FC2ブログ
        

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世

2014/ 07/ 30
                 
ミラノのガッレリア

 ミラノを象徴する美しいアーチ型ガラス天井のガッレリア(アーケード)は、「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世」という名称がつけられています。
 4階建てのガッレリアには、カフェ、レストラン、ブックショップなどは勿論のこと、有名なオートクチュール店や、高級ファッションブランド店(グッチ、プラダ、ルイ・ヴィトンなど)が、店を連ねている、人気スポットです。
 2つのアーケード(8角形の建物に2つのアーケードが交差する)に覆われ、ミラノドゥオーモ広場と、ミラノスカラ広場へ通じています。

ガッレリア入口
 ガッレリア入口 (2014年6月22日)



ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世像
 騎乗のヴィットーリオ・エマヌエーレ2世像  (2014年6月22日)

(Vittorio Emanuele II di Savoia、1820年3月14日 - 1878年1月9日)は、サルデーニャ王国の最後の国王(在位:1849年 - 1861年)、のちイタリア王国の初代国王(在位:1861年 - 1878年)。サルデーニャ王カルロ・アルベルトとトスカーナ大公女マリア・テレーザ・ダズブルゴ=トスカーナの長男としてサルデーニャ王に即位する。父から引き継いだイタリア統一戦争に終止符を打ち、リソルジメントを成し遂げたことから、王国の国父( Padre della Patria)と呼ばれた。
ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世は統一イタリアの象徴として国民から敬愛され、王の頭文字 "VERDI"(Vittorio Emanuele Re d'Italia, ヴィットーリオ・エマヌエーレ・レ・ディタリャ、 イタリア王ヴィットーリオ・エマヌエーレ)と呼ばれた。奇しくもイタリア・ロマン派の音楽家ジュゼッペ・ヴェルディの名前と合致したことから、統一戦争の頃には両者を讃えて「"viva! verdi!"」の言葉がイタリア全土で流行した。
〔「ウィキペディア」による〕
                 
        

過ぎし日

2014/ 07/ 29
                 


いつのときでしたか
去りゆく日々
あれは いつのときでしたか

過ぎし日
後姿に、きみの思い出をみています。
あれは いつのときでしたか。

きみは 何をみているのですか
ふっと 思い出します。
きみ

mucchan-4-1-










                 
        

日曜日の銀座

2014/ 07/ 28
                 
 歩行者天国

 梅雨があけた、炎天下。
 銀座中央通ののどかな風景です。
銀座中央通②


 鳩居堂。
 なにがしかの買い物をすますことが出来ました。
銀座鳩居堂


 帰りしな、涼しさを求めてシャッターをきりました。
涼しさ・・・


  



                 
        

銀座の時計

2014/ 07/ 27
                 
 日曜日の銀座。


 有楽町駅、数寄屋橋交差点の近くの時計が目にとまりました。
 午前11時ちょっと前です。

銀座の街へ① 数寄屋橋交差点近く



 並木通り。
 「空也」の店舗がある通りです。
銀座②並木通り



 「空也」ビルの隣から、3つ続けてのビルの1階に、有名ブランドの時計屋が入っています。
銀座③時計屋3軒



銀座④HUBLOT
 ウブロ(Hublot)はスイスの高級時計メーカーである。
 会社名の由来はフランス語の「舷窓」であり、舷窓同様にビスで留めたベゼルが特徴である。
1979年、ニヨンでイタリア人のカルロ・クロッコ(Carlo Crocco)[1]により創立。翌1980年に従来はなかった金のケースとラバーベルトとを組み合わせた腕時計でバーゼルデビュー。当初スイスの時計業界からは異端扱いされたものの、イタリアのファッション界で受け入れられたのを皮切りにヨーロッパの王族などへ次第に支持を広げていく。
 2004年にブランパンの再建を手掛けたジャン=クロード・ビバーがCEOに就任し、翌2005年から『フュージョン(融合)』のコンセプトの元、異なる素材を組み合わせた「ビッグ・バン」シリーズを発表、現在まで続く主力商品となる。2008年にクロッコはチャリティー活動に専念するためにLVMHに会社を売却[1]。2010年には自社製ムーブメントUNICOを開発。ビバーは2012年に会長に就任し、リカルド・グアダルーペがCEOに就任して現在に至る。
 2012年までF1、またFIFAワールドカップ、UEFA EUROの公式タイムキーパーも担当している。2014 FIFAワールドカップではウブロのロゴが入った腕時計をデザインした交代選手ボードが使用される。
 2011年からはフェラーリと提携し、コラボレーションモデルを発表している[2][3]。
 現在ではアイルトン・セナ[4]、蜷川実花[5]、香川真司[6]、ウサイン・ボルト[7]、ディエゴ・マラドーナ[8]らとのコラボレーション・モデルを発表している。



銀座⑤OMEGA
 オメガ(OMEGA、Ω)は、世界的に有名なスイスの高級腕時計メーカーである。現在はスウォッチ・グループに属している。
• 1848年6月 - 23歳のルイ・ブラン(Louis Brandt )がラ・ショー=ド=フォンにて懐中時計の組み立て工房を開いた。
• 1877年 - ルイ・ブランの息子ルイ=ポール・ブラン(Louis-Paul Brandt )が"Louis Brandt & Fils"設立。
• 1879年 - ルイ・ブランが死去、セザール・ブラン(César Brandt )が経営に参加した。
• 1882年 - 本社を現在地のビールに移転。
• 1894年 - 有名なキャリバー「オメガ」を製作、後にこれをメーカー名とした。
• 1903年 - ルイ=ポールとセザールが亡くなるとポール=エミーユ・ブラン(Paul-Emile Brandt )が後を継いだ。
• 1930年 - ティソ等とSSIHグループを結成する。
• 1965年 - 「スピードマスター」がアメリカ航空宇宙局の公式腕時計として採用され、その耐久性の高さを世に知らしめた。
• 1980年 -  日本のセイコーによる買収騒動が持ち上がりスイスの国会で騒動と成る
• 1983年 - ASUAGグループ(ロンジン等)と合併し、スウォッチグループの前身であるSMHグループを結成する。
• 1999年 - 独立時計師のジョージ・ダニエルズが開発した「コーアクシャル」と呼ばれる新機構を採用し、腕時計界に衝撃を与えた。機械式時計の心臓部である調速機構との動力伝達を果たす、脱進機機構(アンクル爪、ガンギ歯)における摩擦を大幅に低減し、約10年間オーバーホールなしでも精度を保つことができる



銀座⑥IWC
 スイスの時計マニュファクチュールであるIWCシャフハウゼンは、技術革新と創意工夫に情熱を傾け、世界的に認められるに至りました。 1868年に創業して以来、精緻な工業技術と独創的なデザインが融合した傑作高級時計を多数世に送り出しています

 IWCシャフハウゼンが日本初のブティックをオープン
東京、2014年4月24日 – IWCシャフハウゼンが、待望の日本初のブティックをオープンしました。スイスの高級時計メーカーであるIWCシャフハウゼンは、この日本第一号店のロケーションとして、世界有数の華やかな大都市である東京の銀座を選びました。

 東京、銀座の並木通り面した一画に、IWCのブティックがオープンしました。この通りは銀座の中心に位置する一等地であり、グルメ、ラグジュアリー、アートなど、世界中からの一流品が集まる場所です。このブティックでは、IWCが世界のトップブティックのみで展開する美しいウィンドウディスプレイでお客様をお迎えします。店内ではIWCの全タイムピースコレクションが織り成す華麗な世界に浸りながら、卓越した製造技術と高級時計の魅力を満喫していただけます。「IWCは、長年にわたって日本のお客様から格別なご愛顧を賜ってきました。レベルの高い成熟した鑑識眼と、最高品質の製品に対する生来の嗜好をお持ちの日本のお客様に、これほどまでに長く支持していただいていることは、当社にとって極めて大きな名誉です」と、IWCジャパンのブランドディレクターであるマニュエル・ブランデラは言います。「銀座の中心に日本初のIWCブティックがオープンすることで、IWCのタイムピースを応援してくださっている日本の時計愛好家の皆様との、長年にわたる絆がさらに強まることを願っています。このブティックでは、お客様の高いご期待に応えるべく、創意工夫の才を駆使してつくられたIWCの逸品をご覧いただけます。」さらに、IWCシャフハウゼンのCEOであるジョージ・カーンは「IWCは、世界各地の最も活気のあるショッピングエリアにセールスネットワークを拡大していくことが重要であると考えています。東京は間違いなく、そうした場所のひとつです。このたび日本初のブティックをオープンし、IWCの魅力的なコレクションを日本のお客様にご紹介できることを光栄に思います」と話しています。
日本屈指の高級地として知られる銀座に建つこのブティックは、40平方メートルを超える広さがあり、IWCの卓越したタイムピースの魅力を際立たせる理想的な舞台となります。店内でお客様を最初にお迎えする心地良いラウンジエリアには、暖炉や好奇心をかきたてるライブラリーがインテリアとして設置されています。ブティックの内装建築には落ち着いた色調のウッド、クロム鋼、レザーが使用され、IWCの高級時計の特徴である正統派のラインを反映したエレガントな雰囲気に満ちています。
 このブティックでは、IWCの幅広いタイムピースコレクションに加え、ステンレススティール製ケースを備える「ポルトギーゼ・パーペチュアル・カレンダー」(Ref.IW502308)、ステンレススティール製ケースにブラックの文字盤を備え、新しいカラーデザインをまとう「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ」(Ref.IW390208)、そしてホワイトゴールド製ケースの「ポートフィノ・ハンドワインド・ビッグデイト」(Ref.IW516101)など、世界各国のIWCブティックでのみ取り扱っている多彩な限定モデルもご覧いただけます。



日曜日の銀座並木通り⑦
 日曜日の銀座並木通り


                 
        

銀座 空也

2014/ 07/ 25
                 
くうや 空也

 発送、配達はしていないお店です。クレジットカードの取り扱いもしていないお店です。
 こんにちまでずっとそうやって営業を続けているお店です。

予約してから、当日受け取りに行くのが正しい購い方ですが、24日、午前11時頃、「きょうは予約していないのですが・・・」とお店の方に伺いましたら、「お幾つ必要ですか」という返事がもどってきましたので、「一箱、10個入り」と答えました。
自家用箱で、1,030円でした。
 そこそこの数は揃えていますので、午前中にお店に入ると、うまくいけば、家庭用、お土産用(今回は「陣中伺い」用)として入手もできます。

銀座空也①



 東京都中央区の和菓子店公式ページには、31店舗のお店の紹介がされています。その一つが「銀座空也」です。

銀座空也入口⑤


〒104-0061 東京都中央区銀座6-7-19
電話:03(3571)3304
地下鉄銀座線・丸ノ内線・日比谷線:銀座駅より徒歩5分
JR:有楽町駅・新橋駅より徒歩10分

