FC2ブログ
        

2013/ 05/ 31
                 


芭蕉の句 田一枚…
 田一枚植て立去る柳かな  芭蕉

名刺入れ

 あちこちをちょっと片付けていましたら名刺入れが二つ出てきました。
 一つは牛革、一つは鹿革で出来ています。

 名刺サイズの厚紙も20枚ほど出てきました。
 ラベルシールの10面タイプが1枚あります。
 この二つの大きさがほぼ同じということが判りました。


名刺を作る

 今までは考えもしていなかったのですが、「旅に名刺」を持ち歩こうと思いたちました。
 気軽に立ち寄ってくれることを期待していますという、「ブログ名刺」十人十色、そのひとつ。
です。


          十人十色、そのひとつ。

    http://jyuunintoiro634.blog.fc2.com/

           むさしの想坊



 これからちょっとした旅をするときに、いつもポケットにしのばせておこうと思います。
 また名刺入れが必要になるとは思ってもみませんでした。

 
                 
        

さきたま緑道 彫刻プロムナード 17

2013/ 05/ 29
                 
彫刻プロムナード

 まもなく5月も終わりを迎えようとしています。

 
親愛融合 -29-

 世界のリーダーとして期待される日本が、新しい世界を構築する力として、自らの祖先である古代騎馬民族の価値を再考することを希望しています。
 この作品は、益々深まっていく東西世界のつながりを意味し、さらに母子、また男女のつながりを意味するものです。
 レーポー ゾルターン (神奈川県)

親愛融合 -30-


 

                 
        

コイカル・・・?

2013/ 05/ 28
                 
スズメ目アトリ科

 ちょっと前のことになりますが、わが家の庭のキウイフルーツの葉陰に、一羽の小鳥がうごめいていました。
 嘴は黄色く丸い弧をえがいています。
 見た目はスズメと同じくらいの大きさとみたのですが、全体の色は黒っぽく、一部白い斑点が見えました。
 野鳥図鑑で見ると、どうも「スズメ目アトリ科」のジャンルの小鳥のようです。
 シメ、イカル、コイカルなどの写真をみながら、見た時の残像と比較してみると、どれもピッタリあてはまるようにはなりません。弧をえがいた黄色いクチバシということでは、イカル、コイカルにあてはまりますが、羽の色が違ったように見えます。イカルが23cmほど、コイカルが19cmほどの大きさということですが、サイズはもっとこぶりに見えました。
 
 雌のコイルカかだったのかな・・などと、勝手に想うことに致しました。
 今日は2013年5月28日。今から一週間前の頃見た記憶との比較による、野鳥の見立です。

 カメラを手元に置いていなかったことが悔やまれます。



 
                 
        

フジコ・ヘミング ピアノコンサート

2013/ 05/ 22
                 
東京スカイツリー

 タワーとしては世界一の高さ。
 634メートル。
 2012年5月22日にマイブログ「むさしの想坊」も誕生しました。
 あっというまの一年だったような気もしています。

東京スカイツリー  -2013年5月16日撮影-
東京スカイツリー 20130516①

東京スカイツリー 20130516②




フジコ・ヘミング ピアノコンサート  -2013年5月16日開催、於すみだトリフォニーホール-

 プログラムになかった『別れの曲』。
 フジコさんが、マイク片手に追加の曲を伝えたのがこのエチュード。
 サヨウナラと、皆に伝えるための、フジコさんのメッセージだった気がいたします。

20130516フジコ・ヘミングピアノ演奏会会場

追加の演奏曲目20130516


この度は、5月16日フジコ・ヘミングすみだトリフォニーコンサートチケットの
ご購入又ご来場頂きまして誠に有難う御座いました。
ご来場者様のご協力により5月20日軽井沢公演でファミリー主催の
今シーズン3公演を無事にを終える事が出来ました。 有難うございました。
是非またファミリー主催のコンサートにご来場頂ければ幸いです。
               主催企画:ラ・カンパネッラ・青葉ピアノ
                 
        

洋酒マメ天国 36

2013/ 05/ 21
                 
洋酒マメ天国

 2012年5月28日からスタートした「洋酒マメ天国」、最期の巻、第36巻となりました。
 お酒をこよなく愛でる方の手の届くところに全36冊、専用本棚の中に鎮座ましましているのが、最もスッキリするのかもしれません。


