FC2ブログ
        

大戸屋 期間限定メニュー 広島産かきフライ お持ち帰り

2018/ 10/ 06
                 

 生さんまの炭火焼き定食と、テイクアウトで広島産かきフライを注文しました。
 さんまを食べ終わるか食べ終わらない頃、タイミングよくお持ち帰りのかきフライを持ってきてくれました。
 広島産かきフライ弁当(6個盛り)は、1,019円(税込1,100円)ですが、おかず単品で頼んだので、843円(税込910円)でした。
 
 家に戻って、私もご相伴に与りました。

 大戸屋 期間限定 広島産かきフライ



 ほどよい温かさのかきフライを頬張りましたら、ジューシーな季節の味が口いっぱいに広がっていきました。


                 
        

大戸屋の「生さんまの炭火焼き定食」

2018/ 10/ 05
                 
 
 先日の家人の話し。大戸屋の秋刀魚、テレビに出ていたよ。
 昨年、大戸屋は、さんまの価格高騰でお品書きに載りませんでしたが、さんまが豊漁となっている今年、季節限定メニューに復活。というお話です。

過日、さんまの塩焼きを食べに築地まで出向きましたが、食べそこなっていました(旬の秋刀魚、1尾2,500円の定食)ので、いつかどこかで食べたいなと思っていた矢先でした。
 今日、熊谷の県立図書館の帰り道に、大戸屋アズ熊谷店に寄り、願望成就と相成りました。


 大戸屋の 生さんまの炭火焼き定食



 見事なさんまです。脂がのっています。新鮮な身です。美味(びみ)です。大変満足なランチの時間となりました。


大戸屋 アズ熊谷店
 熊谷市筑波3-202 (ティアラ21内)
  熊谷アズイースト3F 
 電話 048-577-3566
 営業時間 11:00~22:00(LO21:30)
 

  大戸屋 -2-



                 
        

 猪肉を食す 先ずは解凍して・・・

2018/ 09/ 25
                 

 過日取り寄せた味付け猪肉を調理しました。
 信州産の猪肉です。
 冷凍品ですので、先ずは解凍です。
 賞味期限は2018年11月30日となっていて、重さは200gでした。
 肉は肉だけで炒めておいて、別のフライパンで2個のたまねぎをスライスにしたものを炒めました。
 炒めた玉ねぎを肉の鍋に入れ、作切りにしたピーマンを加え、多少の味付けを加え出来上がりとなりました。
 このところ何でもかでもに使っている油は、エキストラバージンオリーブオイル一辺倒となっています。

 
 2 猪肉.

                 
        

秋の味覚 コムソウ ショウゲンジ 初めて食べました。

2018/ 09/ 24
                 

 食用キノコと毒キノコの見分け方といっても、私が知っているのは、初茸、マツタケ、ツキヨノタケなど、ごく一部のキノコしか選り分けできません。

 信州は、日本一のマツタケの産地とのことですが、先日、旅行先の信州で、二種類のキノコが棚に置いてあるのが目に留まりました。


 22 キノコ


 コムソウと、あと一つは何だったか忘れました。二種類とも買って帰ったのですが、一つはカビが生えていたので、已む無く捨てました。
 
 初めてのコムソウです。
 茹でて、冷やして、大根おろしに絡ませて、スダチをかけて頂きました。
 (ポン酢も少々、ふりかけました。)
 とりたてて、どうのこうのといった味ではありませんでしたけれど、これも秋の味覚の一つには違いありませんでした。


 1 コムソウを調理.


                 
        

仔猪の肉  獣肉は健康に良いのです

2018/ 09/ 22
                 

 先日、ウリ坊の肉を、塩、胡椒だけを振りかけて食べました。
(勿論、生食ではありませぬ。エキストラバージンオリーブをフライパンに軽く注ぎ、中火で焼きました。)
 肉は柔らかく、脂身は甘く、上品な味でした。獣肉に特有な臭みは一切ない上質な肉でした。
 シカ肉や、イノシシ肉は、昨今、健康食品として人気の的となっていることはご存じのとおりです。

 家人は、ウリ坊を食べるなんて,可哀そう・・・と、言いながらお付き合いをしました。
 食べながら、私(家人)は、フジコ・ヘミングさんのようにベジタリアンになって、肉は食べないことにする・・・などと、呟いていました。
 私(想坊)は、フジコさんはベジタリアンだけれども、甘いものが好きだから太っているね。と言いました。
 お酒も飲み続けていると、太ったままだよ。痩せないよ、と、ついついダメ押しをしてしまいました。