FC2ブログ
        

鶏のから揚げ その後の二つ

2021/ 04/ 12
                 

 久しぶり続けて作る唐揚げを餡に絡めて最後の仕上げ


 黒酢あんかけ鶏唐揚げ


 鶏の胸肉を使った唐揚げを作ったところ、プロ友の方から次の言葉を頂戴しました。
「鶏の唐揚げは、比較的よく作ります。一番多いのは、ピーマンを炒めて、お酒とお醤油で味をつけ、そこに唐揚げを入れて絡めた料理かな?・・・」
 〈・・・そこに唐揚げを入れて絡めた料理かな?・・・〉の「絡めた」をどういう風に受けとめたらいいのかと思い、今度は、鶏のもも肉を使った唐揚げを作り、ピーマンを炒めて、お酒とお醤油で味をつけ、そこに唐揚げを入れてみました。
 肉のかたまりが大きすぎるのか、ピーマンのサイズ〈横半分に切って詰めました〉が合わないのか、どうも座り心地が悪いのです。なんとなくしっくりこない感がじわじわと。


 はてさて、「絡める」という言葉をどう解釈しようかということであれこれ思いを巡らしてみました。
そうだ、次は、鶏肉とピーマンを「餡に絡める」ことにしてみようと。



 「黒酢あんかけの鶏から揚げ」

 やはり少しでも健康に気を配ろうということで、むね肉を使ってトライしました。

  鶏むね肉のから揚げ.

 ピーマン.

 唐揚げピーマンと

ご覧の通りの仕上げとなりましたが、見栄えはともかくとして、私的には美味しく満足の行く出来栄えとなりました。何となれば、久しぶりにサトウという甘み調味料を使ったということもあったかもしれません。
わが家は年がら年中、黒酢を使っているということもあり、家人曰く、もう少し酢がまさっているともっと美味しくなるね。


 


                 
        

OYAKI CLUB 「夜の巷を徘徊 (する) しない」マツコ・デラックス深夜番組終了

2021/ 04/ 10
                 

 信州といえば何かとマツコさん深夜登場OYAKIのお店

 ご注文 - コピ

 
 マツコ・デラックスさんの深夜番組「夜の巷を徘徊する」が、3月25日最終回を迎えました。新型コロナウイルス禍、夜の巷を徘徊することができなくなり、番組名も「夜の巷を徘徊しない」に代わり、そして番組も6年の幕を閉じることになりました。
 最終回の前週の3月18日、家人がこの番組を見ていました。

 長野 nagano oyaki kurabu


 〈長野県長野市に移住して「おやき屋」を始めた、この番組の裏方さんをつとめていた〇△さんの近況を確認するため、マツコさんが電話を入れました。
最新作の「ドイツ風おやき」を試食することに。果たして、今回はどんな味に仕上がっていたのでしょうか・・・〉 ~テレビ朝日2021年3月18日(木)~

  マツコ・デラックス

 マツコ・デラックスさんが気に入ったのは、最新作のおやきではなく、「イタリア」でした。



冷凍タイプ宅急便.

 4月2日、待ちに待ったおやきが届きました。
 「野沢菜」、「山菜」、「なす」、「きのこ」、「中華」、「あんこ」、「くりんご〈栗と林檎〉」が当初のラインナップでしたが、取り寄せた箱の中には、「ナスチーズ」を加え合わせて10種類が入っていました。

 ラインアップ

 
 ネットで注文したのが、3月19日、 
いつ頃発送するのかの問い合わせに対しての返信が3月27日

〈〈〈2021/03/27 (土) 13:36
~OYAKI CLUBさんからメッセージが届きました~

この度はご注文誠にありがとうございます。
そして、こちらからの連絡が遅くなったこと誠に申し訳ございませんでした。
テレビ放送後大変ありがたいことですが、ものすごい数のご注文いただいておりまして、只今毎日少しずつお送りさせていただいております最中でございます。
製造環境のキャパの問題とごく少人数での作業となっております関係で1日にお送りできる量が限られてしまっているというのが現状でございます。
〇□様のご注文番号を拝見させていただく限りでは、来週の中頃には発送させていただける想定です。
大変ご心配おかけしてしまい恐縮ではございますが、何卒今しばらくお待ちいただけますと幸甚です。
勝手ばかりで申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。
OYAKI CLUB 〉〉〉、