洋酒マメ天国 八方美人プラス14 36

 まえがき
 ・・・
 さて、選んだ美女に不満の読者もいるであろう。あのこが入ってこのが入らないのはけしからん、という人もいるであろう。ぼくの審美眼を疑う人もいるであろう。当然それでいいわけで、所詮、美とは主観の問題。
 ・・・

 浅丘ルリ子

 松岡きっこ

 由美かおる

 加賀まりこ

 九重祐三子

 倍賞美津子

 森山良子

 岸田今日子

 安達瞳子

 水前寺清子

 木原美知子

 園 まり

 吉永小百合

 黒柳徹子

 若尾文子

 アンジェラ浅丘

 今 陽子

 安井かずみ

 川口まさみ

 若林美宏

 麻生れい子

 渥美マリ

 あとがき
 ぼくが読者だったら、たぶん不愉快になるんじゃないだろうか。なにが不愉快かといって、美女22人をめぐり歩き、それぞれにいい顔して回ったという、読み返してみると、われながらそういう印象であります。八方美人ならぬ22方美人となったので、それが表題のゆえん。
 ・・・

洋酒マメ天国 36 八方美人プラス14

洋酒マメ天国第36巻    昭和45年7月30日発行
著者 和田 誠       発行所サントリー株式会社



洋酒マメ天国全36巻専用本棚付セット



                 
        

誕生日のお祝い

2013/ 05/ 19
                 
母の誕生日

 先週の日曜日は「母の日」でした。
 この日に、母の誕生日のお祝いをしたかったのですが、午前中がOB会役員幹事会、夕方から管理組合総会ということもあり、今日の19日に母の誕生日のお祝いをしました。


テーブルを囲むのは8人です。

 二人分の食事をつくるのとワケが違います。しかも誕生会ですから、いきおいそれなりのものになります。
 八人分というのは、いつもの手順と勝手が違ってきます。
 なおかつ、今日はW家の厨房での調理ですので、勿論勝手が違ってきます。

 オードブル 
 スモークチーズは、昨日わが家で作っておきました。
 兄のお土産、新潟村山地方の特産品(鮭の昆布巻)は普段手に入れにくいものですので酒のおつまみにも最適です。
 コゴミ(農産物直売所「風ラインふじみ」で入手)もスーパーなどでは手に入らない食材です。クセがないのでどんな調理にも適しています。

 サラダは、ラデッシュ、プチトマトで色を添え、アスパラガス、キュウリ、レタス、それにスモークドハム サ・ク・ラ(ハム工房「グローバル」で購入)を添えました。


 Happy birthday to You.

母は元気です。デコレーションケーキのろうそくの火もあっという間に一息でかき消されました。

 私はノンアルコールビールで乾杯です。


 申し遅れましたが、オードブルを出す前から、さくらんぼをテーブルの上にどんと置いておきました。
 スーパーの果物コーナーの一角、佐藤錦はかわいらしいパックが2つしか置いてありませんでしたので、その
2つのパックと、アメリカンチェリーの大きなパック1つ分をまとめてお皿にのせました。

 ❀添え物香り物に、「木の芽」は山椒を使いましたが、いわゆる「木の芽」というのは、この「サンショウのメ」のことをいうのだそうです。「木の芽」は、昨日田舎の家の庭から摘み取った山椒の新芽を使いました。



 

 
                 
        

さきたま緑道 彫刻プロムナード 16

2013/ 05/ 17
                 
家族(美しい記憶)

 皆さん、自分の小さな頃の楽しかったこと
 悲しかったことを想い出してみてください。
 ・・・美しい記憶とともに・・・
松本雄治 (神奈川県)

家族(美しい記憶) -30-

家族(美しい記憶)①

家族(美しい記憶)②

家族(美しい記憶)③
                 
        

さきたま緑道 彫刻プロムナード 15

2013/ 05/ 16
                 
目にはあおば 山ほととぎす 初がつお
 
 先日、ゴルフに行きました。昼食メニューに初鰹も載っていました。
 蕎麦にしようか、鰹にしようか迷っていたところ、前の組のWさんのテーブルには蕎麦セットが既に置かれていました。「美味そう…!」と、ついついつぶやいたのがウンノツキ。彼がまだ手をつけていないので、私に食べてくれと頼みます。何故?と問うたところ、「初鰹が食べたい!」
私は素直にどうぞ。と答えました。
隣の芝生は良く見える・・・。

