FC2ブログ
        

スパゲッティ あれこれ あなたの好みは・・・

2015/ 06/ 30
                 
  お店の棚を眺めると、あれこれの種類のパスタでも、「早ゆで」などと表示したものが出回っています。
  私は、ゆであがる間に、具材の調理などをしたり、パスタをゆでている鍋の中に野菜などを入れますので、今まで通りのゆで時間が掛かるものを使用しています。
 例えば、太さ1.6㎜のスパゲッティの場合、早ゆでですと、ゆで時間3分というのがありますが、通常は7分ほどがゆで時間です。鍋の中にキャベツを入れ、塩とゆで汁のエキスが野菜に浸透するのに、2分45秒ほどが頃あいとなりますので、やはり早ゆでのパスタは調理には向かないなあと感じるからです。

 ところで、スパゲッティ(スパゲッティーニ)というのは、「パスタ」の種類の一つで、ロングパスタの中の直径1.4から1.9㎜ほどの太さの麺をいいます。
 先日の安曇野でとったランチのパスタは、このスパゲッティ-ニの麺でした。




 《ここであらためて「パスタの種類」のおさらいを》
 パスタは太さや形によって味わいが異なり、合わせるソースとの相性もあります。

【ロングパスタ】
 スパゲッティに代表される細長いパスタです。太さによって呼び名が変わり、ゆで時間も異なってきます。

 「カッペリーニ」:太さ0.9㎜の極細パスタ。冷たいパスタに使うのが一般的です。

 「フェデリーニ」:太さ1.2~1.4㎜の細いパスタ。軽めのソースに合います。

 「スパゲッティーニ」:太さ1.4~。
 「スパゲッティ」:太さ~1.9㎜ほどで、一般的な太さで使いやすいです。
  上品なほど良い太さということで、「スパゲッティーニ」を使うところもこのところ多いようです。

 「リングイネ」:スパゲッティを押しつぶしたような、断面が楕円形のパスタです。
 
 「フェットチーネ/タリアレッテ」:どちらも幅4~6㎜の平たいきしめん状のパスタです。
  こってり濃厚なソースに適しています。

 
【ショートパスタ】
  イタリアではロングパスタよりもポピュラーです。
   形によって食感が変わり、ソースのからみも工夫されています。

 「ペンネ」:ペンの先の形をしたパスタ。
  外側に筋が入ったものは、ペンネ・リガーテといいます。

 「フジッリ」:ねじれの多い螺旋形で、ソースのからみが非常に良くなります。

 「ファルファッレ」:チョウチョの形をしたパスタです。
  中心はややかため、周辺はやわらかくゆであがるのが特徴のパスタです。

 「オレキエッテ」:耳たぶのような形をしていて、生地がかためで存在感を強く感じます。
  


【三つのソースを覚えれば「パスタ」は完璧!】
 ・トマトソース
 ・クリームソース
 ・オイルソース
 については、おいおい述べることに致します。




先日の安曇野。ランチのパスタは、スパゲッティーニ。
①20150620安曇野タヴェルナ・ラピュタ ランチパスタ






                 
        

濱田庄司作陶の湯飲み茶碗

2015/ 06/ 28
                 



 父が、「ただいま」と夜の玄関口でいっています。
 「お帰りなさい」と、私。

 家に入って早速鞄から取り出したのが、湯飲み茶わんでした。
 栃木に単身赴任していた父の手土産が、濱田庄司作陶の一品でした。
 
 父は、夕餉お酒を飲みながら、濱田庄司を益子の家に訪ねた折のことを、私たちにこと細かに話し始めます。
 この日は、いつになくにこやかで嬉しそうな顔をしていた父でした。

 翌日から、私は、この湯飲み茶わんを使うことになりました。

 
 彼の日から幾星霜、大切に仕舞い込んでいた湯飲み茶碗が、食器棚の一番上の一番右隅奥から顔を出しました。
 すっかり忘れていたあの当時の、父の元気な姿を思い出しています。
 父が、あちこちの野や山で採って来た数百種の山野草は、前橋の家の庭の春夏秋冬を彩っていました。
 その中には、日本橋三越の屋上ガーデンから贖った草花や、山野草を趣味とする人たちとの分け合いもありましたけれど、だいたいは自らが山に分け入って採取したものや、谷間に流れそそぐせせらぎの縁などで見つけた山の草、野の草でした。

 栃木と東京と山梨の時代が、父の単身赴任の時代でした。
 長野と群馬では、家族と一緒の生活でした。
 (そういえば、父の最後の東京勤務の時は、私の学生時代と重なり、浜田山と永福町の時は、一緒に暮らしました。)

 などなど、走馬灯のように父のことがあれこれ思い起こされます。


 父が、濱田庄司の人となりを私たち子どもに話したあの日から、どのくらいの年月が経ったのでしょうか。
 昨年数度にわたって、益子の町を訪れることとなりました。
 「公益財団法人 濱田庄司記念益子参考館」など、濱田庄司に所縁のある場所にも足を運ぶことが出来ました。


濱田庄司:1894年(明治27年)12月9日-1978年(昭和53年)1月5日
 ・「濱田庄司記念益子参考館」の公式サイトによる「生まれた場所」は「東京都」となっていますが、「川崎市高津区」や「公益財団法人 日本民藝館」(濱田庄司は二代目館長)の公式サイト、及び「美術人名辞典」、「ウィキペディア」では、神奈川県川崎市となっています。
 ・1955年(昭和30年)2月15日:
   第1回重要無形文化財技術保持者(人間国宝)
 ・1968年(昭和43年):
   陶芸家として三人目となる文化勲章を受ける。
 ・1978年(昭和53年):
   益子町にて没す。
 ・川崎市高津区宗隆寺のお墓で永遠の眠りについています。



湯飲み茶碗 濱田庄司作陶 ①
 濱田庄司作陶 湯飲み茶碗


                 
        

お留守番のミユ   

2015/ 06/ 27
                 


 株式会社ショーワ【7274】の定時株主総会が滞りなく終了しました。
 今日は、金曜日です。
 先週に続きゴルフ練習場に足を運びました。

 このところ幾度行っても見ることが出来なかったミユでしたが、久しぶりに会えました。
 今、おとうさん、おかあさんが遠くに行っていて、留守番とのことでした。

 「お留守番、さびしいね…」と、声をかけたら、小さく「ミュ」という鳴き声が返ってきました。

①お留守番のミユ 20150626


② 20150626


④ 20150626


                 
        

詩人たちの「夏の詩」

2015/ 06/ 24
                 

 
 夏ですね。

 工藤直子の「夏の詩」二題を、ブログに載せてはや1年になろうとしています。

 詩人からみれば、一方通行のポエムです。
 読む人からみれば、一人ひとりのジオラマという背景があるように、受け止め方が異なります。

 6月19日(金)のNHK「あさイチ」の「プレミアムトーク」で、詩人の谷川俊太郎氏が、学校の教科書で詩の読み方を問うような設題があるが、答えが一つということはありえない。読んで感じた一人ひとりの受け取り方、それが正しいんだ・・・というような趣意のことをおっしゃっていました。




《工藤直子 おれはかまきり》

おう なつだぜ
おれは げんきだぜ
あまり ちかよるな
あまり ちかよるな
おれの こころも かまも
どきどき どきどき するほど
ひかってるぜ
おう あついぜ
おれは  がんばるぜ
もえる ひをあびて
かまを ふりかざす すがた
わくわく わくわく するほど
きまってるぜ



《工藤直子 夏がきた》

ゆうがた――綿雲が山にこしかけて 泣いている
ひばり びっくり とびあがり
ドーシタ ドシタドシタと 声をかける
ほっぺたはれて虫歯がいたいと 綿雲めそめそ
ひばり もっと とびあがり
ワタグモ ムシバダムシバダゾイと 呼びかける

ここへきて歯をみがきなと 森が呼ぶ
それからここで口をゆすぎなと 川が呼ぶ
おーい それから最後にな と
西の空から太陽の声
ひかりの糸で 虫歯をぬきな

綿雲は 山にすわりなおして
ひかりの糸を 虫歯にむすぶ
ようし せえの

あ 太陽が ぐんぐんしずむ
あ ひかりの糸が ぴんとのびる
あ 綿雲ふんばる 赤くなる
あ あ あ すっぽーん!

