FC2ブログ
        

橘陰郷土かるた キタタチバナムラかるた

2015/ 11/ 28
                 
 *新年・冬

 お正月さまがやってきます。
 いつの時代ころまでだったでしょうか。子どもたちはお正月に「さま」をつけていました。
 元旦にはお年玉をもらいます。正月二日の午前中が書初(かきぞ)めの日です。床の間に飾ることができると「書初め料」が包まれます。本家には書初めを書いてから新年の挨拶に行っていたような記憶があります。お年玉と書初め料の熨斗袋が我が家の分も含めて、あっというまに四つも貯まります。

 タコアゲ、羽根つき、こま、竹馬、メンコ、箱ゾリ、竹スキー、エトセトラ…、新年は、「お正月さま」という神様が子供たちへ遊びを持ってきてくれます。
 あなたの「ふるさとの遊び」、どんな思い出がありますか。

 
 『ふるさとの遊び』(編者丸山知良.発行所フレンドリー株式会社出版会 好日社.昭和47〈1972〉年3月31日第1刷)のあとがきに、丸山知良氏は共著者の一人として、次のように述べています。
 「 回顧と郷愁による人びとのふるさとへの回帰は、時に多くの人を永遠の子どもごころにさそうのである。本書はそうしたすべての過去の子どもたちに捧げる若さの記録である。と同時に、これからの子どもたちへ、すばらしき遺産としての〈ふるさとの遊び〉があることを伝えたいとの念願から本書を企画したのである。従って、これは単なる回顧ではない。子どもたちに日本の遊びを知らせて、健全にして明るい、子どもらしい子どもの遊びを彼らの手に取り戻そうというのである。・・・」



 *カルタ

 長野県の小諸(こもろ)に住んでいた時には、小学校の校庭でのスケートや雪合戦など、外での遊びに事欠きませんでしたが、雪が降り積もっている時や夜など、双六(すごろく)、トランプ、いろはかるた、百人一首、将棋などで時を過ごしました。
 群馬県の北橘(きたたちばな)に住んでいた時に覚えたのが「上毛かるた」(昭和22〈1947〉年発刊)です。
 「あ」は「浅間のいたずら鬼の押し出し」ですし、「い」は「伊香保温泉、日本の名湯」、「う」は「碓氷峠の関所跡」です。

 小さい頃、かるたといえば「いろはかるた」でした。お江戸は、犬も歩けば棒に当る、論より証拠、花よりだんご・・・でしたね。一方、京は、一寸先は暗やみ、論語読みの論語知らず、針の穴から天をのぞく、二階から目ぐすり、佛の顔も三度などと、ことわざ辞典でもお馴染みのかるたが並んでいます。

 かるたは、また郷土(ふるさと)を読み込むことで、子どもたちが郷土(きょうど)を誇りに思い愛着を持ってほしいと願うメッセージとしても、地域の生活に溶け込んでいました。


 *「橘陰郷土かるた キタタチバナムラかるた」

 昭和12〈1937〉年4月17日の日付で、「橘陰(キタタチバナ) 郷(ム) 土(ラ) 読本(モノガタリ) ――郷土かるた解説――」と題して、「母校にある少年諸君に」の文中で「・・・単なる説明以外に皆様がよんで面白いようにと諸家の文章や村内の金石分文を借りて来て一種の郷土読本にしてみたい、・・・村の生活を愉快にし村の将来を豊かにしようと思わせるのはすべて郷土をよく理解する事の結果であります。」と、作者は述べています。

  


                 
        

『皇后の真実』 工藤美代子 幻冬舎

2015/ 11/ 21
                 
 “愛と犠牲”を貫く
 美智子皇后の黙約


 本書は、「週刊新潮」平成26(2014)年4月17日号~12月25日号の連載をもとに修正、大幅加筆したものです。と、巻末の1ページを使って書かれています。
 見落としていた号もありましたので、この度の単行本上梓(2015年10月10日第1刷発行)成って、全編を通してあらためて工藤美代子氏の筆致の清々しさを感じ入ることができました。
 客観的にそれでいて推敲をへた文章の的確さからくる推し測る力に感銘すら覚えます。

 《戦後、人々が皇室を見る目は大きく変貌した。
 「70年を過ぎても、日本人全体がまだ戸惑っています。マスコミも、過剰な敬語を使って絶賛するものから悪意に満ちたものまでいろいろ。私自身、立ち位置をしっかり決めて書かなければと強く思いましたね」
 これほど対象者との距離の取り方が難しい作品はなかったと振り返る。欧米の作家が作品ごとにどのボイスで書くかを決めるように、皇室を扱う場合も、対象によって敬語をどこまで使うかが変わってくるという。
 「今回は、なるべく普通の常識的な"声"で語る以外ないと考えました。

 皇太子妃となるまでは"美智子さん"と記し、民間で育ったお嬢さんが宮中へ輿(こし)入れする世紀の一大事を、記録映像のように淡々と再現した。

 巷(ちまた)はミッチーブームで沸いたが、初の民間妃を待ち受けたのは女官長らの強固な抵抗勢力。当時、東宮教育係でお妃選びの中心にいた小泉信三が、"正田美智子さん"に白羽の矢を立てたのは、家柄、気品に加え、逆境に耐え得る資質を見込んだからである。
 「美智子さんサイドは本当に何度も辞退しているんです。それを小泉さんが一生懸命に正田家を口説いた。でも、彼は甘い言葉は一切言わなかったはずです。逆に、いかに大変かを伝え、だからこそあなたじゃなければダメなんだと。今上天皇もよく頑張られたと思います」
 
 連夜、電話をかけ、長時間にわたって直接説得を重ねられた。"柳行李一つで"の言葉で求婚したという話は、後に天皇自らが否定している。

 美智子皇后に関して流布した噂(うわさ)は数えきれない。なかでも三島由紀夫との見合い説は衝撃的だった。三島本人が語って記事にもなったが、最も真実を知る人物の証言から"三島の妄想"とわかる。
 「みんな信じていたんです。小説家って、ウソをつくんですよ(笑)」
 「『伝説』は文学の領域だが、「事実」は実証性に基づかなければならない」。この一文字に、ノンフィクション作家の矜持(きょうじ)がうかがえる。