 かなり以前、NHK総合テレビの番組「ゼスチャー」で、女性陣が一斉に声を揃えた言葉が、「目アオバ 山ホトトギス 初ガツオ」でした。
 そのとき、司会が、正しくは「目にはアオバ 山ホトトギス 初ガツオ」ですと言って、満点をもらえず、減点となったことを思い出します。
 あのときの司会は、たしか〇〇さんだったかと記憶していますが、女性陣のリーダーはターキー(ミズノエタキコ)で、男性陣リーダーはマンガ家の加藤さんでした。


目には青葉山時鳥初鰹  -山口素堂-



彫刻プロムナード 15

ある日のコリント地峡 -31-
 コリント地峡は、ギリシャのアテネとぺロポネスト半島を結ぶ地点にあります。コリント地峡にかかる橋の中央に立って地峡を見たとき、その壮大な空間に感動しました。
 そんな感動のイメージを再編成し、作品にしました。視点を変て見ると、色々な景観が感得でき、また時間の経過に伴い、光や影の移り具合による季節感や空間の美しさが感じられるように表現しました。
 小井土 満 (東京都)

ある日のコリント地峡①

ある日のコリント地峡②
                 
        

さきたま緑道 彫刻プロムナード 14

2013/ 05/ 15
                 
東京スカイツリー

 塔として世界一の高さの東京スカイツリー。
 634メートル。
 武蔵
 むさし
 ムサシ
 ・・・の国。
 東京スカイツリー開業日の昨年の5月22日に、「むさしの想坊」のブログも産声を上げました。
 あれからもう間もなく一年を迎えます。
 武蔵の国、上州(上毛野)、信州(信濃)、甲州(甲斐)、下毛野、北海道と、あちこちカメラ片手に出歩くことが出来ました。
 ずっと以前の一眼レフカメラと違い、デジタルカメラは便利にできていますね。シャッタースピード、被写界深度、絞り、そして「ASA」までもが自在に調整可能とは恐れ入ります。
 広角から望遠までと、一眼レフカメラの見かけとは違い、コンパクトな装いで、近くは1cmの目の前の被写体から(「35㎜」でいうところの)、何百㎜までの望遠があっというまに操作出来ちゃいます。
 動画もお手のものですよねえ。
 昔懐かし8ミリのcf「私にも写せます」といった元参議院議長さんの面影がフッとよぎりましたが、「ビデオカメラ」も食われるような人気です。
 
 今年、来年、西の方面に旅しようとは思い描きつつあるのですが、さてどうなるんでしょうか・・・。
幾年か前、太宰治生誕百年祭で陸奥にマイカーを駆って出掛け、そのおり出羽でさくらんぼ狩りなど楽しむことが出来ましたので、関西、中国、九州でも、折角の旅になるんだから・・・と、あれこれ行く先をどこにしようか、思いを巡らしてみたいと思います。



彫刻プロムナード 14


 武蔵の国の一角、4.5kmにわたって通っている「さきたま緑道」沿いのの彫刻(50体)」は、季節に合わせ作品の一つ一つがが趣きを変えていきます。


方形とその周辺 -32-

「空にたなびく雲、木々にそよぐ風、伸びやかな人の心、これらの現象を波形で表現し、方形の柱に託しました。」
 梶 滋 (兵庫県)

方形とその周辺①

方形とその周辺②




                 
        

洋酒マメ天国 35

2013/ 05/ 15
                 
今日は5月15日。

 ブログを始めたのが昨年の5月22日ですから、あと1週間で1年を迎えます。
 時が過ぎるのは早いものですね。
 そう思います。


洋酒マメ天国 魚・鳥・虫ノオト 35

第3章 〔野鳥〕 より
シジュウカラ(四十雀)
 わが家の巣箱から、もう三百羽近いシジュウカラが巣立ちしている。このくらい巣立ちさせると彼らの言葉が大体わかるようになる。ピーチク、ピーチクは、いよいよ巣箱に入る前の主張で、この巣箱は俺のだぞ、俺たちはここに巣を作ることにしたという言葉である。ここで別の組が現われて、一つの巣箱を争うことになり、喧嘩となるとガシャ、ガシャ、ガシャ、と闘争の声を発する。又巣を作りはじめてから巣の近くに、人間や、犬猫、蛇などが近づくと同じくジャジャ、ジャジャと怒り、早く立ち去れという。モズなどの強敵がふいに現れると、ピン、ピンという声を発して逃げる。巣箱には青苔を敷きつめ、片隅に犬の毛や雛の毛で小さな産床を作る。赤ん坊がかえると、はじめは白いウジを運び、育つにつれて段々大きな青虫を口いっぱいにくわえてくる。