その夜 綿雲は月にだかれて眠った

よくあさ――綿雲は山に立って 笑ってる
わっはっは わっはっは わっはっは
ひばり にっこり とびあがり
ワタグモ マブシイマブシイゾイ
森 笑う 川 笑う
太陽も ぶるんぶるん おお笑い

きょう 綿雲は ひとまわり大きく

ぴかぴかの入道雲になった






《 NHK「あさイチ・プレミアムトーク」(2015年6月19日〈金〉):ゲスト:谷川俊太郎さん(詩人)、VTRゲスト:広瀬弦さん(絵本作家)》

 詩人の谷川俊太郎さん(83歳)。「朝のリレー」など誰もが教科書で目にする詩の作者で、即興で詩を対決させる“詩のボクシング”2代目チャンピオン、そしてアニメ「鉄腕アトム」主題歌の作詞まで!多彩に活躍する日本で最も著名な詩人の一人です。
「ここ数年、詩を書いているときがいちばん楽しい」と語るほど、谷川さんは80歳を過ぎて精力的に作品を生み出しています。ことし4月以降、“赤ちゃんに向けて”五・七・五で書かれたユニークな絵本『はいくないきもの』、現代詩の新境地『詩に就いて』、新しい形式で書かれた詩集『あたしとあなた』と、月に1冊のペースでまったく異なる作品を発表しています。
谷川さんは21歳のとき詩集『二十億光年の孤独』ですい星のごとくデビュー。しかし詩の世界だけでは生活できず、とにかく食べていくための“背水の陣”として、絵本の翻訳やラジオ劇の脚本、校歌の作詞まで何でも仕事を引き受けたことが、現在の幅広い活動につながっているといいます。
私生活では3回の結婚と離婚。「空白の10年」と呼ばれる新しい詩が書けない時期も経験しました。スタジオで最新作を生朗読!爽やかで透明感のある谷川さんの詩の世界を堪能するとともに、人間・谷川俊太郎にも迫りました。


◇紹介した作品:最新刊 3作品
・赤ちゃんのための絵本『はいくないきもの』
(皆川明 絵 谷川俊太郎 文 クレヨンハウス)
・詩集『詩に就いて』(思潮社)
→その中から「おやおや」を朗読
・詩集『あたしとあなた』(ナナロク社)
→その中から「椅子」を朗読

◇これまでの作品
・『二十億光年の孤独』(日本図書センター)※デビュー詩集
・『スイミー』(レオ・レオニ 作 谷川俊太郎 訳 好学社)
・『スヌーピー全集』※全10巻
(チャールズ・M・シュルツ 作 谷川俊太郎 訳 復刊ドットコム)
・『マザー・グースのうた』(谷川俊太郎 訳 草思社)※第1集~第5集
・『子どもたちの遺言』(谷川俊太郎 詩 田淵章三 写真 佼正出版社)

◇佐野洋子さんの作品
・絵本『100万回生きたねこ』(講談社)
・佐野洋子対談集『ほんとのこと言えば?』(河出書房新社)



                 
        

 歩行者天国 夏まつり

2015/ 06/ 23
                 
 鴻巣市内の夏まつりは、7月に2か所で開催されます。
 「鴻巣夏まつり」も、「吹上夏まつり」も当日は歩行者天国となります。
 この日は、飲めないお酒も美味しく飲めるという不思議な日ですので、JR高崎線を利用して祭りの会場に出向くことにしています。

     ①ひなちゃん


 鴻巣市観光協会の公式サイトよりお届けいたします。


《鴻巣夏まつり 歩行者天国》
~日本最長級の歩行者天国をねり歩く~

鴻巣夏まつりは、「子どもみこしも登場」
  ①子どもみこし


7月 12日(日) 14:30~21:00
中山道(深井二交差点~加美交差点)

 約3kmの歩行者天国と、関東でも屈指の数を誇る12基の勇壮な御輿渡御。中山道に入りきらないほどの人でにぎわいます。
 鴻巣の熱い夏のトップをきります!

【お問い合わせ先】
市役所産業振興課 048-541-1321

【交通案内】
JR高崎線鴻巣駅東口下車徒歩5分



《吹上夏まつり 歩行者天国》
 ~ 御輿と山車の競演~

吹上夏まつりは、「夜の御輿も豪華絢爛」

7月 18日(土)・19日(日) 17:00~21:00
中山道・吹上神社(吹上駅周辺)

 伝統を誇る吹上の祇園まつり。「上組」と「下組」にわかれ、それぞれの御輿と山車が観客の中を練り歩きます。以前は2組の御輿による「けんか」の絶えないものでしたが、今では地域の楽しいお祭りになっています。鴻巣市商工会吹上支所で行われるビアガーデンも地元グルメが味わえると大人気。

【お問い合わせ先】
鴻巣市商工会吹上支所 048-548-0049

【交通案内】
JR高崎線吹上駅下車徒歩5分




                 
        

鴻巣の歳時記を募集

2015/ 06/ 23
                 



  2015年6月12日付の公式サイトに出ていました。
 「鴻巣市の歳時記を募集」。


《市民の皆さんにあらためて地域の良さを実感していただくため、市内で開催されるイベントや季節感等を表現した本市の歳時記(絵コンテ等)を募集します。》

対  象 市内在住の方

募集作品 形式は自由です。絵コンテや文章で、本市の観光イベントや季節感を表現してください
     ※詳細はお問い合わせ下さい

募集期間 平成27年6月25日(木曜日)から平成27年10月16日(金曜日)まで

お申込み 応募用紙に必要事項を記入し、観光戦略課まで持参または郵送
     鴻巣の歳時記応募用紙.pdf [49KB pdfファイル] (観光戦略課にも備えてあります)

その他  優秀作品5点に記念品(特産品)を贈呈

募集要綱 鴻巣の歳時記募集要項.pdf [107KB pdfファイル]

お問合せ 観光戦略課(内線2401)


                 
        

 故郷の民話 姨捨山

2015/ 06/ 21
                 
 
 日本棚田百選の一つ、「姨捨の棚田」が眼下に広がっています。
 姨捨SAは装いを新たにしていますが、故郷の民話 「姨捨伝説」は、以前も今も変わらず、目に留まります。



 「姨捨(おばすて)」について

姨捨といえば、棄老(お年寄りを捨てる)を連想されることでしょう。
 当然ながら良いイメージをもたれていないのが現状です。
 でもそうではありません。
 物語のなかに、姨が捨てられる身でありながら、なお若者が道に迷わないようにと、枝折り(しおり-栞)をし・・・・とあります。
 ほんとうは、知恵と慈愛の物語です。
 (左に姨捨物語をのせてあります)
 千曲商工会議所では姨捨に出てくるお話の検証や実験を通し、「姨捨伝説」の伝承をしています。

 「姨捨の文学と伝説」より
 元市立図書館長
 近藤頼道著

 お問い合わせ先
 千曲商工会議所
 (栞の故郷推進実行委員会)
 電話 026-272-3223


①姨捨伝説20150620

②姨捨伝説


③姨捨伝説

                 
        

さぼてん 鰐淵晴子のことなど

2015/ 06/ 19
                 
 さぼてんの はながさく あしたは

 しあわせが そこに あるとき

 あおぞら いつも まぶしい めをして

 みている あいの てのひらを


 国立国会図書館で、コピー100円と出ていた「さぼてんの唄」の歌詞。
 手に入れていないので、ひらがなで書きました。
 岩谷時子作詞、いずみ・たく作編曲のこの歌は、TBSテレビ系列の全国ネットで、東京オリンピックの年、昭和39年(1964年)11月から翌年2月まで放送された「さぼてん」の主題歌です。
 歌っているのが当時の松竹を代表する人気スター鰐淵晴子で、このドラマがテレビデビュー作ともなりました。