 昭和天皇が美智子妃を叱責し、宮中でキリスト教に触れることを禁じたと伝わる「聖書事件」。その真相は、昨年公開された『昭和天皇実録』にあった。「心に思ったことさえなかった」ことが、当の皇族方の目や耳に届かぬところで創り上げられ、信じてられてきたことに驚かされる。平成の世に移ってからも、皇后は新たなバッシングに襲われた。
 「バッシングした雑誌の編集部にいた人は、とにかく売れたと言う。過激な話ほど世間は喜び、売れる。そんな循環ができてしまったんですね」

 多くを語れない分、折々に詠まれたお歌に皇后の心中が覗(のぞ)く。高齢となり、ともに病を抱えながら、天皇と続けられる慰問と鎮魂の旅――。
 「皇后さまはご結婚なさる時から覚悟しておられたはずです。自分の生涯は愛と犠牲を貫くのだと。それを国民との黙約としてご自身に位置づけられた。皇后さまは一貫して変わらない方です」

 めまぐるしく変わる時代の中で、「本書が将来の皇室を照らす一灯になれば」と語る。
  構成・山内喜美子

 「国民との黙約を 人生をかけて守り通す」:SUNDAY LIBRARY -サンデー毎日 11.29号 91ページ所収-


皇后の真実 ② 工藤美代子  幻冬舎

皇后の真実 ① 工藤美代子 幻冬舎


 美智子皇后は、この10月20日に81歳の誕生日を迎えています。
 昨年の10月20日、秦澄美枝氏による釈『皇后美智子さま 全御歌』が刊行され、今年の10月には、『皇后の真実』が工藤美代子氏によって著されました。
 何れも女性ならではのつつましさと、皇后美智子さまと素直に向き合う筆が、読む者の心に伝わってきます。

 《一千年以上もこの〈歌詞〉(=五・七・五・七・七の三十一音の一首で完結する倭歌(やまとうた)が鏤(ちりば)められているからこそ、皇后美智子様の御歌にも、歌詞に内包される日本美と日本人の根源となる信仰から思想までが象徴されるのである。「『皇后美智子様 全御歌』 〈はじめに〉」》

 《「愛と犠牲」については、本書の中でも再三繰り返したが、その行き着いた先に見えてくるのが皇后の今日の祈りの姿なのだと、筆を擱(お)こうとする今、身に染みて納得がいった。「『皇后の真実』 〈あとがき〉」》

 美智子さまのお人柄をよく存じ上げているお二方が世に出した本。
 「皇后美智子さま」を賛歌としてつまびらかにした二つの本をこれからも大切に手元に置いておきたいと思います。

皇后美智子さま 全御歌 ①

皇后美智子さま 全御歌 ②

                 
        

物売り

2015/ 11/ 20
                 
ちらし鮨は、造るのにとても手間暇かかります。
 口の中に入れた途端、酢飯とのマッチングが何ともいえないハーモニーを奏でるのですが、食材が多ければ多いほど、絶妙な味になるとは限りません。が、品数が多ければ多いほど、調理時間がとてつもなくかかるということは食べる側にとってどれだけ知っているのか気にかかるところです。
 造る側にとっては、食材を多く使えば使うほど途方もなくテマヒマがかかるということを十二分に熟知していますから、おいそれとは支度に取り掛かることが出来ないという仕儀にもなります。
 家庭料理としてもまさに幻と化したワケがそこに潜んでいます。
 出来合いの食材で間に合わせるという工夫でも、そこそこの味にはなりましょうか。

 というようなことはさておきまして。きょうは、「物売り」と「屋台」の話です。ある日の飲み会で「おでん屋」、「うどん屋」の屋台など聞いたことがないということでしたので、ちょっと私の中の引き出しを開けてみました。

 江戸時代の風物詩としての印象が強い「物売り」ですが、私がものごころついた頃から中学生時代にかけても「物売り」は一般的でした。
  家の玄関を断りもなしに入ってきて、「物を売りつける」という「押し売り」が一般的な時代でもありましたが、「物売り」は「まちの声」でもありました。
 あなたのところは、どんな「物売り」の声を耳にしましたか。
 「金魚売り(キンギョィ、キンギョ)」、「納豆売り(ナットゥ、ナット。ナットナットー)」、「焼き芋(ヤキイモツ、ヤキイモ。イシヤキイモー)」はありましたか。ラッパの音を響かすのは「豆腐売り」、チリンチリンと鈴の音を鳴らすのは「アイスキャンディ屋」でした。
 「屋台」をひいての物売りは、どんなものがありましたか。「夜鳴き蕎麦」はチャルメラの音でしたね。チリンチリンと鈴を鳴らして街角を通る屋台には、「おでん屋」と「うどん屋」がありました。
 エッ?!おでん屋、うどん屋なんて聞いたことがないとおっしゃる方がほとんどかも知れませんが、私の住んでいた県庁所在地の通りには、人が屋台を引き、あるいは自転車を使って物を売っていました。

 お昼時、チリンチリンとなる屋台の鈴の音を聞いて表に出る主婦。ひと手間もいらないお昼めしや三時のおやつともなる、おでん、うどんは、とても廉価でもありましたし、重宝していたようです。

 杉浦日向子著の、「一日江戸人」の中の「江戸の屋台」の文中に次の件(くだり)があります。

 ・・・
 江戸の街には、あらゆる種類の行商人が路上を行き来しています。幕末に来日した外国人は「一歩も戸外に出ることなく、いっさいの買物の用を足すことができる」と、江戸の町の便利さを言っています。これらの行商のうち、飲食物に関しては、終夜、行われていました。
 ・・・
 今でも、夜中に仕事をしていると、チャルメラが聞えてくることがあります。屋台の食べ物は、なにかしら郷愁があって、さほど空腹でなくとも食べたいような誘惑にかられます。
 ・・・

 今住んでいるこのあたりでも、夜、時折、石焼き芋を売る声(録音)を耳にします。
 いつのまにかそういう季節に入っていました。





                 
        

ホンダ S800

2015/ 11/ 17
                 

 先日のクラシックカーフェスティバルに、ホンダ車が11台エントリーされていました。雨のためということもあってか、全車参加とはならなかったようです。

⑬ クラシックカーフェスティバル 20151112


ホンダのスポーツカー、Sシリーズは、「S500」、「S600」、「S800」と続きました。今回写真におさめることができたのは、S800です。このシリーズは、 「ホンダ S800」(1966.01~1966.04)、「ホンダ S800クーペ」(1966.01~1968)、「ホンダ S800M」(1968.05~1970)の3タイプが発売されました。
 「S500」、「S600」、「S800」、それぞれの仕様です。