銀座空也の最中⑥

明治17年、上野池の端に創業、戦災で焼失後昭和24年に銀座並木通りに移りはや半世紀、銀座の“空也もなか”として、お陰様で多くの文化人の方々はじめ、多くのお客様にご贔屓いただける様になりました。
私共の菓子は、素材を大切にし、全て自家製で銀座の店で造っておりますので、商品に限りがございます。是非お早目にご予約後ご来店下さい。尚、配送配達は致しておりません。

________________________________________

■空也もなか
私共のもなかは、焦し皮に小豆のつぶし餡(自家製餡)一種類です。小豆と砂糖を充分火を入れた餡で、添加物、保存料は一切使っておりませんが、四季を通じ一週間位は日持ち致します。10ヶ入の箱より、要予約、不配送。


                 
        

スペイン料理 銀座 エスペロ

2014/ 07/ 24
                 
 平日の日替わりランチ。
 メインディッシュが2品。
 パン又は、ライス小・ライス中・ライス大のどれかをチョイス。
 それに、ソフトドリンク1種がついて、1,080円(税金込)でした。
 メインディッシュは二つのジャンルがあり、そのジャンルごとに、好きな一品を選ぶことが出来ます。
 《土日祭は、デザートがついて、1,400円(税別)。》

 東京銀座で、リーズナブルな料金で、久方ぶりに美味しいランチを頂くことが出来ました。

スペイン料理⑪

エスペロ銀座本店
 東京都中央区銀座5-6-10
 TEL:03-3573-5071
 月‐金  11:30~15:00(L.O.14:00)
       17:00~23:00(L.O.22:00)
土日祭  12:00~16:00(L.O.14:45)
      17:00~22:00(L.O.21:00)

スペイン料理25

News & Topics
 〈お知らせ〉
   8月9日(土曜日)8:00からの
    テレビ朝日系列「朝だ!生です旅サラダ」
    三船美佳のおでかけゴハン!のコーナーで銀座エスペロが放映されます。お楽しみに!
   
 優勝しました!!!
• ♡6月4日、スペインの国際フィデウア大会においてFideuá(お米の代わりにパスタを使ったパエジャ)と江戸前アナゴのバレンシア風(自由料理部門)でダブル優勝しました。                            
  どちらの料理も6月からの新メニューでお楽しみいただけます。       是非ご賞味ください。


Menu
Lunch / ランチメニュー
・ Meno del diá /   Lunch Menu メニュー
日替わりランチ
平日 ¥1,000(外税)
  土・日¥1,400(外税)
・ El Menó de Paella /
パエジャコース(2名様より)
¥2,400(外税)
• 本日のサラダ
• 本日の肉料理又は魚料理
• パン
• 魚介類のパエジャ(炊き上がりに30分かかります。)
• 本日のデザート
• スペインティ


※ランチのご予約はコースでお承りします(¥2,400、¥3,500、¥5,000、¥6,000、¥7,500)[表示価格は外税]

スペイン料理24

スペイン料理23
                 
        

スカラ座

2014/ 07/ 23
                 
 「スカラ座」で検索したら、出るは出るは、スカラ座のオンパレードです。改めて、「ミラノのスカラ座」で検索し直してみました。


 ミラノのスカラ座

ミラノのスカラ座①
 ミラノ・スカラ座 2014年6月22日

 
 「ミラノ・スカラ座」 AMO ITALIA 公式ページ
 イタリアン・オペラの最高峰、ミラノ・スカラ座
「神々への賛辞のための音楽」そう呼ばれるのがここイタリアで生まれたオペラ。
それがここミラノで行われる場所が中心地からほど近い世界的にも有名な「スカラ座」。荘厳な建物の前にはレオナルド・ダ・ヴィンチの像が置かれ、まるで毎晩の公演をひっそりと見守っているかのようだ。
ミラノには世界中から多くのダンサーやオペラ歌手がここ「スカラ座」で公演することを夢見てやってくる。しかしこの「スカラ座」の舞台に立てるのはごく限られたアーティストだけだ。まさに現代ヨーロッパの光と闇。それが舞台という装置を通して劇場に木霊する。ファッションの街「ミラノ」というイメージだが、ここでは世界でもトップクラスの質の高いオペラやダンスを堪能することができる。
またイタリアではオペラは公共の場であり、それなりの格好を求められるが最新のファッションに身を包んだミラネーゼ達と一緒に音楽に身を浸し、ミラノでのロマンティックなオペラ体験に酔いしれるのもイタリアならではの贅沢と言えるだろう。
スカラ座博物館も見学できます
スカラ座は第二次世界大戦の時に一度壊れてしまい、現在の建物は1984年に再建された。建物の外観よりもその内部の豪華さや劇場の美しさをぜひ堪能してもらいたい。残念ながらオペラを見る時間がないという方には「スカラ座博物館」もあり、内部を見学できるようになっている。オペラのチケットは地下鉄駅「ドゥオーモ」内にインフォメーションオフィスがあり、そこで購入できる。

 ミラノ・スカラ座 年間公演日程
 スカラ座・年間公演日程 2014年6月22日


 レオナルド・ダ・ヴィンチの像
 レオナルド・ダ・ヴィンチ像 2014年6月22日


「ミラノ・スカラ座」 世界大百科事典 第2版の解説
スカラざ【スカラ座 Teatro alla Scala】
 イタリアの歌劇場。収容人数3600。1778年皇太后マリア・テレジアの下命により,ミラノのサンタ・マリア・アッラ・スカラ教会の跡地に建設されたことから命名された。サリエリのオペラ《見知られたエウローパ》(1778)で幕を開けた。19世紀末から20世紀初めにかけて,ベルディの《オテロ》(1887)や《ファルスタッフ》(1893),プッチーニの《蝶々夫人》(1904)など今日イタリア・オペラの古典的名作とされる数々の作品がここで初演されている。








                 
        

ドゥオーモ

2014/ 07/ 22
                 
〈ミラノ大聖堂 Milan Cathedral (Duomo)〉


ミラノ⑤
 2014年6月22日 ドゥオーモ

ドゥオーモに行ったら、広場から見上げるだけでなく、屋上まで足を運びたいものです。
その容姿は、全長158m、翼廊の幅93m、全高108.5mの世界最大級のゴシック建築で、 聖堂としてはローマのサン・ピエトロ寺院に次いで2番目の1万1700㎡の広さを誇る壮大な建物です。内部は、52本の巨大な石柱が並び、ゴシック建築そのものの厳かな雰囲気が漂っています。135本の尖塔、2245体の彫刻との融合美はまさに圧巻の一言です。

屋上までは、階段を使うか、エレベーターを使います。屋上昇降口は、9:00~17:20までの間、利用出来ます。エレベーターは10ユーロ、階段を上り下りしても、5ユーロの料金が必要です。
 
着工されたのは1386年でしたが、度重なる戦火で何度も中断され、最後に残った西正面部が完成したのは1813年です。イタリアを征服したナポレオンが突貫工事を命じて、ようやくにして大聖堂の機能を有する建物としました。
その後も、引き続き19世紀を通じて、尖塔と全ての装飾の仕上げが行なわれました。
建築の最後を飾ったのが、「尖塔」です。実に着工後500年経って、ドゥオーモが完成したのでした。



                 
        

陶房窯八

2014/ 07/ 21
                 
 カナカナの斉唱です。
 せせらぎの音が聞こえます。
 夏の日。

夏休み。
いとこたちと、本家の十二畳の間(昔の「京間」サイズです)で、蚊帳に囲まれてごろごろ転がって寝ました。
まだ明けやらぬ早朝に耳の奥処に響いてきた、ヒグラシの大合唱がよみがえります。
夏の日。
小川の流れの中に目をやると、小魚などのいろいろな生き物が動きまわっているのが、手に取るように判ります。

ことしのあなたの夏。
どう過ごされていますか。

北杜市の小学校の夏休みも、間もなく始まるとのことでした。
きょう(7月20日)、長男クンは野球です。
次男クンに、お会いできました。サッカーでの怪我は、大事には至らなかったそうです。良かったね。

ここ山梨の地も、まもなく梅雨あけを迎えようとしています。

せせらぎ⑪
 庭の一隅に流れる小川です。いつみても水量が豊富です。(20140720)

燃料のアカマツなど⑮
 ここかしこに、燃料となるアカマツが積み重ねられています。(20140720)

窯 22
つい先日まで、1100℃前後の高熱で作品を仕上げていた窯の内部です。 (20140720)

ギャラリー⑬
 裏側から見たギャラリーの建屋です。目の前にもアカマツがゴロゴロ転がっています。 (20140720)

ギャラリー内⑲
 陶房窯八 ギャラリー内の一角 (20140720)

作品⑯
 新作の数々 (20140720)

作品⑱
 新作の数々 (20140720)

 入れかわり立ちかわり、お客様が訪れていました。
 子どもさん連れの方も、幾組かお見えになっていました。


手造りわが家⑰
 手造りわが家の、建築材料の一部が揃えられていました。 (20140720)

せせらぎ⑫
 豊富な水がどんどん流れ下って行きます。 (20140720)






                 
        

甲斐路 -北杜市遊誘-

2014/ 07/ 20
                 
 八ヶ岳連峰と、甲斐駒ケ岳の懐に抱かれている、山梨県北杜(ほくと)市。
 2004年(平成16年)、11月1日、明野村、須玉町、高根町、長坂町、大泉村、白州町、そして武川村の七町村が合併して、北杜市となりました。
 2005年(平成17年)3月には、小淵沢町も加わり、新生北杜市となっています。

武川周辺(北杜市公式ページ)

白州周辺(北杜市公式ページ)

 見どころがいっぱいある北杜市。
 数え上げたらきりがありませんが、合併前のかなり以前に、高橋邦弘さんの名前に魅かれて、長坂の「翁」に、蕎麦を食べに行きました。
 長坂「翁」の公式ページです。

ようこそ
「翁」創業者の高橋邦弘が自家製粉に取り組んだ最初の店の「長坂翁」です。 高橋邦弘の教えを守り、選び抜いた素材を繊細かつ大胆に打つ蕎麦を是非お召し上がりください。
翁のお蕎麦
翁のお蕎麦は、もりそば「ざる」と「田舎」の二種類です。そば殻をきれいに剥いてから粉にした「うぐいすいろ」の「ざるそば」、少し太めのしっかりとした食べ応えのある「田舎そば」。あなたならどちらを選びますか?
静かな場所にあります
お店は静かな林の中にあります。庭にはベンチがあり木陰で鳥のさえずりに心をいやされます。またここからは南に冨士山、西に甲斐駒ヶ岳が望めます。