 鰐淵晴子は、幼少のころは ~天才美少女~と冠付けされたヴァイオリニストとして脚光を浴びていましたが、私なんぞは、少女雑誌のカバーガールとして、彼女の妹朗子さんとともに、「綺麗な人だなあ」と思って眺めていました。(私は少女雑誌は購読していませんので念のため)

 ちなみに、映画(新東宝映画)の「ノンちゃん雲に乗る-1955年-」(田代信子役〈ノンちゃん〉、母役は原節子.石井桃子原作)は、後年テレビでみたことがあります。
 「伊豆の踊子-1960年-」(踊り子薫役.川端康成原作)は、見ていません。
 蛇足ともなりますが、一連の松竹作品は一つも見ていません。

 
 「さぼてん」(松山善三脚本、森繁久彌主演)に鰐淵晴子が出演してから、「七人の孫」や「友よ」などテレビの画面で彼女を見るようになりました。
 お元気のことと思います。今はドイツでお暮らしでしょうか。
 


さぼてんの花 ①20150619
 「さぼてん」の花が咲き始めています。
 我が家に来て、二度目の出来事だそうです。
 かなり以前、ゴルフ練習場の正月明け最初のオープン日に行った折に、掌(てのひら)にのるほどの、みめかたちのよい可愛らしいさぼてんを頂きました。
 満開になるのは、あとどれくらい経ってからでしょうか。





「友よ」(昭和43年〈1968年〉、岩谷時子作詞、いずみ・たく作曲、鰐淵晴子歌)

ともよ さびしいとき あなたにあいたい
ともよ たのしいとき あなたにあいたい

わかい よくにた ゆめを こころに
あるき つづける わたしたち

もしも ひがかくれ みちにまよったら
ともよ そのときこそ ひかりになろう




 http://www.uta-net.com/movie/14520/

「人間賛歌-七人の孫主題歌-」(昭和40年〈1965年〉、森繁久彌作詞、山本直純作曲、森繁久彌歌)

どこかでほほえむ ひともありゃ

 どこかでないてる ひともある

 あのやねのした あのまどのへや

 いろんなひとが いきている

 どんなにじだいが うつろうと

 どんなにせかいが かわろうと

 ひとのこころは かわらない

 かなしみに よろこびに

 きょうもみんな いきている



 だけどだけど これだけはいえる

 じんせいとはいいものだ いいものだ

 アーー アーー

 じんせいとはいいものだ



 どこかであいする ひともありゃ

 どこかでわかれる ひともある

 このそらのした このくものかげ

 いろんなひとが いきている

 どんなにじだいが うつろうと

 どんなにせかいが かわろうと

 ひとのこころは かわらない

 しあわせがつかめずに

 きょうもだれか なみだする



 だけどだけど これだけはいえる

 じんせいとはいいものだ いいものだ

 アーー アーー

 じんせいとはいいものだ



 どんなにじだいが うつろうと

 どんなにせかいが かわろうと

 ひとのこころは かわらない

 あすのひを めざして

 わかいとりにかぜもふく



 だけどだけど これだけはいえる

 じんせいとはいいものだ いいものだ

 アーー アーー

 じんせいとはいいものだ


                 
        

上毛かるた 老農船津傳次平

2015/ 06/ 18
                 
 浅間のいたづら鬼の押し出し
  上毛かるた44枚中の一番最初の「あ」が、「あさまのいたづらおにのおしだし」です。

浅間山
 浅間山 (標高2568m 日本百名山の一つ)

 浅間山は、長野県と群馬県の県境にある活火山です。
 平成16年(2004年)9月に発生した噴火では、関東や東北の広い範囲に火山灰が降りました。
 その後、平成21年(2009年)2月から3月と、同年5月に小規模な噴火が起きています。
 今回の6月16日の噴火では、6年前と同じく噴火警戒レベル2の火口周辺警報を発表しています。


 行く先が逸れ始めました。「上毛かるた」に話を戻しましょう。
 先ず最初に「上毛かるた」を手に取ったときに気づくことですが、帯を解くと、最初が「あ」になっていますので、昔からある「イロハかるた」とは趣を異にしていることが判ります。
 「上毛かるた」は、昭和22年(1947年)12月に誕生しました。
  日本が敗戦という歴史を迎えた翌々年です。
  終戦後の復興にあって、「これから育っていく子どもたちに、意義あるものを感じ取ってもらいたい。郷土との所縁(ゆかり)を改めて認識し、これからの時代、明るく楽しく、そして希望のもてるものはないか。」と考えていた思いが、一つの形となり『上毛かるた』が誕生しましたと、「上毛かるた」の生い立ちに綴られています。
 発行からまもなく68年が経とうとしていますが、『上毛かるた』は、群馬県の文化として位置づけられ、いまなお県民に愛され続けています。


 

 前橋から渋川に行く道すがら、「船津傳次平の墓」という標識をいつも目にしていました。
 船津傳次平は、今から117年前の6月15日に没しています。
 (前橋市富士見町原之郷生れ.天保3年10月1日〈1832年10月24日〉-明治31年(1898年)6月15日。→「ウィキペディア」では生年を天保3年11月16日〈1832年11月22日〉とあります。)

 上毛かるたの43番目の「ろ」を思い浮かべます。
 「老農船津傳次平(ろうのうふなつでんじべい)」
 (ちなみに最後44番目の「わ」は、「和算の大家関孝和」です。)

 ようやくにして、今日(6月17日)、渋川からの帰り道に立ち寄りを実現しました。

 明治の三老農の一人として、その偉業を讃え顕彰碑が建てられています。
 船津家の墓所は、見事に全て船津姓の墓標となっていました。

船津傳次平の墓 ①
 船津傳次平の墓 (群馬県指定史蹟:昭和26年10月5日指定)


 群馬県指定史蹟
 船津傳次平の墓 
   指定年月日 昭和26年10月5日

 明治三老農の随一とたたえられた船津傳次平は、天保三年(一八三ニ)十月一日、勢多郡原之郷(富士見村原之郷)に生まれ、幼名を市造といいました。
 少年のころより学問に励み、特に和算は関流の皆伝を受けました。なお俳句もたしなみ俳号を冬扇といいました。
 傳次平は、いつも農業を工夫研究し、実験を重ねては農業を改良進歩させました。
 また寺子屋の師匠にもなって筆子の教育にあたりました。
 安政五年、二十七歳で名主となった傳次平は、他村の名主たちとはかって赤城山麓に植林し、水源涵養のために尽くしました。
 明治七年「太陽暦耕作一覧」を作りましたが、これは熊谷県より広く農家に配布されました。
 明治十年十二月、船津傳次平は、内務卿大久保利通に見いだされ、東京駒場農学校の教師となりました。傳次平は駒場野を開墾して実習地を作り、生徒たちに農学の指導をしました。
 明治十八年より農商務省の巡回教師となって農業改良の任にあたりましたが、全国への出張は百五十回にものぼり、その足跡は沖縄県を除く全国の道府県にわたったそうです。
 明治二十六年、西ケ原農事試験場の技師となって活躍していましたが、健康を害したので、明治三十一年三月帰郷しました。
 明治三十一年(一八九八)六月十五日逝去、六十六歳でした。

 墓誌は漢学者の保岡亮吉が書いたものです、なお裏面には次の句が刻まれています。

 駒場野や ひらき残りに くつわ虫
 こぼれても 草間に消えず 春の露

昭和六十三年三月二十一日
        前橋市教育委員会




《「明治三老農」について》

・ウィキペディアによる:
 老農(ろうのう)とは、おもに明治時代、農書に基づいて在来農学を研究し、これに自らの体験を加えて高い農業技術を身につけた農業指導者。

特に群馬県の船津伝次平、奈良県の中村直三、香川県の奈良専二の3人は明治の三老農と呼ばれ、彼らに次いで福岡県の林遠里、秋田県の石川理紀之助が知られていた。

彼らは、輸入学問であった近代農学とは独立して、近世以前の在来農学の蓄積に基づき、単なる個人の経験の寄せ集めという段階を越えた実証主義的な態度からの技術改良を志向した。一部には、イネの品種間の実証的な比較収量試験を行ったり、メンデルの法則の導入以前から交配によるカイコの品種改良を試みるものもいたという。