《ホンダ S500》
 ・販売期間:1963年
 ・乗車定員:2名
 ・ボディタイプ:2ドア オープン
 ・エンジン:AS280E型:直4 DOHC 531cc
 ・最高出力:44PS/8,000rpm
 ・最大トルク:4.6kgf·m/4,500rpm

《ホンダ S600》
 ・販売期間:1964年-1965年
 ・乗車定員:2名
 ・ボディタイプ:2ドア オープン/クーペ
 ・エンジン:AS285E型:直4 DOHC 606cc
 ・最高出力:57PS/8,500rpm
 ・最大トルク:5.2kgf·m/5,500rpm
 ・変速機:4速MT
 ・駆動方式:FR
 ・最高速度:145km/h

《ホンダ S800》
 ・販売期間:1966年-1970年
 ・乗車定員:2名
 ・ボディタイプ:2ドア オープン/クーペ
 ・エンジン:AS800E型:直4 DOHC 791cc
 ・最高出力:70PS/8,000rpm
 ・最大トルク:6.7kgf·m/6,000rpm
 ・変速機:4速MT
 ・駆動方式:FR
 ・サスペンション
   前:ダブルウィッシュボーン/トーションバー
   後:5リンク・コイル・リジッド
 ・全長:3,335mm
 ・最高速度:160km/h
 ・総生産台数:11,406台

ホンダ S800 20151112 クラシックカーフェスティバル⑪
 「ホンダ S800」:
 小さな小さなスポーツカー、「時計のように精密」といわれたDOHCエンジン。小さいけれども本格的な成り立ちのスポーツカーです。と、群馬県にお住いのオーナーAさんのコメントです。



                 
        

安曇野のそば 斉藤農園 あぐりす

2015/ 11/ 16
                 
 
 ここは安曇野です。
⑤安曇野そば あぐりす 20151112

新そばの季節真っ只中です。
④新そば あぐりす 20151112


自分のところで蕎麦を栽培し、自分のところで製粉し、手打ちで供する。

①斉藤農園 あぐりす全景 20151112
 斉藤農園 あぐりす

 そんなお店に今回は拘わってみましたが、嬉しいことにご飯もののメニューも揃えていました。いわく「ミニソースかつ丼付」。

 今回頼んだのが、
 ミニソースかつ丼付(970円〈そば粉八割〉)の大もりセット1,170円。
③あぐりす ミニソースかつ丼付 八割そば

そして、
 十割そば(もり820円)の大もり1,020円です。
②十割そば大盛り あぐりす20151112



 二人ともに特に気にいったのが、十割そば。新そばの香りそこはかとなく鼻腔をくすぐり、歯ごたえも適度でノド越しもほどよく、特に美味しかったと。
 「ミニかつ」と表示されていますが、十分一人前ありました。とんかつ揚げたてで柔らかく、そしてジューシーで旨かったです。新米(自家栽培)のご飯はとても美味でしたが、そば大盛り二つ食べたおなかがもう一杯となってしまい、勿体なかったのですが、残してしまいました。 
 ツユの味がこなれて奥深くなっていけば、ソバとツユとのハーモニーで評判が評判を呼ぶこと間違いなしと思います。
 私にとっては、ツユの甘さが唇に残るような感触が先に立っていることが何かと気にかかった次第です。とかなんとかいってはいますが、これも好みの問題ということかも知れません・・・

 ソバ屋という雰囲気が漂ってこない「手打ち蕎麦屋」ですので、初めて訪れる方は、ちょっと驚かれると思います。
 提供する食材全てが自前です。
 食べ終わって「お食事メニュー」をよくよくみると、
 《天ぷら》「野菜の天ぷら盛り合わせ520円」、「かきあげ270円」、*天ぷら・かきあげは季節によって内容が変わります。
 《そばトッピング》。山菜・きのこ・とろろ各170円、葉わさび…と、書き添えてありました。
 次回伺った折に幾つか食べたいなと思いました。
 (補足ということになるかと思いますが、竜田揚げとごはん付970円のそばメニューはありましたが、エビ天は載っていませんでした。)

⑧あぐりす 20151112
 あぐりす1階からの眺望



 《信州そば切りの店》

一.信州そば切りの会が認定する「信州そば切りの店」は、お客様に安全、安心、正直を旨とし、長野県産のそば粉を使用し、つなぎ30%以下で全工程手打ちによる「そば」を提供することを、その基本姿勢としています

二.「信州そば切りの店」は、同会が委嘱する食味審査会の審査に合格しています

三.長野県産のそば粉の確保が困難な場合やメニュー構成上、長野県産以外のそば粉も使用する場合には、その旨を明示致します

 
 当店の信州そば切り
  ソバの産地 長野県安曇野市
  つなぎの割合 2割

あぐりす 看板 20151112

 斉藤農園 あぐりす
  長野県安曇野市堀金烏川5696-5
  tel 0263-71-1560
  ・営業時間 11:00~17:00
  ・お食事時間 11:00~15:00
   そばなくなり次第終了
   当店のそばは、自家栽培・自家製粉で、すべて手打ちのこだわりそばです。
  ・休 月曜・第4日曜 

⑦アグリス内部 20151112
 あぐりす(1階食事処一部屋、2階二部屋ウチ個室10人)

*観光バスが1台駐車していましたが、安曇野ツアーの「下見の見学」ということでした。このときは別の場所でランチしたとのことでしたので、「あぐりす」で私たちと昼食時間が重なることなく、ホッと胸を撫で下ろしました。


                 
        

秋の安曇野 2015年

2015/ 11/ 15
                 
新そばの季節が到来しています。
 安曇野のそば、どのくらいのお店で食べたことになるのでしょうか。
 うどんは出さなくても、ごはんものを出してくれるお店も出てきています。
 相棒が一緒のとき、お品書きに蕎麦だけでないのをみると、何故かホッとするときもあります。

 そば屋でうどんを出すお店は、茹で釜を変えているところもあります。
 そば屋で、私がそばを、相棒がうどんを注文する時、茹でるとき釜は同じものか違うのか、同じ釜を使うにしてもタイムラグして茹でるのかと、いつもフッと思ったりします。

 
 秋の安曇野です。
 昨年は有明山(ありあけやま・ありあけざん〈有明富士・信濃富士・安曇野富士〉)の麓の、有明山(ありあけやま)神社のみごとな紅葉を目の当たりにすることができました。
 今年の秋はお天気がイマイチでしたが、それなりの安曇野の秋を楽しむことができました。
 日本百名山の一つ、常念岳(じょうねんだけ)が雲の間から顔を出しはじめました。


