FC2ブログ
        

令和二年正月 武蔵野七福神 光明山 円照寺 弁財天

2020/ 01/ 14
                 
 
 絵馬寺は紅一点の弁天さま

 4 御朱印 円照寺 弁財天

 17-1 弁財天.


 光明山円照寺のご住職は、武蔵野七福神札所の会長職を担っています。

 ご住職は不在ということで、七福神詣での中で唯一、御朱印帳への筆書き拝受とはなりませんでした。

 17-2弁天様御堂遠景

 御札で頂戴し、家に戻ってから御朱印帳に糊付けしました。


 光明山 円照寺
 17-4円照寺寺紋

 埼玉県入間市野田158
 ℡ 04-2932-0829

 ≪弁天さまは、七福神の紅一点です。

 17-3円照寺鐘楼

 知徳・弁説・容色を司る女神です。また、この寺は現代の一流芸術家・各界名士がかいた500点ほどの絵馬が奉納されていて、「絵馬寺」として有名であり、また、武蔵七党のうちの丹党の加治氏の菩提寺であり、また、重要文化財の「元弘の板碑」もあって、よく知られています。≫ 〈註:「武蔵野七福神めぐり」パンフより転記〉


                 
        

令和二年正月 武蔵野七福神 寂光山 浄心寺 毘沙門天

2020/ 01/ 11
                 
 
 御本尊南無阿弥陀仏曹洞宗

 2-2御朱印 浄心寺 毘沙門天


 南無阿弥陀仏の読経が耳にとびこんできました。
 寂光院浄心寺は、曹洞宗です。

 15-5浄心寺本堂

 本堂は本尊阿弥陀如来を祀っています。

 15-7南無阿弥陀仏

 南無阿弥陀如来ののぼりがはためいていました。
 一瞬、摩訶不可思議な感覚に陥りました。

 15-2-1鐘楼 寺紋.

 曹洞宗は禅宗で鎌倉仏教の一つです。
道元〈承陽大師〉を宗祖とし、御本尊は釈迦如来です。唱名は南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)。


 寂光院 浄心寺
 15-1 浄心寺全景

埼玉県飯能市矢颪(やおろし)222
 ℡ 042-972-3937

 ≪当山の毘沙門天の由来は、六世梁観和尚が関東の最大の学林として有名であった駒込の吉祥寺に遊学して見事首席になり、帰山して報恩のため勧請したものです。

 15-3毘沙門天

 いかめしい顔は悪魔を払い、招福と商売繁盛・開運厄除・学業成就の神として知られています。≫ 〈「武蔵野七福神めぐり」パンフより転記〉

                 
        

令和二年正月 武蔵野七福神 般若山 観音寺 寿老人

2020/ 01/ 10
                 
 
 めぐり来る七福神の五福待つ

 2-1御朱印 観音寺 寿老人



≪名栗溪谷の入口に位置している般若山観音寺。
 14-4玉砂利
 
各種の石灯籠が集められているからすぐに目につきます。
 寿老人は巻物と長い杖をもち、仙人の姿をしています。寿老人さまを信心すると五福がいただけます。五福の第一は長寿です。(長寿・富裕・積徳・無病息災・天命を全うする≫ 〈註:「武蔵野七福神めぐり」パンフより転記〉

 14-2寿老人

 14-3寿老人 お堂内

 御朱印を拝受し、初穂料をお渡ししたときに、私の二つの御朱印帳をみたグループの一人の方が、七福神めぐりをしているのですか? と、私にたずねてきました。ハイそうです! と、私。

 14-5 観音寺 白象

そのグループが、七福神めぐりをされているのかは聞き漏らしました。


 般若山 観音寺
 14-1観音寺 本堂

 埼玉県飯能市山手町5-17
 ℡ 042-973-1331


                 
        

令和二年正月 武蔵野七福神 飯能 恵比寿神社 恵比寿

2020/ 01/ 09
                 
 御朱印は日曜のみの恵比寿さま

    1-1-2御朱印 飯能恵比寿神社 恵比寿


 武蔵野七福神は、埼玉県で最も古い七福神札所です。
 今から89年前の昭和6年(1931年)に発足、昭和13年(1938年)よりお参りが始まりました。
 今年の七福神参拝受付期間は、元旦から1月13日までとなっています。
 諏訪八幡神社・飯能恵比寿神社は、日曜日のみ社務所が開いていますので、5日と12日に詣でると、御朱印を拝受することができます。
 御朱印をいただいた折に、何故ですかと問いましたら、神主がふだんはおられないから・・・とのことでした。

  12-6道 照らす

 お諏訪様として地元の人に慕われている、諏訪八幡神社の御朱印は、今回で2回目の拝受となりました。
 13-1諏訪八幡神社 内部

     222-1諏訪神社御朱印




  《飯能の名勝天覧山麓にあり、観音寺の裏に位置しています。
 古来より、恵比寿大黒としてよく知られていますが、恵比寿さまは釣竿をもち、鯛をわきにかかえています。
 除災招福・商売繁盛の守り神として信仰があります。
 七福神中、恵比寿さまだけが神社にあります。》〈註:「武蔵野七福神めぐり」パンフより転記)


  飯能恵比寿神社
 12-4恵比寿大明神

 12-3飯能恵比寿神社

 埼玉県飯能市飯能263 〈諏訪八幡神社内〉
 ℡ 042-973-1331

 12-2入口 鳥居.

 12-1  飯能恵比寿神社 幟
                 
        

令和二年正月 武蔵野七福神 梅松山 円泉寺 福禄寿

2020/ 01/ 08
                 
 
 ご住職御本尊のみ撮影は遠慮願うとにこやかに

 1-1-1御朱印 円泉寺 福禄寿


 初の武蔵野七福神めぐりとなった令和二年正月。

 11-5武蔵野七福神額絵

 第一番目は円泉寺。
 ご住職と四方山話。
 かれこれ三十分ほど。
 武蔵野七福神、良いスタートとなりました。

  11-1 円泉寺 福禄寿
   〈福禄寿〉


 梅松山 円泉寺 
 11-2 円泉寺 入口

 11-3 円泉寺 本堂

埼玉県飯能市平松376
 ℡ 042-973-5716
 〈註:〉
《飯能の東方にあり、いかにも武蔵野らしい丘陵地の一角に位置しています。
 福禄寿は、長い頭と長いアゴヒゲが特長の中国風です。
 ここの福禄寿は、川越城主の用度係某が天明の飢饉をさけるために勧請したものです。
 信ずるものに、人が人生において三つの基本的願いをかなえてくれる神とされています。》(註:「武蔵野七福神めぐり」パンフ転載)