イタリアなど5種類のおやき

配送しましたのお知らせが入ったのが31日、冷凍タイプ宅急便が届いたのが4月2日でした。

 野沢菜など5種類


OYAKI CLUB 

〒380-0803 長野県長野市三輪7-8-5 シンカイ内
OPEN 9:00~17:00 ※売切次第終了
CLOSE 月・火
OYAKI CLUB
https://www.oyakiclub.com
通信販売を開始致しました (oyakiclub.com)







                 
        

今年最後の天ぷら? 土筆とタラの芽

2021/ 04/ 06
                 
 春の幸は手っ取り早く天ぷらに

 タラの芽一つ -


天ぷらは
太るぞ太る
いい加減
そうはいっても
タラの芽の
おいでおいでに
誘われて
言わずもがなの
春の幸
明日は明日の風が吹く



 最後のタラの芽3本分.

天ぷらは
太るぞ太る
知っている
そうはいっても
土筆さん
おいでおいと
春がよぶ
再び摘みに
行きました
明日は明日の風が吹く



 家の庭のタラの芽。
 今年最後の収穫です。
 タラの芽の天ぷら
 ほっこりとした天ぷら〈1人分の写真〉に仕上げることができました。

 桜見に行ったところで見つけた土筆。
 最初に摘み採ったのはキンピラにしました。
 天ぷらにして食べてもみたいなと思い、またくだんの所に出かけました。
 まだまだたくさん採れました。
 5袋分摘み採りました。
 レシピをつけて4つのお宅に届けました。
 わが家分の1袋は、キンピラと天ぷら〈1人分の写真〉にしました。
 土筆の天ぷら


 これで春を満喫する天ぷら料理はジエンドとなりました。



                 
        

土筆のキンピラ

2021/ 03/ 28
                 

ほろ苦さ土筆懐かし昼餉膳


 土筆のキンピラ鍋の中2


 あちこちの桜を見に行ったこの日、たまたま土筆がびっしりと生えていた場所を見つけました。
 昔を思い出し、土筆摘みを楽しみました。
 その数、365本。
 もう摘み取るのにくたびれました。
 それはもうたくさんのたくさんの土筆が、人に見られることもなくずらっと並びあっていたのでした。

 タラの芽と一緒に天ぷらにしようかとも思いましたが、大きなタラノ木の若芽は、数本ですが摘み取るのにまだちょっと早いのがありましたので、土筆はキンピラにすることにしました。