長坂翁③(長坂翁公式ページ)

山梨・長坂「翁」
代表 大橋 誠
山梨県北杜市長坂町中丸2205
TEL 0551-32-5405
営業時間  午前11:00~午後3:00 
予約は受け付けておりません
蕎麦がなくなり次第終わることが御座います
月曜定休日、火曜日は休みが不定です。詳しくは電話にてお問い合わせ下さい


 
 ウイスキー博物館。
 かなり以前、サントリーのテレビコマーシャルが、世を席巻していた当時は、勿論未成年でした。

北杜市⑧ (20140720)

 「サントリー」の公式ページに、白洲にあるウイスキー博物館が載っています。
 
 工場見学へ行こう  白州蒸溜所  サントリーウイスキー博物館

※電話番号(0551-35-2211)はおかけ間違いのないようお願いいたします。
電話受付時間 9:30~16:30(休業日をのぞく)
2014年1月より、受付時間が9:30~16:30となりました。
休業日 年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
住所 〒408-0316
山梨県北杜市白州町鳥原2913-1


 サントリーウイスキー博物館の近くに、「道の駅はくしゅう」があります。
甲斐路 26(20140720)

 ページをクリップしました。
店名 道の駅はくしゅう
ジャンル カフェ・喫茶(その他)、うどん
TEL・予約 0551-20-4711
住所 山梨県北杜市白州町白須1308

交通手段 中央自動車道 小淵沢ICから主要地方道11号を経由して国道20号「下蔦木」信号に出たら、白州町方面へと約7.5km程走ると右手に道の駅「はくしゅう」が見えてくる。
長坂駅から3,768m
営業時間 9:00~18:00(売店・観光案内)

11:00~19:00(レストラン)
ランチ営業、日曜営業
定休日 水曜日,年末年始



 「白州」の隣の地区が「武川」です。
 名所の一つ真原桜並木の通りからほど近い所に、実相寺(北杜市武川町山高2763)があります。
 このお寺の境内に、日本三大桜にして、日本初の天然記念物として指定を受けた、「山高神大桜(やまたかじんだいざくら)」があります。
 公式ページをみてみましょう。
 エドヒガンザクラで、推定樹齢は1,800年とも2,000年とも言われ、その想像を絶する悠久の時を超えて咲き続けるさまは、神々しく、見る人は思わず手を合わせるとも言われ、全国の桜を愛でる人たちの崇敬を集めてきました。
樹高10.3m、根元・幹周り11.8mもあり、
日本で最古・最大級の巨木として、大正時代に国指定天然記念物第1号となりました。また、平成2年には「新日本名木百選」にも選定されています。

山高神代桜①(20140720)

 伝説では、神話の武将日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東征の折に植えたと言われ、名前の由来になっています。また13世紀頃、日蓮聖人がこの木の衰えを見て、回復を祈ったところ再生したため、「妙法桜」とも言われています。
 桜と同じ頃におよそ8万本のラッパ水仙も咲き、足元の黄色と頭上の薄紅色のコントラストがとてもきれいです。
神代桜年表
1世紀ごろ(?) ヤマトタケルノミコトが東征の帰り道、当地に立ち寄った際、自ら手植えた。
13世紀ごろ 日蓮上人が衰弱した樹の回復を祈願したところ、不思議にも樹勢を取り戻したという。
1922年 国の天然記念物第1号に認定される。



 きょうは、実相寺からおよそ4kmほどのところにある、「陶房窯八」に、お邪魔しました。
陶房窯八へ行く上り口 (20140720)

路の角にある陶房窯八の案内板 (20140720)

 (実相寺方面から車で向かい)上下二車線の舗装道路を左折して、細くなった一本道を上って行きます。「この先行き止まり」という標識が目に飛び込んできますが、かまわず上ってゆきます。

陶房窯八手造り新居 (20140720)
どこまで行けば辿り着くのかなと思いながら運転したいた矢先、左手のちょっと奥の方に、二階家(この度、新居となった手造り建屋)と、作品を陳列している以前から構えている「陶房窯八ギャラリー・・・?!」が見えました。窯八の立て看板や幟などは見当たりませんが、ここです。家の前に、駐車出来るスペースがあるので判ります。
 
  大橋 睦  HACHI-Kama 展   Vol.6
2014.7.20(sun)-7.25(fri)  10:00 ‐ 16:00
 山梨県北杜市武川町柳沢3263-1
 TEL:0551-26-4080

 ‘14 窯出し後の展示会です。
 焼き締めのカップやポット、夏野菜にぴったりな浅鉢、粉引きのお茶わんなど、毎日の器がたくさん焼けています。
 ぜひ、おでかけください。



陶房窯八の窯⑩ (20140720)

 <陶房窯八ホームページ  http://www001.upp.so-net.ne.jp/kamahachi/
ブログ「ウチ、うつわ屋です」  http://hachiya88.blog43.fc2.com/



 その帰り道、「むかわの湯」の、幟を見つけました。
 天然温泉です。
〒408-0302
山梨県北杜市武川町牧原1322
TEL:0551-20-3113
FAX:0551-20-3115

むかわの湯② (20140720)

甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳連峰に囲まれた、風光明媚で湯量豊かな天然温泉、「ミネラル豊富な温泉」と「冷鉱泉」の2つの源泉を持つ県内でも希少な温泉です。 温泉は活気を、南アルプスの山々から生まれた冷鉱泉の湯を組み合わせて入浴することで、リラックス効果があります。
有名な神代桜のすぐ近くにあり、「療養泉」としても名高い温泉です。
光そそぐ明るい浴室、やねつきの広々とした露天風呂など、10種類のお風呂をこころゆくまでお楽しみください。

南アルプス釜無温泉「むかわの湯」は、4つのプレートがひしめき合う、現在世界の中でもっともユニークな「フォッサ・マグナ(大地裂帯)」に誕生したミネラル成分が7009mgと極めて高い温泉です。

泉質: ナトリウム-塩化物塩泉
浴用の適応性: 1.一般適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
2.泉質別適応症
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
3.種類
全身浴、圧注浴、気泡湯、寝湯、打たせ湯、露天風呂、水風呂、ドライサウナ、スチームサウナ、檜風呂、かぶり湯
温度: 43.3℃
湯量: 106.4リットル / 毎分

 と、公式ページに掲載されています。
 帰り道、ちょっと立ち寄りたくなる、旅ごころくすぐる日帰り温泉です。
 きょうは、三連休の中日ということもあって、駐車場が満杯でしたので、温泉につかるのを諦めました。



                 
        

ミラノ

2014/ 07/ 19
                 
  北イタリア最大の都市ミラノ(人口およそ130万人)は、首都ローマ(人口およそ260万人)に次いで、イタリアで2番目に人口が多い都市です。
 「ミラノ・ファッション」という言葉まで生んだ、世界最先端のファッション。町を見渡せば、ファッション雑誌から抜け出たような素敵な人たちが闊歩しています。センスあふれるポスターや、凝った商品のディスプレイを見て歩くだけでも楽しい街並みが続いています。
 勿論、ローマと共にイタリアの歴史の中枢をなしてきた建築物や芸術作品の数々が、旅行者の心を惹きつけてやみません。 ゴシック建築の最高傑作ドゥオーモ、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画「最後の晩餐」などなど、数多ある歴史的遺産は、キリスト教とともにあった、ヨーロッパの歴史そのものを如実に物語っています。



 在ミラノ日本国総領事館 

 公式ページをあれこれめくってみました。

管轄地域
当館の管轄は次の北部イタリア8州です。この8州以外はローマの日本大使館が管轄しています。
Emilia-Romagna
Lombardia
Valle d'Aosta
Friuli-Venezia Giulia
Piemonte
Veneto
Liguria
Trentino-Alto Adige
________________________________________
業務時間
業務日:土日,休館日を除く月曜日から金曜日まで(当館の休館日カレンダー)
午 前:9時15分から12時15分まで
       午 後:1時30分から 4時30分まで
電話取次時間:土日,休館日を除く午前9時から午後5時。ただし,緊急の場合は24時間対応。
________________________________________
業務内容
邦人関係の領事事務(旅券及び戸籍・国籍並びに各種証明にかかる諸手続き)
在外選挙登録所手続き
北部イタリア8州にお住まいの方の滞在支援
被害に遭った方への対応
イタリア人を含む外国人の査証事務,領事事務, など
________________________________________
来館時のご注意
当館では,来館者の皆様および当館の安全を確保することを目的として,すべての来館者を対象として検査機を使用した所持品検査を実施しております。また,火薬類・万能ナイフを含む刃物類などの危険物の持ち込み禁止等の措置を取らせていただいておりますので,ご理解とご協力をお願いします。
広報文化
在ミラノ日本国総領事館の広報文化班では、日本と北イタリアとの文化・人物交流の促進のための活動、日本を北イタリアの人々にもっと知ってもらうための文化・広報活動を行っています。また、これら活動を行う皆様への支援活動を積極的に進めています。
具体的には、行事への後援名義の付与、当館広報備品の貸出、グッズ・資料等の提供、行事への館員の出席などの支援活動を幅広く行っておりますので、日本と北イタリアとの交流促進行事を計画され、当館とのコラボレーションを希望される方は当館までご連絡ください。(広報文化担当 )

 他のページをあれこれ紐解いて抱いた感想ですが、現地に住んでいる日本人を対象としていることは当然ですが、観光立国イタリア在の総領事館という特徴なのでしょうか、日本人観光客に向けたフォローメッセージが目につきました。



ミラノ④アーケード
 ミラノ 2014年6月22日 (ミラノを象徴する美しいアーチ型ガラス天井のガッレリア。カフェ、レストラン、ブックショップなどが集まる人気スポット)








                 
        

夏の詩 直子

2014/ 07/ 18
                 
工藤直子 夏がきた

ゆうがた――綿雲が山にこしかけて 泣いている
ひばり びっくり とびあがり
ドーシタ ドシタドシタと 声をかける
ほっぺたはれて虫歯がいたいと 綿雲めそめそ
ひばり もっと とびあがり
ワタグモ ムシバダムシバダゾイと 呼びかける

ここへきて歯をみがきなと 森が呼ぶ
それからここで口をゆすぎなと 川が呼ぶ
おーい それから最後にな と
西の空から太陽の声
ひかりの糸で 虫歯をぬきな

綿雲は 山にすわりなおして
ひかりの糸を 虫歯にむすぶ
ようし せえの

あ 太陽が ぐんぐんしずむ
あ ひかりの糸が ぴんとのびる
あ 綿雲ふんばる 赤くなる
あ あ あ すっぽーん!