この老農らによって、1875年頃から各地で種子交換会や農事会など、農業技術の交流を行う組織が形成された。また、老農らによって集約・収斂された在来農学の集大成は明治農法と呼ばれた。

老農らをまとめ、組織化した会は農談会とよばれた。農談会は明治初期より各地で小規模なものが開かれていたが、1881年3月に開催された全国農談会が、初の全国規模の農談会といわれる。


・ひとことバンクによる:
 農会をつうじて老農の優れた経験的な技術の深化と普及が進むなど,明治農法の基礎が固まった。 著名な老農には,イネの品種改良や耕種改善に功のあった中村直三や奈良専二,勧農社を組織して馬耕教師と抱持立犂(かかえもちたちすき)を全国にひろめた林遠里,駒場農学校から農商務省の巡回教師となった船津伝次平,勤倹力行を鼓吹した石川理紀之助などがおり,とくに中村,船津,奈良(あるいは林)を明治三老農という。 
    


                 
        

上越線のSL 6月13日(土)

2015/ 06/ 17
                 
 D51 498+旧型客車5両 6月13日(土)、JR上越線渋川駅 11:01発「快速SL レトロみなかみ」が、大正橋と平行に走る利根川に架かる「第1利根川橋梁」を通過した時刻が、11時6分でした。


 真ん中の「➮」をクリックしてください。
 (右上の「高画質」をクリックすると「視聴料金」に導かれるようですので、ご留意ください。)
[広告] VPS


                 
        

蒸気機関車を追って D51 498+12系客車4両 2015年5月23日(土)

2015/ 06/ 17
                 
 上越線下り 後閑駅発11:45 水上駅着12:04

 水上駅にほど近い、陸橋の上から撮りました。
 新緑の中を、「快速SL みなかみ」が走っています。

真ん中の「➮」をクリックしてください。(右上の「高画質」をクリックすると「視聴料金」に導かれるようですので、ご留意ください。)
[広告] VPS


                 
        

蒸気機関車を追って D51 498+旧型客車5両 2015年6月13日(土)

2015/ 06/ 16
                 
 
 JR上越線敷島駅から3.4kmほど(徒歩42分、車6分)のところで、SL上り列車が鉄橋の上を通っていくのを待ちました。
 三国街道ともいわれる国道17号線沿いのところです。


 のどかな山あいです。
 まわりにはだれもいません。ということは一人ということです。
 しばし待ちました。


 15時29分頃、上りの列車が通って行きました。4両連結です。
①20150613 15:29 上り4両連結

②20150613 15:29 上り4両連結


 15:36分頃、下りの貨物列車が通って行きました。2機の動力車に、貨物の台車71両ほどが牽引されています。
③20150613 15:36下り 貨物71両連結

④20150613 15:36下り 貨物列車71両連結


 そして、16時10分頃、上りのSLがやってきました。
 蒸気を吐くのを今か今かと待ち構えていましたが、汽笛の音もなく、白い煙も黒い煙も見えないまま、眼下を通り過ぎて行きました。
⑤20150613 16:10上り SL

⑥

⑦20150613 16:10上り SL


                 
        

さつき食堂 石臼挽き 十割そば 群馬県利根郡

2015/ 06/ 15
                 
  JR上越線高崎駅から水上駅までの間、利根川に架かる鉄橋は5つあります。利根川にそそぐ小川をまたぐ小さな鉄橋も2つあります。
 そのうち、津久田駅から岩本駅までのわずかな距離の間に、3つの鉄橋があります。
 この鉄橋を撮るポイントを探している道の途中で、「石臼挽き 十割そば そば処 さつき」という看板が目に飛び込んできました。国道255号線からちょっと中に入った、利根川に合流するちょっと手前の片品川べりの道筋にあるようです。

 渋川市内でお昼にそば(「二八」)を食べてからそんなに経っていないのですが、ついつい「十割そば」という文字が目に焼き付いてしまいました。

 お邪魔しました。
 ご夫妻と思われる二人連れが、丁度お店を出るところでした。
 お昼休みに入ってしまうかな・・・と思って、暖簾をくぐったのが午後2時でした。

 お品書きの札をさっとみてから、まずは、ざるを頼みました。
 更にメニューをみると、「天ぷら」と書いてあります。
 「野菜のてんぷらですよね…」と、店主に聞いたところ、「野菜の他にチクワが入っています。とのこと。
 「野菜はどんなものが入っているの…」と、私。
 店主「春菊、サツマイモ、カボチャ、ピーマンなど…」と。
 私が注文しようかしまいか迷っている風情を察知して、
 店主「チクワの変りに、他の野菜を入れましょうか」と。
 私「それは嬉しいですね。お願いします。」

 それなりに待ってから、「十割そば」と、「野菜てんぷら」がセットで出てきました。

①十割そば 野菜天ぷら さつき食堂 20150613

 十割といっても、ゴワゴワ感はありません。細麺で食べやすいです。汁(ツユ)は濃淡ほどよさ加減で、ちょっと薄目かな。ソバユはさっぱり系でした。

②さつき食堂 十割そば

 そして、「野菜天ぷら」。
 ・春菊2、・サツマイモ2、・カボチャ2、・ピーマン2、・タマネギ2、・ジャガイモ2.というラインナップとなりました。

③さつき食堂 野菜天ぷら

 蕎麦のレンチャンだけならまだしも、野菜天ぷらの量が多すぎました。
 が、折角私の意向を汲んでくれたのですから、残すわけにはまいりませぬ。
 ご馳走様でした。
 満腹です。


さつき食堂
 群馬県利根郡昭和村森下266-1
 ☏ 0278-24-6195
 ♪関越自動車道昭和ICから4.4km、車で約8分です。

⑥ さつき食堂 石臼挽き 十割そば 
 石臼挽き 十割 そば処 さつき

⑧さつき食堂入口
 営業中

⑤お献立 さつき食堂
 お献立 そば うどん 天ぷら ごはん 冷やっこ かき揚 お酒 ビール

 

                 
        

上越線のSL 大正橋

2015/ 06/ 14
                 
 JR上越線「快速SL レトロみなかみ」は、「D51」と、「C61」が運行を担っています。
 この6月でみると、13日(土)と、20日(土)が「D51」、27日(土)が「C61」となっています。
 「レトロ」とは、「旧型客車」が牽引されていますということを表しています。全席指定で、D51は5両、C61は4両の客車となっています。

 13日、前々から行ってみたいと思っていた利根川にかかる大正橋(国道352号線)の袂まで行ってきました。
 渋川駅から1.2km、歩いて16分のところに、「利根川大正橋水位観測局」があります。(場所は渋川市渋川。古い地所名では、半縄田3990-24)。車では2.3km、9分の場所です。

 今回の撮影スポットは、「下り列車」の撮影ですので、川向こうの渋川市北橘町八崎(ほっきつまちはっさき)側で、蒸気機関車がやってくるのを待ち構えました。

 煙を吐いているSLを撮ることが出来ました。
 
 市内の蕎麦屋で昼食をすませてから、「第1利根川橋梁(大正橋)」を通過する「上りのSL」の撮影ポイントを確認しようと思い、対岸の川べりまで行ってみましたが、橋の袂の手前に水の流れの強い小川が行く手を阻んでいることが判りました。
 ここでの撮影は諦めて、別の場所を探すことにしました。


①大正橋をわたるSL 20150613 下り列車
 大正橋をわたる「快速SL レトロみなかみ」  ・背景の山は上毛三山の一つ「榛名山」。

                 
        