 あく抜きをしたお湯は、淡いグリーンになりました。

 土筆のあく抜き3

 昼食で先ず味見をすることにしました。

 土筆のキンピラできあがり4

 栄養価に優れている土筆ですが、食べ過ぎは良くない成分が入っているとのことだそうですので、小分けにして、3日、4日かけて頂くことにしました。

 

~~~土筆レシピを転記させて頂きました。~~~
つくしは意外にも、アンチエイジング効果が期待できる抗酸化成分、カロテンやビタミンEなどー含む、栄養価が高い山菜です。さらに100gあたり1200μgのカロテンを含み、これはブロッコリーやオクラよりも多い含有量。何より、ビタミンEは野菜の中でトップクラスの含有量なのです!
一方で、ビタミンB1欠乏症を引き起こすチアミナーゼや、強い生理作用をもつアルカロイドも多く含むため、つくしの大量摂取は避けたほうがよいとされています。とはいえ、あく抜きし惣菜として食べる量ならば心配ありません。
つくしは収穫したその日、もしくは翌日には下処理をしましょう。
●まず新聞紙などを広げ、その上でつくし一本一本の袴(はかま)をすべて取り除きます。袴はつくしの葉にあたる部分で、固い繊維質のため茹でても食べられません。
●次に、つくしの頭の部分(=穂先)も開いているものは取り除きましょう。
●上記が済んだら、ボウルにつくしを入れてよく水洗います。
●鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したらつくしを投入します。
●再び沸騰してから15秒後、つくしをザルですくって冷水に放ちます。
●これを水を替えて3回繰り返せば、下処理の完了です。
下処理が済んだものは冷蔵庫で3日程度保存可能。長期保存したい場合は下処理後に冷凍しましょう。

下処理したつくしは、卵とじやお浸し、茶碗蒸しの具、パスタの具など様々な料理に利用できますが、おススメは“つくしのきんぴら”。作り方は以下のとおりです(2人分)。

【手順1】フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、水気を切ったつくし200gを入れる
【手順2】中火でさっと炒め、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ1を入れてさらに炒める
【手順3】水っぽさがなくなったら火を止め皿に盛る
【手順4】炒りごま大さじ1をふりかければ、はい出来上がり!

子どもも好きな甘辛味で、つくし特有のほろ苦さは控えめ。温かいごはんにぴったりの“つくしのきんぴら”を、ぜひご家庭で作ってみてくださいね!

さらにもう一品!
「なかなか200gのつくしを用意できない」……そんな方なら、“つくしの天ぷら”はいかがでしょう?
天ぷらなら下処理も茹でなくて(水洗いした状態で)OK! 水気を切ってから衣を付け、さっと油で揚げるだけです。ほろ苦さもしっかり残り、ちょっとの量で「春の味覚」を満喫できますよ。


                 
        

何十年ぶりかの鶏のから揚げ

2021/ 03/ 27
                 

 何食べる牛豚鶏を比較する鶏むね肉に軍配あがる


 鶏のから揚げ
 〈見栄えの良いのは二人で食べてしまった後なので、ほどほどの写りのものを幾つか選んで撮りました。〉


 サーロインステーキ〈輸入肉〉、ロースとんかつ〈輸入肉〉と続けて作りました。
 今この時期、目移りがしてはいけません。
 食生活を整えなければいけません。
 先日、ロピアで大安売りの鶏のもも肉とむね肉が大量に並んでいました。
 考えられないほどのべらぼうなリーズナブルさです。
 考えました。もも肉の方が美味しいのは判っていますが、栄養価のほうではずっとむね肉の方が秀でています。
 そして、お値段を見るとむね肉の方が更に信じられないほどのお安さです。国産品です! 生産地も印字されていました。
 
 量が極端に多いからこそのお値段なのですが、やはり手を伸ばしてしまいました。

 先ずは定番のオーブン焼きです。
 4枚作りました。
 まだまだたくさんあります。さて、ほかの作り方はとしばし考え、鶏のから揚げを作ることにしました。
 何十年ぶりかの自前となりました。
 そういえば、比較的近くにあったケンタッキー・フライド・チキンのお店がクローズして10年弱ほど経っていますが、それ以来の鶏の揚げ物を食べることになったのです。

  ニンニクとショウガをすりおろし、ボウルに入れ、そこにショウユと日本酒と生塩こうじとコショウを加えます。
 ひと口大に切った鶏むね肉を、ボウルに入れて手もみします。
 ラップにかけたボウルを冷蔵庫に30分ほど入れて冷やします。
 冷蔵庫からボウルを取り出し、別の皿に用意した片栗粉の上に肉を入れまぶします。
 天ぷらナベのあぶらがほどよい温度になってから、肉を入れます。片面2分、更に箸で柔らかいタッチで肉をかき回しながら2分弱火を通してから取り出し、油抜きをします。

 お皿に盛ります。添えるのはプチトマト、キュウリ、ブロッコリースーパースプラウト、パルミット、それにニンジンサラダを加えると見栄えが良く彩りもさまになります。