FC2ブログ
        

いよいよ20日から開催、「鴻巣 びっくりひな祭り 2019」

2019/ 02/ 19
                 
 15年目もびっくりさせてごめんなさい!

 メイン会場に聳え立つのは、31段、高さ約7mの日本一高いピラミッド型ひな壇です。
毎年約1,800体(2018年は1,831体)が飾られますが、サテライト会場や他の展示を含めると1万体を超えるおひな様が飾られます。

 2月23日から3月9日の毎週土曜、日曜に、メイン会場(JR高崎線鴻巣駅東口直結「エルミこうのすショッピングモール」)、パンジーハウス、花久の里、ひなの里をつなぐ、無料循環バス(「ひなめぐり号」)を、午前9時30分から午後5時まで約30分おきに運行する予定となっています。

 
 メイン会場、サテライト会場のおひな様展示より一足早く、市役所本館にはひな壇が、そしてクレアこうのすにはおひな様が飾られていました。


 市役所本館

1 市役所 20190218

市役所本館(tel 048-541-1321. 鴻巣市中央1-1)には、「鴻巣御殿」の模型が常設展示されています。(受付の方に場所をお尋ねください。すぐ答えが返ってきます。)
 歴史を紐解く、往時を案内するビデオ(5分少々)もセットされていますので、是非ご覧いただきたいと思います。
 鴻巣御殿の敷地は一町四反歩に及んだそうです。
 4,200坪ということになりますから、13,885㎡、約1.39ヘクタールの広さです。 徳川家康によって文禄2年(1593年)に、鷹狩や領内視察などの宿泊や休憩所として建てられました。
 家康、秀忠、家光の徳川三代にわたって将軍家の休泊所として利用されました。
 寛永7年(1630年)頃を最後として使われなくなった鴻巣御殿は、明暦3年(1657年)の江戸大火で罹災した江戸城の建材として、その一部が用いられました。

 鴻巣御殿 -1-
 鴻巣御殿模型

 江戸図屏風 鴻巣御殿 -2-
 江戸図屏風 鴻巣御殿




 クレアこうのす

 4 クレアこうのす


クレアこうのす(「鴻巣市文化センター」tel 048-540-0540. 鴻巣市中央29-1)には、国指定「重要文化財:考古資料」の『埼玉県生出塚埴輪窯跡出土品〈埴輪41点、土師器5点、石製品6点、附埴輪残欠18点〉』が常設展示されています。
2020年東京オリンピックの公式エンブレムが「組市松文」です。市松模様は格子模様の一種で、2色の正方形又は長方形を交互に配した模様のことをいいます。  出塚遺跡出土の人物埴輪の袴の市松模様(ズボンの部分に格子状の線刻を施し、赤彩で色分けしている)は、埴輪に描かれたものとしては最古と言われています。
 (鴻巣市には、国指定重要文化財が二つありますが、もう一つの重文は『鴻巣の赤物制作技術』です。時代じだいに製作された「赤物」の数々の作品は、産業観光館「ひなの里」に常設展示されています。)

 生出塚埴輪 常設展示 国指定重要文化財
 「生出塚埴輪」案内ボード(クレアこうのすエントランス)


 生出塚古墳出土品常設展示会場
 歴史民俗資料コーナー「生出塚古墳出土品常設展示会場」

  


                 
        

 「鴻巣びっくりひな祭り 2019」  市役所本館には既にひな壇が飾ってありました

2019/ 02/ 09
                 

 市役所にちょっとした用ができたので、2月8日(金)の夕方、新館に出向きました。
 駐車場からちょっと歩いて、ふと何気なく本館の中をのぞいたところ、どうもひな壇らしきものが見えます。
 用が済んで本館に入ったところ、やはりおひな様が飾られていました。
 ひな壇は数えたところ13段となっていました。
 ひところ、本館に飾られていたサイズと比較すると可愛らしいのは当然ですが、いつから展示されているのですかと、受付の方にお聞きしたところ、今週のはじめからです。と答えが返ってきました。

 「鴻巣びっくりひな祭り2019」は、今回で15回目の開催となり、「15年目もびくりさせてごめんなさ~い」をスローガンに、2月20日から3月10日の間、開催します。