常念岳・有明山 20151112①

DSCN0043 - コピー
雲に隠れていた 常念岳が顔を出しました。

②紅葉 安曇野20151112

③紅葉 安曇野20151112

⑤20151112安曇野落ち葉

⑥20151112安曇野薪の蓄え

⑦すすき 安曇野20151112

⑧安曇野帰途20151112



                 
        

the 7 th Classic Car Festival 2015 in Kitamoto Kikumatsuri

2015/ 11/ 14
                 
 2015年11月14日(土)。
 朝から小雨が降り続いています。

 広報こうのすに載っていた「ちょっと気になるとなりまち・第7回 クラシックカー フェスティバル 2015」。
 まだ午前9時15分を回っていない時刻でしたが、北本総合公園の駐車場は満杯のため、道を隔てた体育センターの駐車場に車を停めました。

 雨のため野球場でのクラシックカー展示は中止となり、駐車場で展示車両をみることとなりました。今回159台がエントリーしていました。
 コンテストも行われていましたが、参考展示車両はコンテストの対象外となっておりますので・・・と、パンフレットに添え書きがしてありました。ロールスロイス シルヴァースピリット/スピリット・スパーⅡ(1989年~1993年.製造台数2810台)など、品格のある名車も目の当たりにすることが出来ました。





 日本車は121台の展示で、1937年製が最も旧く、外国車は26台、イギリスのMG PAが1934年製で一番のクラシックカーとなっていました。

 〈日本車・メーカー別〉
 ・日産:38台
 ・三菱: 3台
 ・トヨタ:24台
 ・富士重:12台
 ・マツダ:7台
 ・日野:4台
 ・プリンス:1台
 ・ホンダ:11台
 ・いすゞ:4台
 ・ダイハツ:1台
 ・スズキ:9台
 ・ホープ自動車:1台
 ・光岡:2台

〈外国車・国別〉
 ・イギリス:22台
 ・イタリア:4台
 ・ドイツ:11台
 ・アメリカ:3台
 ・スェーデン:1台
 ・フランス:1台


〈エントリー№14. 「MG PA」〉
 ・1934年.イギリス.847㏄.スーパーチャージャー付.
エントリー№14 イギリス MG PA その2

③ MG PA イギリス クラシックカー 1934年


エントリー№14 その1 イギリスMG PA



                 
        

歩き方を変えるだけで、認知症の予防に!

2015/ 11/ 13
                 

 家に帰るといつもNHKテレビをみます。昨夜もそうでした。
 早速目に飛び込んできたのが、「歩き方を工夫することで、認知症の予防になる」というものでした。
 いまや、〇〇人に一人は認知症になるという時代を迎えているそうです。
 今までは認知症の予防に効果抜群ということで、食べ物のことばかりを気にとられていました。
 これは必見です。

 11月14日(土)と、15日(日)と二夜連続の「NHKスペシャル・シリーズ認知症革命」。



NHK ONLINE《医療・健康》

シリーズ認知症革命
第1回
ついにわかった! 予防への道

◇初回放送
総合 2015年11月14日(土)
午後9時00分~9時49分

「認知症の人の数が、今後ますます急増していくと予測される日本で、今私たちには何ができるのか。2回シリーズで国内外の最新研究や画期的な取り組みを紹介する。
第1回のテーマは、進歩が目覚ましい「認知症予防」の最前線。今回とくに注目するのは、“MCI”(軽度認知障害)と呼ばれる認知症の一歩手前の段階だ。最近の研究で、MCIの段階で発見して対策を行えば、認知症への進行を食い止め、予防できる可能性が明らかになってきた。
重要なのは、自分や家族がMCIかどうかをいち早く見極めること。その鍵の一つは、意外にも「歩き方」だ。認知機能に影響が現れるよりも前に、歩行動作にMCIのサインが現れるというのだ。MCIの可能性を見極める、「歩く速さの目安」とは?
番組ではさらに、MCIでの認知症予防につながる様々な最新対策や、効果が期待される薬の最新情報も紹介する。

【出演】桂文枝ほか


                 
        

地下鉄駅員が作ったアートがすごい!切符のカスで300時間かけて制作「もう二度としない」

2015/ 11/ 12
                 



withnews 11月11日(水)17時40分配信
地下鉄駅員が作ったアートがすごい!切符のカスで300時間かけて制作「もう二度としない」

地下鉄アート大阪市営地下鉄西梅田駅
大阪市営地下鉄の西梅田駅に展示されているドットアート=大阪市交通局提供


 大阪市営地下鉄の西梅田駅に展示されている、駅員お手製の「ドットアート」が注目を浴びています。この地下鉄車両の作品、切符を改札機に通したときにできるゴミで作られたアートなのです。

【フォトギャラリー】切符で作ったドットアートがすごい!駅員のお手製です
.

作ったのは駅助役

 大阪市中心部と南港方面を結ぶ地下鉄四つ橋線。今年は同線の西梅田駅と大国町駅が開業してから50周年を迎え、ドットアートはその記念として作られました。

 作成したのは西梅田駅の男性助役。子どもの頃から絵やプラモデル作りが得意だったそうで、たった一人で制作に挑みました。
.

300時間かけて制作「もう二度と…」

 作品に使われているのは通称「パンチカス」と呼ばれるゴミです。切符を改札機に通すと、端の部分が改札機の中で丸く切り取られます。その時にできるのがこのパンチカスです。市営地下鉄の広報担当者は「ふだんはゴミでも、イベントにふさわしい作品になるのではと思いました」。

 助役が制作に要した時間はなんと約300時間。使ったパンチカスは15万3600粒だったそうです。アートの写真がツイッターに投稿されると驚きの声や、駅員の苦労をねぎらうつぶやきであふれました。

 助役はこうコメントしています。

 「もう二度としない」



♪♪♪このコメントが、Twitter上で話題を呼び、11日の10時30分の時点で17000件以上のリツイート、10000件以上の「いいね」を集めているとのことです。♪♪♪

                 
        

ホフマン輪窯六号窯 埼玉県深谷市

2015/ 11/ 11
                 
 
  8,000平方メートルの土地に、国指定の重要文化財が3つ。
 ホフマン輪窯(わがま)六号窯、旧事務所(日本煉瓦資料室)、そして変電所。

ホフマン輪窯六号窯①20151108
・ホフマン輪窯六号窯

②旧(資料室)
 ・旧事務所(現資料室)