その夜 綿雲は月にだかれて眠った

よくあさ――綿雲は山に立って 笑ってる
わっはっは わっはっは わっはっは
ひばり にっこり とびあがり
ワタグモ マブシイマブシイゾイ
森 笑う 川 笑う
太陽も ぶるんぶるん おお笑い

きょう 綿雲は ひとまわり大きく

ぴかぴかの入道雲になった



工藤直子 おれはかまきり

おう なつだぜ
おれは げんきだぜ
あまり ちかよるな
あまり ちかよるな
おれの こころも かまも
どきどき どきどき するほど
ひかってるぜ
おう あついぜ
おれは  がんばるぜ
もえる ひをあびて
かまを ふりかざす すがた
わくわく わくわく するほど
きまってるぜ









                 
        

夏の詩 みすゞ

2014/ 07/ 18
                 
  金子みすゞ  夏の宵

暮れても明るい
空のいろ、
星がハモニカ
吹いている。

暮れても街には
立つ埃、
  空馬車からから
踊ってる。

暮れても明るい
土のいろ、
線香花火が
もえ尽きて。
あかい火だまが
ほろと散る。



 金子みすゞ 夏

「夏」は夜更し
朝寝ぼう。

夜は私がねたあとも、
ねないでいるが、朝早く、
私が朝顔起こすときゃ、
まだまだ「夏」は起きて来ぬ。

すずしい、すずしい、
そよ風だ。



                 
        

夏の詩 のり子

2014/ 07/ 18
                 
茨木のり子  夏の星に    

まばゆいばかり
豪華にばらまかれ
ふるほどに
星々
あれは蠍座の赤く怒る首星アンタレス
永久にそれを追わねばならない射手座の弓
印度人という名の星はどれだろう
天の川を悠々と飛ぶ白鳥
しっぽにデネブを光らせて
頚の長い大きなスワンよ!
アンドロメダはまだいましめを解かれぬままだし
冠座はかぶりてのないままに
誰かをじっと待っている
屑の星 粒の星 名のない星々
うつくしい者たちよ
わたくしが地上の宝石を欲しがらないのは
すでに
あなた達を視てしまったからなのだ


     茨木のり子


                 
        

天文・・・夏

2014/ 07/ 17
                 
 「虹」は、夏に多く見られることにより、夏の季語となっています。 
 太陽の光が雨滴によって屈折反射して起こる現象ですので、常にお日様を背にして見ることになります。平地で見る虹は半円形ですが、高地から見ると円形に見えたりします。夕立の後、さっと七彩の弧を描いた虹は、ときに、目の覚めるような美しさで突如として現れます。朝虹は雨に、夕虹は晴れになる前兆ともいわれています。

 あなたは、二重、三重の虹の架け橋をみたことがありますか。
 

虹 ・・・ にじ、朝虹、夕虹
 虹のもと童行き遭へりその真顔   嘉藤楸邨


夕立 ・・・ ゆうだち、ゆだち、よだち、白雨(ゆうだち)、驟雨(しゅうう)
 夕立に一顧もくれず読書かな  星野立子


雲海 ・・・ うんかい
 朝焼の雲海尾根を溢れ落つ  石橋辰之助


夏の星 ・・・ なつのほし、夏星、星涼し、梅雨の星、旱星
 夏星に海も日暮れの音展く  飯田龍太


夏の月 ・・・ なつのつき、月涼し
 なほ北に行く汽車とまり夏の月  中村汀女


雲の峰 ・・・ くものみね、入道雲、積乱雲、雷雲、峰雲
 雲の峰もろにむらだち力満つ  石原八束


夏の雲 ・・・ なつのくも、夏雲
 誰も来て仰ぐポプラぞ夏の雲


夏の空 ・・・ なつのそら、夏空、夏の天、夏天
 夏空へ雲のらくがき奔放に  富安風生


夏の日 ・・・ なつのひ、夏日、夏日影
 夏の日や薄苔つける木木の枝  芥川龍之介


〈短歌:夏の日〉
 夏の日は偉人のごとくはでやかに今年もきしか空に大地に  中原中也

〈短歌:初夏(はつなつ)〉
 こほろぎはあなたこなに鳴きゐたりいまだ
 初夏(はつなつ)のこの畠中に  北杜夫

〈短歌:晩夏〉
 いわけなきこほろぎの仔の逃げかくる庭隈(にはくま)の
 土の晩夏のひかり  北杜夫

 ・北杜夫二首:歌集「寂光」所収 昭和56年4月20日初版発行 発行所中央公論社
  

〈詩:夏の朝〉
 [靑い瞳]より  中原中也

     1 夏の朝

 かなしい心に夜が明けた、
    うれしい心に夜が明けた、
 いいや、これはどうしたといふのだ?
  さてもかなしい夜の明けだ!

 靑い瞳は動かなかった、
   世界はまだみな眠ってゐた、
 さうして、『その時』は過ぎつつあつた、
   あゝ、遐(とほ)い遐いい話。

 靑い瞳は動かなかった、
   ――いまは動いているかもしれない……
 靑い瞳は動かなかった、
   いたいたしくて美しかった!

 私はいまは此處にゐる、黄色い灯影に。
   あれからどうなつたのかしらない……
 あゝ、『あの時』はあゝして過ぎつゝあつた!
 碧(あを)い、吹き出す蒸氣のやうに。

               









   




 
                 
        

イタリアの鉄道

2014/ 07/ 16
                 
 今回のイタリア旅行の交通手段は、主に列車だったとのこと。
 田園風景の中を走る列車の写真を所望してはみましたが、現実的に不可能なことをリクエストしたようです。

イタリアの列車のタイプ

イタリアには様々なタイプの列車があり、イタリア本土および島々を網羅しています。ヨーロッパの各国とを結ぶ路線も終日運行しています。イタリアの鉄道ネットワークの大部分はトレニタリア (Trenitalia) が運行しています。

トレニタリア ヴェネツィア→パドヴァ
 6月19日 ヴェネツィア→パドヴァ


イタリアの地域鉄道
イタリアの地域鉄道およびインターシティ (InterCity) は、サルデーニャ島およびシチリア島の路線を含むイタリア全土で頻繁に運行しています。このような路線では、イタリア人の日常生活に触れることができます。
 地域鉄道 パドヴァ→ミラノ
 6月22日 パドヴァ駅 パドヴァ→ミラノ



イタリアの地域鉄道:
• トレノルド レジョナーレ (Trenord regionale) は、スイスと国境を接するロンバルディア (Lombardia) 地方の北部中央地域を運行する列車です。
• インターシティ (InterCity) は、ローマ、ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェなどの主要都市を結んでいます。他の地域鉄道よりも比較的速く移動でき、停車駅も少なくなっています。
地域鉄道 パドヴァ駅構内にて
 6月22日 パドヴァ駅構内にて

イタリアの高速鉄道

レ フレッチェ (Le Frecce)(旧名称 ユーロスター イタリア (Eurostar Italia))はトレニタリアが運行する近代的で快適な高速鉄道であり、イタリアの全主要都市に乗り入れています。すべての車両に、エアコン、大型の荷物棚、電子機器用コンセントが完備されており、軽食やドリンクも用意されています。大抵は食堂車も利用できます。
 イタリア高速鉄道
 フィレンツェ駅にて(ミラノからフィレンツェに到着したところです)

 

トレニタリアは、3 種類のレ フレッチェ(ユーロスター イタリア)高速列車を運行しています:
• フレッチャロッサ (Frecciarossa):北から南までイタリアの主要都市間を運行
• フレッチャルジェント (Frecciargento):ローマとイタリア北東部および南部の主要都市間を運行
• フレッチャビアンカ (Frecciabianca):トリノおよびミラノとイタリア北東部の都市間を運行


イタリア国内外を運行する国際夜行列車

国際夜行列車は、イタリアとオーストリア、ドイツ、スペイン間で運行しています。費用も時間も節約できます。
イタリア発着の夜行列車:
• ユーロナイト アレグロ (EuroNight Allegro):
ボローニャ - フィレンツェ - ミラノ - ローマ - ヴェネツィア - ウィーン(オーストリア)
• ユーロナイト トスカーナ マーレ (EuroNight Toscana Mare):
リヴォルノ - クラーゲンフルト - ヴェネツィア - フィレンツェ - ウィーン(オーストリア)
• シティナイトライン (City Night Line):
ローマ - フィレンツェ - ヴェネツィア - インスブルック(オーストリア)- ミュンヘン(ドイツ)

夜行列車テロ (Thello) は、次の路線を運行しています:
• パリ - ミラノ - ヴェローナ - ヴェネツィア
• パリ - フィレンツェ - ローマ


国内夜行列車:

眠っている間にイタリアの北部と南部間を移動できるため、貴重な時間を節約できます。
イタリアの国内夜行列車:
• インターシティ ノッテ (InterCity Notte):ミラノ - ジェノヴァ - ピサ (Pisa) - リヴォルノ (Livorno) - サレルノ (Salerno) - カターニア (Catania) (シチリア)。メッシーナ (Messina) 海峡の横断時には列車が船に積み込まれるという珍しい行程になっています。

                 
        

補足 たなばたさま

2014/ 07/ 16
                 
     悩みましたが・・・

 やはり「たなばたさま」のことについて、ちょっと補っておいたほうが良いかなあと思いましたので、改めて書き足すことにしました。

 池田小百合さんが主宰する「童謡の会」では毎年7月例会で「たなばたさま」を歌っています。
 「たなばたさま」への思いを深くしている池田さんが、たなばたさまの詩と、そのタイトルについて、とても素晴らしい考察をされていましたので、ここにご紹介させて頂きます。
 なお、文章中の楽曲の変遷について書かれている箇所を割愛させて頂いたことと合せ、文言字句について、簡素にさせて頂きましたことを、予め申し添えさせて頂きます。

 (ここで論じている「たなばたさま」の歌詞ですが、私的には、「一」及び「二」のそれぞれ三行目の「きらきら おほしさま」のことばの置き換えは、作曲時、音楽性を貴ぶために、(近しい人に曲のイメージを伝え)、「おほしさま きらきら」とされたのではないかなあ・・・と、感じました。