ホタル

2015/ 06/ 13
                 
 世界にはおよそ2000種のホタルが生息しています。
 日本のホタルは46種を数えます。
 
 ゲンジボタルのメスは、2cmほど、オスは、1.5cmほどの体長です。
 ヘイケボタルのメスは、1.5cmほど、オスは、0.8cmほどの体長です。

 ゲンジボタルは、一回に500から800のタマゴを生みます。
 ヘイケボタルは、一回に50から80(100)のタマゴを生みます。

 ゲンジボタルのエサは、カワニナですが、ヘイケボタルのエサは、カワニナやタニシです。
 
 共和小学校では、主にタニシをエサにして、ヘイケボタルを育てました。
 
 西暦720年に書かれた日本書紀に、ホタルのことが書かれています。
 万葉集などにも、ホタルの記述が見られます。

 鴻巣市立共和小学校の、「ホタル委員会」と、「4年生」の皆さんによる学習発表会の一部を抜粋させて頂きました。

 最初はゲンジボタルを育てようとしたが、うまくいかなかったこと。平成8年度からヘイケボタルに取り組んだこと。今年で19年目を迎えたホタル観賞会となったことなど、校長のご挨拶の中に、その歩みを伺い知ることが出来ました。


①ほたるの集い
 川里支所の入り口に、

ほたるの集い 共和小学校 
 平成27年6月13日(土) 
  バザー        午後4時 体育館
  お菓子つかみどり 午後4時 校庭
  フランクフルト・パフェ・ポップコーン 飲み物販売 校庭

  学習発表会   午後6時 体育館
  ホタル観賞会 午後7時 多目的室



 と、書かれた看板が置いてありました。時間が許せば行ってみたいなと思っていました。
 午後5時50分ちょっと過ぎに、一般用の駐車場に車を停めることが出来ました。

②共和小学校 花・緑・ほたるの学校
 花と緑とホタルの学校 共和小学校

③学習発表会会場入り口 20150613
 学習発表会場

④発表会 共和小学校 20150613
 発表会
 


 4年生による合唱
[広告] VPS

 真ん中の「▷」をクリックしてください。※右上の「高画質」をクリックすると有料サイトに導かれるようですので、ご留意ください。



 「ホタル観賞会(ヘイケボタル)」
[広告] VPS

真ん中の「▷」をクリックしてください。※右上の「高画質」をクリックすると有料サイトに導かれるようですので、ご留意ください。

                 
        

川越 イタリアン食堂 トラットリア・ジョルノ

2015/ 06/ 12
                 
 スカラ座で、ウディ・アレン監督の「マジック・イン・ムーンライト」を観ました。

 昼時になりますので、ランチをどこにしようかということで、イタリアンということにしました。
 相変らずになってしまいますが、宏有さんはピッツァをリクエスト、私はパスタが食べたいということで、両方メニューに揃えてあるところを探すことになります。

 市役所前交差点のすぐ近くで、お目当てのお店を見つけることが出来ました。
 「-torattoria- Giorno」です。

 日本でも、レストラン、割烹、食堂、居酒屋というのと同様に、イタリアでの食べ物屋の呼称も多々あります。
 街を歩くと「トラットリア」や、「オステリア」などの名前がついたお店を見かけます。イタリアンといえば、ついつい「パスタ」に「ピッツァ」というように相場が決まっているかのような錯覚をおこしそうですが、イタリアレストランについて今一度おさらいをしてみることに致しましょう。


《Ristorante リストランテ》
文字通り、レストランのことを指します。
本来は☆マークがつきそうな格式あるお店のことを指していましたが、日本ではもっと庶民的なお店まで幅広く使われているようです。
 「リストランテ」と聞いたら念のため正装の準備しておいた方がいいかも?!

《Trattoria トラットリア》
正統派のリストランテにくらべるとカジュアルなお店です。一般的にはコースメニューが揃えてあります。

《Osteria オステリア》
トラットリアよりも庶民的な雰囲気が楽しめるお店。イタリア版居酒屋のイメージを描いて下さい。

日本人からしてみると、一風変わったお店の名前も最近では目につくようになりました。まずは、タベルナといっても、食べていいお店の呼称から。

《Taberna タベルナ》
大衆的な居酒屋。料理とお酒が楽しめるお店です。
♪ 信州安曇野にある「タベルナ ラピュタ」は、居酒屋というよりも、瀟洒な可愛らしいレストランという趣のあるお店です。既に何回かランチを楽しんでいます。

《Cucina クチーナ》
厨房という意味。英語でいうところのキッチンです。
 ちょっと入ってみようかなという気持ちになりますね。

《Enoteca エノテカ》
あまり見かけませんが、これはレストランではなくワインバー。もとは地ワインを直売するお店から始まったものです。
♪ 青森の弘前にある「オステリア エノテカ ダ サシーノ」は、「オステリア」と「エノテカ」の両方の名前をくっつけているお店です。太宰治生誕百年祭の折に、ディナーで伺いました。

《Pizzeria ピッツェリア》
ピッツァ屋さんです。サイドメニューのあるところも。
ピッツェリア・リストランテとついているところではピッツァメニューと通常のイタリアンの両方が食べられます。

《Tavola Calda タボラカルダ》
軽いものを出すお店。

《Bar バール》
軽いサンドイッチとコーヒーを出したりするお店です。居酒屋の場合も。



 横道の話が長くなりました。本筋に戻りましょう。「ジョルノ」で頂いたランチをお披露目します。
 本日のおまかせピッツァ(カプリチョーザ、/900円、・食前アイスコーヒー)、「美味しい」と宏有さん。野菜を多くいれているとのことです。キノコはマッシュルームで、サラミソーセージとハムのコラボも乙でした。

①ジョルノ 20150612
 サラダ・食前アイスコーヒー

②ピッツァ
 ピッツァ

③ ピッツァ アップ
 ピッツァ アップ


 私は「ランチプレート(・サラダ、・ハーフパスタ〈茄子とベーコンのトマト〉、・メイン料理〈チキングリル、マルゲリータ仕立て〉、・パン<○>orライス<×>、・お好きなドリンク<食後ブレンドコーヒー>、・1100円)にしました。お店の味のエキスを感じることが出来ることと併せ、パスタが食べられるからです。

④ ランチプレート
 ランチプレート

⑤ランチプレート アップ
 ランチプレート アップ

⑥ 食後のブレンドコーヒー
 食後のブレンドコーヒー 


 また川越を訪れるときは立ち寄りたいお店の一つです。街中なのにもかかわらず、駐車場所を確保(2台)していることも魅力です。



⑦ジョルノ 表
下町の「イタリアン食堂」
「-torattoria- Giorno」
埼玉県川越市元町1-8-2
☏ 049-223-9105
・市役所前交差点徒歩1分弱
⑧ジョルノ


                 
        

川越スカラ座 マジック・イン・ムーンライト ウディ・アレン

2015/ 06/ 12
                 
 
 2011年1月28日(金)、恵比寿ガーデンシネマが休館(閉館:角川シネプレックスの経営撤退)となりました。
 [YGC]が休館になるというニュースが流れてから数回、ウディ・アレン監督作品を観に行きました。
1月15日から28日までのラスト上映となったのが、アレン監督の「人生万歳!」です。
 今から思うと記憶はつたないのですが、おそらく、15日(土)か16日(日)、もしくは、22日(土)か23日(日)の何れかの日に、宏有さんと一緒にJR恵比寿駅を降りました。
 ちょっと早めにシアターの前に着いたのですが、突然カメラとマイクなどを携えたクルーに呼び止められました。恵比寿ガーデンシネマへの惜別の声を聞くための取材スタッフでした。
 私は、「うちのかみさんが、ウディ・アレンのファンなので、彼女に連れられて来たので・・・」といっている間に、宏有さんは、お声掛けいただいたのにもかかわらず、スタスタと足早に遠くへ行ってしまいます。
 しかたありません、私も「お役立ちできずスミマセン・・・」という言葉を残してその場を去りました。
 一生に一度のカメラの前に出るチャンスを逃した一瞬ともなりました。

 というようなことはさておきまして、その後も、酒蔵の映画館でお馴染みの「深谷シネマ」や、さいたま新都心の「MOVIXさいたま」などで、折に触れて、宏有さんのお供で、アレン作品をあれこれみることとなりました。

 「マジック・イン・ムーンライト」が、埼玉県内の3か所で上映していることが判りました。
 ここから一番近いところが、川越の「スカラ座」です。
 今日、二人で行ってきました。
 川越市内の無料駐車場に車を停めました。ランチ(イタリアン)した後、映画館に入りました。12時30分からの上映時間に間に合いました。
 