③変電室
 ・変電所


 縦56.5メートル、横幅20メートル、ドーナツを横に引き伸ばしたような形の特大輪窯は、特に保存の維持をどうするかが難問だったとのことですが、日本煉瓦製造から引き継いだのが埼玉県深谷市です。平成18年(2006年)6月のことでした。


ドイツ人ホフマン考案の煉瓦焼成窯で、明治40年(1907年)に建設され、昭和43年(1968年)の操業停止まで、多くの煉瓦を焼いてきました。
操業中には月産65万個の製造能力を持ち、東京駅や迎賓館(旧赤坂離宮)、旧三菱第一号館、旧丸ビル、東京裁判所、慶応大学図書館旧館、横浜開港記念館、東京・山手線の高架橋などなどの赤レンガがここで造られました。

この窯の内部は、煉瓦積み、アーチ型の穴倉になっていて、六号窯の1周120メートルほどが18の部屋に区切られていて、1部屋に詰み込まれる煉瓦は18,000個。1部屋ずつ順番に火を入れていき、1周18部屋の作業が終わるころには初めの部屋の焼成から窯だしまでが完了。さらに次の焼成の準備もできている、という仕組みになっています。

④ホフマン 工場外形
 ・日本煉瓦製造

⑤ホフマン内部
 ・ホフマン窯六号窯

⑥ホフマン内部
 ・ホフマン窯六号窯

⑦ホフマン窯六号窯
 ・ホフマン窯六号窯

⑧ホフマン窯六号窯
 ・ホフマン窯六号窯


日本煉瓦製造は明治20年(1887年)、渋沢栄一の主唱によって設立され、創業8年後の明治28年(1895年)、工場のある上敷免(じょうしきめん)から深谷駅まで約4キロの鉄道が敷かれ、日本初の産業用専用鉄道の誕生ともなりました。煉瓦はそれまで利根川などから船で運び出されていましたが、鉄道開通によりより安定した輸送が確保されることとなりました。


                 
        

かわさとフェスティバル

2015/ 11/ 09
                 
 「かわさとフェスティバル」に初めて行ったのは、2012年11月11日(日)の第23回のときでした。
 第24回は2013年11月10日(日)に行われ、そして昨年11月9日(日)は「鴻巣市制施行60周年記念」と冠して開催されました。

 10月3日(土)から始まった「鴻巣市合併10周年記念・市民文化祭」は、11月8日(日)のクレアこうのす大ホールにおいて開催された「第27回鴻響楽」において幕を閉じました。
 同日開催となった「かわさとフェスティバル」は、小雨で屋外の催しということにもかかわらず、あちこちに設けられた臨時駐車場は、一杯になっていました。
 フェスティバル関係の皆様のご尽力に頭が下がります。




◇2012年11月11日(日)
かわさと2012⑭熱気球と飛行船
 ・熱気球と飛行船

③2012かわさと
 ・救急救命

2012②かわさと
 ・自衛隊パネル展示



◇2013年11月10日(日)
2013 ⑪ 入口上空 
 ・会場入り口 (上空に、パラモーター・モーターパラグライダー)

①かわさと2013
 ・埼玉県警によるヘリコプターでの救助デモンストレーション


③かわさと2013
 ・メットライフアリコによるぬいぐるみプレゼントコーナー(この日は小雨のためフライト中止となりましたが…)

④かわさと2013 オルゴール
 ・ストリートオルガン・ハンドオルガン


◇2014年11月9日(日)
①2014かわさと
 ・鴻巣市制施行60周年記念

③2014かわさと
 ・ミニSLは、いつでも子供たちに人気



◇2015年11月8日(日)
2015①かわさと
 ・かわさとフエスティバル会場入り口

2015②かわさと
 ・ロードトレイン・手作り機関車

2015かわさと⑥
 ・鴻巣市の花「パンジー」

2015かわさと⑤
 ・今年もやっていました「南三陸町の焼ホタテ」

2015かわさと④
 ・今年の出番は・・・

2015かわさと③
 ・雨の中でも子どもは元気

⑦かわさと2015
 ・雨の中でも子どもは元気

⑧かわさと2015
 ・雨の中でも子どもは元気





                 
        

2015利根大堰サケ遡上・採卵観察会

2015/ 11/ 07
                 
  昨年の「利根大堰サケ遡上・採卵観察会」は、11月8日の土曜日でした。

 アッ、今年は11月7日の今日だったのかな。と思い、検索してみたところ、
11月14日の土曜日、午後1時30分からということが判りました。
 この日は、北本市の北本総合公園野球場(北本市古市場1-167)で、午前10時から午後3時まで「第7回クラシックカーフェスティバル」が開かれます。1985年までに生産された約150台の国産車や外国車が展示されるイベントです。

 今のところ、どっちにも行ってみたいなと思っていますが、まずは当日の天気がどうなるのか、気になるところです。
 何れも、小雨決行です。

武蔵大橋・利根大堰2014
 武蔵大橋・利根大堰(昨年撮影)


《「がんばって帰ってきたね」利根大堰サケ遡上・採卵観察会を開催》

サケたちが大海原の回遊を終え、産まれた頃の大きさからは想像もつかないほどたくましく成長し、生まれ故郷の利根川に帰ってきました。
独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所では、利根川中流部に位置する利根大堰(埼玉県行田市~群馬県千代田町)でサケの遡上数を計測しており、10月1日の計測開始から、11月3日時点の累計で約15百匹を超えました。
利根大堰に設置されている魚道をダイナミックに遡上する様子や、滅多に見られない採卵作業を間近に見ていただきたく、行田市や埼玉県農林総合研究センター水産研究所、群馬県水産試験場からのご協力もいただき、11月14日(土)に「サケ遡上・採卵観察会」を開催いたします。
毎年、大勢の方々にご来場いただき、会場では行田市のB級グルメ「ゼリーフライ」なども出店され、ご家族で楽しめるイベントになっていますので、取材していただければ幸いです。
(※ 小雨の場合は、開催いたします。)

平成27年11月4日
独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所

◇発表記者クラブ
国土交通記者会
埼玉県政記者クラブ
館林クラブ(記者クラブ)
熊谷クラブ(記者クラブ)
水資源記者クラブ
竹芝記者クラブ
問い合わせ先
独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所
総務課長坂上
さかうえ
住所:埼玉県行田市大字須加字船川4369
電話:048(557)1501