第1章 うなぎ
第2章 与一丸
第3章 野鳥
第4章 蜂
第5章 那須野ガ原
 カット=那須良輔

洋酒マメ天国 35

洋酒マメ天国第35巻    昭和45年4月30日発行
著者 那須良輔       発行所サントリー株式会社
                 
        

せからしい

2013/ 05/ 11
                 
しぇからし

 「せからしい」のことを長崎弁では、「しぇからし」というそうです。
 こちら関東では今ではあまり聞きなれない言葉となっているようにも感じましたが。

 千々石(ちぢわ)deその日暮らし 長崎県雲仙市千々石町 の5月11日のブログの一番終わりの行に載っていた言葉です。


❀「広辞苑」「三省堂国語辞典」「学研現代新国語辞典」「新明解国語辞典・三省堂」「現代国語例解辞典・小学館」には、「せからしい」の語意は載っていませんでした。

大辞林:せからしい=〔中世語〕気ぜわしい。忙しい。〔日葡〕
                 
        

終わり良ければすべて良し

2013/ 05/ 09
                 
今日のNHK「ひるまえほっと」

 午前11時5分からの番組。今日は埼玉と群馬からのお届け。ということで、目を皿のようにして画面に見入ったのですが、結果は「残念至極」・・・。写真紹介のところで「むさしの想坊」の名前は出ず終いでした。
 何れにせよ、どこかで行き違いがあったんだと思うようにします。



にっぽん再発見 ムサシの国の物語

 「ひるまえほっと」は、NHKテレビ。
 「にっぽん再発見 ムサシの国の物語」は、NHK-BS。
 5月12日まで写真の応募を受けつけているということですので、これからもせっせと投稿しようと思ってます。
 今のところ、「埼玉欄」に18枚、「東京欄」に3枚、「むさしの想坊」の名前で出ていますので、「ポチ」の応援どうぞよろしくお願いします。
 ❀⇒  にっぽん再発見 ムサシの国の物語



終り良ければすべて良し

大辞林:物事は、結末さえ」よければ、その過程でいざこざや失敗などがあっても全く問題にならないの意。

ことわざ新辞典:途中経過がどんなふうであろうと、結果さえよければすべてがよかったことになる。何事も一番大切なのは、最後の締めくくりであるということ。
【英】  All's well that ends Well.

❀「終わり良ければすべて良し」の言葉は、「広辞苑」と「ことわざ大百科」には載っていませんでした。

                 
        

2013/ 05/ 07
                 
はてな?

 きみは鏡をみる
 誰だろう
 「ワン」と一声。
 きみは鏡の後ろを見に行く
 誰もいない

 きみはもう一度鏡の前に座る
 鏡の中のきみをじっとみる

 それからのきみ
 鏡の中のきみを一切無視と決め込む

 きみのそれ
 「シカトというんだよ」と教えてあげる。


犬の埴輪 
 (県立さきたま史跡の博物館にて5月6日撮影)
犬の埴輪
                 
        

さきたま古墳群ガイドツアー

2013/ 05/ 06
                 
コバトンさきたま古墳群①

 5月6日、埼玉古墳群ガイドツアーに参加しました。
 ここ埼玉(さきたま)の地はかっては40基を超える大小の古墳が点在していました。
 今、大型古墳としては前方後円墳8基、円墳1基の合わせて9基が残されています。
 そのうち、丸墓山古墳は円墳としては日本一の大きさといわれ、墳高は18.9m、径は105m。
 また、二子山古墳は前方後円墳としてはむさしの国(埼玉県、東京都、神奈川県の一部)一番の大きさです。墳丘全長138m、後円部径70m、後円部高13.0m、前方部幅90m、前方部高14.9m。
 「金錯名鉄剣」が発見された稲荷山古墳の墳丘全長は120mで、さきたま古墳群の中では二番目の大きさです。