池田小百合考察による、権藤はなよ作「たなばたさま」の初収の詩と、詩のタイトル


 たなばたさま  詩・権藤はなよ

     一、ささのは さらさら
        のきばに ゆれる
        きらきら おほしさま
        きんぎん すなご

     二、ごしきの たんざく
        わたしが かいた
        きらきら おほしさま
        そらから みてる


《入れ替えの考察》
  「考察Ⅰ」:権藤はなよが文部省に提出した詩は、上部が四音でそろっていた。
  一番「ささのは」「のきばに」「きらきら」「きんぎん」
  二番「ごしきの」「わたしが」「きらきら」「そらから」
 「考察Ⅱ」:権藤はなよは、一番の最後を「すなご」とし、「ごしきの」と二番が歌い出しやすいように工夫した。
  そのため、「わたしが かいた ごしきの たんざく」とすべきところを倒置法を使い、「ごしきの たんざく わたしが かいた」とした。
  「考察Ⅲ」:「きらきら おほしさま」を「おほしさま きらきら」と入れ替えたアイディアは下總皖一で、作曲の時、「おーほしさーまー」と盛り上がりが生まれるようにしたかったからでしょう。入れ替えて成功しています。



 詩「たなばたさま」の考察 -池田小百合-

《初出のタイトルは「たなばたさま」》
 昭和16年3月発行の『うたのほん下』国民学校初等科第二学年用に掲載された、発表の時のタイトルは「たなばたさま」。他の曲同様、作詞・作曲者名は不記載。

《権藤花代 作詞の「たなばたさま」》
 昭和36年7月10日発行、ポプラ社の少年少女歌唱曲全集『日本唱歌集(4)』は、「たなばたさま」のタイトルで、文部省唱歌(権藤花代 作詞 下総皖一 作曲)と記載。
一番の四行目は「きんぎん すなご」。二番の一行目は「ごしきの たんざく」。
 この本の【監修】下総皖一【編集】真篠将(ましのすすむ 文部省初等中等教育局)・浜野
政雄。

《歌碑は「たなばた」》
 さいたま市の北浦和公園内にある歌碑(昭和53〈1978〉年7月2日建立)のタイトルは、「たなばた」。
この公園は、旧制浦和高校(後の埼玉大学)のあった所。
この詩を作曲した、下総皖一は、埼玉県師範学校で学び、卒業後、東京藝術大学教授時代(昭和20年代の後半から30年代の初め頃)に埼玉大学でも教鞭をとっています。
 「下総皖一先生を称える碑」なので、「たなばた」のタイトルの右は、最初に「作曲 下総皖一」と書かれ、その下に「作詞 林柳波 権藤はなよ」と2人の名前が書かれている。

《昭和60年発行「東京書籍」》
 昭和54年3月31日文部省検定済  『改訂あたらしいおんがく1』(東京書籍)は、タイトルは初出と同じ「たなばたさま」。権藤花代・林柳波 作詞、下総皖一 作曲と書いてあります。

《平成9年発行「教育芸術社」は》
 平成7年2月15日文部省検定済  『小学生のおんがく1』(教育芸術社)は、タイトルは「たなばたさま」。


  《平成21年発行の各教科書は》
  小学校1年生の音楽教科書(教育出版・教育芸術社・東京書籍)は、原曲名「たなばたさま」。 
権藤花代・林柳波 作詞、下総皖一 作曲となっている。1番、2二番ともに、平仮名で記載。


《後世に残す「たなばたさま」》
 後世に残すために編集された『日本童謡唱歌大系』Ⅰ(東京書籍)には、「たなばたさま」のタイトル。
「権藤はなよ、林柳波 詩 下総皖一 作曲」と書いてあります。
 

《権藤はなよ 作詞/林柳波 補作詞となっている理由》
 今までは、一番は権藤はなよ、二番は林柳波が作ったものとされていました。しかし、本当はそうではありませんでした。
 現在は「権藤はなよ 作詞/林柳波 補作詞」と表記するのが一般的です。権藤はなよの詩を柳波が手直ししたと伝えられているからです。
 横山太郎著『童謡大学 童謡へのお誘い』(自由現代社)には次のように書いてあります。

 “林柳波のご息女山田小枝子さんから「父は野口雨情とたいへん親しかった。そんな関係で雨情に師事していた権藤はなよから教科書に掲載してほしいと詩を手渡された。父はさっそく編集委員会の会議にかけたがボツになってしまった。しかし林さんが手直しするならばといわれて補作したようだ。どこをどんな風に補作したかは資料が何も残っていないのでわからない。いずれにしろ権藤はなよの詩が下敷きとなって、柳波の手が加えられたことは事実で、だから権藤はなよ作詞、林柳波補作と表示されるのが正しい」とのご指摘をいただいた。”

 この部分は、あらゆる出版物に使われています。出典を明らかにしておいてほしいと思います。
 ★“どこをどんな風に補作したかは、資料が何も残っていないのでわからない”とは、奇妙な証言です。

 【作詩の経緯】
 上笙一郎編『日本童謡事典』(東京堂出版)には、次のような事が書いてあります。執筆者は小野由紀。
 “作詩の経緯は、はなよが自作を唱歌にしたいと、教科書編集委員である柳波にこれを託し、柳波の修正ののち、今日の形となったという。はなよには『雪こんこお馬』の中に「七夕さん」という童謡があり、これが柳波修正前の原型であろう”
 この注目すべき記載について調査してみることにしました。

  【権藤はな子作「七夕さん」】
 はなよは、権藤はな子童謠集『雪こんこお馬』(凡人會)昭和七年(1932年)9月1日発行を出している。この中に「七夕さん」という童謡があり、これが小野由紀氏が元になった詩と判断しているものです。国立国会図書館所蔵(2010年7月29日に調査)

 私、池田小百合は、2年生の教科書対応の指導書を持っています。残念なことに表紙と奥付がなく、出版社と出版年が不明です。共通曲に「春がきた」「雪」「さくらさくら」が選ばれているので、昭和33年、昭和43年頃の教科書でしょうか。

 タイトルは「たなばた」で、「権藤花代 林柳波 作詞 下総皖一 作曲」と書いてあります。

坊田かずま作曲の「七夕さま」は、わらべ唄音階で作られている。下總皖一作曲の「たなばたさま」が発表された年の10年前の事です。

 「童謡の作曲家 坊田かずまの会」事務局長の坊田謙治氏から、次のような情報をいただきました(2013年9月15日)。
 「坊田かずまは、広島県安芸郡熊野町の生まれ。当時は安芸郡本庄村といった。権藤はなよの「雪こんこお馬」の作曲をしています。日本の土から生まれた、わらべ唄の採譜、その旋律を基本に童謡の作曲をしています」。教えていただき、ありがとうございました。

  【野口雨情と林柳波と林きむ子、権藤はなよの関係】  林柳波は、夫人の舞踏家・林きむ子が野口雨情の新作童謡に振り付けをして、その写真付き解説の随筆をしていたことから雨情との面識が生まれ、雨情により童謡の世界に入った人物です。権藤はなよは、柳波の妻(きむ子)と親しかった。

 【「たなばたさま」は新たに作詞されたものだった】
 権藤花代(本名は伊藤はなよ)の血縁の伊藤まなみさんから、次のような証言をいただきました(2011年9月19日)。
 “昭和十五年に文部省からの依頼で、花代は新たに「たなばたさま」を作詞したのです。『うたのほん下』には「羽根つき」も採用され、『初等科音楽 二』には「かぞへ歌」も採用されております。文部省に出した詩に、林柳波は一字も加筆しておりませんから、補作者ではありません”。
 「たなばたさま」は「七夕さん」とは別に作詞されたもので、文部省からの依頼だったという重要な証言です。「羽根つき」も権藤花代の作詞でした(曲は四ヌキ)。なお、「かぞえ歌」の作詞者は既に「権藤はなよ」と定められています(日本音楽著作権協会資料。作曲者はPD=著作権が消滅した権利者を意味する記号ですが、曲は一般的な数え歌のメロディーです)。

 野口雨情のご子息、野口存彌氏は次のように書いていました。“権藤はなこは昭和36年11月3日に永眠されたが、「たなばた」[池田(註)、正しくは「たなばたさま」だが、野口存彌氏は一貫して「たなばた」と表記している]は戦争中に小学校が国民学校に切り換えられ、新しい教科書が編纂される際、文部省からの依頼で作詞している。作曲者は下總皖一である。ご家族からは、第2節の3行目が「きらきら おほしさま」となっていたのを教科書の検定委員だった林柳波により現行のように「おほしさま きらきら」にあらためられたと聞いた。原作との異同はそれだけだということであり、補作という場合の一般的常識からみて問題が残るのを感じさせられるのである”(上笙一郎編『日本 童謡のあゆみ』大空社、1997)。

 <「補作」について>
 ★このように見て来ると、言葉を入れ替えただけで林柳波補作とするのは疑問です。両者の証言を検討する必要があります。


たなばたさま
一 ささの 葉 さらさら、
  のきばに ゆれる。
  お星さま きらきら、
  きん ぎん 砂子。
二 五しきの たんざく
  わたしが かいた。
  お星さま きらきら、
  空から 見てる。
(昭和16年3月発行の「うたのほん下」-国民学校初等科二学年用-に掲載された、初出のタイトルは『たなばたさま』。当時の文部省唱歌などは、作詞者、作曲者の名前は書かれていません。)
 作詞:権藤花世
 作曲:下總皖一



                 
        

夏の詩 ボルト

2014/ 07/ 16
                 

 今日のドイツの詩はパウル・ボルトの「夏の庭」である。絵で言えば、少々胃にもたれるドイツ表現主義ではない。
モダンなフランス比較的穏健な印象主義絵画に通ずる明るい詩である。スピード感も確かにあるし、神経細胞とい
った科学用語が登場し、ロマン派の詩人とは違う。


パウル・ボルト  夏の庭

鳥の群れが風に乗り庭を飛び跳ね
バラ14種咲き誇る白き家の
垣根の香りに酔いしれて
明るい芝床に降り立つ。

牧場を塗る黄色い坂道
風が舞う中、白い服の君は来り
盲人にも香る君の瞳 ―
― 神経線維に熱く咲く花。

熱帯の喜びが沸きあがる。青き空間に
幻影が光り輝く中、雲は雲が燃え上がる。
君は血のオーラと香の中。

君が連れ添った太陽 ― 愛の夜のこと。
金色のミツバチのごとく光は樹にぶら下がり
君の口を果実のようにかじる。

ボルト

 文・訳詩:「ヘ短調作品34 fminorop34」氏 

[パウル・ボルト 1885.12.31-1921.5.16 ドイツ]





                 
        

夏の詩 リルケ

2014/ 07/ 15
                 

      
Die Sonnenuhr

Selten reicht ein Schauer feuchter Fäule aus dem Gartenschatten,
Wo einander Tropfen fallen hören
Und ein Wandervogel lautet,
Zu der Säule, die in Majoran und Koriander steht
Und Sommerstunden zeigt;
Nur sobald die Dame (der ein Diener nachfolgt)
In dem hellen Florentiner über ihren Rand sich neigt,
Wird sie schattig und verschweigt.
Oder wenn ein sommerlicher Regen aufkommt
Aus dem wogenden Bewegen hoher Kronen,
Hat sie eine Pause;
Denn sie weiß die Zeit nicht auszudrücken,
Die dann in den Frucht- und Blumenstücken
Plötzlich glüht im weißen Gartenhause.