 なお、その後の[YGC]のことを記しておきます。
 今年の3月28日(土)に、新生、「恵比寿ガーデンシネマ(YEBISU GARDEN CINEMA)」(サッポロ不動産開発・提携ユナイテッドシネマ社)が、オープンしました。
 恵比寿ガーデンプレイスが20周年を迎えたタイミングで、復活できたということになります。

①川越スカラ座 20150612
 川越スカラ座・内部

②川越スカラ座
 川越スカラ座・入口

③川越スカラ座
「川越スカラ座」
川越市元町1-1
☏049-223-0733
(市役所前交差点から、2~3分)



④川越共同駐車場 20150612
「JAいる野川越」・「市内観光・直売所 共同無料駐車場」
川越市城下町42-5 〈市役所前交差点まで徒歩10分弱〉
(駐車場オープン/9:30~18:00.お店〈2館〉オープン9:00~17:30)









                 
        

INGRID FUZIKO HEMMING

2015/ 06/ 10
                 
 フジコ・ヘミングのピアノを聴きに来たのは、今日で何回目となったのでしょう。
 アンケートでは、
□今回が初めて □2回~3回 □4回~10回 □11回以上
と、ありましたので、11回以上のところに㋹を入れました。
 ですが、アンケート用紙は、宏有さんも私もバッグに入れたままで帰宅の途に就きました。

フジコヘミング ピアノコンサートチケット 20150610 ⑪


②プログラム フジコヘミング 20150610

②アンコール曲 トロイメライ


 1974年11月11日(月)、当時のヤマハホールでピアノコンサートを開催したフジコ・ヘミング。
 2010年春にリニューアルされたヤマハホールの会場で、昨年の12月15日(月)、フジコ・ヘミングのピアノリサイタルが開かれました。
 今年は、9月9日(水)と、12月14日(月)に、同じくヤマハホールでピアノリサイタルが開かれますので、どちらかの日を選んで、2年続けて銀座に足を運ぶことができれば嬉しいなと思っています。



今日の会場に、「フジコ ヘミング様」と添え書きした、安倍晋三内閣総理大臣の色紙が飾ってありました。
⑤ 安倍首相 色紙

                 
        

久良一 こうのす川幅うどんあれこれ

2015/ 06/ 07
                 
 昨日のお昼、「久良一」で、「冷製川幅うどん(690円)」、「相乗り(730円)」、そして「かき揚げ(180円)を食べました。

①久良一20150606
 鴻巣市人形4-1-36
 ☏ 048-542-5542
 定休日:木曜日
 営業時間 11:30~15:00  17:30~21:00
 ☆次回伺ったおりに、写真撮ることを了承いただきました。 今度機会があったら、「川幅味噌煮込みうどん(990円」、「鴨汁せいろ(830円)」を食べようと思います。


 「こうのす川幅うどん」のお品書きを揃えてあるお店の暖簾をくぐったのが、ここで七軒目(・花久の里、・馬力屋、・大むら、・長木屋、・てらや、・小山食堂〈順不同〉)となりました。



                 
        

本の定価・商品価格

2015/ 06/ 06
                 
 今回「巴御前」を紐解いてみたいなと思い、作品検索 (BOOK TOWN じんぼう〈加盟店神田神保町176店〉、ヤフオク〈ヤフーオークション〉、そして、amazon)をかけてみました。

 amazonを例にとってみましょう。
 最初のインデックスの項では、「本・コミック・雑誌」から入りました。
 次の画面に出てきたのが、「本 Kindle版(電子書籍) 洋書(Foreign Language Books) コミック 雑誌 古本・古書 本買取」です。

  「宮脇書店」などでの検索では、新刊本としては一つもヒットしなかったので、すべて「古本」で揃えました。
 一冊だけのぞいて、アマゾンで購入しました。

 
 「本の定価と購入価格」
 やはり希少本というのはお高いものと相場が決まっているようです。ようやく手にした、富田常雄の「巴御前・全三巻」(3巻とも昭和29年10月15日第1刷発行)は、9000円でした。
 それぞれ幾らで買ったのか、この場を借りてご報告致します。


著者:富田常雄
発行所:株式会社大日本雄弁会講談社
「巴御前(上)忍草の巻)」
:昭和29年(1954年)10月15日第1刷発行
「巴御前(中)旭将軍の巻」
:昭和29年(1954年)10月15日第1刷発行
「巴御前(下)愛染の巻」 
:昭和29年(1954年)10月15日第1刷発行
☆定価:各巻250円/購入価格全巻初版本揃いで、9000円
①富田常雄1・3
②富田常雄2・3
③富田常雄3・3
(「ヤフオク」でチエックした後で、「掘り出しモノショップくるくる」に直接出向き買いました。)


著者:矢代まさ子
発行所:株式会社世界文化社 
「巴御前-動乱の世を天翔る木曽谷の女武者(ロマン・コミックス 人物日本の女性史 13)」
1985 Printed in JAPAN
☆定価:帯カバー欠落しているため不明/価格\410 配送料\257 合計\667
④巴御前



著者:松本利昭 
発行所:株式会社光文社「光文社文庫」
文庫書下ろし/長編歴史小説  
「巴御前(一)」:1989年11月20日初版1刷発行
「巴御前(ニ)」:1990年1月20日初版1刷発行
「巴御前(三)」:1990年3月20日初版1刷発行
☆定価:各巻500円(本体485円)/価格(一)\180 (ニ)\1000 (三)\250 
配送料・手数料\771 合計\2201
⑤巴御前
⑥巴御前
⑦巴御前



著者:鈴木輝一郎
発行所:角川書店
「巴御前」
:平成16年(2004年)12月25日初版発行
☆定価:本体1800円(税別)/価格?\709 配送料\257 合計?\966
⑧巴御前



著者:諸田玲子
発行所:株式会社平凡社
「ともえ」
:2013年9月4日初版第1刷発行
☆定価:本体1600円(税別)/価格\85 配送料\257 合計\342
⑨ともえ




著者:長島喜平
発行所:株式会社国書刊行会
「朝日将軍 木曽義仲 史実と小説の間」
:平成2年(1990年)12月10日発行 
☆定価:1800円(本体1748円)/価格\1562 配送料\0 合計\1562
⑩朝日将軍 木曽義仲 史実と小説の間 長島喜一






                 
        

6月4日のこと

2015/ 06/ 05
                 
 
  2000年6月3日の土曜日のことを、おじちゃんが書いていますので、私(名前は「ムウ」です)は6月4日のことを書こうと思います。

 私は、おじちゃんのお父さんの誕生日の6月4日に、おばちゃんとおじちゃんのところに来ました。1988年のことです。1歳半になってからのことでした。
 友だちのジョーのおばあちゃんも、6月4日生れだったと聞いたことがあります。

 私が、二人との永の別れとなった日が6月3日ですが、翌年の2001年6月4日に、友だちのコオも永遠の旅立ちをしています。


 私たちがこの世にいなくなってかなり経ってからのこととなりますが、人が人を呼び、おじちゃんは、今、ジョーのおとうさん、コオのおとうさんと一緒に、ゴルフを楽しむ仲となっています。 

 「いぬとも」から、いつのまにか「ゴルとも」になっていたのです。

 おじちゃんは、私が家族の一員になったからこそ、ジョーのお父さんとも、コオのお父さんとも、今にして「ゴルとも」としてお付き合いができているということが判っているのかな。と思います。


                 
        

「巴御前」について 史実と物語の狭間に…

2015/ 06/ 04
                 
 平家物語巻九「木曾最後」に、女武者「巴御前」が登場します。
 巴を主人公とした物語に、彼女はどんな人物像として描かれているのでしょうか。

20150604①

まずは、発行が古い順に、「巴御前」の立ち位置を見ることにいたします。
①義仲との関係 ②中原兼遠との関係 ③樋口次郎兼光との関係 
④今井四郎兼平との関係 ⑤義仲との別れ ⑥落ち延び先 
⑦特筆事項