 メイン会場は、JR高崎線鴻巣駅東口に直結している、「エルミこうのすショッピングモール(本町1-1-2)」です。
日本一高いピラミッドひな壇が展示されます。
 駐車場は700台収容でき、1時間無料です(お買い物の金額に合わせ無料時間が延長されます)。

 今年のサテライト会場は、
 ・コスモスアリーナふきあげ
 ・花久の里
 ・パンジーハウス
 ・鴻巣産業観光館「ひなの里」
 ・吹上生涯学習センター
 の5か所で、2月20日から3月9日までの間、展示されます。
 (毎年「クレアこうのす(=鴻巣市文化センター)」もおひな様を飾っていますが、ひな壇にはなっていません。エントランスの端から端までガラス窓に沿って三段に並んだおひな様が鎮座します。)

 皆様、どうぞ足をお運びください。
 お待ちしています。

                 
        

こうのすびっくりひな祭り3月3日カルテット演奏 弦楽合奏団 アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾ

2018/ 03/ 06
                 
 
 2本のヴァイオリン、1本のヴィオラ、1本のチェロ。
 2018年3月3日(土)午後4時から、エルミこうのすショッピングモールにおいて、弦楽合奏団 アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾのメンバー4人による演奏がありました。

チエロ 20180303 カルテット


 「こうのすびっくりひな祭り」では、毎年3月3日にカルテットによる演奏を聴くことができます。

カルテット 20180303 -2-


 Ensemble KONOSU virtuosoは、2000年(平成12年)に鴻巣市が設立し、鴻巣市文化センター(クレアこうのす)をフランチャイズとしている弦楽合奏団です。

カルテット -3-


 司会の方が、アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾのこれからの演奏会日程を2つ紹介していました。

カルテット -8-


◇「アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾ団員によるトーク&室内楽コンサートシリーズ
「ヴィルトゥオーゾ音楽の森・夏」
中村勇一プロデュース「クレアの森コントラバスカルテット ver.3.0 ~2度あることは3度ある~」
■プログラム
★G.P.テレマン(H.Carrerais編曲)/4つのヴァイオリンのためのコンチェルト ト長調
★S.シェーファー/タタタタ(ベートヴェンのポプリ)
★E.エルガー/エニグマ変奏曲よりニムロッド
★S.ガルシア/リバー・フィッシャーマン
★塩見康史 編曲/日本のうたメドレー第3集 ~四季のうた~
(朧月夜~茶摘み~夏の思い出~埴生の宿~旅愁~スキー)
★A.ピアソラ/アディオス・ノニーノ
★A.ピアソラ/ラ・ミスマ・ペーナ(同一の罰)
★S.シェーファー/ガルガンツァ
■日時 2018年7月22日(土)15:00開演(14:30開場)
■会場 鴻巣市文化センター 小ホール
■【自由席】一般2000円/U-25チケット※1000円
※U-25チケットは25歳以下対象
 友の会会員は5割引(U-25は対象外)


こうのすびっくりひな祭り STAFF 20180303


◇鴻巣市「市民の日」記念/(公財)鴻巣市施設管理公社設立25周年記念事業
「弦楽合奏団 アンサンブル鴻巣ヴィルトゥオーゾ 第21回定期演奏会」

コンサートマスター(指揮)・お話:齋藤真知亜
ヴァイオリン独奏:徳永二男

今回は、(公財)鴻巣市施設管理公社25周年を記念する特別なプログラムとして、
日本を代表するヴァイオリニスト徳永二男氏を、ヴァイヴァルディ「四季」の
ヴァイオリンソロに迎えての公演です。
そして、鴻巣市「市民の日」記念として入場無料の公演です。
この機会ぜひお聞き逃しなく!