Rilke



ライナー・マリア・リルケ 夏の時

驟雨は庭陰の湿った朽ちた物には滅多に届かず
雨の雫は互いに落ちる音を聴き
一羽の渡り鳥が鳴き声をたてる柱は
マヨラナとコリアンダーに囲まれ
夏の時刻を示している。
貴婦人が(召使いを連れて)
明るい麦わら帽子の縁を傾けて
日差しを避ける。
また夏の雨が
波打つ山頂から発生すると
彼女は一休みする。
なぜなら彼女は心得ている
白き夏の別荘の果実と花を背景に
喩えようなく美しい時が突如輝く。

訳詩:「ヘ短調作品34 fminorop34」氏 



ライナー・マリア・リルケ  Vor dem Sommerregen [夏の雨をひかえて]

みるまにも、この公園じゅう緑から、
何かしらあるものが立ち消えてしまっている。
公園そのものが窓にたぐりよせられたようで、
静けかえってしまっている。林からはただ、

せっかちな《雨鳴き鳥(ちどり)》がさえずる声をけたた ましくさせている。
なぜか聖ヒェロニュムスという人物をおもわせる。
-あれほどの哀願を、熱情をこめた
一声ならきっと、大雨が

応えてくれることだろう。
絵画(え)さえがわれわれによそよそしい。
われわれに聞き入っているだけでも恐れ多いらしい。

そして色あせた織物には、
午後どきのあの、はっきりとしない光が、
誰しもが子供のころ怖じけづいたあの光が、揺らめいているのだった。


ようこそ私こと《きよ》が選りすぐって集めたこの詩華集[リルケ新詩集1所収]
 神話(ミュトス)と詩(ポエジー)の収納箱(レポジトリ) - Repository of Mythos and Poesy -



[ライナー・マリア・リルケ:1875.12.4‐1926.12.29 オーストリア]





                 
        