新緑のなか まずは埼玉県名発祥の地の由来説明からスタートです。
埼玉県名発祥の地碑⑤


古墳が造られた時期
 ・丸墓山古墳:出土した埴輪から、6世紀前半頃と推定されていますが、はっきりしたことは判っていません。
 ・稲荷山古墳:埼玉古墳群の中では最も古く、5世紀後半から末頃と考えられています。
 ・二子山古墳:出土した埴輪などから、6世紀初頭前後に造られたものと考えられます。


丸墓山古墳が円墳日本一の説明 (丸墓山古墳に上る前)
丸墓山古墳円墳日本一説明

稲荷山古墳からみた丸墓山古墳
稲荷山古墳から見た丸墓山古墳


稲荷山古墳
内堀、外堀(幅はおよそ7m)はこれから当時のような状態に復元しますとのことでした。
稲荷山古墳

丸墓山古墳から見た稲荷山古墳
丸墓山古墳から見た稲荷山古墳


稲荷山古墳から二子山古墳方面を望む
稲荷山古墳から見た二子山古墳①

稲荷山古墳からみた二子山古墳
稲荷山古墳から見た二子山古墳②

二子山古墳
二子山古墳


                 
        

さきたま火祭り

2013/ 05/ 05
                 
5月4日のさきたま古墳公園

 みどりの日に、行田のさきたま古墳公園に行きました。
 この日は、「はにわ人の誕生」の講座が「さきたま史跡の博物館」で、そして「さきたま火祭り」が公園内の広場でそれぞれ開催されました。
 お天気にも恵まれ、講座も満席に近い状態で、そして公園内も人であふれていました。
 私は会場から400mほどのところにある市立図書館の臨時駐車場を利用しました。この駐車場を利用したおかげで行きも帰りもスムースに車を発着できました。
 


さきたま火祭り


ささら獅子舞 行田市大字野村 ささら獅子舞保存会
 もともとは「野のささら獅子舞」だったのが、保存会の手によりあらためて伝承芸能として受けつがれています。


行田市大字野村 ささら獅子舞保存会⑤
❀後に見えるのが、日本一の円墳「丸墓山古墳」

入場
ささら獅子舞入場大字野村保存会①

舞い
ささら獅子舞大字野村保存会②

舞い
ささら獅子舞 大字野村保存会③

舞い
ささら獅子舞 大字野ささら獅子舞保存会④


甲冑隊
 忍城おもてなし甲冑隊として、観光名所行田の地のPRに一役かっています。
 映画「のぼうの城」の上演以来、今まで以上にあちこちへの出演機会が多くなっているとのことです。

丸墓山古墳前で 甲冑隊①
❀刀が二本写っています。後に見えるのが日本一の円墳「丸墓山古墳」


武蔵あばれ太鼓
 さいたまではお馴染みの「武蔵あばれ太鼓」。創設以来でのバチをたたく現役は二人だけになってしまった。とのお話を元現役の責任者の方がおっしゃっていました。

武蔵あばれ太鼓①
❀後ろに見えるのが日本一の円墳「丸墓山古墳」


本日のメインイベント
  昨年は雨の中10万人以上の人出があったとのことですが、今年はお天気も申し分なく全てが良かった良かったとなったようです。
 「さきたま古墳群」を貴重な文化財として後世に残すため、世界遺産登録に向けて川越に負けないように・・・。と県知事が挨拶の中で熱弁をふるっていたのがとても印象的でした。
 
産屋・丸墓山古墳をのぞむ①
❀後ろに見えるのが日本一の円墳「丸墓山古墳」

コノハナサクヤヒメが産屋に火をつけるところ①
❀「神阿多都比賣」またの名を「木花之佐久夜毘賣」が産屋に火を点けるところ

産屋が燃え上がるところ
❀産屋が燃え上がるところ

稲荷山古墳からの松明行列①
❀(「金錯銘鉄剣」が発見された)「稲荷山古墳」から延々と続く松明行列

フィナーレ・花火と松明の行列①
❀フィナーレを飾る打ち上げ花火。皓皓とあたりを照らす松明行列のかがり火とのコラボレーションです。
                 
        