■プログラム
・ヴィヴァルディ:「四季」(ヴァイオリン協奏曲集「和声と創意の試み」より)
・A.Vivaldi:"La quattro staggioni"
シェーンベルク 「浄夜」 作品6
・A.Schoenberg:Verklaerte Nacht op.6
■日時 2018年10月6日(土)18:30開演(18:00開場)
■会場 鴻巣市文化センター 大ホール
■入場無料【全席指定】(「市民の日」記念による)
 ※チケットが必要です。


                 
        

鴻巣びっくりひな祭り 2018年3月3日 祥韻会 筝の演奏 

2018/ 03/ 03
                 
 
 荒城の月などお馴染みの曲や、筝曲として聴き馴染んでいる曲の他、初めて聴く曲もありました。


1-3-4人筝曲


1筝曲 20180303


 沢井忠夫氏の作品「鳥のように」(〈※〉)もその一つです。 箏独奏です。他の楽曲は四人お揃いで奏でました。

4


(註〈※〉「鳥のように」:
・作曲年 1985年1月
・構成 箏独奏
・時間 9分
・解説 鳥のように大空を翔けることが出来たら… という夢は誰もが持っている。それは普段、意識の底に眠っているが、何かのきっかけで時折目覚める。例えば、憧れの時、よろこびの時、それは心を満たし、大空を漂う。鳥のように。






 以前、「違いのわかる男」というインスタントコーヒーのCMが随分と長い間流れていましたが、そのCMにも沢井忠夫氏は顔を出しています(1985年)。

  沢井忠夫 違いのわかる男



 遠藤周作がこの「ネスカフェゴールドブレンド」のCM(〈※〉)に最初に出たのが1972年でした。狐狸庵先生として出演していましたっけ。その後40年目のリニューアル(1970年は映画監督の松山善三)として、2008年に「まもりながら、変えていく」というキャッチコピーで、唐沢寿明(CG画面による。「違いのわかる男」シリーズ最後の2003年に出演) とともに在りし日の姿で出ていました。

   遠藤周作 違いのわかる男



(〈註〉ネスカフェ・ゴールドブレンドのCM音楽『めざめ』の作曲者は、八木正生(1932年11月14日-1991年3月4日〈58歳没〉/
2018年3月4日で没後27年を迎える)



5


                 
        

太鼓祭in鴻巣びっくりひな祭り2018 特別ゲスト「すわんど」

2018/ 02/ 27
                 
 フィナーレを飾った特別ゲストは「すわんど」。
 10人のドリームユニットメンバーのうち、今回は7人が出演しました。

2-15特別ゲストすわんど 1-7 スワンド 大太鼓

   寺門 勝
   響 道宴
   秋田敏博
   小川大介
   大倉達則
   谷川祐司
   愛

の皆さんです。

 「すわんど GOLDN・TIMES」は30分を超える熱演となりました。


1-12-1 太鼓 背中


 今回の太鼓祭には、15(ゲスト含む)の和太鼓団体が出場しました。結成間もない初出演のチームあり、女性だけで構成しているチームあり、玄人はだしの演奏をするチームありと、日本の伝統楽器を自在に操る奏者の皆さんの力演により、まさに和太鼓のお祭りとなりました。
 多彩な音の響きを心ゆくまで楽しむことができました。
 トップバッターを務めた鴻巣市議会太鼓倶楽部は、今回は3回目の出演となるのでしょうか、年々腕前があがっていることは会場の皆さんも良くご存知のようです。演奏後温かい拍手を背にして舞台の袖に引きました。

2-1鴻巣市議会太鼓倶楽部  1-2

 
 「鴻巣びっくりひな祭り」は今年で14年目を迎えていますが、「太鼓祭in鴻巣びっくりひな祭り」は今回で10回目の開催となっています。

1-19 ひなまつり 旗


1-11 表紙

2-2和太鼓 月光.

2-3逢泉組 -

2-4 仁 -

1-3 大太鼓 左右打ち

2-5 新風 -

2-6 どん助

2-7 dragon blossom

1-13 - コピー

2-8伊奈町綾瀬太鼓

2-9niko双鼓

2-10 和太鼓我道武蔵

1-4 - コピー

2-11唐破風

2-12PAREID

2-13 桐生西高校13代目 和太鼓部

1-1

2-14日本太鼓協会公認指導員TEAM  集

1-14


 会場のクレアこうのす(鴻巣市文化センター)の舞台面積は284.24㎡、通常の席数は1,132席となっていますが、大団円を迎えるころには、1階の後方では立ち身の観客も大勢いらっしゃいました。

1-17 クレアこうのす
 
 主催は一般財団法人日本太鼓協会、共催は鴻巣市観光協会、協賛は諏訪工芸。
 無料のイベントです。入場者にひなあられが配られました。
 来年が待ち遠しいです。

     1-10  ひなあられ