イベントの名称: 「2015利根大堰サケ遡上・採卵観察会」
2.日時: 平成27年11月14日(土) 13時30分より
(小雨の場合は、開催いたします。)
3.場所: 利根大堰(埼玉県行田市側・大堰自然の観察室付近)
※利根川河口から上流約154km地点、武蔵大橋の埼玉県側河川敷
【参考資料参照】
4.主な内容
13:30 開会あいさつ行田市他
13:40 サケの生態・利根大堰についての説明
埼玉県農林総合研究センター水産研究所
群馬県水産試験場
14:00 採卵観察会
14:30 クイズ大会
15:00 閉会あいさつ
☆地元B級グルメ店の出店もあります!
5.独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所ホームページ
http://www.water.go.jp/kanto/tone/index.html
↑ イベントの詳細及び最新のサケ遡上数はこちらから確認できます。
6.その他トピックス
一昨年の平成25年度には、サケの遡上数が18,696尾となり、過去最
多数を更新しました。今年は、平成25年度の遡上数を超えるようたくさんの
サケが帰ってきてくれることを期待しております。
利根川がサケの母なる川として定着したのは、稚魚の放流、河川環境の改善
や魚道改修などの成果であると考えられております。
来年、地元小学校の児童と共に、稚魚の放流と河川清掃を実施する予定で
す。


◇昨年の「利根大堰サケ遡上・採卵観察会」は、2014年11月8日(土)に開かれました。その時の写真を掲載します。

 ・ギンザケのメス
ギンザケのメス 20141108
 
 ・サケの遡上 (利根大堰には「魚道」が3つあります。)
サケの遡上 20141108

 ・サケの遡上(大堰自然の観察室より魚道を遡上するサケを観察することができます)
サケの遡上・大堰自然の観察室より

・サケの遡上(大堰自然の観察室より魚道を遡上するサケを観察することができます)
サケの遡上 大堰自然観察室より②


 ・受精①:サケのオス(鼻が曲がっています)
サケのオス

 ・受精②:サケのメス
サケのメス

 ・受精③:採卵
⑪

 ・受精④オスから精子を
⑬

 ・受精:水をかける
⑫

  ・受精⑥あっというまに、白濁となります。
⑭



 ♪ゴルフ仲間に教えてもらって、行田市の「利根大堰自然の観察室」に初めて行ったのが、2013年11月8日でした。
2013年11月8日②大堰自然の観察室

2013年11月8日①大堰自然の観察室

2013年11月8日③ 大堰自然の観察室


                 
        

ちょっと気になるとなりまち  鶏卵  

2015/ 11/ 06
                 
 早速、出かけてみました。
 おととい、教えてもらった卵直売所。


 やってました。
 ㎏単位での販売で、だいたい15個くらいだそうです。
 600円。
 どこへでも宅配できます。

 今日のお昼、生食しました。
 ついうっかりと、ふっくらもっこりの黄身の写真を撮るのを忘れていました。
 うわさにたがわず美味。
 
 

生が美味しい! たくまさん家の卵 「ベスト卵」

 おいしいタマゴは 健康なニワトリから
◇太陽の光を充分に受けています
◇自然な環境で走りまわっています
◇愛情を込め飼育管理されています


厳選された良質の飼料
◇良質な魚粉、ビタミン豊富なアルファルファ
◇500万年前から山中にある天然カキ化石
◇海藻・オリゴ糖・クエン酸等も含まれています

タクマ養鶏場の鶏卵20151106


ベスト卵の特色
▷まろやかなコクのある、タマゴ本来の昔の味です。
 豊かな天然からの味覚です。
▷白身は濃厚なタンパクそのものです。
 盛り上がりも良く、泡立ちも日持ちも良いのです。
▷黄身の色ももちろん自然からのものです。
▷ビタミンE、ヨウ素が多く含まれた
 鮮度・養分・味覚・視覚の揃った数少ない作品です。


タクマ養鶏場  宅間直
tel・ fax 0493-54-0388
 〒355-0119 埼玉県比企郡吉見町中新井552

営業日:不定
営業時間: 8:00~19:00

◇地方発送承ります
 ご贈答用に20個・30個・50個・60個入りの化粧箱をご用意しております。


◇アクセス:鴻巣方面から糠田橋を渡り、「フレサよしみ」手前の信号を左折。ちょっと行ってすぐ右折。道の両側に看板あるので判ります。



                 
        

今日は何の日 11月5日

2015/ 11/ 05
                 


 今日はあなたにとってどんな日でしたか。
 

「いいりんごの日」
青森県が2001年(平成13年)に制定。
「いい(11)りんご(5)」の語呂合せ。


「雑誌広告の日」
1970年(昭和45年)、読書週間、教育文化週間にちなんで、日本雑誌広告協会が制定。消費者を保護し、雑誌広告の信頼を高めることを目的としている。
 (「読書の日」は10月27日)


「電報の日」
電報を申しこむ時の電話番号「115」から。


「縁結びの日 」
島根県の神話の国・縁結び観光協会が制定。
旧暦10月(新暦11月ごろ)に出雲大社に全国の神が集まり縁結びなどの会議をするとされていることと、「いい(11)ご(5)えん」(いいご縁)の語呂合せから





                 
        

長島記念館

2015/ 11/ 04
                 


 須田剋太「街道をゆく」原画展同時開催として、長島記念館において、鴻巣市所蔵の「須田剋太作品展」が、11月7日の土曜日まで同時開催となっています。
 (・熊谷市小八1022.・tel 0493-39-2025.開館時間:10:00~16:00.休館日:月・木〈11月7日までの開催期間中は無休&入館料無料.〉)

 今までこの近くは何回も通りましたが、今回が初の訪問となりました。
 蔵がMUSEUMとなっています。撮影禁止などという貼り紙もないのですが、念のため写真撮っていいですかと聞きましたところ、申し訳なさそうに、「ご遠慮ください」という返事がかえってきました。
 今回はたまたま問い合わせして事なきを得ました。

 日本刀が数振り陳列されていて、鞘(さや)、鍔(つば)、笄(こうがい)、小柄(こづか)なども丁寧に並べてあります。
 
 今日の展示作品の中には見られませんでしたが、山口薫「石膏の首」、横山大観「木莬之図」、前田青邨「紅白梅」、川合玉堂「春風青水」、中川一政「薔薇」など、展示替えをしています。とのことでした。

 1,800坪の庭園には、四季折々の花が咲いています。

 ①長島記念館全景
 長島記念館全景

②長島記念館門
 長島記念館正門

④蔵MUSEUM
 長島記念館蔵:MUSEUM

③母屋長島記念館
 長島記念館母屋

⑤大水害の痕跡塀
 明治43年大水害の痕跡を残す塀




                 
        