五月節句

2013/ 05/ 03
                 
四〇 五月節句

 五月の節句は月遅れでなく五月に行います。凡そ月の始めから五月幟を八日の頃迄立てます。八日を終い節句といいます。四日には菖蒲と餅草を軒先に三ヶ所挿し、その夜はやはり菖蒲と餅草を束ねたのを浮べた所謂菖蒲湯を立てて入ります。今は三月は女、五月は男と節句が分業の様に云われますが、此の日もやはり若い嫁女など里へ日帰りでお客にやるのが姑の仕事の様に云われて居ります。

五月 幟 絵③

 五日の飾り物は庭には五月幟、吹流しに鯉幟です。幟と吹流しには家々の定紋を附けます。二個ある下のは贈り主の紋です。吹流しは色々の五反下りなどでなく円筒になった白地に裾には波に千鳥などの模様の入ったものをこの辺りでは用います。昨年(昭和十五年)子供の初節句でしたので祖父の文久頃、父の明治初め、それから私の明治末期と古い三代の幟を立ててみました。祖父のと父のは染め物の幟でして、例えば絵の桜花のしべとか葉脈、武士の鎧の輪郭、衣服の襞の線などが白く抜き染めになっています。しかるに私のはすでに描絵でしてあくどい絵具でえがかれて居ります。それが今度子供になりますと、木綿がなくて幟そのものを断念せねばならぬ状態なのです。之に反して座敷の人形と幟は新になる程、種類と数を増して来て居ります。甲冑、陣太刀、弓矢立てを中心に鍾馗、金時、桃太郎等町の節句と同様な飾り人形が揃って来ました。
 五日の節句の献立は神仏へは朝お茶と御赤飯をあげますが、外に神棚と節句飾りの床の間へ煮〆は干瓢、椎茸、里芋、人参、蓮根、するめ、蒲鉾などの盛り合わせです。この干鱈を食うのが此の日の例です。
 この日赤飯は稲荷と橘山へもあげます。

五月幟 ⑤ 鯉幟 ⑤


  附記一 橘山祭り

 橘山は利根川の畔に立つ独立山丘で、ここから南は関東平野、北は毛越の山脈に連る丘陵つづきであります。前橋の北郊二里、眺望の絶佳で知られて居ります。この山嶺に数社の石宮がありまして、山は昔前橋藩の御林でしたが、維新後山頂の部分と共に不思議に私共の所有となりました。この石宮の一つは明らかに十二様でありますが、他は何様か不明でした。(その一つに正和五年六月と刻した小板碑がありました)が、この一列の神様は五月五日を祭日として居ります。そして明治以来私共でこの日にお赤飯を上げて居るのです。松籟の外平常は何人も訪う事なき山のお宮も、時あって里人の年中行事の中に細々とその祭祀をつづけてゆく一例として、この一項を附加しました。
 山は蕨の盛りの頃です。
 終戦後ほど経て橘山は雑木や松が雑多に生える様になり、下草を掻く人も少なくなりましたので山は荒れ放題にあふれるようになりました。丁度その頃群馬県子供会で子供の遊び場として貸して欲しいという事なので、子供の自由の遊び場にお貸ししました。それから子供の木登りの場所になったり、夏のキャンプ場になったり子供会で利用するようになりました。

藤の花

  附記二 藤の葉を軒にさす事

 菖蒲を軒端にさし乍ら、五十年程私共に居る番頭の三津さんが、昔は軒に藤の葉を挿す日のあった事を話してくれました。それは蛇のこない呪だそうです。昔姉と妹の二人娘がありました。どういうわけか蛇に見込まれて嫁に求められたそうです。姉は嫌って断りましたが、妹はことわりきれず蛇の嫁になりました。お節句に嫁が帰った時蛇も一緒にお客に来ましたが、何とかして蛇から逃れたいと折から咲いた藤の花を取ってくれとたのみました。蛇は高い梢に上りましたが、やがて危い花のところへ葉を伝って下りてゆきました。そして落ちて死んだのだそうです。それから藤の花を見ると蛇がよりつかないというのです。
 何でもこの藤の葉を挿すのは旧の四月八日の事であったろうと云います。

補修 習俗歳時記 今井善一郎著 


コデマリ
                 
        

