25回ぐんま都市緑化ぐんまフェアが群馬県で開かれた際、茶室は、楫取素彦の号をとり、「畊堂庵(こうどうあん)」と名付けられました。


「群馬県庁と臨江閣-- 」
 「前橋の恩人」と呼ばれる楫取素彦。それは素彦が群馬県庁を前橋の有力商人らからの誘致により高崎から前橋に移したことに関わりがあります。 1871年(明治4年)に第一次群馬県が成立してから、群馬県庁は高崎、前橋、さらには熊谷県時代の熊谷など、移転を繰り返し熊谷県分割による第二次群馬県成立により、再び高崎となりました。こうした中、後の前橋市長である生糸商人・下村善太郎ら「前橋二十五人衆」をはじめとする人々の熱意に動かされ、県庁を前橋に移転することとなりました。前橋二十五人衆は師範学校の建設や衛生局の設立などに資材を投じ、物心両面から県政を支え、素彦の進める殖産興業にも協力を惜しみませんでしたその「至誠」に素彦は心を動かされ、県庁移転を決意したといわれます。
また、県庁ほど近くにある「臨江閣」は迎賓館として素彦や地元の有志たちの協力・募金で建てられました。近代和風の木造建築で本館・茶室は県指定の重要文化財となっています。 )


                 
        

利根川水系ダム貯水状況 ダム内部見学会 水に関すること その3

2017/ 08/ 18
                 
 ひところあちこちのテレビでは、「東京では節水を・・・」と呼びかけていました。
 その後、そんな話題はとんと出なくなったマスメディア情報。

 
 東京の水がめのうち、利根川水系のダム貯水率(8月18日0時現在:8ダム総計)は、93%となっています。


ダ ム 名     有効容量(万m3) 貯 水 量(万m3) 貯 水 率(%)
 ・矢木沢ダム    11,550        11,379         99
 ・奈良俣ダム    7,200         7,126         99
 ・藤原ダム      1,469         1,344         91
 ・相俣ダム      1,060          993         94
 ・薗原ダム       300          341        100
 ・下久保ダム    8,500         6,656         78
 ・草木ダム      3,050         2,995         98
 ・渡良瀬貯水池   1,220         1,245        100

 ・8ダム合計    34,349        32,079        93


   八木沢ダム
     矢木沢ダム



 ダム内部を見学したことありますか。
 私は小学生の頃、いとこたちと何回かダムの中を見学できるチャンスに恵まれました。
 堤防内の何百段の、仄暗い急階段だったでしょうか。ダムの最上部まで上りきったその場所には、青々とした湖水と、真っ青な空が私たちを迎えてくれました。

 「独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所」より、イベント情報をお届けします。 矢木沢ダム内部見学会は4回実施されますが、既に2回は終了となっていて、あと2回、8月20日(日)と、8月27日(日)にそのチャンスが残されています。
 


《「独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所・イベント情報」

■夏休み特別企画 矢木沢ダム50周年記念 「ダム内部見学会」を開催します。

◆実施日時  
(平成29年8月中の
全日曜日) 第1回 平成29年8月6日(日)
第2回 平成29年8月13日(日)
第3回 平成29年8月20日(日)
第4回 平成29年8月27日(日) 各日共通
9時~12時まで
(見学所用時間は約30分程度です)
※上記時間は、特別展望台の一般開放も行います。
①9:00~
②9:30~
③10:00~
④10:30~
⑤11:00~
⑥11:30~
 ◆費用   無料
◆集合場所  (受付場所)  矢木沢ダム管理所 ネイチャービュー矢木沢前 見学開始時間の10分前までに受付を済ませ集合場所で待機して下さい。※受付未了又は見学開始時に集合場所にご不在の場合は、見学にご参加いただけない場合がありますのでご注意ください。
◆見学コース  ①受付⇒②天端(エレベータ入口)⇒③堤体内(エレベーター)⇒④ダム直下⇒⑤天端(エレベータ入口)解散
  

◆申込方法等 見学希望者は、下記メールアドレス numasou@po.kannet.ne.jp 
 宛にお申し込みください。また、メールには次の①~③の事項をご記入願います。

①見学者氏名 ※見学を希望される方の名前を、全てご記入願います。
※複数名の申込は申込者を含め4名までとさせていただきます。
※見学時は安全保護具(ヘルメット)の着用が必要となります。 (小学生未満のお子様は、施設見学に参加できませんので、あ らかじめご了承願います。) 
②見学希望日時 見学希望日はこちらから選択してください → 見学会予約状況
※各回の定員は、20名を定員とさせていただきます。
※希望する回の申込人数が、空き人数を超える場合はお申し込み できません。
※締切後に定員に「空き」がある回に限り、当日の受付を現地に て行なう場合があります。
※申込の受付は、メールによる申込順とさせていただきます。
※原則、メールでのお申し込みは、お一人様1回までとさせてい ただきます。
※ただし、締切日以降に空き人数がある回に限り、当日の受付を 現地で行う場合があります。その場合、既にメールでお申し込 みいただいた方でも当該回に参加することができます。
※申込の可否(当落)結果は、申込のメールを受信した翌日を目途に返信いたします。(翌日が休日の場合は、休日明けの最初の平日にいたします)
③電話番号 ・当日、連絡がとれる電話番号です(携帯電話等)