20150604②

著者:富田常雄
発行所:株式会社大日本雄弁会講談社
「巴御前(上)忍草の巻)」 :昭和29年(1954年)10月15日第1刷発行
「巴御前(中)旭将軍の巻」:昭和29年(1954年)10月15日第1刷発行
「巴御前(下)愛染の巻」 :昭和29年(1954年)10月15日第1刷発行
①妻 (巴は義仲より三歳若い)
②中三権守中原兼遠の娘
③樋口兼光は巴の兄
④今井兼平は巴の兄。中三権頭兼遠の四男。旭将軍の乳母子。
⑤「とく、とく、北へ落ちよ。巴、そなたは女性ゆゑ、敵とて荒々しうは扱わぬであらう」 ・・・ 「悲しや」 巴はさう言って、涙を落とした。「館のお言葉に叛(そむ)くは許されず、さればとて、今生の別れと仰せあるに、妾ひとりが落ちのびたとて生きる効ひもなきに」 ・・・ 「さらば」 「さらばでござりまする」 涙をためて見上げる巴に頷いて見せてから、義仲は馬首をめぐらした。 十六騎の後姿が樹にさへぎられて見えなくなるまで、巴はその場に独り立ちつくした。 孤独の思ひがひしひしと身に迫ってきた。
⑥「作者はすぐる夏、義仲の館跡たる木曾山下に旅して、木曾の渓流を眼にしながら、巴が運命に従順な女性であったことをしみじみと思った。
 ちなみに、「大日本史」は伝へてゐる。
 巴は後、尼となり、越後の友松に棲んで、九十一歳にして世を去る。


20150604③

著者:矢代まさ子
発行所:株式会社世界文化社 1985 Printed in JAPAN
「巴御前」-ロマン・コミックス 人物日本の女性史 13-
①妾(おもいもの) 
②中原兼遠の養女 
 ・義仲の乳母子(めのとご)〈元は中原家の端女(はしため)〉
③・巴が中原兼遠の養女になったことにより、樋口兼光は巴の兄となる。
④・巴が中原兼遠の養女になったことにより、今井兼平は巴の兄となる。
⑤・「では 巴 最後の戦(いくさ)を… ご覧じよ! おさらば 殿! 四郎殿!」
⑥・巴のその後の消息は 歴史の中から忽然と消える 各地に巴伝承を点在させて…… いわく「巴の尼」という尼の存在 いわく 国々をわたり歩いている 『平家物語』を語り伝えた「ごぜ」としての巴 ある漁村に現れた「ともの君」という女性…… その どれもが とりとめのない はかない望みのように やがて どこかへ かすんでゆく 
⑦ ・巴は義仲より三歳下

20150604④

著者:松本利昭 
発行所:株式会社光文社「光文社文庫」
文庫書下ろし/長編歴史小説  
「巴御前(一)」:1989年11月20日初版1刷発行
「巴御前(ニ)」:1990年1月20日初版1刷発行
「巴御前(三)」:1990年3月20日初版1刷発行
①妾(しょう)
②中原兼遠の三女。
③樋口兼光は巴より六歳上の長兄で、中原兼遠の次男。
④今井兼平は巴より三歳上の兄で、 中原兼遠の四男。
⑤⑥ ・・・ 義仲と兼平が馬首を勢多の方に向けた。巴は反対の北に向けた。北には叡山への登山口の東坂本があったと気づいた。「さらばじゃ」 義仲の声に、巴も反射的に馬腹を蹴っていた。 巴は振り返らなかった。 「義仲殿! 兼平兄者!」 薄暮がかった夕暮に近い琵琶湖の空に向かって大声で叫びながら一散に駆けて行った。  完
⑥落ち延び先 ―
⑦・義仲の内室は「山吹」。山吹は中原兼遠の実兄、海野兼保の次女。

20150604⑤

著者:鈴木輝一郎
発行所:角川書店
「巴御前」:平成16年(2004年)12月25日初版発行
① ・最後の女 ・巴の初登場のシーンの記述:(女が、訪れた。単身であった。京からの使者だという。 ・・・ この体術者は並ではない。白拍子は仮の姿であって、忍びの者であろう。・・・ )
② ― 関係なし
③ ― 関係なし     
④ ― 関係なし     
⑤ ・・・ 視界が、暗くなってゆく。 誰かに、抱きしめられる感触があった。 それが誰なのか、義仲には、わかっている。 言いたいことがあった。 だが、喉を貫かれていた。 義仲は、唇だけで、巴に告げた。 そなたは、死ぬな。 その唇に、巴の唇がかさねられた。つめたいはずの唇であった。 何かを吸われるはずの唇であった。 しかし、暖かい、そして、熱い唇であった。 自分の身体が冷たくなっているせいだろうか。義仲は、もはや漆黒の闇となった視界のなかで、そう、思った。 ―ちがいます。 かすかに、義仲の脳裏に、巴のおもいが流された。 ―あなたに……
 すべてを聞き終える前に、義仲の思念にも、闇が訪れた。
⑥落ち延び先 ―
⑦・義仲の正室は養父中原仲三権守兼遠の娘「福島の方=実名は鞆絵(ともえ)。
 ・中原兼遠は義仲の養父。 
 ・樋口兼光は中原兼遠の息子
 ・今井兼平は中原兼遠の息子であり義仲の乳兄弟。

20150604⑥

著者:諸田玲子
発行所:株式会社平凡社
「ともえ」:2013年9月4日初版第1刷発行
① ・側室 ・主君にして想い人、
② 中原兼遠の愛娘
③ 〈「兄二人」と表記あり〉
④ 〈「兄二人」と表記あり〉
⑤ 「せめて、兄たちが馳せ参じるまでは、おそばに……」 ・・・ 「ならぬ。行けッ」 「なれば自害はせぬと約束してくださいまし。必ず逃げ延びると」 「わかった行け。行ってくれッ」 ・・・ 「心を決めた。巴は別れも告げず、義仲の背中に最後の一瞥(いちべつ)も告げず、速やかに隊をはなれた。 たわわな髪が黒鳥(こくちょう)の羽のようにひるがえって、雷光のごとく鞭が宙を切り裂く。 
⑥落ち延び先 「〈安房国朝夷郡〉それでも巴は、近江へゆくつもりでいた。いた、ゆけると信じていた。」
⑦特筆事項: ・乳兄弟。・嫡子を生み育て ・弟として世話することになった駒王丸。 ・正室は藤原伊子(ふじわらいし)

20150604⑦

 埼玉県嵐山町にお住いの、長島喜平氏が著した、「朝日将軍 木曽義仲 史実と小説の間(発行:平成2(1990)年12月10日 発行所:株式会社国書刊行会)による、巴に関することは次のようにまとめておられます。
〈26~27ページ〉
〔中原氏系図〕
中原兼遠(中三権頭ちゅうさんごんのかみ)
 |
|―中原太郎兼秀
|
|―樋口次郎兼光(木曾四天王)
|
|―今井四郎兼平( 〃   )
|
|―落合五郎兼行
|
|―巴(義仲の妾)
 |
|―山吹姫(義仲妾 吉高の母) (?)