さきたま緑道 彫刻プロムナード 13

2013/ 05/ 02
                 
さきたま緑道 彫刻プロムナード

 
森の人 -33-
森の人 -34-
 子供達が作品を見て笑う。
 大人は微笑む。
 しかし、オランウータンは良く見ると悲しそうでもあります。動物園でオランウータンをデッサンしていると、オランウータンと見物者を隔てているガラスには人々の姿が映り、両者がオーバーラップしていることがあります。
 オランウータンが檻の中にいるのか人間が中にいるのか、人間の様々な表情に囲まれ、不思議な空間にオランウータンはいます。
 広瀬友彦 (東京都)

❀「点字」の説明文がついています。


さきたま緑道 R17近く


 さきたま緑道の中ごろあたりで、国道17号線(バイパス)が横切っています。
 この道路の下をくぐるトンネルに壁画が描かれています。

さきたま緑道タイムトンネル
 この壁画は、さきたま緑道整備の文化化事業の一環として、"現在のふるさとをみつめ、うるおいのある、いきいきとした行田のまちづくり”をテーマとした21世紀へのアプローチ「未来の行田展」に応募のあった、行田市内全22校の小・中学生の作品から選定したものです。
 また、作品の間を結ぶラインは、忍藩主・松平家の「異国船乗留」のときの旗印からデザイン化したものです。
  平成元年11月1日 埼玉県北部公園建設事務所

さきたま緑道 タイムトンネル
                 
        

明日は八十八夜

2013/ 05/ 01
                 
八十八夜

 季語は春。立春から八十八日目に当たる。蔬菜類の苗はようやく成長し、養蚕は初眠頃、茶摘みは最盛期で農家は忙しい。この日以降は霜が降りないとされている。
 
 先ほどのNHKテレビ、「関東地方明日の朝は霜に注意」と平井さんが気象情報の中でいっていました。

 ・現代新国語辞典:立春から八八日目の日。五月二日ごろ。〈参考〉種まきの目安とする。
 ・広辞苑:立春から八十八日目の日。陽暦五月一、二日にあたり、農家では播種の適期とする。
 ・大辞林:雑節の一。立春から八八日目の日。新暦五月二日頃で、野良仕事・茶摘み・養蚕などで農家は忙しい。季語:春。

 熟睡して八十八夜かゞやけり   相馬遷子



春から夏へ

 端午 菖蒲の日 初節句
五月五日の男子の節句。もと武運長久を祈った武家の行事で、公武年中行事五節句の一に数えられていた。菖蒲を軒に挿し、男の子のいる家では幟を立て、菖蒲刀や武者人形などを鎧櫃の前に飾り、この日を祝う。現在の陽暦では立夏前であるが、地方ではまだ陰暦で行っているところもある。



あやめ

 季語は夏。あやめ科の山野に自生する多年草。ハナショウブ、カキツバタなどと花や茎、葉が似ているが、ハナショウブやカキツバタは水辺、湿地に生えるが、アヤメはかわいた場所に生える。高原などで見かけるのは、ヒオウギアヤメで、紫の可憐な花を咲かせる。

 ひと日終へあやめの水に手をあらふ  長谷川素逝



何れもあやめ

 どれも同じくらいに優れていて、選び出すのに困ることを例えている。
 ・昔、源頼政が、鵺(ぬえ。伝説の妖怪)を退治した褒美として菖蒲前(あやめまえ)という美女を賜ることになり、十二人の美女の中から菖蒲前を見つけ出すように言われた。その時に頼政が選びかねて詠んだ「五月雨に澤辺のまこも水たえていづれあやめと引きぞわづらふ」という『太平記』にある歌が語源となっている。
 ショウブとカキツバタがよく似ていることから、「何れが菖蒲、杜若」「何れ菖蒲か杜若」などとも言う。

 ・ことわざ大百科:「いずれアヤメかカキツバタ」
 アヤメとカキツバタの花はよく似ていることから、どちらもすぐれていて選びにくいという意味。
 ・大辞林:「何れが菖蒲(あやめ)杜若(かきつばた)」
 [アヤメもカキツバタも同科の花]どれも美しくて優劣をつけがたい。選択に迷う。



菖蒲(アヤメ)の節句

 ・大辞林:五月五日の端午の節句。ショウブをいけたり、軒に挿したりするのでいう。しょうぶのせっく。
 ・広辞苑:五月五日の端午の節句。ショウブを挿すからいう。

❀ このところでは、菖蒲の香りが良いということで、茎をお風呂に入れるということが一般的な傾向になっているように感じます。
                 
        