申し込みメールアドレス : numasou@po.kannet.ne.jp

◆その他(注意事項、持ち物など)
※動きやすい服装でお越しください。また、ダム堤体内の温度は10度前後となります  ので、必要に応じ、適宜羽織るもの等をご準備下さい。
※防災対応などやむを得ない場合は中止となる可能性があります。その場合は申込時に 記載いただいた電話番号にご連絡いたします。
※安全管理上、施設見学中は職員の指示に従ってください。
※機構において「イベント保険」に加入します。
※見学に要する時間は目安であり、状況によって前後する場合があります。
※駐車場 あり(約40台)
※矢木沢ダムは水上ICから車で約1時間程度かかります。時間にゆとりを持って安全 運転でお越し下さい。 》





                 
        

くろひげ屋 ねこらんまん展 in ぐんま -3- ふくろうカフェ楽園

2017/ 06/ 06
                 
 ねこらんまん展 in ぐんまの会場、ねこらんまんぎゃらりぃの2回目訪問は、2017年6月4日です。
 会場に出向く前に、昼食をとろうと、Italian Cafe AJITO (アジト)に行ったところ、この日は日曜日、定休日でした。
 そのときに目についたのが、そのレストランの左隣にあるカフェ『ふくろうカフェ楽園』でした。
 それ以来、ふくろうカフェのことが頭の隅を過(よ)ぎることになりました。

 さきほど、高崎市ふくろうカフェ楽園を検索してみました。
 昨年の2016年9月10日にオープンしたようです。

ふくろうのイラスト -6-


《◼️システム◼️:一時間ワンドリンク付き
 ・大人 1200円
 ・子供 800円(中学生以下)

⁂時間延長(平日のみ)
 ・30分…大人500円
  子供300円
※延長にはお飲物はつきませんがご希望でしたらプラス100円にてご提供させて頂きます。

◼︎オプション◼︎:ふくろうさんのエサやり体験
 ・一日2回実施(平日のみ)
 ・時間/12:00〜13:00
  16:00〜17:00
 ・料金/1回 300円
 ※予約制(定員になり次第締め切ります)

⁂料金には入店料の他にふくろうの見学、触れ合い、写真撮影(フラッシュ禁止)の料金が含まれております。
 また、ご希望があればお一人様に付き一羽ふくろうを手に乗せる事も出来ます。

⁂当店は予約制ではございませんが、事前にご予約いただいた方を優先してご案内しております事を予めご了承下さい。
 尚、ご予約のお客様におかれましては、ご来店のお時間を必ずお守り頂く様お願い致します。

※平日はご予約いただかなくてもご入店出来ますので安心して足をお運び下さい。
(最近は平日でも時間帯によっては満席になってしまう場合がございます事を予めご了承下さい)

◼️営業時間◼️
 ・平日/12:00〜19:00
 ・土日祝/11:00〜20:00
※閉店時間の一時間前が最終入店になります。

⁂定休日/月曜日(祝日の場合は営業致します)
※駐車場は店舗共有で28台分ございます。

『ふくろうカフェ楽園』
〒370-3521 群馬県高崎市棟高町1802-17
TEL.080-9193-2960  》

ふくろうのイラスト -8-





 ねこらんまん展 in ぐんま

 47名の作家の作品が所狭しと展示されています。
 全て「猫・ネコ・ねこ・CAT・(=^・^=) 」のオンパレードです。

◇「ねこらんまんぎゃらりぃ」
群馬県高崎市棟高町456.
tel:080-1248-2828. fax:027-310-0280.
2つの展示会場のうち「第一会場」のみ入場料:
大人500円・中高生200円・小学生以下無料。(入場料の一部は猫の保護活動に充当)〉
:~7月31日まで.11:00~17:00.土曜日は~20:00.6月から月曜休館。
 ・・・   ・・・   ・・・
「期間限定特別展」:
・6月1日(木)~6月11日(日):くろひげ屋 ・鉛筆画
・6月23日(金)~7月2日(日):雨田光弘・ 水彩画
・7月3日(月)~7月9日(日):松浦清実 ・透明水彩画
・7月17日(月)~7月31日(月):山崎和樹・ アクリル画

http://www.answerwind.com/neko101