 ※山吹姫については、いくつかの説がある。
 中原兼遠・多胡家国・海野幸広・金刺盛澄・斎藤実盛・今井兼平などの娘という諸説紛々の伝承が多い。そのうち中原兼遠か、金刺氏の娘というのが、割合に真実性があるようであるが、誰の娘であってもよい。想像したり、伝承があったりするのも夢があって面白いと思う。

 義仲の正室については、何か所かで記載されていますが、
 年表では、「1183年(寿永2年)11月21日頃、義仲 篠原基房※の娘伊子と結婚」とあります。
 177ページの〔義仲松殿の娘と結婚〕では、「11月21に日には、調子にのった義仲でも、天皇・法皇はおろか、関白にもなれないと思い、そこで前関白(さきのかんぱく)藤原基房(もとふさ)(松殿といった)の娘を妻にし、松殿の聟(むこ)となった。と書かれています。
 また、184から185ページにかけて、〔義仲貴女と別を惜しむ〕では、「 ・・・ 貴女のなごりを惜しみつつ、・・・ 」の「貴女」についてをわざわざ次の通りことわり書きをしています。『 「貴女」とは、貴い女ということで、巴でも山吹でもなかった。藤原基房の娘で、先に結婚して正妻としたものである。』と。

≪想坊メモ:「篠原基房」と書かれいますが、単なるミスプリであろうと思われます。「藤原基房」と読み直してください。≫

「義仲との別れと落ち延び先」については、187から188ページに次のように書き記しています。

 〔巴御前〕(巴は戦いがおさまってから鎌倉へ下り、和田義盛があずかり、妻にしたという。こうして九十一歳まで生きたと伝えられているが、それは、果たしてどうであったか。伝承ではっきりしていない。)
 〔義仲の最後〕「(兼平は)やがて、この浜で、一条次郎・土肥実平などと戦い、巴は、武蔵国の大刀の恩田八郎師重を、自分の乗った馬の鞍に押しつけて、頸をねじ切って棄てたという。 義仲は、ここで巴を返し、今井四郎兼平と義仲主従二人 ・・・ 」
 というさっぱりした記述となっています。巴は義仲の死に目にはあわず何処ぞへと逃げ延びていきます。

 

                 
        

2000年6月3日は「相棒初放送」の日

2015/ 06/ 03
                 
 今朝(2015年6月3日)のテレビ番組表に、

 「テレビ朝日」2:59 相棒セレクションSP 「刑事が警官を殺した‥‥死体に残る4-3の謎」 水谷豊 寺脇康文 ▽15年前の今日!!相棒初放送!!記念の第1作

と、ありました。


 2000年6月3日は、忘れもしない土曜日です。
 ゴルフから戻ったその日、MUCCHANがソファーの上でひっそりと横たわっているのが目に入りました。
 安らかな顔をしていました。
 享年13歳。

 あれからいつの間にか、15年の歳月が経っていました。


在りし日の彼 前橋にて
 在りし日のきみ (前橋にて)

                 
        

フジテレビ「木枯し紋次郎」と、NHK連続テレビ小説「まれ」

2015/ 06/ 03
                 
 箱田の家に、フジテレビで放送することになった「市川崑劇場」のスタッフが訪れたのは、いつのころだったでしょうか。
 中村敦夫主演の「木枯し紋次郎」(原作:笹沢佐保.脚本:主に和田夏十が担当〈和田夏十は市川崑の奥様〉)。1972年1月1日(土)からはじまり、1972年5月27日(土)まで、全18回シリーズ(諸般の事情〈大映の倒産により大映京都撮影所の使用ができなくなった…〉)が重なり、3月の一か月間はお休み)を脚本・撮影するために欠かせない資料をわけていただきたいということでの訪問でした。

 上毛新聞社で、1965年(昭和40年)9月に発刊された「群馬県遊民史」(萩原進著)です。
 当時の前橋市立図書館長(群馬県立図書館長かどちらか)だった、著者の萩原進さんから、「群馬県遊民史は箱田のIさんなら複数所有していますよ。」ということを教えてもらったとのことで、高校時代の同級生のAさんが是非とも入手したいということで、私に仲介の労を頼みにやってきました。今から思うと、彼は市川崑劇場のクルーの一人だったようです。
 初版本のみしか発行されていなくて、市場に出回っていないとのことでした。
 箱田のIさんと私との関係を何故Aさんが知っていたかということは、また後ほどの機会(高校の時の文化祭で、石器を陳列することになり、箱田の家の石器類を私が紹介したこと)に譲ることにします。
 ((記憶が蘇ってきたので、文章の修正をしました。))

 この「木枯し紋次郎」シリーズですが、平均視聴率30パーセント、最高視聴率はなんと38パーセントを記録している当時の人気番組でした。
 ということはさておきまして、そもそも「遊民」とは何ぞやということになりますので、広辞苑(昭和39年1月15日第1版第12刷)による、「遊民」を見ることに致しましょう。「遊民:職業もなく遊んでいる民。仕事もせずに遊んでいる人。のらくらもの。」と、あります。
 どうも「遊民」の定義づけがいまいちしっくりしません。念のため、国立国会図書館蔵の「群馬県遊民史」を検索し、書籍紹介がどのようになっているかをみることに致しましょう。
 「侠客≒やくざ」と表記されていました。そうです、この言い方がピッタリとおさまります。

 「木枯し紋次郎」をテレビシリーズ化するためには、なくてはならない一冊でした。
 私はその後発行された第三版を持っていますが、それをみますと、この本は、大前田栄五郎、国定忠治などの上州ヤクザにとどまらず、新門辰五郎(武蔵国江戸下谷)、佐原喜三郎(下総国)、相模屋政五郎(江戸)、竹居安五郎(甲斐国)、小金井小次郎(多摩郡)、勢力富五郎(下総国)、日柳 燕石(讃岐国)、そして、清水次郎長(駿河国有渡郡清水湊)など、日本各地の侠客まで、あれこれを網羅している貴重な書籍であるということが判りました。

(またまた)  ということはさておきまして ・・・ …・・・

今日のタイトルは、「木枯し紋次郎」と、「まれ」でしたね。
木枯し紋次郎役で一世を風靡した中村敦夫が、NHK連続テレビ小説「まれ」に登場しているので、ついつい若かりし頃の彼を思い出していたのです。

NHKの連続テレビ小説には初登場とのことですが、塗師屋(ぬしや)の総元締の紺谷弥太郎(こんたにやたろう)役で、津村希(つむらまれ)の同級生、紺谷圭太(こんたにけいた)の、オジイチャンで出ていますね。中村敦夫。いつのまにか、祖父役が立派に映える年頃になっているのは当然のこととはいえ、私としては、あの当時の「木枯し紋次郎」がずっとイメージとして残っているので、今更の感を深くした次第です。


                 
        

幻庵  週刊文春

2015/ 06/ 02
                 
 週刊文春に連載が続いている、「幻庵(げんなん)」。
 6月4日号で第21回を数えています。

 百田尚樹の週刊誌連載小説は、週刊新潮に掲載された「フオルトゥナの瞳」に続き、「幻庵」はニ作目となります。
 私は何れも、毎週購読後に切り取りをして、保管(保存?)しています。ナンバーの欠落はありません。

 明日か明後日に、6月11日号の週刊文春が出ますが、「幻庵」も愈々佳境に入ってきた感じがしますので、早く手に取るのが楽しみです。

 第二十一回の【前回までのあらすじ】中の一部を引用して、この物語を紹介致します。

 【 この物語は幻庵引因碩を主人公とした、江戸後期から幕末にかけて碁界最高権威「名人碁所」の座をめぐり死闘を繰り広げた男たちの記録である。 ・・・ 】

 その第21回の文中に読者への投げかけが書かれていますので、お心当たりがある方は、是非日本棋院に一報してください。よろしくお願い致します。

 《   ・・・ 戦後に発見された碁譜の中には、名人や有名棋士のそれまで知られなかった碁譜も多い。たとえば「元丈・知得」は長らく五十局しか知られていなかったが、岩本薫(いわもとかおる)元本因坊が昭和の初めに二十局近くの新譜を発見し、世に知らしめた。さらに近年、新たに七局が発見され、現在は八十四局が知られている。しかし両者がそれ以上に対局したことは間違いない。私たちがまだ見ぬ名局がどこかの蔵にひっそりと眠っている可能性もある。
 今後も新たな碁譜の発掘があるかもしれないが、火事や戦災などで永久に失われたものも多くあるだろう。またせっかく先祖が保存していたにもかかわらず、碁を知らない子孫が役に立たない反故だと思い、捨てられてしまったものも少なくないと思われる。
 この連載を読まれている読者の皆さんの中に、蔵に眠っている古い写本に碁譜を見つけた方がおられれば、是非日本棋院に一報していただきたい。もしかしたら、それは名人の幻の名譜であるかもしれない。 ・・・ 》


  箱田の隠居蔵の二階には、どのくらいの蔵書が棚に並べられているのでしょうか。
 今でも「橘山房」として、近所の子どもたちなどが利用されていることと思います。
 あれはいつの頃のことだったか、私は従兄弟たちと将棋や碁をちょっと並べたことがありますが、全く歯が立たなかったことを今でもかすかに記憶にとどめています。