須田剋太 書

2015/ 11/ 03
                 
 
 須田剋太「街道をゆく」原画展が、11月7日の土曜日まで、鴻巣市吹上生涯学習センターにて開催されています。


 須田剋太(すだこくた)は、1906年(明治39年)埼玉県吹上町(現鴻巣市)に生まれました。
 1941年(昭和16年)、35歳の時、京都に移り住み、以降奈良、兵庫など関西在住の画家としてその名を高めました。
 1971年(昭和46年)、65歳のとき、司馬遼太郎(しばりょうたろう)著、週刊朝日「街道をゆく」の連載開始から、以後、生涯にわたりその挿絵担当となりました。
 1990年(平成2年)7月14日、神戸で84歳の生涯を閉じました。


 彼は画家としての名声を確立したのみならず、書においても独自の作風を生み出し、その書作品の高い評価は今日に及んでいます。

①須田剋太書 悉有透体脱落
 悉有透体脱落

②須田剋太書 喫茶
 喫茶

③須田剋太 書 櫻
 櫻

④透徹
 透徹

⑤觀
 觀

⑥今即
 今即



                 
        

須田剋太詩「はるかなるものの聲」

2015/ 11/ 03
                 



  「はるかなるものの聲」の詩に、
 「…或る時は石に刻まれた毛彫(けぼり)の
  線のまろき一條にすがり 
  今なむ道はなかば…」
 とあります。


 書家、上松一條が、須田剋太の詩を筆で表しています。
 「はるかなるものの聲」その詩をして、書作品の大きさを表しているかのようです。

①はるかなるものの聲


 はるかなるものの聲  須田剋太

 遥かなるものの聲(こえ)
 聞きしより道は続けり
 やがて幾度(いくたび)ぞ むなし齢(よわい)の果てに
 登りたる山の頂上(いただき)は続けり
 酔へるがごと病むがごと
 狂するがごと憑(つ)きたるがごと
 この愚かさは過ぎたりけり
 はるかなるものの聲を
 聞きしより道は開けたり
 或る時は石に刻まれ毛彫(けぼり)の
 線のまろき一條にすがり
 今なむ道はなかば
 吾は聞くかの天平の雲に乗り来(きたり)て
 泰楽(たいらく)する天人のたてごとの聲を
 黙(もだ)せる闇のしじまの中に
 悪鬼のどよめきとなり
 我折羅(ばさら)が剣の神の怒りの眼(まなざし)
 其の静かなるものの境(さかい)より
 まどかなる微笑み
 冷厳透徹(れいげんとうてつ)及び難(がた)き深き触(ふ)れのよさ
 ああ幾度 千度(ちたび)も繰り返さむ
 かなるものの聲を聞きしより
 生命(いのち)の極まるはてまで

②はるかなるものの聲

③はるかなるものの聲

④はるかなるものの聲

⑤はるかなるものの聲

⑥はるかなるものの聲

⑦はるかなるものの聲





                 
        

須田剋太「街道をゆく原画展」

2015/ 11/ 03
                 
 
 鴻巣市合併10周年記念企画の一つ。
 大阪府現代美術コレクションによる
 須田剋太「街道をゆく原画展」

 司馬遼太郎と須田剋太ら一行が「街道をゆく」の取材で旅したのは、白河・会津が1988年、中津・宇佐が1989年でした。すでにそれから四半世紀ほどになります。この展覧会では、須田剋太が描いた場所に最近行って撮影した写真をあわせて展示します。
 目の前にある景色から、須田剋太がどこをとって、どう画面に描いたか。年月を経て景色がどう変わったか。いろいろな思いをさそう展示をお楽しみください。(~展示のパンフレットより抜粋~)

・鉛筆でのスケッチのみ描写できること、写真はご遠慮ください。と会場に貼りだしてありました。
・センター内の別コーナー(「原画展」裏手)にも、須田剋太の筆による作品の数々と、上松一條氏(愛媛県松山市生.1924-2005.7.17.「独立書人団」)の筆による剋太の詩「はるかなるものの聲(こえ)」が飾られていました。こちらには注意書きが貼られていませんでしたので、後掲します。

須田剋太「街道をゆく」原画展①
 「陸奥白川町印象」(展示パンフレットより)

④須田剋太「街道をゆく」原画展案内はがき
 「中津 和間神社浮殿」(案内はがき画)

③須田剋太「街道をゆく」原画展 案内はがき宛名面
 車での来場者にとって便利なように、アクセス先を記しておきます。
◇鴻巣市吹上生涯学習センター
 住所:埼玉県鴻巣市吹上富士見1-1-1
 電話番号:048-548-4728

                 
        

かわさと花太鼓

2015/ 11/ 02
                 
 「かわさと花太鼓」。今はどちらの会場で練習されていますか。


 鴻巣市主催の第12回(平成20年1月26日)「こうのす男女共同のつどい」がクレアこうのすで開催されましたが、アトラクションとして、「吹上ブラジル学校」と共に、「かわさと花太鼓」が出場しています。屈巣小学校などなどのイベント記録にも「かわさと花太鼓」の名前を随所にみることが出来ます。


 和太鼓の伝承について、代表の方にお伺いしたいなと思いつつ、昨日はご挨拶をそびれてしまいました。
⑮かわさと花太鼓20151101

                 
        

紫苑今後の予定

2015/ 11/ 02
                 

  11月1日。紫苑開店1周年の記念日に、偶々門をくぐりました。
  記念イベントのかわさと花太鼓の演舞も観ることができました。

その2


  「紫苑(SHION)」の写真つきのお店紹介カードとあわせ、「紫苑今後の予定」をのぞいてみることにいたします。

 ホール・ギャラリー・喫茶
 HP:http://www.geocities.jp/nymfy709
 ◇営業時間 11:00~17:00
 ◇営業日 毎週金・土・日
 ◇お問い合わせ先
   電話: 080 9124 1499 (19:00~22:00)
   メール: p-sio.mm-jun.919@i.softbank.jp
 ◇アクセス
  〒369-0133
  埼玉県鴻巣市小谷2275
  JR 高崎線 北鴻巣駅西口より車で5分
  駐車場完備 20 台