夏の詩 ハイネ

2014/ 07/ 14
                 
ドイツが延長制し4度目優勝 南米開催で欧州勢Vは初の快挙
スポーツナビ7月14日(月)6時36分配信

 ドイツは途中出場のゲッツェが決勝点を挙げ、24年ぶり4度目の優勝を果たした
 ワールドカップ・ブラジル大会の決勝が日本時間14日に行われ、アルゼンチンと対戦したドイツは延長戦の末に1-0と勝利を収め、24年ぶり4度目の優勝を果たした。

 ~~~W杯、ドイツが優勝しましたので、きょうはドイツの詩人の「夏の詩」です。~~~


ハインリヒ・ハイネ 夏の夕べに黄昏は
 ( 『ヘ短調作品34 [fminorop34]』さんのブログから、転載させて頂きました。 ご本人が訳(やく)していますが、本名またはペンネームを存じ上げません。好みのジャンルは音楽。好きな音楽家は、ブラームス、ドビッシー、ラヴェルとのことです。)
〔クリスチャン・ヨハン・ハインリヒ・ハイネ 1797.12.13-1856.2.17。ドイツ生れ〕 


今日のドイツの詩は幸いにして夏の詩である。この詩はハイネの詩集「愛の本」に収録されたものである。タイトルは見当たらないので「夏の夕べに黄昏は」としておきたい。

D?mmernd liegt der Sommerabend

D?mmernd liegt der Sommerabend
?ber Wald und gr?nen Wiesen;
Goldner Mond, im blauen Himmel,
Strahlt herunter, duftig labend.

An dem Bache zirpt die Grille,
Und es regt sich in dem Wasser,
Und der Wandrer h?rt ein Pl?tschern
Und ein Atmen in der Stille.

Dorten an dem Bach alleine,
Badet sich die sch?ne Elfe;
Arm und Nacken, wei? und lieblich,
Schimmern in dem Mondenscheine.

Heine, Heinrich (1797-1856)

夏の夕べに黄昏は

夏の夕べに黄昏は
森と緑の牧場に迫る。
青空に輝く金色の月は
穏やかに、爽やかに照らす。

小川の辺りで虫は鳴き
水の上をスイと行き
旅人は水の流に耳を傾け
静寂の中に聴く息。

小川の辺りでただ独り
水浴する美しき妖精。
白く愛らしき項と腕
月の光にきらめく。

ハイネ



もうひとつ、ハインリヒ・ハイネ「詩人の恋」より、連作歌曲集(16曲)から、「12.光り輝く夏の日に」をお届けします。(前作との関連性はありません。どなたが訳(やく)された詩なのか、記載がありません。)

ハインリヒ ハイネ  光り輝く夏の日に

Am leuchtenden Sommermorgen     光り輝く夏の日に
Geh’ ich im Garten herum.         僕は庭を歩き回る。
Es flüstern und sprechen die Blumen,  花たちがささやき話しかけてきても、
Ich aber wandle stumm.           僕は黙って歩きつづける。
Es flüstern und sprechen die Blumen,  花たちはささやき話しかけてきて、
Und schaun mitleidig mich an:       気の毒そうに僕を見つめる-
"Sei unsrer Schwester nicht böse,    「わたしたちの妹を悪く思わないで、
Du trauriger blasser Mann!"        悲しみで青ざめたお人!」





                 
        

原馬室の獅子舞・棒術 (埼玉県鴻巣市)

2014/ 07/ 13
                 
広報こうのす 「かがやき」 7月号を発行

毎月15日発行 
広報「こうのす」は、市民の皆さんに市政のフレッシュな情報をわかりやすく丁寧にお知らせするため、平成16年1月号から紙面の一部をリニューアルさせていただきました。
 私たちは老若男女問わずわかりやすく、親しみやすい広報を皆さんとともに作っていきたいと考えておりますので、ご意見・ご要望等ございましたらお気軽に秘書課までご連絡ください。皆様からのご意見をお待ちしております。

広報かがやき 7月号 原馬室の獅子舞⑦
                 
        

ヴェネツィア

2014/ 07/ 13
                 
 一日当たり5万9千人が訪れているという、観光客で賑わっているヴェネツィア市は、メーストレ区域を含めて市全体の人口では26万人ほどとなっていますが、(所謂)「水の都、ヴェネツィア」の市街地には、5万8千人弱の人たちが住んでいるだけです。
 毎年まいねん人口の減少に歯止めがかからない、水の都「ヴェネツィア」。
 どうしてそうなっているのか、地元の声に耳を傾けてみましょう。

≪・本年2013年1月4日の《La Nuova》紙は、次のような事を書いていました。即ち《昨年1年で722名の住民がヴェネツィアから減少し、58,269人となった。2013年中には58,000を割るだろう……》と。
 ・以前、2009年9月28日には60,041人いた住民が、2009年10月23日には6万人の大台を割り、ヴェネツィアの人口減少は悪夢である。今や自らの葬儀を準備しなければならないと《La Nuova 1》紙は報じました。
 ・そして今月2013年5月9日の《La Nuova 2》紙は、更に58,000人を割ったと書きました。以下がその記事の頭の部分です。
「5万8千人を割ったヴェネツィア市。4ヶ月ほど前、心理的にも我慢の限界を超えるような、人口統計上、歯止めの利かない下落傾向について述べた。市の統計局のデータでは、この5月7日に5万8千という一つの限界を突き抜けてしまったということである。
年初、我々住民は58,269人いた。しかしこの間住民は、270名減少した。2012年のトータルな落下していく勢いは、722名の減少に達していた。
 ・こういう風に2013年も推移するだろう。ヴェネツィア市(メーストレも含めて)の全人口の減少は、年初頭269,643人であったものが、現在268,974人である。……」
・【7月5日 AFP】イタリアの環境保護団体「イタリア・ノストラ(Italia Nostra)」は4日、観光客が大挙して押しかけることにより、ベネチア(Venice)のラグーン(潟)が浸食されつつあると警鐘を鳴らした。不動産開発や、不十分な水上交通網も浸食に拍車をかけていると指摘している。
 ・建築家のクリスチアーノ・ガスパレット(Cristiano Gasparetto)氏によると、1988年の調査でベネチアの観光客の最大許容人数は1日当たり3万3000人と明記されたにもかかわらず、現在では1日当たり平均で5万9000人が訪れている。
 ・イタリア・ノストラによると、アドリア海(Adriatic Sea)の入り江であるベネチアでは、観光客の大量流入で水上交通が過密になり、海水と淡水が混ざり合った浅瀬が広がるラグーンの生態系が徐々に破壊されている。航行速度を上げたボートのプロペラがラグーンに流れ込んだ水底のシルト(沈泥)を巻き上げ、入り江というよりは湾に近づきつつあるという。
 ベネチアのラグーンは、幾重にも連なる砂州により、海水の行き来が妨げられている。一方で、ラグーンに流れ込む淡水の大部分はラグーンを経由して海に流出していた。ところが数世紀前から、淡水の大半が海に直接流れ出しているという。その結果、ラグーン内の水は今やアドリア海と同程度の塩分濃度になっている。
 ・イタリア・パドヴァ大(Padoa University)のルイジ・ダルパオス(Luigi D'Alpaos)教授(流体力学)は、ベネチアのラグーンは過去70年で平均して1メートル沈下したと分析した。
 ・イタリア・ノストラは、地元経済の低迷を招くことになるとしても、観光客数を大幅に制限すべきだと主張している。
 同団体は、カジノを擁するテッセラ・シティ(Tessera-City)を近郊に建設し、高速鉄道でベネチアと結ぶというベネチア当局の計画にも反対している。鉄道はラグーンの地下に長さ9キロのトンネルを掘る計画で、前述のガスパレット氏は、さらなる地盤沈下を招くと警告している。(c)AFP≫



ヴェネツィア②
 2014年6月19日 ヴェネツィア

 
 ヴェネツィア④
 2014年6月19日 ヴェネツィア

ヴェネツィア③
 2014年6月19日 ヴェネツィア


 サン・マルコの鐘楼( Campanile di San Marco)はヴェネツィアのサン・マルコ広場にあり、市内観光名所の中でも特に有名で、街のシンボルとされています。
 高さは98.6mあり、サン・マルコ寺院の前の角に単独で建っています。下半分はシンプルなレンガ造りになっていて、その上部にアーチ型の鐘架があり中に5つの鐘があります。鐘架の上にはヴェネツィアを象徴する歩行中のライオンと女性の形が象ってあるレンガ造りの壁となっていて、さらのその上がピラミッド型の尖塔となっています。この尖塔の頂上にある金色の像は大天使ガブリエルを模しています。鐘楼は1514年に完成しましたが、1902年に崩壊したため、完成した当時と同じ状態で、1912年に再建されました。
ヴェネツィア・サンマルコの鐘楼①
 2014年6月19日 ヴェネツィア・サンマルコの鐘楼











                 
        

夏の詩 ヴェルレーヌ

2014/ 07/ 12
                 
 ランボオの詩の翻訳では、小林秀雄の「 もう秋か。――それにしても、何故に、永遠の太陽を惜しむのか、俺達はきよらかな光の發見に心ざす身ではないのか、――季節の上に死滅する人々からは遠く離れて。」から始まる、「別れ」という詩が有名です。
 中原中也も小林秀雄と同様に、ランボオの詩集を遺していますが、二人ともに、ボードレールの詩の翻訳は、ほとんど手掛けていません。角川書店版の「中原中也全集 第5巻 翻譯」を紐解いてみると、・・・『君は明るい薔薇色の、美しい秋の空!』で始まる「饒舌」、「序詞」、そして「祝詞(のりと)」の三つが、ボードレールの名を僅かに止めているだけです。

 小林秀雄にいたっては、「ランボウ 〈ランボウ Ⅲ〉」の文中で、「 ・・・ 當時、ボオドレエルの「悪の華」が、僕の心を一杯にしてゐた。・・・」と、述べるに留まっています。
 彼は、フランスの詩人の中から、ランボウとヴァレリイの二人について執筆していますが、ヴァレリイを書くに当たっては、ランボウを描くほどの勢いを、自らが押しとどめているかのようなペンの走らせ方をしています。

 前置きが長くなりましたが、夏の詩を題材とした、フランスの詩人は誰だったったけかな・・・と、思い始めたのが、ついつい筆を滑らすこととなっていました。
ヴェルレーヌ、ランボー、ボードレール、ヴァレリイ、思いつくままに名をあげても、誰でもご存知の詩人たちです。
 フランスの詩の日本の訳者をみますと、上田敏、堀口大學、永井荷風、鈴木信太郎、川上徹太郎と、枚挙にいとまがありません。
 ヴェルレーヌの詩では、「秋の歌」が、上田敏、堀口大学訳などで、つとに知れ渡っていますが、「夏」を題した、「夏の庭にて」という詩もあります。
 今年の夏には、どなたの訳が登場してくることでしょう。

 「やさしき歌」に、いろいろな作曲家が曲をつけています。
 その一つ、ガブリエル・フォーレの曲は、1894年に生まれました。


ポール・ヴェルレーヌ
「さて、それはある晴れた夏の日のことだ」 ―やさしき歌より―

さて、それはある晴れた夏の日のことだ
大きな太陽は、ぼくの喜びに味方して
サテンと絹を身にまとった
お前の愛しい美しさを より一層美しくするのだ

真っ青な空は そびえるテントのように
その襞を華やかに揺らしている
すでに青く染まったふたつの幸福な額の上
幸せと期待との高ぶりで染まった額の上

そして夕暮れが来れば 風は甘く
戯れ 愛撫する お前のヴェールの中で
そして星たちの安らかな眼差しは
やさしくほほえみかけるのだ この夫婦に



≪出典》
・中原中也全集〈全5巻・別巻1〉 第5巻 翻訳
  1968年4月10日 印刷発行 
  発行所 角川書店
・小林秀雄全集〈全12巻〉 第二巻 ランボウ・Xへの手紙
  昭和43年2月20日 發行
  發行所 株式会社 新潮社


中原中也全集〈全5巻・別巻1〉 5 翻訳



                 
        

夏の詩 中也

2014/ 07/ 11
                 
 中原中也の詩には、春夏秋冬の季節を題に表した詩が多いです。
 「夏」を題にした詩も数多くあります。
 「夏は靑い空に……」、「夏の海」、「夏の日の歌」、「夏の夜」、「夏の晝」、「夏」、「夏と私」、「初夏」、「初夏の夜」、「初夏の夜に」、「逝く夏の歌」、「都会の夏の夜」、「夏過けて、友よ、秋とはなりました」、「夏の記憶」、「夏と悲運」、「夏の夜の博覧会はかなしからずや」などです。題を「夏」としない詩にも、詩文の中に「夏」が、風情においても「夏」が、そして心象風景にも「夏」が、詞によってちりばめられていることに、私たちは気づいています。
 中也も、私の青春という、時代を包んだ詩人のうちの一人でした。
 中原中也生誕の地を、まだ訪れていません。


  《中原中也記念館開館20周年記念事業について
中原中也記念館は、平成26年2月で開館20周年を迎えたことを記念して、開館20周年記念事業を開催しています。
中原中也記念館
〒753-0056 山口県山口市湯田温泉1-11-21
湯田温泉駅から徒歩約8分
電話番号 083-932-6430
開館時間 5月~10月/9:00~18:00、11月~4月/9:00~17:00(入館はいずれも閉館30分前まで)
休館日 毎週月曜(祝祭日の場合は翌日)、毎月最終火曜日、12月29日~1月3日
http://www.chuyakan.jp/


   夏は靑い空に……

夏は靑い空に、白い雲を浮ばせ、
  わが嘆きをうたふ。
わが知らぬ、とほきとほきとほき深みにて
  靑空は、白い雲を呼ぶ。

わが嘆きわが悲しみよ、かうべを昂げよ。
 ――記憶も、去るにあらずや……
湧き起る歡喜のためには
  人の情けも、小さきものとみゆるにあらずや

ああ、神樣、これがすべてでございます、
  盡すなく盡さるるなく、
心のままにうたへる心こそ
  これがすべてでございます!

空のもと林の中に、たゆけくも
  仰(あほ)ざまに眼(まなこ)をつむり、
白き雲、汝が胸の上を流れもゆけば、
  はてもなき平和の、汝がものとなるにあらずや
             (推定一九二九・六)


   夏の海

輝く浪の美しさ
空は靜かに慈しむ、
輝く浪の美しさ。
人なき海の夏の晝。

心の喘ぎしづめとや
浪はやさしく打寄する。
古き悲しみ洗へとや
