FC2ブログ
        

五年二組 M内閣総辞職!!

2015/ 04/ 28
                 

 山びこ新聞「号外」
 次の総理は誰か? 二月二十五日(水)選挙
 と、サブタイトルにありました。

 【辞職理由
  二月十八日 国語テスト平均点79点
  二月二十日 算数テスト平均点75点
  ・二回共平均点八十点をさがったので規則の第三番目にあてはまります。

①20150427唐沢G唐沢C


 小学校5年、6年のときの学級新聞は、毎週発行していました。
 この記事は、内閣総辞職したときの「号外」です。
 
 総理大臣は、立候補制で組閣します。
 各立候補者の所信演説ののちに、投票となります。
 私はいつもこういうこと(立候補)は逃げていましたので、その結果そのつど学級会議長に選任されていました。
 申し遅れましたが、組閣人事と学級委員とは別物ですので、ひとこと付け足しさせていただきます。

 「学級会の規則」中、「内閣総辞職」の場合のルールが3つあります。(「大臣のやめる場合」のルールもありますが、ここでは割愛することにいたしまして…。)

 (1)総理大臣と官房長官がそろってテストで赤点を取った場合
 (2)十人の大臣がテストに依り半数以上(6人)赤点を取った場合
 (3)十人の大臣のテストの平均点が二回共八十点よりさがった場合

 というようになっていて、赤城山の麓の小学校から転校してきたわが身にとって、5年2組の学級活動の一つひとつがカルチュアショックそのものでした。

②20150427


 ちなみにこのときの10人の大臣は、男子6人、女子4人の顔ぶれでした。

 総理大臣 M口 Y
 防衛大臣 M塩 H
 官房長官 F田 H
 文部大臣 A山 T
 外務大臣 N岸 K
 厚生大臣 H野 R
 大蔵大臣 K原 H
 通産大臣 H野 K
 運輸大臣 T地 M
 農林大臣 F戸 H

 
いかがお過ごしですか。

 ③20150427