「美ヶ原」尾崎喜八の詩碑

2013/ 05/ 01
                 
信州松本 に、あね(宏有さんの姉)が住んでいた当時、そこを拠点にしてあちこち出歩きました。

 美ヶ原は、私が松本に住んでいた時に二度訪れたことがありますが、今度は宏有さんとムッちゃんと家族三人一緒です。
 松本を出発した時は、文字通り五月晴れ。風もない行楽日和そのものでした。

 標高2,000mの美ヶ原高原の頂上は冷たい風も吹いていて、雪も残りここかしこ足元をとられる水たまりができていて泥んこの状態です。
 (車内が汚れるのを避けるために)私は彼を抱いて車外に出たのですが、そこの道路作業で働いていた人たちの吐く息が、冷気で瞬間に白く煙状になりあたりに漂います。一番近くにいた人が私たちが歩いてくるのに気づき、ムッちゃんが抱かれていることを見てとるや開口一番「お犬様だあな」。
 彼はそのときとても恥ずかしいという目をして、私を振り向いてみやるのです。
 そして即座に私のかいなを振り解こうと身をよじり始めました。
 こういったとき彼は、ピョーンと私の身体をけって勢いよく飛び出していくのですが、私は首輪をギュッとつかんで彼の行動を束縛しましたので、このときは事なきを得ました。


美ヶ原
 高原のシンボルとなっている「美しの塔」に刻まれている尾崎喜八の詩「美ヶ原」。
 本人の自筆を刻んでいます。漢字以外はカタカナで書かれていますが、もともとの詩は「美ヶ原溶岩台地」というタイトルで、漢字とひらがなで書かれています。
 詩のもととするところに変わりはないのでしょうか。
 (ちょっと横道にそれますと、美ヶ原は、かっては楯状火山とその溶岩台地と考えられていたのですが、現在は安山岩質の組成を持つ火山の浸食地形ということで説明されています。)


  美ヶ原
登リツイテ不意ニヒラケタ眼前ノ風景ニ
シバラクハ世界ノ天井ガ抜ケタカト思ウ。
ヤガテ一歩ヲ踏ミコンデ岩ニマタガリナガラ、
コノ高サニオケルコノ広ガリノ把握ニナオモクルシム。
無制限ナ、オオドカナ、荒ッポクテ、新鮮ナ、
コノ風景ノ情緒ハタダ身ニシミルヨウニ本源的デ、
尋常ノ尺度ニハマルデ桁ガ外レテイル。

秋ガ雲ノ砲煙ヲドンドン上ゲテ、
空ハ青ト白トノ眼モサメルダンダラ。
物見石ノ準平原カラ和田峠ノホウヘ
一羽ノ鷲ガ流レ矢ノヨウニ落チテ行ッタ。


  美ヶ原溶岩台地
登りついて不意にひらけた眼前の風景に
しばらくは世界の天井が抜けたかと思う。
やがて一歩を踏み込んで岩にまたがりながら、
この高さにおけるこの広がりの把握になおもくるしむ。
無制限な、おおどかな、荒っぽくて、新鮮な、
この風景の情緒はただ身にしみるように本源的で、
尋常の尺度にはまるで桁が外れている。

秋が雲の砲煙をどんどん上げて、
空は青と白との眼もさめるだんだら。
物見石の準平原から和田峠のほうへ
一羽の鷲が流れ矢のように落ちて行った。


❀美ヶ原といわれるようになったのは近年のことですが、平安朝の時代より放牧が行われていたという平原台地。
松本に住んでいた当時のことですが、単独行の下山中にオスの雉に出会いました。私はきちんとコンニチハと挨拶をしたのですが、縄張り争いの相手と見たのでしょうか。こちらの様子をじっと伺っています。なおも私が近ずいて数メートルに迫ったとき、突如彼は、ケーン、ケーンと鳴きながら谷底へ谷底へと滑空していきました。
 (この日、頂上のバス停留所の時刻表をみたところ松本行きの終バスが出た後だったということが判りました。一瞬躊躇しましたが、ケセラセラを決め込み麓まで何十キロの道のりを覚悟して歩き出したのですが、その下山ルートを歩いて30分ほども経った頃でしょうか、目の前にバスが突然現れました。このバス停の最終便出発の数分前のことでした。)