浪は金色、打寄する。

そは和やかに穩やかに
昔に聽きし聲なるか、
あまりに近く響くなる
この物云はぬ風景は、

見守りつつは死にゆきし
父の眼とおもはるる
忘れゐたりしその眼
今しは見出で、なつかしき。

輝く浪の美しさ。
空は靜かに慈しむ、
輝く浪の美しさ。
人なき海の夏の晝。
             (一九二九・七・一〇)

 (註) 本稿は抹消の意志があつたものの如く原稿の上に☓印あり。


   夏の日の歌

靑い空は動かない、
雲片(ぎれ)一つあるでない。
  夏の眞晝の靜かには
  タールの光も淸くなる。

夏の空には何かがある、
いぢらしく思はせる何かがある、
  焦げて圖太い向日葵(ひまはり)が
  田舎の驛には咲いてゐる。

上手に子供を育てゆく、
母親に似て汽車の汽笛は鳴る。
  山の近くを走る時。

山の近くを走りながら、
母親に似て汽車の汽笛は鳴る。
  夏の眞晝の暑い時。


    ≪所収≫
『中原中也全集 第一巻』
    〈未刊詩篇(其の一)〉
    昭和三十年五月三十日 再版発行
    發行所 株式會社 東京 創元社
      (第一巻のみ再版本で、第二巻、第三巻は初版本です。)
『中原中也全詩集』
    〈千部限定番号入り 62〉
    1972年10月20日 發行
    發行所 角川書店
      (この本は、数多ある「中原中也」発行本紹介の中に、載っていないようです。)


中原中也全集 -Ⅰ-

中原中也全詩集 限定千部 62
  
中原中也全詩集 角川書店版 ②

中原中也全詩集 角川書店版 ③







                 
        

夏の詩 陽水

2014/ 07/ 09
                 

 井上陽水 少年時代

夏が過ぎ 風あざみ
誰のあこがれに さまよう
青空に残された 私の心は夏模様

夢が覚め 夜の中
永い冬が 窓を閉じて
呼びかけたままで
夢はつまり 想い出のあとさき

夏まつり 宵かがり
胸のたかなりに あわせて
八月は夢花火 私の心は夏模様

目が覚めて 夢のあと
長い影が 夜にのびて
星屑の空へ
夢はつまり 想い出のあとさき

夏が過ぎ 風あざみ
誰のあこがれに さまよう
八月は夢花火 私の心は夏模様 



 一節、三節、五節の三行目の終りに、「私の心は夏模様」のリフレインをモザイクに鏤めて、二節、四節の、四行最終行の「夢はつまり 想い出のあとさき」二つを導いています。
 更に 「八月は夢花火」二つを、「私の心は夏模様」の前に重ねることによって、過ぎ去った在りし日に思いを馳せる晩夏となっています。
                 
        

夏の詩 澄生

2014/ 07/ 09
                 
 木版画の詩人としても親しまれている川上澄生です。
 
 「夏の詩」シリーズの幕開けです。


川上澄生 初夏(はつなつ)の風

 かぜ と なり  たや
はつなつ の かぜ と なり たや
かのひと の まへに はだかり

かのひと の うしろより ふく
 はつなつ の はつなつ の
 かぜ と なりたや

はつなつのかぜ②



川上澄生(1895〈明治28〉年4月10日-1972<昭和47>年9月1日)は、その生涯において木版画を数多く制作しましたが、創作活動の範囲は木版画にとどまらず、水彩画やガラス絵、革絵、焼絵など様々なジャンルの作品を制作しました。
 1992(平成4)年9月、栃木県鹿沼市に市の美術館として設立されました。

 鹿沼市立川上澄生美術館
  栃木県鹿沼市睦町287-14
  ℡ 0289-62-8272
  開館時間:9:00-17:00(入場は16:30まで)
  休館日:月曜日.祝日の翌日.年末年始。



                 
        

一年に一度の

2014/ 07/ 08
                 
たなばたさま

一 ささの 葉 さらさら、
  のきばに ゆれる。
  お星さま きらきら、
  きん ぎん 砂子。
二 五しきの たんざく
  わたしが かいた。
  お星さま きらきら、
  空から 見てる。
(昭和16年3月発行の「うたのほん 下」-国民学校初等科二学年用-に掲載された、初出のタイトルは『たなばたさま』。当時の文部省唱歌などは、作詞者、作曲者の名前は書かれていません。)
 作詞:権藤花代
 作曲:下總皖一

《権藤はなよ: 明治32年(1899年)、4月13日-昭和36年(1961年)11月3日.山梨県北巨摩郡穴山村(現・韮崎市穴山町)生まれ。旧姓、伊藤はなよ。声楽家の権藤円立と結婚して権藤はなよとなる。結婚後は権藤はな子の筆名を使っていた。
 大戦後の出版物は、権藤花代という漢字名を使用したものが多い。》


 昨日は7月7日でした。七夕を飾るのは、新暦と旧暦と、今ではどちらが一般的になっているのでしょうか。私の過ごした子ども時代(小学校だけでも三つの学校の門をくぐりました)は、ずっと旧暦だったと思います。


  大橋 睦  HACHI-Kama 展   Vol.6
2014.7.20(sun)-7.25(fri)  10:00 ‐ 16:00
 山梨県北杜市武川町柳沢3263-1
 TEL:0551-26-4080

 ‘14 窯出し後の展示会です。
 焼き締めのカップやポット、夏野菜にぴったりな浅鉢、粉引きのお茶わんなど、毎日の器がたくさん焼けています。
 ぜひ、おでかけください。

陶房窯八ホームページ  http://www001.upp.so-net.ne.jp/kamahachi/
ブログ「ウチ、うつわ屋です」  http://hachiya88.blog43.fc2.com/

陶房窯八作:焼き締めの器
 陶房窯八作焼き締めの器二つ
 7月のサクランボ「紅秀峰」に一緒に登場して頂きました。
「紅秀峰」:佐藤錦と天香錦を親に持つ、新しい品種です。平成3年(1991年)、品種登録されました。
佐藤錦より遅れて食べごろを迎える晩成種。 佐藤錦より大きく、酸味が少なく、糖度が高いのが特長です。



陶房窯八作⑥

陶房窯八作④

陶房窯八作⑤

陶房窯八作③

陶房窯八作⑦

陶房窯八作⑧

陶房窯八作⑨









                 
        

2014/ 07/ 07
                 
 先日、東京三鷹あたりを中心にして、べらぼうな量の雹が降りました。NHKの画像でも、その大きさをみてとれました。
 「雹:ヒョウ」と「霙:ミゾレ」と「霰:アラレ」の違いは、何だっけ・・・などと思いながら、この季節に、これだけの量の雹、それも大東京に・・・、などと思いを回(めぐ)らしながら、テレビの画面を見ていました。

 雨冠の部首は、八画です。
 「雹」、「霙」、「霰」、そして「雷」など、アメのカンムリをいただいた漢字は、どれくらいあるのでしょうか。

 ご存知、「雨降って地固まる(・・・ごたごたや変事のあとでは、前よりも事態がよく治まることのたとえ。)」など、アメの引句は多いですね。
 「雨が降ろうが槍が降ろうが」・・・どんな障害があっても、意思が堅固で、簡単には崩れないたとえ。
 「雨車軸の如し」・・・雨が激しく降るさま。
 「雨塊(あめつちくれ)を破らず」・・・雨が静かに降って土をいためない。世の中が泰平であることをいう。
 「雨に沐(かみあら)い風に梳(くしけず)る」・・・風雨を受け苦労する。社会の荒波にもまれて苦労する。
 「雨晴れて笠を忘る」・・・苦しい時に受けた恩を、その時が過ぎると忘れることのたとえ。
 ≪「大辞林」 1988年11月3日 第1刷発行による引用≫

 「雷」:狂言の一。雲を踏みはずして地上に落ちた雷が、通りかかった旅の医者に治療をうけ、薬代の代わりに天候の順調、五穀豊穣を約束する。 ≪出典:同上≫


雷(かみなり):雷(らい)、いかづち、雷鳴(らいめい)、遠雷(えんらい)、軽雷(けいらい)、落雷、雷雨、日雷(ひがみなり)、はたた神

 雷の音ひと夜遠くを渡りをり  中村草田男

 山川をうちゆがめたる大雷雨  上村占魚



《気象庁 ―雪に関する用語―より引用》
「みぞれ」:
雲から落下する白色不透明・半透明または透明な氷の粒で、直径が5mm未満のもの。
「みぞれ」を予報することは難しいので、予報文では「雨または雪」、「雪または雨」と表現することが多い。
 「あられ」:
雲から落下する白色不透明・半透明または透明な氷の粒で、直径が5mm未満のもの。
a) 直径5mm以上は「ひょう」とする。
b)「雪あられ」と「氷あられ」とがある。予報文では、「雪あられ」は雪、「氷あられ」は雨に含める。



 「ヒョウ」「アラレ」「ミゾレ」:[ウィキペディア]による

 雹(ひょう)とは、積乱雲から降る直径5mm以上の氷の粒のこと。直径5mm未満のものは霰(あられ)と呼ばれ区別される。雹が降ることを降雹(こうひょう)という。

 霰(あられ)は、雲から降る直径5mm未満の氷粒である。
5mm以上のものは雹(ひょう)として区別されるが、違いは大きさだけである。落着時に、跳ねる。

 霙(みぞれ)とは、雨と雪が混ざって降る気象現象である。
地上の気温が0℃以上でかつ上空1500mで-6℃以上-3℃未満のときに霙として降ってくることが多い。雨が雪に変わるときや、その逆のときによく見られる。 霙は気象観測の分類上は雪と同じ扱いとして記録される。 ※例えば、雪より先に霙が初めて降ったときは、それが初雪となる。 ※ちなみに、雨が凍ったり雪が一部溶けて再び凍ったりするなどしてできた霰(あられ)が降ることがあるが、霰が降っているときは、雨と雪が降っていても天気記録は霰(あられ)となる。

 1977年2月17日に久米島(気象庁沖縄気象台久米島測候所)で霙を観測しており、これは沖縄県で史上唯一となる公式の雪の記録である。






 
                 
        

カフェ・ペドロッキ

2014/ 07/ 06
                 
 1831年6月9日、聖人祭の真っ最中に「アントニオ親父」のカフェは開店しました。

 1799年にアントニオが現在の南側の小開廊のところに位置していた父親の小さいカフェを譲り受けたとき、パドヴァには既に「コーヒー屋」が77軒もあったそうです。
18世紀のヨーロッパの流行に従って、粋な上流階級がこれらのカフェの常連様でした。
 
 カフェの主人、アントニオ・ペドロッキは、頭の切れる野心家で、思い立ったことは必ずやり通す質(たち)の人でした。
 建屋を建築した、ジュゼッペ・ヤッペリは柔軟で創造的な知性の持ち主でした。
 この二人の結びつきによって誕生した「カフェ・ペドロッキ」は、かっては24時間開いていたことから「扉のないカフェ」とも呼ばれました。
パドヴァに誕生して以降、大学がすぐ隣にあることも相俟って、アーケード風の造りのこのカフェは、パドヴァ大学「ボ」の学生の溜まり場になりました。

  カフェ・ペドロッキの中に入ると、名高い三つの広間の「緑の間」、「赤の間」、そして、「(美しいアルコープのある酒屋風作りの)白の間」が、イオニア式円柱で仕切られ続いています。
 これらの広間で1848年2月、パドヴァ大学の式典が華々しく行われました。
 (「パドヴァ」:STORTI EDIZION 2001年4月発行を元に文章を組み直しました。)


カフェ・ペドロッキ①  カフェ・ペドロッキ③  カフェ・ペドロッキ⑤
                 
        

イタリアの大学数

2014/ 07/ 05
                 
 パドヴァ大学の学生数は、およそ6万人。《パドヴァ市の人口は、205,631人(2012-01-01)。》
 ボローニャ大学の学生数は、およそ10万人。《ボローニャ市の人口は、371,151人(2012-01-01)。》
 ボローニャ大学は、ヨーロッパ最古の総合大学(世界最古?の総合大学…)で、1088年に創設されたといわれています。
 パドヴァ大学は、イタリアで二番目に古い総合大学で、1221(1222)年9月29日に創設されています。
 パドヴァ大学①

 パドヴァ大学②



 イタリアの人口は5996万人、日本の人口は1億2706万人です。(何れも、2014年4月推計値)

 日本の学校基本調査(2013年12月20日公表)による、大学数は782校(国立86、公立90、私立606校)で、学生数は28,688,872人(国立614,783人、公立146,160人、私立2,107,929人)となっています。

 一方、イタリア(イタリア上院で2010年12月23日に、可決成立した「大学改革のための法案《ジュルミーニ改革》」記載による)の大学数は、100校(国公立大学は66校)ほどとなっていて、(別の統計資料による)大学入学者数は280,144人(2011-2012)、在学者数180万9千人(統計年不詳)、卒業者数27万1千人(統計年不詳)となっています。
 
 日本の大学は私立校が多いのに比べて、イタリアは国公立校の大学数と、国公立校の1校当たりの在籍者数が多いのが特徴的です。
 イタリアは特別なジャンルを除いて、大学入試制度というものはありません。基本的に高校を卒業すると、本人の専攻する学科のある大学に入学することとなりますが、大学卒業にあたっては、厳しい試験の関門が待ち構えていて、卒業するまでに相当の年月がかかるということです。志ならずリタイア組も数多とのことです。
 2001年大学制度改定により、従来5年間の履修期間を必要としていたのが、所謂、3年+2年間という新制度により、3年間の履修を経て試験にパスすれば、卒業という仕組みとなりました。5年でハッピーエンドを迎えると、卒業証書の肩書も違ってきますが、イタリアの大学生はこの10年間で、ほぼ大学1校分の5万人の減少となっています。


パドヴァ大学
 (「パドヴァ -聖人の町-」STORTI EDIZIONI 2001年4月発行)による、パドヴァ大学の創立年月日は、1221年9月29日となっています。)
 1174年3月4日に発生した大火災が河川に囲まれた町の4分の3も焼き尽くし、当時の習慣に従って木製の大瓦で覆われていた2,614の家屋を破壊してしまいます。しかしそのキリスト教信仰のため、既に13世紀前半、聖アントニオに愛された文化の町であったパドヴァは、1221年9月29日、ボローニャの法学博士やその弟子の一団が、名誉ある大学を創設しました。その功績により、パドヴァの名は、つとにヨーロッパ中に知れ渡ることになりました。
 パドヴァ大学⑤ パドヴァ大学⑦


 パドヴァ大学「ボ宮殿」
 パドヴァ大学の中心部は、「ボ宮殿」にありますが、この名称は、1362年以前に創立された、牛〔イタリア語の「ブーエ」がなまって「ボ」になった〕の看板のある宿屋に由来しています。
 1493年までずっと繁盛していたこの宿屋を、同年、パドヴァ学芸委員会が建物を借り受け(後に買い取る)、パドヴァの街中に散在していた各種学科の全てをここに移して唯一の校舎とし、こうして、1501年新校舎の落成により、法学、医学、哲学などの学科が一堂に集まり、新たな学び舎となりました。
パドヴァ大学⑧