その6

その7


    ♪コンサート
 ☆11月8日(日) 紫苑1周年ありがとうコンサート
    ご予約承り中!
    14:30開場  15:00開演
    前売3,000円  当日3,500円
    1drink(珈琲または紅茶) 北沢さんのクッキー付き
    「風の杜」自然酵母パンの販売あり
   出演:中山英二(bass)  瀬戸啓二(piano)
    *13:00頃より 日本画家 黒澤正氏来店
      黒澤氏は、紫苑ギャラリーに作品を展示。
      今年、再興第100回院展にて奨励賞を受賞。
      8日より新しい作品を展示いたします。
 ★11月22日(日) 花笑み会発表
     武田明美(筝) 門下生発表会 
     13:00~ 入場無料
     ゲスト: 田野村聡(尺八)
 ★11月29日(日) 森圭一郎ライブin紫苑(完売)
     13:30開場  14:00開演
     前売 3,000円
     紫苑ブレンド+北沢さんクッキー付き
     出演: 森圭一郎・町田孝
 ☆2016年1月10日(日) 紫苑新春コンサート(仮題)
     出演:ハバネロサックス(サックス・カルテット)
 ☆2016年4月3日(日) 津軽三味線コンサート(仮題)
     出演: 山中信人他

  ☆は紫苑主催  ★は出演者主催
   コンサートの詳細は紫苑HPにて順次UPいたします。


 紫苑をご利用ください!
  コンサート、リハーサル、発表会、講演会、
  絵画・写真展示、etc・・・。お問い合わせは、
  080-9124-1499(19:00~22:00)小林まで


 《「裏面」》
  ♪お知らせ♪
紫苑合唱部発足!!

 この度、紫苑は合唱部を発足することにいたしました。紫苑のK-HALLにて、みんなでお腹から声を出して、心も体もすっきりしませんか?
 講師に、紫苑のコンサートでもご出演いただいた声楽家 竹井史子先生(東京芸大卒)をお迎えして、2016年より本格的に練習を開始いたします。
 この機会に是非お申込みください。お待ちしております。

 「TEAM SHION (チーム シオン)
    概要
 練習日: 月2回 第1、第3土曜日
 時間: 13:30~15:00 (途中休憩が入ります)
 レッスン代: 1回 1,500円 (珈琲付)
 レッスン内容: 1回のレッスン曲数は2曲
 竹井先生選の合唱曲集を、1冊購入していただきます。詳細は小林までお問い合わせください。



 ご父君の採れたて野菜で作ったサラダ付のランチ、どんなメニューとなるのか、日替わりとのことですので、楽しみが倍加します。


その4

その5


                 
        

紫苑開店1周年記念イベント かわさと花太鼓演舞

2015/ 11/ 01
                 
 「大人の地域再発見誌 こうのす』」2015年創刊号が、10月15日に発行されました。
 表紙に「こうのすカフェマップ vol1.1」と書かれてあり、表紙写真には「紫苑(しおん)」の正面から写した門と母屋が大きく載っています。


 きょう、11月1日の日曜日、紫苑でランチしてから、「須田剋太展」を観に、吹上生涯学習センター(鴻巣市富士見1-1-1.tel048-548-4726)と、長島記念館(熊谷市小八林1022.tel0493-39-2055)に行く予定を立てました。
 学習センターでは鴻巣市合併10周年記念と銘うって、大阪府現代美術コレクションによる、「街道をゆく」原画展となっています。同時開催の長島記念館も期間中(~11月7日〈土〉)入場無料となっています。


 出掛ける前に、念のため紫苑のHPを見ようと思って検索したところ、フェイスブックにヒットしました。
「〈ご案内です。〉・・・11月1日(日)は、11時よりイベント(川里花太鼓による演舞)のため、風の杜自然酵母パンと、ばーばの混ぜご飯の販売となります。また、事前にご予約をいただいた方は、ランチのご用意をさせていただきます。
なお、鴻巣市在住の方には、コーヒー100円でご提供いたします。」
と書かれてあるではありませんか。時計をみたら、もう11時20分を回っていました。
 
 ともあれまずは出かけることに致しました。

①紫苑門の前 2人連れ 20151101

②紫苑入口 20151101

 案の定、かわさと花太鼓演舞は終わっていました。

 高齢の男性(のちに、ご父君と判明)の方がおられ、導かれるままに先ずは母屋(ホール・ギャラリー)に。

③紫苑母屋 20151101

 その後、食事もできますかとたずねましたら肯いて頂きましたので、カフェに。
④紫苑母屋・カフェ20151101

⑤カフェ紫苑20151101

 「こうのすカフェマップ」をみて、伺いましたと、奥様にご挨拶。

 今日はランチ予約してないので、「ばーばの混ぜご飯」を注文。

 コーヒーもお願いして、合わせて450円丁度を支払い。

 サラダ付のランチと、太鼓演舞が観られなかったことへの残念さを奥様にお伝えしましたところ。

 そしたら、嬉しいことが二つ。

 一つは、「大根と(ニンジンなどが入った)鶏肉の煮物」を、よろしかったらどうぞ。と。

 二つは、お急ぎでなかったら、「かわさと花太鼓」、アンコールに応えもう一度演舞がありますとのお話し。

 ありがたく美味しくいただき、そして喜んで待たせて頂くことにしました。

⑪柿紫苑にて20151101

 まもなく演舞が始まります。

 ここでまた新たにお二方とご挨拶するシーンを迎えることになりました。

 お一方は女性の方です。これからもどうぞよろしくお願い致します。と頭を下げ。

 もうお一方はお名刺も頂戴しました。
 


 「かわさと花太鼓演舞」素敵でした。
 動画を回していたので、ブラボー拍手が他の人に比べてワンテンポ遅くなってしまいましたけれど、和太鼓堪能させて頂きました。和楽器の奏でる音は、それぞれ様々どの音色を聴いても心地よいです。
⑨川里花太鼓20151101


 須田剋太「街道をゆく」原画展は、11月7日の土曜日まで開催されています。
 紫苑(鴻巣市小谷2275.問い合せ先tel080-9124-1499(19:00~22:00).営業時間11:00~17:00)は、金曜、土曜、日曜が営業日ですので、今度は二人で今日のコースを改めて回りたいなと思いました。
 
 紫苑でのランチ、金曜日だけは、予約をお願いします。との、奥様のお話しでした。

 ふきあげコスモスアリーナ付近のコスモス畑、いろいろな種類の色のコスモスがまだまだたくさん咲き競っていました。
 摘み取りも自由のようです。皆さん両腕にたくさん抱えてお帰りになっていました。

⑩コスモスアリーナ付近20151101